INDEX

女性の手首の太さの平均は?

20代女性の手首の太さの平均基準は14.9~15cm

女性

手首の太さの平均値は年齢によって変わっていきます。特に女性は年齢によって体型の変化が著しいですから、手首の平均の太さが変化していくのも納得がいきますよね。今回は経済産業省が出している平成16~18年の女性約7000人を基に算出したデータを根拠に年代別で女性の手首の太さをご紹介していこうと思います。

まずは20代女性の手首の太さの平均についてです。20代女性の手首の太さは14.9cm~15cmでした。やはり20代は若い時期ですから手首が細い印象がありますよね。今回は20代と一くくりにしていますが、20~24歳の女性の平均値が14.9cm。25~29歳の女性の平均値が15cmでした。

いくら1cmとは言えど、やはり20代でも前半と後半で手首の太さのサイズが変わって来るのですね。それでも15cmというのは一般的には細いと言われる手首の太さなのではないでしょうか。20代の頃に購入したブレスレットのサイズが段々合わなくなる可能性もありますからその辺も考慮して買い物すると良いですね。

40代女性の手首の太さの平均基準は15.3cm

女性

40代女性の手首の太さの平均は15.3cmです。40代と言うと大人の女性ですから、20代の女性よりも腕時計など実用的で、その人のステータスが見て取れるようなアクセサリーを身につける女性が多いのではないでしょうか。そのため手首や腕回りの太さを知っておくと言うのは重要なポイントだと言えますよね。

この平均値の数字ですが、40~44歳の女性の平均値です。ですから40代後半の女性はこの平均値よりもプラス1mmほど大きいと考えた方が良いかもしれませんね。年齢を重ねていくと、女性の場合はホルモンの影響もあり手首のサイズは若い頃の細い手首よりも太くなってきます。でもこれはごく普通のことなのです。

20代や若い頃に購入した腕時計やブレスレットのサイズが細いため、40代になって合わなくなってしまったと嘆く方もいるかもしれませんが、当たり前のことですからあまり悲観的に考えないようにしましょう。専門店ではサイズの直しを承ってくれるところもありますし、心機一転新しいものを購入するいい機会にもなりますよ

60代女性の手首の太さの平均基準は15.6cm

おばあちゃん

60代女性の手首の太さの平均は15.6cmでした。女性は年齢を重ねると痩せにくくなる傾向があります。40代半ばあたりから体重が落ちにくかったり、体型がスリムにならないなどの悩みが生じてきます。60代の女性もそのような悩みを抱えているのではないでしょうか。もちろん手首も細い手首から少し太めになります。

ただ、15.6cmと言っても、細い手首とは言えないかもしれませんが男性のように太い手首とも言えないサイズですからあまり心配する必要はありません。ちなみに、男性も女性と同じように年齢を重ねると手首の太さが太くなっていくというデータがあります。また女性も男性も60代以降になるとどんどん細い手首になります

女性はいつまでも若く見られたいと考える生き物です。実際に年齢を重ねていても、そうは見えない若々しい女性というのは皆さんの周りにもいるのではないでしょうか。以下の記事では若く見える女性の特徴や、40代女性が実年齢よりも若く見られる方法についてまとめられていますから気になる方は是非チェックしましょう!

Small thumb shutterstock 696809851
関連記事 若く見える女性の特徴15選|40代で実年齢より若く見られる方法は?

若く見える女性の特徴というのはどういうものなのでしょうか?若く見られる

女性の手首の太さの計り方は?

メジャーで測る場合

メジャー

女性の手首の太さの測り方についてご紹介します。まず、大きく分けて女性の手首の太さを測る方法は2つ存在します。まずはやはりオーソドックスにメジャーで測る方法をご紹介します。メジャーには直線的なものを測るための固い材質のものと、曲線的なものも測れる柔らかい材質のものがあります。

手首のように曲線的なものを測る場合には柔らかい材質が使用されているメジャーを使いましょう。固い材質のメジャーでも測れなくはないのですが、誤差が出てしまいますからなるべく避けた方が良いのではないでしょうか。また、固い素材だと皮膚を傷つけてしまう場合がありますから注意が必要です。

まず、手首の太さを測る場合には、手首の一番細いと思われる場所を測ります。一番細い場所でいいのかと思われるかもしれませんが大丈夫です。手首には出っ張りのある骨がありますからそこを避けて細い部分をメジャーで測るようにしてください。余裕は持たせず、ぴったりとしたサイズで測るように気をつけましょう。

紙を使って測る場合

紙

続いてご紹介する手首の太さを測る方法は紙を使って測る方法です。メジャーは特に体の様々部分のサイズを測る際に便利ですが、ご家庭にないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな時には紙と定規で測る事が出来ます。まず最初に髪を細いテープのように切っていきます。これは紐などでも代用可能です。

紙をテープ状に切る事ができたら、手首の一番細い部分に当ててぴったりと巻き付けましょう。そうしたら紙が重なり合った部分にペンなどで印をいれて、紙を手首から離します。再び直線状になったテープの先端から、先ほどつけた印までの長さを定規で測れば手首の太さを測れたことになります。

手首の一番細い部分を測るとなると実際よりも細いサイズになってしまってブレスレットや腕時計が入らなくなるのではないかと心配する方もいるかもしれません。しかし、ブレスレットや腕時計のサイズはそのぴったりとした手首の細いサイズを基準にして考えられていますから心配しなくても大丈夫です。

