INDEX

無料で使える便箋&手紙のテンプレート

無料で使える便箋のテンプレートはシンプルな手紙がたくさんある!

便箋

無料で使えるWordの便箋テンプレートは、検索すると限りないほど出てきます。今回は、その中でもよりすぐりの無料で印刷できるテンプレートを紹介していきます。まず紹介するのは、シンプルの中でも特にシンプルを極めたテンプレートです。こちらの便箋は無料で使えて、ビジネスでも使えるのでおすすめです。

いかがですか?この手紙はとてもシンプルで、無料ですがビジネスでも冠婚葬祭や就職の添え状などにももってこいですよね。このようなシンプルな便箋は、文章の本質を魅力的に見せてくれる効果があります。いかに文章をひねるか、その実力が問われるのがシンプルな便箋であると言えます。

こちらのテンプレートは、無料で印刷できるものでありながら実用性が高いので、あらゆるシーンに対応できます。ビジネスのお世話になった人へのお礼状など、さまざまな状況でお世話になることでしょう。お礼の言葉に関しましては、こちらの関連記事を参考にしていただくと良い文章が書けます。

Small thumb shutterstock 531015667
関連記事 上司にお礼メールの例文。目上の人に感謝を伝える敬語で返信するには?

上司にお礼メールをするとき、敬語や返信の時間帯など気になることがたくさ

印刷して使える無料のWord便箋テンプレートおすすめはこちら!

便箋テンプレート

こちらのテンプレートは、ビジネスシーンで活躍できるテンプレートです。PowerPointで使えるものが多いですが、Wordのテンプレートも豊富に用意されたサイトです。ビジネスで手紙を書かなくてはいけないときに、きっと役に立つテンプレートが満載です。

ビジネスの世界では、おしゃれで可愛い便箋を使うと空気の読めない人、非常識な人と思われてしまいます。ですので、こういったシンプルなものが良いでしょう。ビジネスシーンでは、簡素で質素な便箋を使うことが求められます。個性を出しても良い職種ならおしゃれな便箋でも良いですが、基本的にはシンプルがおすすめです。

とはいえ、ビジネスといっても用途はさまざまです。サイトを見ればわかる通り、求人のチラシなどは目を引くものが良いですよね。美味しそうな様子や、明るく楽しそうな雰囲気を出したいときは、ポップでかわいらしいテンプレートを使うのもおすすめです。テンプレートを駆使して、魅力的な書類を作りましょう。

縦書きのテンプレートを使って古風な印象をアピール!

便箋テンプレート

縦書きの手紙は、古風でおしゃれな印象を与えやすいですよね。ビジネスやお礼状に縦書きの手紙が届くと、ちょっと品のある人かな?と思わされること間違いなしです。そんな縦書きのテンプレートはこちらです。簡単に使えるテンプレートを活用して、ビジネスシーンで活躍する便箋を作りましょう。

縦書きの手紙は、それだけで個性を発揮するすぐれものです。今のご時世、メールばかりで縦書きの風流な良さがわからないことも多いです。そんなとき、縦書きの便箋を使えばあなたの個性がいきいきと発揮され、魅力的なお手紙になるでしょう。

印刷して使えるおしゃれな無料テンプレートはこちら!

便箋テンプレート

お友達や家族、同僚にはかしこまったものではなく、可愛くておしゃれな手紙を送りたいですよね。Microsoft Officeの公式サイトでは、無料かつおしゃれで可愛いWordのテンプレートが豊富に紹介されています。ダウンロードして印刷するだけなのでとっても簡単です。

タイトルも、季節や用途によって分かれているので、「お手紙のマナーがよくわからない…」という人でも安心してお使いいただけます。春夏秋冬それぞれに見合った便箋や、グリーティングカードなどさまざまなシーンでお使いいただけるテンプレートが豊富に用意されています。

Wordでおしゃれな便箋の作り方

Wordを使っておしゃれな便箋を作るのはとっても簡単!

おしゃれな便箋

Wordを使っておしゃれな便箋を作ってみましょう。まず、大事なのは罫線ですよね。これがなければ始まりません。Wordを開いたら、新規作成で白紙の用紙を作成し、作りたいサイズを指定した後、作りたい罫線の数だけエンターキーを押してください。

そして、ドラッグ・アンド・ドロップでエンターキーを押した部分を囲みます。そして、ツールバーのホームを選択し、罫線を選びます。田んぼの田の字のようになっているツールが罫線です。これをクリックして下線部に線を引きます。横罫線でも、下線でもどちらでも構いません。

これだけでずいぶんと便箋らしくなりましたね。それでは、より個性的な便箋に仕上げるために、デザインを工夫していきます。罫線を選択した状態で、罫線ツールを選び「線種とページ罫線と網掛けの設定」から好きな形状の罫線を選んでください。これで基本はばっちりです。

よりおしゃれな便箋になるように個性的に工夫してみよう!

