Large thumb shutterstock 478729402

股下の測り方とは?男女別の平均の足の長さと股下比率の計算方法も

更新:2019.06.21

股下の測り方とは?具体的にご紹介するとともに、男女別に見た平均的な足の長さと股下比率の計算方法についても掘り下げていきましょう。男性の平均身長は170㎝と言われていますが、股下の比率はどう関係してくるのか、詳しくまとめました。

股下とは?

股下とは①ズボンの分かれ目から下に向けての部分

ズボン

股下とは、主にズボンの分かれ目から下に向けての部分と言われています。逆に股の部分から上の部分、ウエストの部分までのことを「股上」と表現します。ちょうどズボンの分かれ道の部分をポイントとして、上か下かで、股上と股下と表現するのです。

ズボンの股下の長さを表記しているのは、それぞれ人によって足の長さが異なるからなのです。自分の足の長さをしっかりと把握ておけば、新しいジーンズやパンツを購入する際にも、参考になるのでわかりやすいですよね。

股下とは②ズボンの股から縫い目に沿った部分

股下とは、ズボンの割れ目の部分であると上記ではご紹介しましたが、注意しなくてはいけないと言われているのが「一直線上」ではないという点でしょう。またの部分から一直線上の長さではなく、ズボンの股から縫い目に沿った部分の長さのことを指しています。

この股下の長さというのは、誰しもが気になることでもあるでしょう。足の長さがどれほどあるのかどうか、がわかるのです。以下の記事では、胴長で短足と思われる女性に向けたコーディネートについて13選にまとめられています。短足をカバーするファッションについて、是非ご参考にしてみてくださいね。

股下の正しい測り方は?

股下の正しい測り方①ズボンの股の十字部分を基点とする

股下の正しい測り方の一つ目に挙げられるのが「またの十字部分を基点とする」ことです。股下を測ろうと思った時、初めはどこからは買ったらいいのかがわからないのがよくあることですよね。またズボンは布ですから、なかなかメジャーで測るのが難しいという点があります。

わかりやすく、簡単に測る測り方の目安としてはズボンの股の部分にある縫い目がかけ合わさった十字になっている部分です。そこを基点とすることによって、比較的簡単に股下を測れるようになるでしょう。十字の部分にメジャーの「0」を合わせましょう。

股下の正しい測り方②ズボンの内側にある縫い目に沿ってメジャーを伸ばす

股下の正しい測り方の二つ目は「内側の縫い目に沿ってメジャーを伸ばす」測り方です。ズボンの股下の測り方として、意外と間違えてしまいがちなのが、上記でもふれましたように股の部分から「一直線」にメジャーを伸ばしてしまうことなのです。一直線にしてしまうと、本来のズボンの股下の長さとしてふさわしくありません。

一直線上の測り方で測ってしまうと、ズボンの長さというよりも空間の長さになってしまうのです。よって、しっかりと見極めなければならないのが「ズボンの縫い目に沿って測る」という測り方です。またズボンの縫い目に沿って行う測り方の方が、わかりやすいのでおすすめなのです。

股下の正しい測り方③裾の端まで行ったところが股下の長さ

股下の正しい測り方の三つ目は「裾の端まで行った部分」が股下の長さであると言われています。上記でご紹介してきた測り方の手順通りに基点を定めて、ズボンの縫い目に沿ってメジャーを伸ばしたらしっかりとズボンのすそまで測りましょう。その長さが「股下の長さ」です。

股下を測るとき、気になるのが自分の足の長さでしょう。果たして自分の足の長さは長いのだろうか?と思ったこともあるでしょう。以下の記事では、足が長い人の基準や日本人の股下の平均値など詳しくまとめられています。是非そちらの記事も合わせてご参考にされてみてはいかがでしょうか。

股下比率とは?

