INDEX

ラブレターを書く時のポイントは?

ラブレターを書く時のポイント①書き出しには挨拶と謝罪を入れる

ラブレターを書く時のポイント1つ目は、書き出しには挨拶と謝罪を入れることです。まず手紙の冒頭には「こんにちは」などの挨拶を入れましょう。話したことがない人の場合は「はじめまして」ですね。そして、「突然のお手紙で驚かせてごめんね」といった謝罪をひと言入れます。

ラブレターを送る側は、告白することばかり考えがちです。しかし、もらう相手からしてみれば、突然のことで驚くのは間違いありません。謝罪の言葉があるかないかで、印象はかなり変わると言えます。挨拶もそうですが、相手への気遣いができる人間だと捉えてもらわなくては、告白の成功率も下がるというものです。

ラブレターを書く時のポイント②告白は謝罪の後すぐに書く

ラブレターを書く時のポイント2つ目は、告白は謝罪の後すぐに書くことです。挨拶と謝罪を書き終わったら、すぐに告白の言葉を入れましょう。結論から述べた方が、手紙の意図や内容が伝わりやすいのです。何が言いたいのかわからないような文章が続くと、途中で読むのをやめてしまう可能性があります。

また、ポエムのようなラブレターを書く人がたまにいますね。かっこつけているつもりなのかもしれませんが、大概すべっています。「詩人の心が伝わらない相手であれば、付き合わなくていい!」と思う場合以外は、やめましょう。

ラブレターを書く時のポイント③内容は簡潔にする

ラブレターを書く時のポイント3つ目は、内容を簡潔にすることです。あまりにも長い手紙だと、読む気がしないのが正直なところでしょう。付き合う前から重たい人という印象がついてしまう可能性もあります。好きになったきっかけなどを書いても良いですが、手短にまとめましょう。

文章がまとまらないのであれば、まずは伝えたいことを箇条書きにしてみましょう。そして思いのたけを一度、全部ルーズリーフなどに書きなぐってみてはいかがでしょうか。書いたものの中で、相手に伝えるべき内容はどこなのかを整理してから手紙にまとめるとスムーズです。

ラブレターを書く時のポイント④好きな人の良いところを書く

ラブレターを書く時のポイント4つ目は、好きな人の良いところを書くことです。簡潔な内容が望ましいので、書かなくても良いのですが、告白だけだと冗談と受け取られるような仲であれば書いた方が良いでしょう。注意点は、内面の良いところ・好きなところを書くことです。外見だけをほめられても、嬉しくないからです。

美男美女は一目惚れで告白されることも多く、外見で寄ってくる人には興味を持ちません。特によく知らない人に対して一目惚れしたのであれば、内面がわからないので、外見についても触れない方が無難でしょう。好きな人だけど話したことがないという場合のきっかけづくりについては、下記の関連記事もご覧ください。

Small thumb shutterstock 315931391
関連記事 あまり話したことないけど好きな人のLINEをきく方法|男女別/高校生

話したことない人を好きになってしまうと、話しかけるまで、仲良くなるまで

特集:2019年のあなたの運勢を占ってみませんか?

【BELCY編集部イチオシ!】あなたの今年の恋愛運は?

スマホ

2019年の運勢を占ってみませんか? 「今年の恋愛運を知りたい…」「運命の人は?」 「仕事や人間関係がうまくいかない」という人は、LINEのトーク・電話機能を使ったLINEトーク占いで占ってみて下さい。
BELCY編集部がオススメする 「LINEトーク占い」 は、テレビや雑誌など各メディアで活躍中の凄腕の占い師に 初回10分無料 で占ってもらえます!
運気アップのアドバイスや、悩み事の相談など
この機会に是非試してみて下さい!

※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!

