Large thumb shutterstock 548486665

岐阜弁のかわいい告白の方言8選|君の名は。の舞台・岐阜県の方言とは?

更新:2020.07.02

岐阜県の方言である岐阜弁ですが、飛騨弁と美濃弁の2つの種類があります。しかも、2つの種類があるからこそ、かわいい告白の方言となることをご存知でしょうか。そこで今回は、岐阜弁のかわいい告白の方言や君の名は。の舞台・岐阜県の方言などについてご紹介します。



岐阜弁の特徴は?

岐阜弁の特徴①映画「君の名は。」に出てくる岐阜弁の特徴はアクセント

アクセント

岐阜弁の特徴1つ目として、映画「君の名は。」にも出てくる岐阜弁はアクセントが特徴的だということがあげられます。標準語を話す方にとって岐阜弁は、少し怖い印象があるや言い方がキツイなどの印象がありますが、岐阜弁を話している方はこのような印象を与えようとしているつもりは決してありません。

岐阜弁は、標準語に比べるとアクセントや語尾のイントネーションがキツく聞こえる傾向があり。岐阜弁を話す方は普通に話していても、キツイ印象を与える傾向があります。アクセントやイントネーションなどにキツイ印象がある岐阜弁だからこそ、告白という甘いシーンに使うとギャップ萌えするのでしょう。

岐阜弁の特徴②映画「君の名は。」にも出てくる岐阜弁は岐阜県を二分する

半分

岐阜弁の特徴2つ目として、映画「君の名は。」にも出てくる岐阜弁は岐阜県を二分しているということが上げられます。一口で岐阜弁といっても、その種類は1つではありません。岐阜県は日本の中でも中央部にある県で、色々なものが岐阜県を境に二分されています。

それは、岐阜県の方言である岐阜弁も同じで、同じ岐阜県内の岐阜弁であっても「飛騨弁」と「美濃弁」に二分されます。同じ岐阜弁である飛騨弁と美濃弁は、便豹にアクセントが違ったり、語尾のイントネーションなどに違いがあります。したがって、飛騨弁と美濃弁は受ける印象にも違いがあります。

岐阜弁の特徴③飛騨弁ならではの特徴は女性らしい語尾やアクセント

会話

岐阜弁の特徴3つ目として、岐阜弁のかなの飛騨弁ならではの特徴は女性らしい語尾とアクセントだということがあげられます。飛騨弁の語尾は、「今日はデートなんやさ」や「好きやもんでな」など、とても女性らしく優しい印象があるのが特徴的です。


このように、やわらかい印象のある飛騨弁の語尾は、標準語を話す方にとっては最初こそ違和感や抵抗があるものの、慣れてくると可愛らしさが倍増します。優しい印象や可愛らしさのある飛騨弁は、やはり男性よりも女性に良く使われる岐阜弁です。

岐阜弁の特徴④美濃弁ならではの特徴は強い印象を与えるアクセント

会話

岐阜弁の特徴4つ目として、美濃弁ならではの特徴は強い印象を与えるアクセントの付け方ということがあげられます。美濃弁は、岐阜県の中でも南の美濃地方でつかわれている方言です。そして、飛騨弁が優しい印象や可愛らしさがあるのに対して、美濃弁は強い印象や怖い印象を与えます。

それは、美濃弁が語尾に強いアクセントをつけて話すことがキツイ印象にさせています。また、美濃弁の語尾は早口にもなりますので、言い切られる印象や言い捨てられる印象を与えてしまうため、話す相手に威圧感や圧迫感を与えてしまい、強い印象や怖い印象を与えてしまうのです。

岐阜弁女子のかわいい告白の方言5選

岐阜弁女子のかわいい告白の方言①「私、○○君のことが好きなんやって」

告白

岐阜弁女子のかわいい告白の方言1つ目として、「私、○○君のことがすきなんやって」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「私、○○君のことが好きなの」という意味をあらわします。岐阜弁の告白としては、オーソドックスなものですので、この方言で告白したことがあるという岐阜弁女子も多いでしょう。

むしろ、岐阜弁女子が「私、○○君のことが好きなの」と告白すると、岐阜弁男子は少し距離を感じてしまいます。岐阜弁ならではの、「好きなんやって」という語尾のいいまわしと、語尾の可愛らしいアクセントが岐阜弁男子との距離を近付け、好印象を与えるのです。

岐阜弁女子のかわいい告白の方言②「○○君、好きって言ってくれな」


好き

岐阜弁女子のかわいい告白の方言2つ目として、「○○君好きって言ってくれな」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「○○君、好きって言ってよ」という意味をあらわします。この告白は、好きだという告白というよりは、自分と同じ気持ちでいて欲しいというお願いにも似た表現となります。