おしゃれな便箋

これだけでは、とても殺風景ですよね。これからデザインに入ります。罫線のアレンジの仕方は先程紹介しましたが、「線種とページ罫線と網掛けの設定」を使うことで色を変えることもできます。色やデザインを変更することにより、オリジナリティが出てきます。

続いて画像を挿入します。フリーイラストが多数インターネットに公開されているので、それを使うと良いでしょう。フリーイラストだからといって侮るなかれです。ネットに無料公開されている画像はハイクオリティなものも多数あります。こちらのリンクにまとめられているので参考にしてください。

便箋上部に画像を入れる方法を紹介します。Wordのメニューバーのツールから挿入を選びます。ヘッダーを選び、空白を選択します。これで便箋の上部にイラストを入れる空間が生まれます。Wordのツール「画像」を選び、先程のイラストを保存したファイルを選択して好きな画像を選べば挿入することができます。

さまざまな場所に画像を埋め込んで素敵な便箋にしよう!

素敵な便箋

では先程とは逆に、便箋の下部に画像を埋め込んでみましょう。同じように、ツールから挿入を選びフッターを選びます。そして画像ツールから希望のイラストを選べば、簡単に便箋の下部に画像を入れることができます。レースや小さなモチーフの画像を使うとおしゃれに仕上がります。

また、ワンポイントとして画像を挿入することもできます。Wordのメニューから「挿入」を選びます。画像をクリックし、挿入したい画像を選んで進みます。挿入した画像は自由自在に大きさを変えたり、場所を移動させたりできるので、簡単操作で便箋が作れます。あとは印刷するだけでOKです。

縦書きの便箋を作る方法は実にシンプル!

縦書きの便箋

縦書きの便箋を作るには、まず挿入タブを選びます。そして、表を選んでください。そして表の挿入をしてください。こうすることで、エクセルで作るような表をWordで作ることが可能になります。作りたい列の数を入力し、行は1など適当な数字を入力して表を作成してください。

そして表が出来たら、表の一番下のラインをマウスでドラッグ・アンド・ドロップして欲しい高さに伸ばします。これだけで、縦書きの手紙は完成します。あとは、横書きと同じように画像を挿入するなどしておしゃれな便箋を作り、印刷してください。

便箋の書き方

便箋の書き方①挨拶の書き方

便箋の書き方

Wordでの挨拶の書き方は非常に簡単です。挨拶文挿入を利用するだけで、誰でも簡単に季節や立場に見合った挨拶文を作成することができます。例えば、「仲秋の候、貴社ますますご清栄のこととお喜び申し上げます」とわざわざ書くのは知識も必要ですし、面倒くさいですよね。

ですが、挿入タブを選び、あいさつ文のツールを使うと、手紙を書く月を入力するだけでずらりと候補が出てきます。この中から必要な挨拶文を選べば、どこに出しても恥ずかしくないビジネス文書が完成します。覚えておいて損はない機能なので、フル活用してみてくださいね。

その他、時候の挨拶はきちんと学びたいという方にはこちらの記事をおすすめします。時候の挨拶について詳しく書かれているので、いざ手紙を書くというときに恥をかかないスマートな社会人になるための必要な知識となります。のちのち役に立つ可能性があるので、目を通しておくのも良いかと思います。

Small thumb shutterstock 511453798
関連記事 【時候の挨拶】2月上旬/中旬/下旬の季節の挨拶と季語は?手紙の書き出しも

手紙を書くことも少なくなった近年、時候の挨拶を使った手紙を書くことがで

便箋の書き方②お礼状の書き方

便箋の書き方

お礼状は、ビジネスシーンだけでなくプライベートでも意外と使うものです。お礼状の書き方は、主にものを貰ったときや、お世話になった上司への感謝の気持ちを伝えるために使われます。お礼状は、何かしてもらったらできるだけ早く出すのがマナーです。

お礼状の場合、おしゃれな便箋を使うのはおすすめできません。また横書きもあまりよくありません。縦書きであり、なおかつシンプルなものが好まれます。フォーマルなシーンなので、マナーを守った手紙を送ることでお互いに気持ちの良いやりとりができるでしょう。

便箋の書き方③ビジネス文書の基本

ビジネス文書

ビジネス文書は主に社内文書と社外文書にわかれてます。社内文書は情報の共有や、社員同士のコミュニケーションに使われます。一方、社外文書は会社の顔として出す文書なため、さらにフォーマルな文章力が必要とされます。先程の季節の挨拶などはこういう時に知っておくと便利なのです。

社外文書に最も大切なのは、わかりやすさです。何を必要としているのか、何をしているのか、はっきり分かるようでなければ意味がありません。わかりやすく簡潔であり、なおかつマナーがしっかり守られている文書がビジネスシーンでは必要とされるのです。

Wordで便箋を作成する方法をマスターしておしゃれな手紙を書こう

Wordで便箋を作成

いかがでしたか?Wordで便箋を作るのは、意外と簡単だと思いませんか。テンプレートをダウンロードしてそのまま使うのももちろんいいのですが、せっかくですからあなたのオリジナリティ溢れるデザインで、手紙を印刷してみてはいかがでしょうか。

今回は主に、ビジネスのことを視野に入れて書かせていただきましたが、手紙というと思いつくのはラブレターというものがあります。ラブレターは、今はもう廃れた文化であるぶん、逆に新鮮さがあり純情な印象を与えるチャンスです。こちらの記事を参考にして、ラブレターを書いてみてはいかがでしょうか。

Small thumb shutterstock 575313934
関連記事 ラブレターの書き方は?好きな人に手紙で告白しよう!男女別の例文あり

あなたはラブレターを書いたことがありますか?この記事では、「ラブレター

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。