INDEX

かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル

1.かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル①モスコミュール

ウォッカベースのキリっとした口当たりのカクテルです。1900年代中ごろ、アメリカで生まれたのですが、口当たりの強さから付いた名前がこちらのモスコミュールです。意味は「モスクワのラバ」という、なんともおかしくもしゃれの効いた名前ですよね。実はアルコール度数は低い、ウォッカベースカクテルの代表格です。

2.かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル②モヒート

モヒートは近年日本でもとても流行りました!キューバ発祥のカクテルで、ラム酒がベースになっています。絞ったライムとフレッシュミント、砂糖をグラスの中で軽くつぶし、ソーダを注いでステアするとできあがりです。砂糖が入っているのですが、ピリッと辛口でさわやかな味わいで、暑い夏にとても合うカクテルですよ。

こちらのモヒートのベースをココナッツリキュールやグレープフルーツリキュールなどに変えて作ってみると、いろいろな種類の美味しいモヒートができるのです!お店だといろいろなベースリキュールの種類を取り揃えていますから、相談して作ってもらうのもまた楽しいひと時が過ごせますよ。

3.かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル③スクリュードライバー

ウォッカベースのカクテルで、オレンジジュースで割っているのでとても飲みやすいカクテルです。このかっこいい名前の由来は、油田開発者がこのカクテルを作るとき、ステアするのにねじ回しを使ったことから来ています。名前の付き方が面白いのがカクテルのおしゃれなところですよね。

4.かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル④チャイナブルー

エキゾチックな名前のチャイナブルーは、ライチリキュールがベースのエキゾチックなカクテルです。ライチリキュールにブルーキュラソー、グレープフルーツジュースをステイしてできるこのカクテルは、女性に大人気です。暑いプールサイドや海辺で頼むとかっこいいですよ!水辺で華やかな色と香りを楽しみましょう!

5.かっこいいカクテルの名前5選|ロングカクテル⑤キール・ロワイヤル

キールロワイヤルは、カシスリキュールにシャンパンを加えた、なんともおしゃれなカクテルです。イチゴなどのベリーを加えると、とても華やかなパーティードリンクになります。こちらはレストランのデザートタイムにおすすめです。こちらのシャンパンを白ワインに変えると、キールという名前のカクテルになります。

かっこいいロングカクテルの種類はまだまだたくさんある!

ロングカクテルをいろいろとご紹介してきましたが、まだまだたくさんの種類のロングカクテルがあります。ロングカクテルの中には、アイスだけではなく、ホットカクテルなんていう種類もあるんですよ。

かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル

1.かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル①マティーニ

マティーニは定番中の定番のカクテルで、カクテルの王様と言われています。様々な映画に登場し、主人公たちを彩ってきたという、なんともかっこいい経歴のあるカクテルです。ジンがベースで、ドライベルモットを加えています。今は辛口が主流ですが、昔のレシピだと甘口でした。

2.かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル②ダイキリ

ラムベースのカクテルで、ライムジュースを加えているので、すっきりとした飲み口の種類のカクテルです。ダイキリという名前はキューバにある鉱山の名前で、19世紀後半にこの鉱山で働くアメリカ人坑夫によって作られました。灼熱の太陽にが照り付ける暑い時期によく似合うお酒です。昔はジョッキで飲んでいたそうですよ!

3.かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル③マンハッタン

ウイスキーベースのこちらのカクテルは、カクテルの女王と呼ばれています。甘口ですが、度数は高めなのでご注意くださいね。名前の由来は諸説ありますが、イギリスのチャーチル首相の母が、ニューヨークのマンハッタン・クラブで大統領候補者支援パーティーのために考案したカクテルと言われています。

実はこのカクテル、カクテルの王様であるマティーニに比べ、あまり頼む人が多いカクテルとは言えません。お店で頼むと少し驚かれるかもしれませんが、頼んでみる価値はありますよ。甘くて重い口当たりの種類のカクテルですが、少しずつ口に含んでウイスキーの香りを楽しんでみてください。

4.かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル④マルガリータ

テキーラベースのカクテルで、オレンジのリキュールとレモンジュースでさっぱりと仕上げてあります。グラスのふちに付いているのは塩で、こちらを舐めながら飲むのですが、塩と柑橘系の風味がとても心地のよいカクテルです。しょっぱいのが苦手な方はある程度払ってしまっても大丈夫ですよ。

こちらのカクテルの名前の由来にも諸説あるのですが、一番有力なのは、ロサンゼルスのバーテンダーが考案したという説です。彼が若いころに恋人と狩猟に出かけた時に、その恋人が流れ弾に当たり亡くなってしまい、その恋人の名である「マルガリータ」の名前を付けたのだそうです。悲しい歴史を持つカクテルなのです。