かわいい告白をするのにも有効は方言ではありますが、お願いするシーンでも同じように有効で、ついつい流されてしまいそうになるのが特徴です。この告白の「好きって言ってくれな」の語尾は、伸ばし気味で甘えるように表現すると、より一層かわいい度が増すでしょう。

岐阜弁女子のかわいい告白の方言③わっち○○君やないともうだちかんのよ

好き

岐阜弁女子のかわいい告白の方言3つ目として、「わっち、○○君やないともうだちかんのよ」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「私、○○君じゃないともうダメなのよ」という意味をあらわします。「だちかんのよ」という方言は、若い人があまり使わない岐阜弁です。

だからこそ、かわいい岐阜弁女子が使うと新鮮さと可愛らしさが増すフレーズです。「だちかんのよ」という言い回しは、口にしてみるとわかるように、不思議とかわいい言葉でもあります。また、自分のことを「わっち」と表現するのも岐阜弁ならではの表現で、岐阜弁男子には親近感を感じる方言です。

岐阜弁女子のかわいい告白の方言④「○○君、わっちと付き合ってくれん?」

カップル

岐阜弁女子のかわいい告白の方言4つ目として、「○○君、わっちと付き合ってくれん?」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「○○君、私と付き合ってくれない?」という意味をあらわします。この告白では、「付き合ってくれん?」というフレーズに岐阜弁女子のしおらしさが表現されています。

岐阜弁女子のかわいい告白の方言⑤「○○君怖いけどおらんと寂しいんやわ」


寂しい

岐阜弁女子のかわいい告白の方言5つ目として、「○○君怖いけどおらんと寂しいんやわ」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「○○君は怖いけど、居ないと寂しいのよ」という意味をあらわします。好きという直接的な表現を伝えられない控えめな岐阜弁女性に似合う、守ってあげたくなる告白ですよね。

もっとストレートな表現の告白を探している岐阜弁女子やかわいい告白を探している岐阜弁女子には、下記の「女性からの告白セリフ25選」の記事がおすすめです。こちらの記事の告白のセリフは、岐阜弁になっていませんが様々な言い回しが紹介されていますので、岐阜弁に変えて告白するのに良いセリフが見つかるでしょう。

岐阜弁男子のかわいい告白の方言3選

岐阜弁男子のかわいい告白の方言①頭の中がもう○○まるけなんやって

告白

岐阜弁男子のかわいい告白の方言1つ目として、頭の中がもう○○まるけなんやって」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「頭の中がもう○○だらけなんだよ」という意味をあらわします。

「まるけなんやって」という言い回しは、岐阜弁男子ならではのかわいい表現となるとともに、朝から晩まで考えてくれているという愛情を感じる告白となるでしょう。

岐阜弁男子のかわいい告白の方言②○○のことがでれぇ好きやお

好き

岐阜弁男子のかわいい告白の方言2つ目として、「○○のことがでれぇ好きやお」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「○○のことがすごく好きだよ」という意味をあらわします。「すごく」という言葉を岐阜弁の「でれぇ」に言いまわりに変えると、岐阜弁女子にとっては萌える告白のセリフとなるでしょう。

岐阜弁男子のかわいい告白の方言③うち、○○が好きなんやて

好き

岐阜弁男子のかわいい告白の方言3つ目として、「うち、○○が好きなんやて」という告白があげられます。この岐阜弁の告白は、「俺、○○が好きなんだって」という意味をあらわします。自分のことを「うち」という可愛さの反面、「好きなんやて」という少し強引な印象が、岐阜弁女子にも受けがいい告白のセリフです。

もっとストレートな表現の告白を探している岐阜弁男子やカッコいい告白を探している岐阜弁男子には、下記の「男性からの告白セリフ25選」の記事がおすすめです。こちらの記事の告白のセリフは、岐阜弁になっていませんが様々な言い回しが紹介されていますので、岐阜弁に変えて告白するのに良いセリフが見つかるでしょう。

岐阜弁の告白は可愛さと強引さのギャップがポイント!

今回は、岐阜弁のかわいい告白の方言や君の名は。の舞台・岐阜県の方言などについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。岐阜弁には、飛騨弁と美濃弁の2種類があり、飛騨弁の可愛らしさと美濃弁の強さを持ち合わせた非常に面白い方言です。

したがって、告白のセリフも可愛らしさと強さを併せ持ったギャップ萌えするような告白のセリフがたくさんありました。このギャップ萌えを上手に使い、ご紹介した以外の告白のセリフを考えてみても良いのではないでしょうか。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。