Large thumb shutterstock 527467915

結婚式のメニュー表の手作りアイデア5選|無料で使えるテンプレートも

更新:2020.02.13

結婚式でのお料理のメニュー表の手作りアイデアや、手作りするときにおすすめの無料テンプレートについてご紹介しています。手作りのメニュー表であれば、自分の好みのデザインで結婚式のテーマに沿ったメニュー表に仕上げることができます。おすすめの紙についても、ぜひ参考になさってください。

結婚式のメニュー表の手作りアイデア5選

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデア①シーリングスタンプ風シール

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデアの1つ目は、シーリングスタンプ風のシールを活用した手作りのメニュー表です。一般的な台紙にゴールドの枠がプリントされている一般的なイメージのメニュー表ですが、一番上にシーリングスタンプ風のシールが貼られています。

これは、「封蝋」と言い、海外で手紙や書類のやりとりをする際に以前使われていた封緘の一種です。これがあるだけで、とても洋風でおしゃれな雰囲気に見えませんか。たったのシール1枚で、大きく印象が変わるのが手作りの面白いところですね。ぜひ試してみてください。

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデア②モチーフの形にカット

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデアの2つ目は、好みのモチーフの形にカットされたおしゃれなメニュー表です。ご紹介している結婚式は海がテーマになっていて、メニュー表は貝殻の形に、そして席札はサンゴのモチーフのアイテムにリボンで名前が付けられています。

このように、アイテムに統一感があると、結婚式のテーマがゲストにも伝わりやすくなります。手作りする場合には、一度印刷してから、貝殻の形にカットするような方法で仕上げるといいでしょう。手間はかかりますが、とても素敵な作品に仕上がっています。

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデア③素敵なお花を添えて

結婚式のメニュー表の手作りアイデアの3つ目は、素敵なお花が添えられた手作りのメニュー表です。ショープレートの上に、ナフキンが添えられており、その上に名前をかたどったモチーフと一輪のお花が添えられています。メニュー自体はカードタイプの紙ですが、お花が添えられることでとてもおしゃれな印刷物に見えますね。

このように、メニュー表をテーブルコーディネート全体でアレンジするというのも一つの方法です。ぜひ、会場の雰囲気やテーブルのお花のアレンジなど、さまざまな要素を考えながら、メニュー表のデザインを検討してみてください。

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデア④丸めるだけでおしゃれ

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデアの4つ目は、メニュー表をくるくると筒状に巻いて、リボンで留めるというアレンジ方法です。くるくると巻くと、正面に、挙式の日にちや「Wedding Reception」の文字が見えるようになっています。

このようにリボンで留めてアレンジしてあるだけでとてもおしゃれに見えますね。ぜひ、レイアウトの仕方やメニューの置き方も工夫してみるといいでしょう。

結婚式のメニュー表の手作りアイデア⑤テーブルクロスにメニューを印字

結婚式・披露宴のメニュー表の手作りアイデアの5つ目は、大きなサイズの紙に、お料理メニューとお酒のメニューが印字されている、テーブルクロスタイプのメニュー表です。これもとても独特でおしゃれなアイデアですね。

ホテルや専門式場のような格式高い会場には合わせづらいですが、レストランウェディングであればとてもアイデアにあふれていて素敵な印刷物だと思ってもらえるのではないでしょうか。しかも、とても見やすいというメリットもあります。お酒のメニューも可能であれば入れると親切でしょう。

また、次の記事では招待状の手作りのコツについてご紹介しています。結婚式の招待状と言えば、ペーパーアイテムの中でもゲストに一番初めに届くものであり、一番重要とも言えるアイテムです。ゲストが待ち遠しくなるような素敵なデザインの招待状に仕上げたいですよね。ぜひ次の記事を参考に、手作りしてみてくださいね。

結婚式のメニュー表に使える無料のテンプレート5選

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレート①

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレートの1つ目は、ミキシーボの提供しているテンプレートです。招待状やフォトプロップスなど、結婚式に使うさまざまなペーパーアイテムや、そのテンプレートが公開されています。今はやりのとてもおしゃれなアイテムも探すことができます。

ミキシーボ

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレート②

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレートの2つ目は、PRINTABLE INVITATION KITSです。これは海外のサイトです。いくつかの印刷物のテンプレートが無料で公開されています。なかなか日本人には使いづらさもありますが、おしゃれなデザインも豊富です。ぜひ試してみてください。

PRINTABLE INVITATION KITS

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレート③

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレートの2つ目は、THE FREE WEDDINGです。こちらも海外のサイトで、いくつかのデザインの印刷物のテンプレートをダウンロードすることができます。日本らしくないおしゃれな雰囲気が欲しい場合には、ぜひご覧になってみてくださいね。

THE FREE WEDDING

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレート④

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレートの3つ目は、マイクロソフト社が提供している結婚式の印刷物のテンプレートです。マイクロソフト社のテンプレートであれば、より使いやすいと感じる方も多いでしょう。パソコンが苦手な方も、一度試してみてください。

楽しもうOfficeライフ

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレート⑤

結婚式・披露宴のメニュー表に使える無料のテンプレートの5つ目は、マリッジスタイルのテンプレートです。結婚式の印刷物のテンプレートなどでは一番一般的なテンプレートがそろっており、とても使いやすいという特徴があります。

