INDEX

女性からのストレートな告白セリフ5選

女性からのストレートな告白セリフ①好きになっちゃったみたい

女性からのストレートな告白セリフには「好きになっちゃったみたい」があります。他にも「好きです」などがありますが、相手への好意をストレートに伝えるのは勇気がいりますが非常におすすめの告白セリフです。何故なら相手方の男性が鈍感だと、せっかく勇気を振り絞っても進展がない可能性も出てきます。

女性から告白させるような男性は、そういうことに鈍感であることも少なくありません。また、相手が告白に応える勇気がないから、返事をうやむやにするような男性も中にはいます。そのため、ストレートな告白セリフが最も成功率が高く、また告白の返事をもらいやすいというメリットもあります。

「好きになっちゃったみたい」は「好きです」と伝えるよりも、自分の中にある溢れんばかりの相手への思いが伝わりやすいセリフです。また、「好きになっちゃったみたい」にしろ「好きです」にしろ、その後に「付き合ってください」や「彼女になりたい」という言葉も続けた方がいいでしょう。最後まではっきり伝えましょう。

女性からのストレートな告白セリフ②理想の女子になるから彼女にして下さい

女性からのストレートな告白セリフには「理想の女子になるから彼女にして下さい」があります。この告白セリフは男性に対して下からお願いをするようなニュアンスの告白セリフになりますので、こういう言い方はしたくないという女子もいるでしょう。もしもそう思うのならば、このセリフは止めた方がいいと思います。

告白セリフは自分の思いを相手にブツけるものなので、自分の心にひっかかるような言葉を選ぶべきではないでしょう。ただし、告白のセリフを決める要素には相手方のこともあります。相手の男性がどんな言葉を望んでいるか、あるいはどんな告白セリフだと成功率が高いかをきちんと考える必要があります。

もしも告白される側の男性が「俺様タイプ」の男性であれば、「理想の女子になるから彼女にして下さい」という告白セリフはストライクである可能性があります。告白については、告白する側とされる側の両方を俯瞰できると成功率が上がります。もしも相手がこういった告白セリフを望むタイプであれば、一考かもしれません。

女性からのストレートな告白セリフ③ずっと一緒にいたいです

女性からのストレートな告白セリフには「ずっと一緒にいたいです」があります。このセリフはストレートなセリフの中でも、少し婉曲的な表現になっています。「ずっと一緒にいたい」のが、恋人としてなのか、友達としてなのかということです。「え?これ言われたら恋人としてでしょ」と決めつけるのは早急です。

このセリフを言われた時に「え?これって告白なのかな」と思う男性は決して少なくはないのです。特に告白された経験がない男性や、自分に自信がない男性はこういう言われ方をしても本当にそれが告白なのかどうか疑ってしまうのです。通常ではこんなにストレートな表現はないと思うのですが、そうではない状況もあるのです。

そのため、相手の男性を想像した時に「もしかしたら私の気持ちに気付いてないかもしれない」と思ったら、「ずっと一緒にいたいです」よりももっとストレートな「好きです」というセリフにするか、「ずっと一緒にいたいです」の後に「付き合ってください」などの言葉を続ける必要があるでしょう。

女性からのストレートな告白セリフ④好きになっちゃったんだけどダメ?

女性からのストレートな告白セリフには「好きになっちゃったんだけどダメ?」があります。これは「好きです」と同じようなニュアンスがあるとともに「ダメ?」と相手に回答を求めている部分により、相手に明確な回答が強く求められる告白セリフになります。「好きになっちゃったみたい」よりもストレートな告白セリフです。

鈍感な男子もこれを言われたら「ダメかどうか」の返事を返さなければいけません。なので曖昧な展開には絶対にはならないでしょう。また、一方で少し押しが強すぎる場合もありますので「好きになっちゃった」の方がベターな展開もあるでしょう。どちらがいいかは場の雰囲気と相手の性格によるところが大きいでしょう。

このようにとても似た言葉でありながら、語尾のニュアンスが違うだけで使い分けるべき告白セリフになります。告白セリフは相手や状況に応じてここまで細かく使い分ける必要があるのです。告白セリフにはこの位気配りが必要ですし、ほんのちょっとしたニュアンスの違いで相手に伝わるものが変わり、結果も変わるのです。

女性からのストレートな告白セリフ⑤友達以上なれないかな?