5.かっこいいカクテルの名前5選|ショートカクテル⑤アレキサンダー

アレキサンダーは、ジン、またはブランデーをベースにしたカクテルです。クレームドカカオと生クリームを使った、まるでデザートの種類のようなカクテルですが、口当たりの良さに反してアルコール分は高めですのでお気を付けくださいね。

こちらの名前の由来ですが、イギリスで1863年の当時のイギリス皇太子のエドワードと、デンマークのアレクサンドラ王女の結婚を祝って作られたという説があります。ですが、名前はいつの間にか女性名からアレクサンダーというかっこいい男性の名前に変わってしまいました。不思議ですね。

ショートカクテルの種類もまだまだたくさんある!

ショートカクテルもまだたくさんの種類があります。かっこいい名前や面白い名前など、本当にいろいろです。ちなみに、ロングカクテルよりもショートカクテルはアルコール度数が高いんです。だから少量で提供されるのです。

女性ウケの良いかわいいカクテルの名前は?

1.女性ウケの良いかわいいカクテルの名前①ピンク・レディー

1900年代初め頃にロンドンで生まれたカクテルで、同名の舞台の大ヒットを記念して作られました。舞台のパーティで主演女優に捧げられたという、なんともかっこいいカクテルですよね。ジンベースで、ピンク色のグレナデンシロップが入っています。そして、卵白が入っているという面白いカクテルです。

こちらのグレナデンシロップを抜いてブルーキュラソーに変えたのがブルー・レディーになり、卵白を外してホワイトキュラソーに変えるとホワイト・レディーになります。いろいろな種類に変えられるのが良いですね。

2.女性ウケの良いかわいいカクテルの名前②ミモザ

花のミモザの名前が付けられたシャンパンがベースのカクテルです。世界一美味しくて贅沢なオレンジジュース、と言われており、もともとフランスの上流階級の人々が楽しんでいました。甘く、ジュース間隔で飲みやすいのですが、少しずつ口に含んで味わいを楽しみましょう。

3.女性ウケの良いかわいいカクテルの名前③ココナッツ・ドリーム

ブラジル産のカシャッサというサトウキビでできたスピリッツと、カリブ海い島で作られるココナッツとラムのリキュールで作られる南国風味の甘いカクテルです。海辺で開かれるパーティーなどでは良く出され、女性に人気のカクテルです。かわいい名前で飲みやすいのですが、アルコール分は高めなので気を付けましょうね。

4.女性ウケの良いかわいいカクテルの名前④スノーボール

オランダ産の、アドヴォカートという卵で作られているリキュールを、炭酸レモネードで割った、甘口で女性にも人気のあるカクテルです。アドヴォカートにバニラが入っているので、まるでデザートのような口当たりと香りのするカクテルです。なかなか頼む人もいないカクテルですので、オーダーしてお店の人を驚かせましょう!

5.女性ウケの良いかわいいカクテルの名前⑤キティ

世界的に有名な猫のキャラクターのような可愛い名前のキティは、ワインベースのカクテルです。飲みやすく、アルコール分もそこまで高くないので、女性に向いているカクテルです。赤ワインが苦手な方にもマイルドで飲みやすいと人気があります。お食事のお供に最適なカクテルですよ。

女性受けする種類のカクテル名もまだまだある!

女性に人気のカクテルの種類はまだいろいろとあります。こちら以外のカクテルの種類をご紹介している記事がありますので、こちらも参考にしてみてくださいね。

Small thumb shutterstock 450103600
関連記事 女性に人気なカクテル?愛されおすすめカクテルランキング25選!

美味しいお酒を飲みたいときにおすすめなカクテル。様々な年代に愛されるカ

紅茶風味の変わった味わいのカクテルの種類2つ

1.紅茶を使っていないのに紅茶風味/ロングアイランド・アイスティー

こちらのロングアイランド・アイスティーですが、なんと、紅茶を使っていません。ですが、不思議と紅茶の味がするカクテルなのです。色も紅茶そのものです。レモンが入っているのでレモンティーのような味わいで飲みやすいのですが、アルコール分がとても高いので、飲むときにはチェイサーを忘れないようにしましょうね。

2.さわやかなフルーツ紅茶のようなお酒/ルジェカシス・ティー

ルジェクレームドカシスというリキュールをベースにして、アイスティーを注いだ紅茶のカクテルです。レモンティーやフルーツティーで飲んでもとても美味しいですよ。こちらはバーよりレストランで頼むと良いカクテルです。

コーヒーの香りがとても素敵なカクテルの種類2つ

1.甘いコーヒーカクテル定番のお酒/カルーア・ミルク

アメリカのボストンで流行し、日本でも1980年代にとても流行ったカクテルです。お店で提供されるときは、グラスの下にカルーア、上にクリームが注いである形で出てきますので、自分で好きな程度にステアして飲むスタイルです。とても甘いカクテルなのですが、甘さの中にピリッと感じるアルコールがたまりません!

