Large thumb shutterstock 536140669

【車の運転】ありがとうランプ7選!ハザードランプの正しい使い方とは?

更新:2019.06.21

皆さんは「ありがとうランプ」を知っていますか?後続車に「ありがとう」を伝えたい時、多くの人はハザードランプを点滅させて伝えます。しかし、この感謝の気持ちをもっと丁寧にわかるやすく伝えられたら良いと思いませんか?今回はありがとうランプ7選!ハザードランプの正しい使い方などを詳しくご紹介します。

【車の運転】後続車にありがとうを正しく伝えるには?

後続車にありがとうを正しく伝える方法①ありがとうランプを使う

後続車にありがとうを正しく伝える方法1つ目は、今回紹介するありがとうランプを使う方法です。ありがとうランプは、安全運転のための新しいコミュニケーションツールとして開発されました。ありがとうランプには電光掲示板で言葉を表すものや、かわいいシールのようなデザインのものも発売されています。

後続車にありがとうを正しく伝える方法②ハザードランプを点滅させる

後続車にありがとうを正しく伝える方法2つ目は、ハザードランプを点滅させる方法です。一般的にハザードランプを2〜3回点滅させて、「ありがとう」を伝えることは「サンキューハザード」と呼ばれています。しかし、本来のハザードランプの使用目的は、車両故障など緊急事態を知らせるものです。

また、ハザードランプは、高速道路などで渋滞していることを後続車に知らせる時や車をバックさせる時、駐車する時などにも使います。そのため、ハザードランプを「ありがとう」のつもりで使っても、後続車には違う意味で認知されてしまうことがあります。

中には後続車の運転手がドキッとしてしまう場面もあるかもしれません。このようなことから、ハザードランプを使ったサンキューハザードには賛否両論があるようです。しかし、「サンキューハザード」は教習所では教えられてはいませんが、社会では暗黙のルールのように浸透しています。

後続車にありがとうを正しく伝える方法③ワンタッチハザードユニットを使う

後続車にありがとうを正しく伝える方法3つ目は、ワンタッチハザードユニットを使って、ハザードランプ点滅をワンタッチで行う方法もあります。ハザードボタンが遠くて押しづらく、何回点滅させたかわからくなるなどの不安が解消されます。専用のキッドを取り付けて、点滅回数を調整することも可能になります。

下の記事は、おしゃれな車内のインテリアアイテム18選!を紹介しています。具体的にかっこいい、かわいい内装例を挙げて解説しています。

【車の運転】ありがとうランプとは?

車の運転におけるありがとうランプとは①サンキューを表す運転マナー

車の運転におけるありがとうランプとは、サンキューを表す運転マナーであると言えます。現在はありがとうランプよりも、まだハザードランプを点滅させるサンキューハザードの方が浸透しています。このようなドライバー同士のコミュニケーションは、気持ちのよい運転を心がけるためにも大切です。

ありがとうランプは、「にっこりマーク」や「ありがとう」など文字をリアウインドウに貼り付け、割り込みした時などに車内のボタンを押してLEDマークを光らせる仕組みになっています。ありがとうランプで、後続車に「ありがとう」をダイレクトに伝えられるためおすすめです。

車の運転におけるありがとうランプとは②ハザードランプにとって代わるもの

次に車の運転におけるありがとうランプとは、ハザードランプにとって代わるものです。高速道路などで割り込みした際に後続車に「ありがとう」を伝えます。その合図としてハザードランプを点滅させる人が多いです。

しかし、ハザードランプの正式名は「非常点滅表示灯」と言い、本来は緊急停止時に後方の車に注意を喚起する際に使用するものです。ハザード本来の使い方があるため、緊急の合図と捉えられてしまう可能性があります。その点ありがとうランプを使うと、ハザードランプを使わずにわかりやすく「ありがとう」が伝えられるます。

車の運転におけるありがとうランプとは③1アクションでの使い方が可能

車の運転におけるありがとうランプとは、1アクションでの使い方が可能です。ハザードランプで「ありがとう」を伝える時は、「点灯」「消灯」の2回アクションする必要があります。そのため、ハザードの位置が遠くてタイミングを逃してしまったり、何回点滅させたのかがわからなくなってしまうことがあります。

しかし、ありがとうランプは操作ボタンを1回押すだけで「点灯」し、自動消灯されますので、よそ見の心配もありません。ありがとうランプは、1回のアクションだけで理想の使い方が可能です。