股下比率とは①身長に対しての足の長さの比率

股下比率とは、まず一つ目にご紹介するのが「身長に対して足の長さの比率」です。その人の足の長さが、長いのか短いのかを確かめるには、やはり全体として足と胴体の比率によりものでしょう。足が短いと思っていても、全体の身長や胴体と比べると実はそれほど短いわけではなかった、と確認することが出来ます。

日本人の場合、欧米人に比べて足が短いとも思われがちですが、実は平均的な比率として考えるとそれほど極端に足が短いわけではないと言われています。単純に欧米人と比べると身長が低いため、股下比率は同じ比率でも「足が短い」と感じてしまうのでしょう。

股下比率とは②計算式(股下÷身長)×100%=股下比率(%)

股下比率には、計算式があると言われています。基本的な計算式は(股下÷身長)×100%=股下比率(%)です。こちらの値で出た数字が、45%よりも高いか低いかによって、平均的に足が短いかどうかがわかると言われています。自分の身長と股下で計算して45%よりも高ければ平均よりも足の長さが長いということです。

45%を基準として考えてみると、足の長いと言われているモデルさんや女優さんなどは47~48%くらいである、と言われています。そのため、50%以上を超えるとかなり足の長い人である、ということがわかります。気になる方は一度自分の身長と股下で計算を出してみても良いですね。

股下比率とは③女性平均身長153㎝男性平均身長170㎝でとらえる

View this post on Instagram

#04limitedsazabys

A post shared by @ moyasi1120 on

股下比率において、身長はかなり重要となってきます。上記でご紹介した計算式を見ても同様で、身長がどのくらいあって股下が身長のどのくらいを占めているのかどうかによって股下比率が変わるのです。参考として、女性の平均身長は153㎝で男性は平均身長170㎝程度であると言われています。

以下でもご紹介しますが、平均的な身長から股下比率を考えると45%ほどが日本人における股下の長さと言われていて、大体半分程度を占めていると考えて良いでしょう。ただしモデルさんなどのスタイルのいい人は52%など、半分を超えてきます。

男女別の平均的な股下サイズと股下比率は?

男性の平均的な股下サイズと股下比率①股下77㎝の股下比率は45%

男性の平均的な股下サイズと股下比率として、挙げられているのが「股下77㎝の股下比率は45%」です。日本人男性の平均的身長は171㎝ほどであると言われています。日本人男性の場合は180㎝以上ある方が珍しいと思われていますよね。171㎝で股下77㎝が平均とされているのです。

これらの男性の身長や股下の値から、上記でご紹介した股下比率の計算式を使って股下比率を出していきましょう。(股下77÷身長171)×100となりますから、おおよそで45%が日本人男性の平均的な股下比率となるでしょう。ちなみに180㎝の男性が股下83㎝ほどあると、股下比率が46%となります。

女性の平均的な股下サイズと股下比率②股下70㎝の股下比率は45.7%

View this post on Instagram

《期間限定 発行中》今だけ! 📣インスタ限定300円引クーポン📣 詳しくはトップページをご覧ください💕  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▼ご購入はコチラから▼ ¥3,980  @helen.star.shop ご購入はトップページURLからショップにアクセス! 「380」と検索でご覧いただけます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 送料600円/6000円以上のお買い上げで全国どこでも送料無料! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー シンプルなスキニーブラックパンツ  カットオフデザインやダメージ加工がこなれ感を演出します!  お出掛け、女子会、デート、イベント、フェス、デイリー、ママ会   【カラー】 ブラック  【サイズ】 画像のサイズ表をご確認ください  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  #オルチャン #オルチャン系 #オルチャン風 #オルチャンファッション #オルチャンファッション #オルチャンコーデ #オルチャンメイク #オルチャンヘア #オルチャンカップル #オルチャンモデル #オルチャン女子 #オルチャンなりたい #韓国ファッション #韓国通販 #韓国メイク #韓国コーデ #韓国大好き #韓国好きな人と繋がりたい #スキニー #トレンド#ファッション #カジュアル #赤リップ #通学コーデ#スニーカーコーデ#バレンタインパーティ#女子会コーデ#飲み会コーデ#スキニーパンツ #ブラックスキニー

