Large thumb shutterstock 108313037

人に優しくされると好きになる心理とは?惚れる理由やメカニズムも

更新:2020.06.28

好きになるのに理由はないというものの、優しくされるとその人を好きになる心理を持っています。確かに人に優しくされたくないという人ないませんが、優しくされると恋に落ちる・惚れるという行動にはどのようなメカニズムから起こるのでしょうか。そこで今回は、人に優しくされると好きになる心理についてご紹介します。

優しくされると好きになる心理とは?

優しくされると好きになる心理①優しくされたときそれを返すメカニズムから

好意

優しくされると好きになる心理1つ目は、人間は誰かに優しくされるとそれを相手に返そうとするメカニズムからの心理です。人に優しくするという行動は、恋心があるかないかは別として、理由はどうあれ好意からの行動です。嫌いな人であったり、近付きたくない人であったり、興味のない人などには優しくしないでしょう。

理由はどうあれ好意から相手に優しくするのですから、優しくされた相手もその好意を受け取り、相手に優しさを返そうとします。好意を持って優しくしあう2人の間に恋心が芽生えるということは珍しくありませんし、もはや時間の問題と言えるでしょう。このような心理から、優しくされると好きになるという行動は起こります。

優しくされると好きになる心理②好きな人だから優しくされるという勘違い

相談

優しくされると好きになる心理2つ目は、自分が好きな人だから優しくされるという勘違いから好きになる心理です。確かに、人は嫌いな人であったり、近付きたくない人であったり、興味のない人などには優しくしません。人はそのことを知っているから、優しくされたとき相手は自分のことが好きな人だと思います。

しかし、ある種の好意はあるものの、それが恋心であるとは断定できませんから優しくされるからといって自分のことが好きな人とは限りません。確かに、人から優しくされたくないと言う人はいませんから舞い上がってしまいがちですが、相手が自分を好きかは定かではないことを知っておきましょう。

優しくされると好きになる!男性が女性の惚れる瞬間3つ

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間①自分を気遣ってくれる

優しい

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間1つ目は、女性が自分を気遣ってくれる姿勢です。特に女性は、相手より自分を優先して話をしたり行動することが多い生き物です。したがって、男性と話をするときには自分の話が多かったり、一緒に出かける場所は自分の行きたい場所が多かったりするでしょう。

しかし、男性が惚れる女性は話をしているときに自分の話ばかりではなく、男性はどう思うかを確認してくれたり、男性の話したいことを自然と聞き出してくれる女性です。自分の話ばかりする女性が多い中で、男性の話をキチンと聞いてくれる女性に男性は優しさを感じ、やがては惚れるでしょう。

男性の話を聞ける女性というのは、気遣いができて男性に好かれやすいので目指したいという女性も多いのではないでしょうか。しかし、気遣いができる女性は話が聞けるだけではありません。下記の「気遣いができる女性の特徴とは?」の記事をチェックして自分に合った気遣いを目指す方が気遣いができる女性への近道ですよ。

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間②気付かないふりをする

相談

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間2つ目は、男性が見られたくないことに気付かないふりをしてくれるというものです。男性は女性に比べると、こだわりが強かったりプライドが高い傾向にあります。そんな男性ですから、自分が傷付いている時や弱っているところは女性にはあまり見られたくありません。

そんな男性が傷付いている時や弱っている時に、それに気付かないふりをしてくれる女性には優しさを感じ、惚れるものです。虚勢としては、男性が傷付いていたり弱っていると母性本能から癒してあげたり、甘えさせてあげたいと感じるところですが、ここはグッと我慢して気付かないふりをしてあげる方が良いでしょう。

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間③理由なく優しくできる

相談

優しくされると好きになる!男性が女性に惚れる瞬間3つ目は、理由がなくても優しく出来るという行動です。女性は、男性に比べると合理的な考え方の人が多く、優しくするにも理由を必要とする傾向があります。そんな女性に対して、多くの男性は優しくないやしたたかだというマイナスの感情を抱きがちです。

そんなイメージの強い女性が、自分に理由もなく優しくしてくれるとどうでしょう。男性はビックリするとともに、優しくされることに普通以上に嬉しい気持ちや喜びの気持ちを感じます。その優しさがさりげないものであり、優しそうな笑顔とともに行われると、多くの男性は優しくされた女性に惚れてしまうことでしょう。

男性が嫌がる女性の優しさとは?