下の記事は、空きスイッチパネルの活用方法や使い方を解説しています。自分の車の空きスイッチパネルを上手に活用するために参考にして下さい。

【車の運転】おすすめありがとうランプ7選

おすすめのありがとうランプ①プリントアートのありがとうランプ

おすすめのありがとうランプ1つ目は、プリント・アートのありがとうランプです。リアウィンドウに初心者マークと同じように、吸盤でランプを貼り付けます。「ありがとう」などの言葉を視覚的に表示することで、相手に「譲って良かった」に思わせる効果があります。

電源をシガーソケットに差し込むだけで簡単に取り付け可能です。文字は「ありがとう」のほか、「Thank You」や「(*^▽^)/★*☆♪」もあります。カラーは3種ともイエロー、ブルー、グリーンの3色で、この商品はプリントアートだけの販売です。価格は税込18,360円です。

おすすめのありがとうランプ②MotorMoodのありがとうプレート

おすすめのありがとうランプ2つ目は、MotorMoodのありがとうプレートです。使い方は簡単でボタンを一度押すと、6秒間だけ愛らしいハッピーフェイスがライトアップされ、後続車両に優しく微笑んでくれます。カラーはブルー、ピンク、グリーンの3色から選べ、リモコン付きです。

送信機の取り付けは、サンバイザーなど使いやすい場所、好きな場所に自由に取り付けられます。ハッピーフェイス部分にはLEDバックライトディスプレイが内蔵されています。参考価格は4,290円です。

おすすめのありがとうランプ③フューチャーインダストリーのLEDプレート

おすすめのありがとうランプ3つ目は、フューチャーインダストリーのLEDメッセージプレートです。この商品は電光掲示板のように文字が右から左へ流れる仕組みになっているLEDプレートです。文字の速度は3段階です。電源はシガーソケットへ指すだけで簡単に使えます。

吸盤式のため後続車へのアピールにも利用できます。本体サイズは縦が5cmで横30cm、厚さは1cmで、LEDの色は青、赤、緑、白、オレンジ色があります。最大250文字のメッセージを登録することが可能で、9パターンまでメッセージを登録しておくことが可能です。価格は税込4,800円です。

おすすめのありがとうランプ④スターダストのLEDメッセーボード

おすすめのありがとうランプ4つ目は、スターダストのLEDメッセーボードです。この商品は、文字をスクロールや点滅させたり、表示するフォントも自分好みにカスタマイズができます。 車内に設置すると後続車へのメッセージを送ることができます。この商品はバッテリー充電式のため、車内で電源接続の必要ありません。

LEDの色は、レッド、ブルー、グリーン、ホワイトがあり、本体サイズは縦7.8cmで横35cm、厚さは1.8cmです。 この商品は、スタンド付きのため立てかけたり、両サイドのストラップ穴を使って吊るして使用することも可能です。価格は税込4,980 円です。

おすすめのありがとうランプ⑤A.P.OのLED電光掲示板

おすすめのありがとうランプ5つ目は、A.P.Oの流れる文字のLED電光掲示板です。LEDのカラーはホワイトとレッドの2色があります。車のリアガラスに付けて後続車へのメッセージを送りたい時におすすめです。コントローラー付いており、複数パターンのメッセージを登録できます。価格は税込3,000円です。

また、1パターンに最大120文字までの文字入力ができ、最大5パターンまで登録することが可能です。文字の流れるスピードは3パターンで調整可能です。

おすすめのありがとうランプ⑥MiniSの車載屋外用LED電光掲示板

おすすめのありがとうランプ6つ目は、MiniSの車載・屋外用LED電光掲示板です。文字の入力はUSBを使用してパソコンから簡単に入力できます。 日本語で最大1,600文字のメッセージを表示することができます。

おすすめのありがとうランプ⑦CXGDsignの屋内用LED電光看板

おすすめのありがとうランプ7つ目は、CXGDsignの屋内用LED電光看板です。この商品はひらがなやカタカナ、漢字、英字、数字など様々な表示が可能でテキストはホワイト表示です。本体サイズは縦が200mmで横が680mm、厚さは40mmです。明るさは15段階調整できます。価格は税込10,200円です。

下の記事は、女性向けの車内インテリア16選を紹介しています。マイカーの車内をおしゃれで可愛くDIYする方法などが詳しく掲載されています。

ありがとうランプで確実に感謝を伝えよう!

【車の運転】ありがとうランプ10選をご紹介しました。日常的に運転される人は、この機会にハザードランプの正しい使い方を理解し、できるだけドライバー同士のトラブルを避けることが重要です。今回ご紹介したありがとうランプを使って、後続車に確実にわかるように「感謝」を伝えてみませんか?

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。