A post shared by helen.star.shop (@helen.star.shop) on

二つ目としてご紹介するのが「女性の平均的な股下サイズと股下比率」です。日本人における女性の平均的身長は153㎝ほどであると言われています。さらに日本人女性の平均的な股下サイズは70㎝ほどである、と言われているためこちらから先ほどご紹介した、股下比率の計算式を使えば平均的な股下比率が出ますね。

身長153㎝と、股下70㎝で股下比率を計算すると(股下70÷身長153)×100となりますから、股下比率は45.7%であるとわかります。こちらが日本人女性における平均的な股下サイズと股下比率です。モデルさんや足の長い女優さんほどになると50%から51%ほどにもなるそうです。

足の長さが実際よりも短く見えるケースは?

足の長さが実際よりも短く見えるケース①男性の腰パンスタイル

股下が実際よりも短く見えるケースにおいて、まず一つ目にご紹介するのが「腰パン」をしている場合です。特に男性に多いスタイルで、一時期若者を中心としてはやった腰パンスタイルですが、ウエストの部分をかなり下に下げて着用しますから、足が短く思われる原因となります。

また男性の腰パンスタイルは、もともと足が短いと感じられる人がしてしまうとかなり悪影響を及ぼすとも言われているのだそうです。ある程度足の長さや身長がある欧米人がやるとバランスが良くかっこいいスタイルのようにも見えるのです。しかし日本人が腰パンスタイルを行うと足が短くダサいと感じられてしまいます。

足の長さが実際よりも短く見えるケース②運動不足

眠い

股下が実際よりも短く見えるケースの二つ目は「運動不足」です。足の長さやスタイルとはあまり関係のないように感じられますが、実は足という部分は体を支えているために、老廃物や血流が悪くなりやすいのです。ただでさえ体重を支え、重力を感じている場所です。よって、下に老廃物が溜まりやすくなるのでしょう。

足に老廃物が溜まりやすくなると、本来の足の太さよりも太くそしてむくんで見えてしまいます。足の太さをカバーするようなファッションスタイルではあまり足の短さや太さは感じられないでしょう。しかし、足のラインが見えるようなスタイルでは、足が太く見えることで短足だと感じられてしまうようです。

特に女性は男性に比べてむくみが起きやすいと言われています。日々の運動不足によって、むくみが解消されずいつまでも足に老廃物が滞ることで、太って見えるのです。定期的に適度な運動を心がけることで、短足や太い足を解消させることが出来るようになりますよ。

足の長さが実際よりも短く見えるケース③基本的姿勢が悪い

暇

股下が実際よりも短く見えるケースの三つ目としてご紹介するのは「基本的な姿勢が悪い」ことです。これと言って太っているわけでもスタイルやファッションが悪いわけでもないのに、実際の股下よりも短く見えてしまうのは、「姿勢」に原因があるのかも知れません。

常に姿勢が前のめりになっていたり、左右どちらかに偏りがちな人は他社から全体をとらえられた際に、実際によりも身長が低く見えたり足が短いと感じられてしまう傾向にあります。特に猫背の人は、デメリットが多く短足以外にも表情が暗い、太って見える、顔が大きく見えるなどのデメリットが生じます。

基本的な姿勢が悪いことは、自分自身において何もメリットにならないとまで言われているようです。見た目以外にも体調にかかわることもあるので、股下が実際よりも短く見えてしまう場合は、もしかしたら姿勢に問題があるのかもしれません、歩いているときに自分の姿を鏡やガラスに映して確認してみましょう。

足の長さが実際よりも短く見えるケース④太っている

ディナー

股下が実際よりも短く見えるケースの四つ目にご紹介するのが「太っている」ことです。どうしても人間の心理や視覚の見え方で「太いもの」と「細いもの」では、細い方が「長い、高い」といった印象を受けるようです。つまり同じ身長の人でも、太っていると小さく痩せていると背が高く感じられるということなのです。