女性からのストレートな告白セリフ「友達以上なれないかな?」というセリフがあります。このセリフは友人関係としては非常に盛り上がっている間柄だと効果的な告白セリフです。普段どこに行くにも一緒で、メッセージのやり取りが気軽にできるような間柄で、かつ2人での外出も特に問題がないような状況です。

この場合、いい友達としての意識は少なくともお互いにあるはずですので、このような状況下でこのセリフを使うのはすごく効果的でしょう。相手に返答を明確に求めている点でもすごくいい告白セリフと言えます。ただしどちらか片方にここまで親密になっている意識がなければ、この告白セリフは成立しないので注意が必要です。

このように、ストレートな告白セリフでもストレート度合がそれぞれ大きく違いますし、お互いの関係性や状況により使えるもの、使えないものに分かれます。そしてそこまで使い分けなければ、成功が望めないようなギリギリの状況もあるでしょう。告白にはこのセリフを真剣に考えて使い分けるくらいの情熱が必要なのです。

女性からの可愛い方言の告白セリフ4選

女性からの可愛い方言の告白セリフ①好いとーよ(福岡県)

女性からの可愛い方言の告白セリフには「好いとーよ(すいとーよ)」があります。これは福岡県の告白セリフにあたります。九州は「おいどん」や「ばってん」と言ったイメージもあるかもしれませんが、こんなに可愛らしい告白セリフもあります。こんなセリフで告白されたらメロメロになってしまう男子も少なくないでしょう。

ちなみに九州には他の告白セリフとして「好きたい」といったものもあります。九州も広く、地域によってバリエーションが豊富です。方言で告白をするメリットとしては、方言は気を許した相手にしか出ないのが一般的なため、告白の真剣度合が伝わるという点です。方言の告白セリフだからこそ伝わるニュアンスがあるのです。

その地域人同士であれば方言で仕事をすることもあるかもしれませんが例えば福岡の人が東京に行って仕事で方言をしゃべることは、ある程度抑制されることでしょう。告白セリフも同じです。その方言を話して恥ずかしくない相手だからこそ方言で告白ができるのです。方言は決して恥ずかしくありません。むしろ武器になります。

女性からの可愛い方言の告白セリフ②好きだけん(鳥取県)

女性からの可愛い方言の告白セリフには「好きだけん」があります。これは鳥取県のセリフです。今回、方言の告白セリフに関しては、女子が言うからこそ可愛く聞こえるものをチョイスしています。鳥取県の「好きだけん」も、そんな告白セリフになります。女子がこれを使うからこそ、その可愛さが真価を発揮するのです!

ちなみに同じ中国地方の告白セリフには「好きじゃけん」があります。これはどこの告白セリフか分かる方も多いですよね?そう、広島の告白セリフです!「好きだけん」も隣同士の県になるので、告白セリフが似ているのですが、「好きだけん」の方が発音が濁らない分、全国的に見て可愛く聞こえる傾向にあります。

ただし、どの言葉が可愛いかという感覚に関しては地域によってその感覚は変わってきますので、必ずしもここで言っている感覚がいつでもマッチするわけではないことは一言断っておきます。また、使い慣れている方言でその人らしさが出ているならその方言は可愛く聞こえますし、逆に告白だけ方言を使うのはリスクがあります。

女性からの可愛い方言の告白セリフ③好きなんさ(三重)

女性からの可愛い方言の告白セリフには「好きなんさ」があります。三重県の告白セリフです。三重県は関西に分類される時もありますし東海に分類される時もあります。どちらの要素も感じられるような可愛い響きが三重県の「好きなんさ」には出てますよね!他の方言よりも全国版告白セリフとして使える可能性が高いでしょう。

女性からの可愛い方言の告白セリフ④なまら好き(北海道)

女性からの可愛い方言の告白セリフには「なまら好き」があります。これは北海道の告白セリフです。北海道の「なまら」は方言で「すごく」を意味します。そのため、標準語では「大好き」を意味する言葉です。北海道以外では中々聞きなれない言葉なので、こういう言葉で告白されたら新鮮な感じがしますよね!

女性からの胸キュンな萌える告白セリフ4選

女性からの胸キュンな萌える告白セリフ①わかってるでしょ?

女性からの胸キュンな萌える告白セリフには「わかってるでしょ?」があります。これは女性の、告白に対する必死感があるので男性が胸キュンする告白セリフです。特に普段強気な女の子がこの告白セリフを使うと、男の子は「頑張って告白してくれてるんだな」と思い、ジーンと来る告白セリフでもあります。

女性からの胸キュンな萌える告白セリフ②これって恋なのかな?