【男性編】ラブレターの書き方は?例文あり

男性のラブレターの書き方・例文【仲良しへの手紙】

男性が仲良しへラブレターを書く時の書き方・例文は、以下の通りです。参考にしてみてください。仲の良い女性や女友達に手紙で告白する場合は、冗談だと受け取られないように、簡単でもいいのでどこが好きなのか伝えると良いでしょう。下駄箱などに入れるのなら、自分の名前を書き忘れないようにしてくださいね。

「こんにちは。突然の手紙で、驚かせてごめん。実は俺、○○のことが好きです。いつも部活を頑張っている姿を見てると、こっちも元気がわいてくるんだ。○○の頑張り屋なところが好きです。俺と付き合ってください。返事待ってるよ。【自分の名前】」

仲良しなので改まりすぎる必要はありませんが、「好きです」と「付き合ってください」だけは「ですます調」にしたほうが好感触かもしれません。返事がほしい旨を必ず明記しましょう。一旦書き終わったら、翌日読み直して過不足がないかチェックすることをお勧めします。一日置くと、客観的に見ることができますよ。

男性のラブレターの書き方・例文【よく知らない人への手紙】

男性がよく知らない人へラブレターを書く時の書き方・例文は、以下の通りです。よく知らない男性からラブレターをもらったら、女性は警戒してしまうかもしれませんね。簡単な自己紹介があると、なお良いのではないでしょうか。自分の名前と連絡先を書き忘れないように気をつけましょう。

「はじめまして。突然のお手紙で驚かせてすみません。僕は○○と申します。通勤に○○線を使います。通勤中にいつもお見かけしていて、気になっておりました。良ければ友達になっていただけませんか?連絡先を書いておきますので、いつでも連絡ください。【自分の名前】【携帯番号】【ラインIDやメールアドレスなど】」

お互いによく知らない仲ですから、いきなり告白するのではなく「友達になりませんか?」という声のかけ方が良いでしょう。よく知らない人から手紙をもらって連絡する人は珍しいので、「いつでも連絡ください」という表現にとどめ、返事は強制せず、連絡が来たらラッキーぐらいに構えておいた方が良いのではないでしょうか。

【女性編】ラブレターの書き方は?例文あり

女性のラブレターの書き方・例文【仲良しへの手紙】

女性が仲良しへラブレターを書く時の書き方・例文は、以下の通りです。女性の方がラインなどのやり取りが多く、文章は書き慣れているでしょう。しかし、長々と何を言いたいのかわからない文章を書いてしまう傾向にあるので、一度書き終えたら翌日読み返してみましょう。

「こんにちは。突然手紙なんか書いて、びっくりしたかな?驚かせてごめんね。実は私、○○君のこと好きになりました。勉強が苦手な私に、いつも丁寧に教えてくれる優しいところが好きです。良かったら、私と付き合ってください!お返事待ってます。【自分の名前】」

好きなところや良いところを何個も何個も挙げるのはくどいので、多くても3個程度にとどめましょう。好きになったきっかけや二人の思い出などは、付き合うにしろ友達のままにしろ、今後話す機会はあります。まずは気持ちを伝えること、どこが好きなのか簡潔に伝えることを最優先しましょう。

女性のラブレターの書き方・例文【よく知らない人への手紙】

女性がよく知らない人へラブレターを書く時の書き方・例文は、以下の通りです。姿は見るけれども話したことのない先輩など、女性からよく知らない男性に対して好意を持つこともありますよね。男性から女性に手紙を送るよりは、警戒されにくいでしょう。自分の名前と連絡先の書き忘れには、やはり注意が必要です。

「はじめまして。突然のお手紙失礼します。私は○○と言います。試合で先輩のことを見かけてから、ずっと気になっていました。良ければお友達になってください。お返事をいただけたら幸いです。【自分の名前】【携帯番号】【ラインIDやメールアドレスなど】」

先ほども述べましたが、外見だけほめられても嬉しくないのは男性も同じです。たとえイケメンで一目惚れしたのであっても、「一目惚れしました!」といったフレーズは使わず「気になっていました」程度でとどめ、「良ければお友達になってください」というアプローチをしましょう。

小学生・中学生・高校生・大学生・社会人|世代別のラブレターの書き方は?