よって足の長さにも同じことが言えるのです。太っている人の足の長さと痩せている人の足の長さを見た時、やはり痩せている人の方がたとえ同じ股下だったとしても長く見えるという傾向にあります。太っている人はぽっちゃり体型の人は、体型ゆえに足の長さが短いと感じられているのでしょう。

足の長さが実際よりも短く見えるケース⑤丈が長すぎるTシャツを着ている

股下が実際よりも短く見えるケースの五つ目は「丈が長いTシャツ」を着用していることです。当然ながら、長めのTシャツやトップスによって足が隠れてしまいますから通常時よりも明日短く見えてしまうでしょう。適度な長さであれば問題はありませんが、長すぎるトップスによって胴長に見える傾向があります。

昨今ではダボっとしたスタイルや一回り大きめのサイズの服を着用するのが、一つのトレンドとして取り入れられていますが、やはり何事にも「やりすぎる」ことは良くないのでしょう。長すぎてしまうトップスは本来足の長さを隠してしまうので、短足を気にしている人には腰パン同様あまりおすすめできないスタイルですね。

足の長さが実際よりも短く見えるケース⑥サルエルなどのだぼだぼコーデ

股下が実際よりも短く見えるケースとして六つ目にご紹介するのが「だぼだぼコーデ」です。ファッションとトレンドとして、一時期爆発的にはやった「サルエルパンツ」なども含まれますが、そういったファッションスタイルはやはりどうしても股下が実際よりも短く見えてしまうのです。

股の部分が通常のパンツよりも下に設計されているため、パッと見た時短めの足と捉えられれるのです。そのほかにもダボっとした印象のあるコーディネートは、足の長さや足のラインどうしてもがあいまいになるため足が短い、身長が小さいと感じられやすいのです。

これは上記でご紹介した「太っている」タイプの人と同様で、ボディラインがだぼだぼコーデによって「太く見える」のです。太く見えることによって足が短かったり身長が小さく見えてしまう傾向にあります。

足の長さが実際よりも短く見えるケース⑦ロールアップコーデ

股下が実際よりも短く見えるケースとして、七つ目に挙げられるのが「ロールアップスタイル」です。あまり足の長さとは関係のないようにに思われますが、そんなことはありません。また男性に多いファッションスタイルとも言われています。足首付近でズボンをまくった状態でいるとパンツの色と足の境目が見えますよね。

これにより、人間の目の錯覚のせいでズボンの色の部分が足の長さであるととらえられてしまうのです。ロールアップスタイル以外にも七分丈のズボンを着用していると、足首が見えてしまっているので明日短く感じられてしまいます。短足で悩んでる人ほどデメリットになり得ますので注意が必要です。

股下を長く見せるための着こなしのコツは?

股下を長く見せるための着こなしのコツ①スキニースタイル

股下を長く見せるための着こなしのコツとして、まず最初にご紹介するのが「スキニースタイル」でしょう。何よりもおすすめのファッションアイテムであると言っても過言ではありません。足を細く見せ、かつ股下を長く見せる効果がありますので、スキニーパンツは何よりもおすすめです。

スキニーパンツは基本的にぴっちりとしたスタイルのパンツです。よって、足のラインがしっかりと見えるようになりますし通常のズボンをはくよりも細く見せてくれる効果がありますので、必然的に足が長いと感じられるようになるのです。太いよりも細い方が、足が長く見える効果を存分に活用しています。