女性からの胸キュンな萌える告白セリフには「これって恋なのかな?」があります。「かな?」という語尾には女性独特の可愛い感じがにじみ出ますし、女性側の恋に対する苦しい感情が溢れている告白セリフになります。こんなセリフで告白されたら本当に可愛いなって思えますし、何より男性も恋のほろ苦さを感じるセリフです。

女性からの胸キュンな萌える告白セリフ③あのね一目ぼれだったの知ってた?

女性からの胸キュンな萌える告白セリフには「あのね一目ぼれだったの知ってた?」があります。こういうストレートながら言い回しが婉曲表現になっている告白セリフに男性は胸キュンするのです。女性は自分から告白する際に、いかに可愛いと思ってもらえるかが大切です。そのためいたずらっぽくこう聞くのもとても有効です。

女性からの胸キュンな萌える告白セリフ④好きじゃない人と2人で遊ばないよ

女性からの胸キュンな萌える告白セリフには「好きじゃない人と2人で遊ばないよ」があります。軽い女じゃないことを上手に伝える可愛い女性ならではの告白セリフです。男性側は腕をギュッと抱え込まれて見つめられながらこう言われたら、もう可愛いから付き合うしかないと思ってしまう告白セリフです!

作家(女性)の告白のセリフ・言葉4選

作家(女性)の告白のセリフ・言葉①私のこと少しくらい好きだったりする?

作家(女性)の告白のセリフ・言葉には「私のこと少しくらい好きだったりする?」というセリフがあります。これはポール・オースター著の「ムーンパレス」に出て来るセリフです。すごく思わせぶりで、大人の余裕を感じさせる告白セリフですよね!

作家(女性)の告白のセリフ・言葉②貴方を置いていくなんて考えられない

作家(女性)の告白のセリフ・言葉には「貴方をこのまま置いていくなんて考えられない」というセリフがあります。これはシャーロット・ブロンテ著の「ジェーン・エア」に出て来る告白セリフです。女性の恋愛への覚悟が感じられるセリフです。もしも男性がこのセリフを言われたら心臓が止まるくらいドキっとするでしょう。

作家(女性)の告白のセリフ・言葉③うれしい!偶然本当に会えてよかったよ

作家(女性)の告白のセリフ・言葉には「うれしい!偶然本当に会えてよかったよ」というセリフがあります。エラリー・クイーン著の「Yの悲劇」に出て来る告白セリフです。告白セリフっぽくないのですが、ここから相手を告白の空気に包み込むきっかけを作る言葉です。男性も女性も偶然や奇跡という言葉に弱いものです。

作家(女性)の告白のセリフ・言葉④私にはあなたがある

作家の告白のセリフ・言葉には「私にはあなたがある」があります。これは女性作家である高村智恵子が旦那の高村光太郎に向けてのセリフです。夫婦で作家であるこの夫婦はエッセイや詩でお互いの思いを綴っていました。「わたしにはあなたがあるあなたがある」と、同じ言葉を重ねることでお互いの大切さを示していました。

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ4選

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ①すきなのすきなのすきなの

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフには「すきなのすきなのすきなの」があります。これはアニメ「君に届け」で、ヒロインが意中の男の子に向けて放った告白セリフです。相手への様々な思いを綴りながら、苦しそうに3回同じ言葉を繰り返すのです。溢れんばかりの思いが相手に伝わる告白セリフです。

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ②私の一番は小狼くんだよ

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフには「私の一番は小狼くんだよ」があります。この告白セリフはアニメ「カードキャプターさくら」で登場する告白セリフです。漫画の内容としては魔法世界で繰り広げられるバトルストーリーでありながら、恋愛の要素も大いに含んだものです。男女とも胸キュン要素が多い作品です。

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ③彼女にして下さい

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズには「彼女にして下さい」があります。これはとてもストレートな告白セリフですが見事告白に成功しています。このセリフはアニメ「デスノート」でアイドルの卵である女性が、主人公に告白をする時のセリフです。序盤で告白に成功しますが、この後紆余曲折があります。

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ④先輩が好きだから

アニメ・漫画作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズには「由加は素直でいい子ですよ。自分の気持ちに、素直なんです。ここにいたいと思ったから、そうしたんです。先輩が好きだから」というセリフがあります。これはアニメ「タッチ」でヒロインのライバルの女性が、主人公に告白した時のセリフです。

このセリフが表すように、女性が男性に告白するのは逆パターンよりも勇気がいります。この女性も普段はすごく強気な女の子なのですが、告白に勇気を振り絞っている様子がセリフから伺えます。