小学生のラブレターの書き方

小学生は、書き出しの挨拶や謝罪の言葉を入れる必要はありません。単刀直入に告白をしましょう。小学生だと、誕生日のプレゼントやクリスマスプレゼント、バレンタインチョコやホワイトデーのプレゼントに添える手紙へ告白を書く場合が多いのではないでしょうか。

口止めをしても言いふらされる可能性は否定できませんが、一応「内緒にしてね」「二人だけの秘密だよ」と書いておく方が、少し安心できますね。言いふらされて冷やかされても、気にしない覚悟で臨みましょう。小学生のラブレターの書き方・例文は、以下のようになります。

小学生のラブレターの書き方・例文
  • ○○ちゃん、大好きだよ。ボクのことはどう思ってる?
  • ○○君のことが好きです。二人だけの秘密にしてね。
  • いつも仲良くしてくれてありがとう。○○君、大好きだよ。

中学生・高校生・大学生のラブレターの書き方

中学生・高校生・大学生のラブレターは、学校内で噂になるのが怖いですよね。送る側も友達には言わず秘密にしておくこと、もらう側は「○○からラブレターもらった!」と周囲に言いふらさないのがマナーとなります。中学生だと男子の精神年齢が低いので、言いふらされる危険性は視野に入れておきましょう。

中学生以上なら、上で紹介したような文章がすでに書ける年齢なのではないでしょうか。敬語が難しい場合には、丁寧語に直すなどして書いてみましょう。中学生であれば、全部口語調の書き方でも大丈夫です。上記以外の書き方・例文もご紹介します。また中学生の恋愛事情については、下記の関連記事も併せてご覧ください。

中学生・高校生・大学生のラブレターの書き方・例文
  • 部活を頑張っている姿に憧れています。頑張り屋な○○君を、もっと近くで応援したいです。
  • 部長として部員をまとめている姿にひかれました。恋人としてそばにいたいです。
  • いつも周りの友達を笑わせている○○君の姿を見ているうちに、好きになりました。
Small thumb shutterstock 132049748
関連記事 中学生の恋愛事情7選!中学生カップルとして付き合うのはどこまで?

中学生の恋愛って、どのように進んでいるのか気になるものですよね。中学生

社会人のラブレターの書き方

社会人のラブレターの書き方は、少々難しいと言えるでしょう。堅苦しすぎてもビジネスライクな手紙になってしまいますし、かといって敬語が使えていないと仕事ができない印象を与えます。ビジネスシーンで使う堅苦しい言葉遣いは避け、できるだけ丁寧語で書くのが望ましいと言えます。

かっこつけた文章にする必要はありません。難しい言葉を使う必要もありません。しかし、漢字の書き間違いだけは見苦しいので、自信のない漢字は調べてから書きましょう。仕事のできる人相手だと、致命的なミスですよ。社会人のラブレターの書き方・例文は、以下の通りです。

社会人のラブレターの書き方・例文
  • 後輩にテキパキと指導している姿が素敵だと感じました。もっと近くであなたの支えになりたいです。
  • いつも気丈に振る舞っている○○さんですが、悔し涙を見た時に守りたいと思いました。
  • 僕では頼りないかもしれませんが、あなたと切磋琢磨していけるように頑張りたいと思います。

ラブレターの書き方は世代に合ったものを選ぼう!

ラブレターの書き方・例文について見てきました。世代によっても変わってきますし、相手がよく知っている人なのか、あまり話したことのない人なのかによっても、書き方が変わってくるということがおわかりいただけたのではないでしょうか。

男性でも女性でも、基本的に書き方は同じです。手紙をもらった人がどんな気持ちになるかを考え、思いやりを持って丁寧に書くことが重要です。そして、失礼にあたることのないよう、その世代に相応しいマナーを守って書きましょう。

ラインやメールのやり取りが多い今だからこそ、電子機器にはない手紙だけの手書きの温かみで気持ちを伝え、告白を成功させたいところですね!

気になるあの人は「運命の人」ですか?

「運命の人は?」「復縁できる?」など、モヤモヤした未来の輪郭をLINEトーク占いでハッキリさせてみませんか?

テレビや雑誌などでも活躍中の凄腕の占い師にいつでも占ってもらうことができます。
初回10分無料で占ってもらえるので、
是非試してみて下さい♪
>>さっそく無料で占ってもらう!<<
※LINEが立ち上がるので、好きな占い師を選択してまずは占ってもらってみてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。