股下を長く見せるための着こなしのコツ②トップスをベルト付近の長さにする

View this post on Instagram

《期間限定 発行中》今だけ! 📣インスタ限定300円引クーポン📣 詳しくはトップページをご覧ください💕  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ▼ご購入はコチラから▼ ¥3,980  @helen.star.shop ご購入はトップページURLからショップにアクセス! 「380」と検索でご覧いただけます。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 送料600円/6000円以上のお買い上げで全国どこでも送料無料! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー シンプルなスキニーブラックパンツ  カットオフデザインやダメージ加工がこなれ感を演出します!  お出掛け、女子会、デート、イベント、フェス、デイリー、ママ会   【カラー】 ブラック  【サイズ】 画像のサイズ表をご確認ください  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  #オルチャン #オルチャン系 #オルチャン風 #オルチャンファッション #オルチャンファッション #オルチャンコーデ #オルチャンメイク #オルチャンヘア #オルチャンカップル #オルチャンモデル #オルチャン女子 #オルチャンなりたい #韓国ファッション #韓国通販 #韓国メイク #韓国コーデ #韓国大好き #韓国好きな人と繋がりたい #スキニー #トレンド#ファッション #カジュアル #赤リップ #通学コーデ#スニーカーコーデ#バレンタインパーティ#女子会コーデ#飲み会コーデ#スキニーパンツ #ブラックスキニー

A post shared by helen.star.shop (@helen.star.shop) on

股下を長く見せるための着こなしのコツとして、二つ目に挙げられるのが「トップスをベルト付近」に持ってくることでしょう。上記でも述べましたように、長すぎるトップスは足を短く見せてしまうというデメリットが生じるのです。よってトップスの長さにも気を使うように心がけましょう。

トップスの長さはなるべくベルト付近にとどめておいた方が良いでしょう。ズボンのチャックの部分をすっぽりと隠してしまうくらいの長さでは、足が短く見えてしまうのです。やはり足が見える範囲がどのくらいあるか、で股下の長さが変わってきますからあまりズボンの範囲を隠しすぎないように注意してください。

股下を長く見せるための着こなしのコツ③ファッションにメリハリを入れる

カラフルなマフラー

股下を長く見せるための着こなしのコツの三つ目は「ファッションにメリハリ」を入れることです。股下を長く見せるときに意外と重要なのが「視線誘導」なのです。人の視線と言うのは、印象が強いところに行ってしまいがちです。よって、コンプレックスに目線がいかないように注意すればいいのです。

顔が大きいと悩んでいる人がメイクや髪型をこだわるのと同じことで、足の長さに悩んでいるのであれば自分のファッションスタイルを見直せばいいのです。トップスやパンツが同系色ではメリハリが感じられず、むしろ胴長のように見えてしまうのです。少なくとも上半身と下半身の色は分けるようにしましょう。

またファッションにメリハリを入れるポイントとなるのが、ストールや帽子と言った小物たちです。小物に目立つ色の物やトップスとは違った色合いを選ぶことで、ファッションスタイルを全体的に見た時かなりメリハリが生まれます。小物にもこだわってコーディネートしましょう。

股下を長く見せるための着こなしのコツ④ズボンとシューズは同系色

View this post on Instagram

#coordinate 💕 ・ ・ たまにはカラーを使わずモノトーンカジュアル🖤 @stanza_dolce さんのラクーンファーダウンコートはチャコールグレー💝 シルエットがきれいでバルーン調のラインが女性らしいの💗 柔らかで窮屈感のない着心地も好きだなぁ🦄 . 久々にブラックスキニーを履いたけど細見えが嬉しい🤭 . リアルムートンバッグは可愛いだけじゃなく、荷物もしっかり入るのでお気に入り🌈 ・ ・ ✔️アウター… @stanza_dolce ▶️9-506-03 ✔️トップス… @noahl_official ▶️171015 ✔️ボトムス… @ovovo_official ✔️シューズ… @bogsfan ▶️13105003 ✔️バッグ… @i_need_more_shoes_official ✔️アクセ… @melodyacc @danielwellington @bondstone_watch ・ ・ #ママコーデ #ルーファ #プチプラコーデ #アクセサリー #今日のコーデ #シンプルコーデ #カジュアルコーデ #コーディネート #アラサーコーデ #アラフォーコーデ #大人女子 #大人カジュアル #きれいめカジュアル #大人可愛い #r_fashion #楽天お買い物部 #ラクジョ #プチプラ #locari #pr #stanza_dolce #ダウンコート #モノトーン #スキニーパンツ #ブラックスキニー #ニット #冬コーデ #ブーツ #スノーブーツ ・ ・ 着用アイテム詳細はブログに載せてます。 ストーリーハイライト一番右から飛べるよ!