肩幅と手首の太さはリンクする

肩

手首の太さについてですが、肩幅とリンクすると言われています。男性女性に関わらず肩幅が大きい人や小さい人はいますよね。持って生まれたものですからなかなか小さくすることは難しいのですが、肩幅と手首の太さはリンクしているとされているのです。一般的に肩幅の大きい人は手首も太く、小さい人は手首が細いです。

腕は肩から生えていますからもちろん手首も肩とつながっていますよね。肩幅と手首の太さがリンクするというのは案外正しい情報なのかもしれません。このように人間の体というのは関係ないと思われがちな部分がリンクしていたりしますから、まだまだ道の領域があって面白いですよね。

肩幅と手首の太さがリンクするということをご紹介しましたが、逆に肩幅はどのように測ったらいいのでしょうか。ネットショッピング等で服を買う際に肩幅の測り方が分かっていないと困りますよね。1人で肩幅が測れるのか謎でもあります。以下の記事では肩幅の測り方についてまとめてありますからチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 593494403
関連記事 肩幅の測り方はどうする?ネットショップで確認すべきポイントは?

肩幅の測り方って、みなさんどうしていますか?ネットショッピングで服を選

女性物の腕時計やブレスレットの腕回りの基準は?

ブレスレットは腕回りのサイズより大きめがおすすめ

手

女性物の腕時計やブレスレットの腕回りの基準はあるのでしょうか。腕時計やブレスレットはサイズ選びを失敗してしまうと大変ですよね。ネックレスやピアスでしたらサイズは関係ないのですが、ブレスレットや腕時計ともなるとそうはいきません。先ほどご紹介したように手首の細い太いの基準は人や年齢によってばらばらです。

一般的にブレスレットは腕回りのサイズよりも一回り、大きめのものが推奨されています。というのは、ブレスレットは腕時計と違ってぴったり手首のつけるものではありませんよね。少しゆったりと余裕を持ってつけるものかと思います。腕を動かすとブレスレットが動くサイズが美しく丁度いいサイズとされています。

ブレスレットを選ぶ際には、自分の手首腕回りのサイズよりもプラスして1.5cmくらいのサイズが良いと言われていますから、参考にブレスレット選びをしてみてください。そうなるとやはり自分の手首の細い部分のサイズは知っておく必要がありますから、一度先ほどご紹介した方法で測ってみる必要がありますよね。

腕時計は26~35mmがおすすめ

時計

腕時計はブレスレットと違い、手首にぴったりと巻きつけるものですから余裕をもってサイズ選びをするとかえってかっこ悪いものになってしまいます。女性の手首の太さの平均基準値からして、腕時計は26mmから35mmが良いとされています。ブランドによって多少の誤差はありますがこれが一般的なサイズです。

26mmや29mmなどの腕時計は、華奢で女性らしくブレスレットのような感覚で身につけることができるサイズになっています。逆に35mmくらいの大きさになると、腕時計の存在感が増して、ゴージャスな印象になるかと思われます。腕時計にはレディースサイズだけでなくミッドサイズなどもありますから注意しましょう。

最近では腕時計を持たない女性も多いかもしれませんが、腕時計はその人のステータスを表すものでもありますから持っていて損はありません。以下の記事では女性に人気のレディース腕時計ブランドを年代別に紹介していますから、是非参考にしてみてください!きっと気にいるブランドの腕時計が見つかるはずですよ。

Small thumb shutterstock 605129933
関連記事 女性に人気のレディース腕時計ブランド15選!20代/30代/40代別

腕時計は毎日身につける方が多いですが、女性にとっては時計もアクセサリー

腕時計はサイズの種類によって細い太いが変わる

時計

女性物の腕時計は、レディースサイズだけでなく「ボーイズサイズ」や「ミッドサイズ」というものが存在します。どちらも良い方が違うだけで同じものなのですが、レディースとメンズの中間基準サイズだと思って頂ければ構いません。腕時計のデザインによってこの種類は似合う物が変わってきます。

また、この種類によって手首のサイズに合う細い、太いも変わってきますから腕時計を初めて購入する人は店舗などに足を運び、お店の人などに選んでもらうことをおすすめします。またブランドによっても細い太いのサイズ基準は違ってきますから注意が必要です。

自分の手首の太さを知っておしゃれに役立てよう!

いかがでしたか?ウエストや体重など目につくような体のサイズは気にしがちですが、手首の太さってなかなか気にしないパーツですよね。今回、年齢とともに細い手首が段々太くなっていく事や、手首の太さの測り方など詳しく女性の手首の細い太いや平均値などが分かって頂けたかと思います。

自分の手首の細い太いのサイズを知っておくことによって、ブレスレットや腕時計を購入する際にあわてずに済みますし、一番手首が美しく見えるブレスレットのサイズや、腕時計のサイズも分かるようになるかと思います。この記事を読んだら是非自分の手首のサイズを測ってみてくださいね!

今回は、手首のおしゃれとしてブレスレットや腕時計を上げましたが、バンダナを手首に巻くことでワンランク上のおしゃれをすることもできます。以下の記事ではそんなおしゃれ方法が紹介されていますから、是非一度参考にしてみてはいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 598842890
関連記事 バンダナの巻き方19選|手首や頭をおしゃれに飾る結び方や可愛いコーデも

バンダナの巻き方にもいろいろあるのをご存知ですか?手首、頭、腕、首など

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。