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ4選

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ①花より男子

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズにはドラマ「花より男子」でヒロインが主人公に告白する「あたしがあんたを幸せにしてやってもいいよ」があります。主人公が強気な男性なのでそれに負けないようにヒロインもそれに合わせたセリフで告白をしています。女子から見て胸キュンしてしまう告白シーンです。

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ②高校教師

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズには、ドラマ「高校教師」の「わかんない、けど会いたかったの。先生に、会いたかったの。」があります。ヒロインが高校の臨時教師に告白をするセリフで、混乱する気持ちを抑えつつ溢れんばかりの思い出告白をするセリフになっています。

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ③白夜行(ドラマ)

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズにはドラマ「白夜行」の「亮君は私の太陽なんだよ」があります。白夜行は原作の小説とドラマ、そして映画でそれぞれストーリーが相違しておりこれはドラマ「白夜行」のセリフです。小説ではヒロインが悪女として書かれているのですがドラマはその要素が薄くなります。

ドラマ「白夜行」では主人公とヒロインが、お互いの幸せのために様々な犯罪行為を繰り返します。その様子は純愛のように描かれており、お互いが相手への愛ゆえに犯罪を繰り返しながら相手のことを「太陽」と表現するシーンが多く出てきます。そして相手への愛を確かめるシーンでも「あなたは私の太陽」と伝えているのです。

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズ④グレンミラー物語

映画・ドラマ作品の女性キャラの告白のセリフ・フレーズには、映画「グレンミラー物語」の「貴方は愛してるって、言ってくれたことがないのね」があります。これは1954年にアメリカで上演された映画であり、アメリカでは非常に珍しい女性からの告白になります。この後の、男性の甘いセリフにもうっとりしてしまいます。

告白を成功させるコツは?

告白を成功させるコツ①女性から告白して違和感がない空気感を作る

告白を成功させるコツとして、女性から告白して違和感がない空気感を作ることが挙げられます。女性からの告白は非常に勇気がいりますし、男性は自分から告白すべきと考えている傾向があります。そのため、女性からの告白を成功させるためには普段からイニシアチブをとって、自分から告白しやすい空気を作る必要があります。

告白を成功させるコツ②告白して不自然でないお互いの空気感を作る

告白を成功させるコツとして、告白して不自然でないお互いの空気感を作ることが挙げられます。これは女性からの告白に限らず大切なことですができれば告白が博打にならないよう事前に告白の成功率をアップさせる根回しをしておく方が良いでしょう。最後は当たって砕けろの覚悟がいるかもしれませんが、下準備が大切です。

ちなみに告白をする前に両想いだという確信を持って告白ができたら最高ですよね!そんな雰囲気や脈ありサインについてまとめた関連記事を載せておきますので、是非参考にしてみてください。女性からの告白に大切なのは入念な下準備であり、こういった記事を読んで知識を増やしておくのもとても重要なことなのです。

Small thumb shutterstock 249233254
関連記事 両思いと確信して良い雰囲気はコレ!脈ありサイン3つ&告白する方法3選

お互いの距離感が縮まるほどに分かりにくくもなってしまう男性の気持ち。関

告白を成功させるコツ③告白のセリフを言われたいタイミングで告白する

告白を成功させるコツとして告白のセリフを言われたいタイミングで告白することが挙げられます。告白をする際には、告白を成功させる場所選びや、そしてタイミングを測ることが大切です。そこまでいい雰囲気が作れていてもここを失敗すると告白に失敗するリスクが出てきますので、告白の場所とタイミングの計画が大切です。

ちなみに告白のタイミングや場所については下記の関連記事を参考にしてください。男女別に必要な情報が書かれていますので、自分がどうすべきかという問題だけではなく、相手がどのように考えているのかということも理解できる記事内容です。状況別に必要なことが分かりやすく書かれていますので是非チェックして下さいね!

素敵な恋愛をするために告白が成功するセリフを考えよう

素敵な恋愛をするためには告白を成功させる必要があります。そのために必要なことはたくさんあるのですが、まずはどんな告白のセリフがあって、どんな状況でその告白のセリフが響くのかを認識することが大切です。その知識を高め自分の状況に合った作戦を練るためにここで紹介したことを参考にしてもらえたら嬉しいです。

昔ほど女子から告白をするということに抵抗が無くなってきているかと思います。そういう意味では女子から成功しやすい時代になってきていると言えますし女子が待つ時代でもなくなってきています。素敵な恋愛を自分から掴みにいく女性はカッコいいと思います。この記事を読みながらそんな女子になる方法を考えてみましょう!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。