男性が嫌がる女性の優しさ①優しい人を装いたいだけなら優しくされたくない

断る

男性が嫌がる女性の優しさ1つ目は、優しい人を装いたいだけなら優しくされたくないというものです。優しくする女性の中には、自分の価値観で勝手に判断して男性がして欲しいと思っていない優しさを押し付けてくる女性がいます。このような優しさでも優しさには違いないので、最初はありがたいと思う男性もいるでしょう。

しかし、その優しさに接する機会が多くなると、そのうちに男性の価値観の優しさとの違いが顕著に現れてしまい、女性の独りよがりの優しさだということに気付きます。それでも、女性の方は自分の価値観で勝手に判断した優しさを押し付けてくるので、男性は優しい自分を装いたいだけなら優しくされたくないと思うでしょう。

男性が嫌がる女性の優しさ②男性に合わせているだけで優柔不断な優しさ

断る

男性が嫌がる女性の優しさ2つ目は、男性に合わせているだけで自分の優柔不断を隠す優しさです。この女性は、男性からどこに行きたいかや何を食べたいかなどをたずねられても自分の意見を言うことはありません。男性のどんな問いに対しても、あなたと一緒ならどこでもあなたの食べたいものが食べたいというでしょう。

一見、いつも男性の意見を尊重している女性の優しさ溢れる返答に見えますが、自分の意見を主張できない優柔不断なだけで決して優しさではありません。男性側も、最初は女性の優しさに甘えていますが、あまりに女性が優柔不断だと張り合いがないと感じます。やがては、女性に優しくされたくないとすら感じてしまうでしょう。

男性の嫌がる女性の優しさは、自分の意見を主張できない優柔不断な女性に多い行動です。自分では優柔不断ではないと思っている女性でも、優柔不断だという場合が意外に多くあるものです。自分も優柔不断なのではと思った方は、下記の「優柔不断な女性の特徴13選」の記事で当てはまるか否かをチェックしてみましょう。

優しくされると好きになる!興味のない男に好かれてしまった時の対処法は?

興味のない男に好かれてしまった時の対処法①やはり物理的に離れるのが一番

離れる

優しくされると好きになる!興味のない男に好かれてしまった時の対処法1つ目は、物理的に離れるのが一番ということです。男性が女性に優しさを感じて好きになってしまう場合の多くは、女性の距離感が近いと言えます。男性と食事をするときの距離感や話すときの距離感など、思い返してみると近かったことはありませんか。

もし、男性と食事をするときや話すときなどの距離感が近かったという場合には、その距離を物理的に離すようにしましょう。男性側も今まで食事のをするときや話すときなどの近かった距離感が離れると、好きという気持ちも少しずつではありますが離れていくものです。こうして、少しずつ距離と気持ちを離していきましょう。

この物理的に離れるときに気をつけたいのが、男性と女性とで距離を置くという意味が違うということです。せっかっく物理的に離れても、男性に伝わりにくければ無駄に終わってしまいます。そこで、下記の「距離をおく意味は男女で違う!その効果とどれくらい距離を開けるべき?」の記事で距離感をチェックしておきましょう。

興味のない男に好かれてしまった時の対処法②恋心がないことを伝える

断る

優しくされると好きになる!興味のない男に好かれてしまった時の対処法2つ目として、男性に対して恋心がないことを伝えることです。男性は、女性が優しくしてくれますから自分に好意があると思い込む傾向にあります。したがって、両思いだと思っているため放っておくとアプローチされ、あれよあれよと流されかねません。

こうならないために、男性以外の人に興味があること、恋心を抱きたがっていることを伝えましょう。このときに一番良い言葉は、「今度コンパしましょう」や「男友達を紹介して欲しい」というものです。確実に男性に恋心がないことが伝わる上に、あまり男性を傷つけません。もう優しくされたくないと思ってくれるでしょう。

興味のなき男に好かれてしまった時の対処法③男性と接する機会を減らす

距離

優しくされると好きになる!興味のない男に好かれてしまった時の対処法3つ目は、男性と接する機会をできるだけ減らすことです。とはいえ、男性が優しさから好きになるような間柄というのは、同僚や同級生など接する機会が多い可能性が高いでしょう。こうなると、接する機会を減らすのは簡単なことではありません。

ですから、男性と接しなければいけないという機会には、どことなく冷たい雰囲気をかもし出しながら会話は事務的に最低限のことだけを伝えるものにしましょう。男性から接してきたときには、仕事や勉強の最低限の話以外の私語などをされても冷たく対応すれば、男性側も好きだとアピールしてくるということはないでしょう。

優しくされると好きになることもあるので優しさもほどほどに!

今回は、優しくされると好きになる心理についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。人は誰しも優しくされると嬉しく感じたり暖かい気持ちになるものです。この気持ちをこいだと勘違いすることも時にはあります。

好きな人を振り向かせるためであれば、優しくすることも必要ですが、そうでな人の優しさの安売りは誤解を招く原因となることもあります。人に優しくするという良い行いではありますが、優しさを発揮する機会や人はほどほどにしておきましょう。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。