2.ウイスキーの香りが芳醇なコーヒーカクテル/アイリッシュコーヒー

こちらはアイリッシュウイスキーにコーヒーと生クリームを入れたカクテルです。コーヒーの中にほのかに香るウイスキーがとても落ち着かせてくれますよ。砂糖を入れて甘くするので、アルコールが苦手な方にもおすすめです。

カクテルのかっこいい注文の仕方・頼み方は?

好きなリキュールベースの種類のカクテルを頼むとおしゃれ

カクテルを注文するときはベースのお酒から考えましょう。ベースはいろいろあります。ジンやテキーラ、ラムにウォッカ、ウイスキー、そしてワインなど、上げればいろいろあります。この中で、自分が一番好きなベースを選びましょう。メニュー表にはベースごとにカクテルが分かれていますから、きちんとメニューを見ましょう

味が分からないリキュールがベースだったら頼まないのが吉ですよ。もし頼んで口に合わなかったりすると、自分も、そしてバーテンダーも悲しい思いをしてしまいます。バーテンダーはお客様が美味しくカクテルを飲んでくれることがやりがいですし、プライドを持ってカクテルを提供してくれています。

コースを決めて頼むとかっこいい!

どういう事かと言いますと、コース料理のように、前菜、メイン、デザートのイメージで頼んでいく方法です。これだとなかなか通のようにかっこいい注文をすることができますよ。まずは軽めのすっきりしたもの、次に重めの重厚なもの、最後にまた軽く飲める甘めのものか後味がすっきりしているもの、と流れを作っていきます。

はじめはモヒートやジントニックなど、さっぱりした口当たりのロングカクテルを頼むと良いですよ。次はアルコールがきつめの、マティーニやマンハッタンなどのショートカクテルを頼みましょう。最後はカルーアミルクやロングアイランド・アイスティー、またはキールロワイヤルで締めると良いでしょう。

分からないときは素直に聞く

これは実はとても大事な事なんです。バーテンダーの方たちはカクテルの知識がとても豊富です。その知識を聞かせてもらうのです!どんな材料を使ってどんな口当たりなのか、そしてアルコールの量まで、根掘り葉掘り聞いてみましょう。バーに行ったときはバーテンダーと話をするのもお酒の肴になるのです。

話のなかで、自分の好みやなお酒のベースや合わせたいもの、アルコールに強いか弱いかまで伝えてみましょう。そうすると、あなたに合ったカクテルを選んで進めてきてくれますよ。この頼み方をすると、自分に合ったカクテルを探すこともできるのです。

自分の飲めるお酒の限度を知る

これは気を付けましょう!カクテルは飲み口が良いのですがアルコールが高い物が多く、気が付いた時にはひどく酔っていた、なんてことに成りかねません。これではかっこいいなんて言っていられませんよね。飲んでいてきついと感じたら、カクテルに氷を入れてもらったり、チェイサーをもらったりしましょう。

お酒に弱い方はショートカクテルを頼むのはやめ、ロングカクテルを頼むことをおすすめします。ロングカクテルは多めの炭酸水などで割っているため、アルコール度数も少なく、量も多いため、それほど多く飲めません。お酒好きな方とバーに行く時は気を付けてましょうね。

カクテルはおしゃれで優雅なひと時を演出してくれるお酒

カクテルは優雅な大人の時間を提供してくれるおしゃれなアルコールドリンクです。おいしいお酒をお供に友人や仲間と楽しいひと時を過ごしましょう!お酒は苦手なんだけど、と言う方には、ノンアルコールの種類などをご紹介している記事もありますのでこちらも参考になさってくださいね。

Small thumb shutterstock 472159723
関連記事 おすすめノンアルコールカクテルのレシピ7選!作り方や種類は?

今回はおしゃれなノンアルコールカクテルのおすすめレシピをたくさんご紹介

お酒を飲みながら素敵な出会いが見つけられる相席屋がおすすめ!

相席屋は居酒屋かつ気軽に男女が交流できる場所なので、お酒を飲みながら良い相手が見つけられます!以下の記事では相席屋の評判について詳細に紹介しているので是非チェックしてみてください!

Small thumb shutterstock 393629224
関連記事 相席屋の評判・口コミは?メリットやデメリットも紹介!

男女の出会いの場として今注目を集めているのが「相席屋」です。「実際に行

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。