デザイン性の高さであれば海外のサイトには及びませんが、使いやすさや作りやすさを重視する場合にはおすすめしたいサイトです。ぜひご覧になってみてください。

マリッジスタイル

結婚式の手作りメニュー表におすすめの紙3選

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙①トレーシングペーパー

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙の1つ目は、トレーシングペーパーです。トレーシングペーパーとは透けて見える薄紙のことです。薄いわりに強度はあるため、プリンターなどでも簡単に印刷をかけることができます。

ご紹介している写真では、台紙の上にトレーシングペーパーに印刷されたメニューが貼り付けられていて、とてもおしゃれでシックな雰囲気に仕上がっています。一味変わったメニューにしたいという場合には、トレーシングペーパーはとてもおすすめです。

また、次の記事では100均で購入できるトレーシングペーパーについてご紹介しています。100均のトレーシングペーパーを使って、素敵な結婚式のペーパーアイテムを作ってみましょう。紙の使い方についても合わせて解説しています。ぜひ次の記事を参考になさってください。

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙②カラフルな台紙

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙の2つ目は、台紙にメニューの紙を貼り付けるという紙の使い方です。ご紹介している結婚式のテーマは海でしょうか。海やリゾートの色合いをイメージさせる素敵なブルーに、貝殻モチーフのラベルが付いた席札が飾られています。

このように、結婚式のテーマをイメージさせるような色合いの台紙を、メニューの台紙として使うというのもおすすめの方法です。白だけの紙のメニューを使うよりも、テーブルの上がより華やかでおしゃれな印象になりますね。

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙③和紙を使った作り方

結婚式・披露宴の手作りメニュー表におすすめの紙の3つ目は、和紙を使ったメニュー表です。白無垢や色打掛、紋付袴を着る、和のイメージの。結婚式がまた流行りだしてからしばらく経ちました。いまだにこのブームは続いていますし、これからも続いていくことでしょう。

和のコーディネートにしたいという場合には、ぜひ和紙を使ったメニュー表はいかがでしょうか。一段と和のイメージが強い、素敵なコーディネートになるでしょう。なお、和の結婚式を検討しているという場合には、ぜひ招待状から和なイメージを作られるといいのではないでしょうか。

結婚式の手作りメニュー表にかかる費用は?式場で注文する場合との差は?

結婚式・披露宴の手作りメニュー表にかかる費用

お金

結婚式・披露宴の手作りメニュー表にかかる費用は、基本的には紙代と印刷代です。特別な紙や、すでにデザインがプリントされているような紙だと少しお値段も高めですが、それでも1人分100円かからずに作ることができるでしょう。そのほかにも、お花の飾りやリボンなどを加えることでその分の費用が上乗せになります。

しかし、自分の好みのデザインにできるということを考えると、とても安い選択と言えるでしょう。では、結婚式場でメニュー表を依頼すると、いくらくらいになるのでしょうか。

式場で注文する場合とのメニュー表の金額の差

節約

結婚式場でメニュー表を依頼する場合、一番安いものでも1枚200円は想定しておくといいでしょう。しかし、これは一番一般的なポストカードサイズのメニュー表を選んだという場合です。デザイン性の高いものや飾りがついているものなどになれば、1枚300円~500円くらいするものもあります。

一人分の差異で考えると小さい金額ですが、これが人数分となるととても大きくなりますね。なお、結婚式場でメニューを依頼する場合、席次表にメニューを一緒に印刷するという選択肢が用意されていることがほとんどです。金額面を重視する場合には、しっかり金額の差異を確認して発注するようにしましょう。

また、次の記事では手作りの席札やネームプレートの作り方についてご紹介しています。結婚式において、席札もとても重要なペーパーアイテムです。素敵なデザインのおしゃれな席札を作りたいですね。ぜひ次の記事を参考に、手作りに挑戦してみてくださいね。

結婚式・披露宴のお料理のメニュー表を手作りする際の注意点

結婚式・披露宴のメニュー表を手作りする場合には、そのメニュー名に誤りがないかどうかしっかり確認をすることが必要です。お料理のメニューは、すべてのゲストが見ます。間違っていることでアレルギー事故などの原因につながることもあります。

結婚式のお料理のメニューを手作りする場合には、印刷する前にプランナーにしっかりと確認をしてもらうようにしましょう。なお、フランス語表記などを入れる場合にも、十分表記には気を付けましょう。

素敵な手作りメニュー表で結婚式をおしゃれに!

結婚式のメニュー表の手作りアイデアや、無料で使えるテンプレートなどについてご紹介しました。いかがでしたでしょうか。手作りのメリットは、コストをかけずに作れるということと、自分らしいオリジナルのデザインや、結婚式のテーマや会場の雰囲気にぴったりのものが作れるという点です。

手間はかかるものの、メニュー表は印刷物の中でも簡単に仕上げることができるアイテムです。ぜひ、パソコンでの作業や、手作りの作業が得意ではないという方も、結婚式準備の思い出作りという意味も込めて、メニュー表を手作りされてみてはいかがでしょうか。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。