A post shared by ソラ (@sora.kitty.sora) on

股下を長く見せるための着こなしのコツとして、四つ目にご紹介するのが「ズボンとシューズは同系色」にしておくことです。例えば黒のパンツをはいているのであればなるべくシューズも黒系にしましょう。そうすることで、色の境目が目立たなくなり本来の足の長さよりも長く見える傾向があります。

シューズを同系色に合わせることで、その部なしの長さがあるように錯覚させることが出来るのです。またこの時足先に向けて細めのパンツであるとなお効果が発揮されますのでおすすめできますよ。シューズとズボンの境目があいまいになることで足の長さをキープさせることが可能なのです。

股下を長く見せるための着こなしのコツ⑤スタイリッシュなシューズ

股下を長く見せるための着こなしのコツの五つ目は「スタイリッシュなシューズ」です。女性であればムートンブーツよりもヒールのあるブーツの方がいいでしょうし、男性であれば運動靴系ではなく革靴の方がスタイリッシュでかっこよく、足が細くそして長く見えるという効果が得られます。

全体として細いことにより、長く見えるという効果が得られますから、ダボっとしたシューズを履いてしまうよりも足を細くそして長く見せたいのであれば、シュッとしたデザインの靴を選ぶように心がけましょう。

股下を長く見せるためのエクササイズは?

股下を長く見せるためのエクササイズ①足の老廃物を流す

ストレッチ

股下を長く見せるためのエクササイズとして、一つ目にご紹介するのが「足の老廃物を流す」ことです。足はどうしても老廃物が溜まりやすくなる場所です。よって、お風呂上りなどに美容ローラーや手を使ってマッサージしてあげましょう。

手を使う場合はてをぐーの形にして第一関節を太ももやふくらはぎの内側にあてて優しく上に挙げるようにももみましょう。この時足をだらんとさせてバタバタ動かすようにしてエクササイズすると、運動不足の解消にもつながるのでおすすめです。

股下を長く見せるためのエクササイズ②姿勢を正し歩き方に気を使う

快適

股下を長く見せるためのエクササイズとして、二つ目に挙げられるのが「姿勢を正して歩き方に気を使う」ことです。日々の生活の中で、歩き方に気を使うことで習慣的にエクササイズを行うことが出来るのです。姿勢を正した状態で、いつもよりも指先ちょっとだけ歩幅を広げて歩いてみてください。

歩幅を少しだけ広くすることによって、足のエクササイズとしてはかなり効果を発揮するのです。足が日々行っているエクササイズによって細くなれば、必然的に股下が長いと感じられるようになるでしょう。

自分のスタイルを見直して股下を長く見せよう!

ストレッチ

いかがでしたでしょうか。日本人の股下の平均から測り方以外にも、股下が本来よりも短く見えてしまう原因から、足が長く見える着こなし方などさまざまん点から掘り下げてきました。足が短く見える原因はファッションスタイル以外にも複数あることがわかりましたね。

まずは、自分の足が短いと感じられる理由はどこにあるのかをしっかりと捉えましょう。平均的に見ると日本人は小さい、短足であると感じられやすいのですが着こなし方などによって改善することが可能です。自分自身を見直して、股下を長く見せられるようにしましょう!

今回の記事では、股下の測り方から足の長さを長く見せるスタイルなど幅広い分野でまとめてきました。足を長くしたいと思っても生まれ持ったものだから…と諦めてしまっていませんか?以下の記事では、原因別に見た足を長くする方法についてまとめられています。是非そちらの記事も合わせて参考にいかがですか。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。