Large thumb shutterstock 447066424

福白髪が生える意味とは?赤ちゃんや子供にも福毛が生える原因も

更新:2021.05.21

あなたは福白髪(福毛)というをご存知でしょうか。福白髪(福毛)は、短い毛の中に一本だけ長く透明な毛などが生えるものです。しかし、どのような原因で生えるのか気になりませんか。そこで今回は、福白髪(福毛)が生える原因や生える場所による意味の違いなどについてご紹介します。



福白髪(福毛)とは?意味は?

福白髪(福毛)とは一本だけ長い透明な毛などが生えるというもの

福白髪(福毛)とは、腕や足など短い体毛が生えている場所に、一本だけ長い毛が生えているものを言います。福白髪(福毛)という名前ですが、色は白い毛だけではなく透明な毛や黒い毛であったりと様々です。これだけを聞くと、体毛と間違うのではと思うかもしれませんが、写真のように体毛とは明らかな違いがあります。

福白髪(福毛)が、普通の短い体毛とは違い明らかに長く、生命力や成長力に満ち溢れている様子から、福白髪(福毛)が生えると良いことがあるや幸運が舞い込むとも言われています。写真のように、一本だけ長い毛が生えるという見た目が少し悪い福白髪(福毛)ですが、実は生えた人に福をもたらせてくれる素敵な毛なのです。

福白髪(福毛)の意味は仏様に由来している

福白髪(福毛)の意味は、実は他でもない仏様に由来しているところからも縁起がよいとされているのです。誰もが見たことのある仏様の像の多くには、おでこの真ん中に大きなほくろのようなものがあったのではないでしょうか。この大きなほくろのようなものは、実はほくろではなく毛であることをご存知でしょうか。

しかも、この大きなほくろのような毛は、良く見ると長い毛が渦を巻いているように見えます。このように、仏様と同じく額に渦を巻くほどの長い毛が生えることを縁起がよい福白髪(福毛)だと呼ぶようになり、他の場所に異常に長い毛が一本だけ生えた場合にも福白髪(福毛)と呼ぶようになったのが由来だとされています。

仏様のおでこの福白髪(福毛)の話を聞くと、この目で仏様のおでこを見て確認してみたいと思った方も多いのではないでしょうか。そう思われた方には、下記の「京都の最強パワースポット20選!」がおすすめです。こちらの記事では、京都の歴史的な神社や仏閣を紹介していますので、仏様めぐりには持って来いですよ。

福白髪(福毛)の別名にも良い意味であることが隠されている


福白髪(福毛)には様々な別名があり、その別名は見ただけでも聞くだけでも縁起が良いことが感じられるものが多く、そういう意味でも福白髪(福毛)が縁起がよいものだといえるでしょう。

福白髪(福毛)の別名として一番良く使われているのが、宝毛(たからげ)です。宝の毛という響きからも、縁起のよさが伺えます。また、福白髪(福毛)は白毫(びゃくごう)呼ばれることもあります。この白毫(びゃくごう)こそが、仏様のおでこにある大きなほくろのような福白髪(福毛)のことです。

その他にも、福白髪(福毛)は、宝髭や猫毛や狐毛や幸せ毛と呼ばれることもあります。福白髪(福毛)の別名は、地域などによって異なりますが、どの呼び名も福白髪(福毛)が良いものであって、悪いものであることは感じさせないでしょう。

福白髪(福毛)は生える場所によっても意味が異なる

福白髪(福毛)は、生える場所によっても意味が異なるという特徴があります。生えてくると良くなる運勢の種類が違ったり、中には同じような一本だけ生える長い透明な毛なのに福白髪(福毛)ではないというものもあります。福白髪(福毛)らしき透明な毛があるという方は特に気になると思いますので、さっそくご紹介します。

福白髪(福毛)生える場所別の意味

  • おでこ…仏様と同じように中央の近くにあればあるほど縁起がよい
  • 眉…金運がよくなることを暗示している
  • 眉間…金運と知識運がよくなることを暗示している
  • 目じり…恋愛運がよくなることを暗示している暗示
  • 耳…肉体的にも精神的にも安定することを暗示している
  • 口元…自分よりも若い人との縁を暗示している
  • 顎…家族運がよくなることを暗示している
  • 喉…結婚運がよくなることを暗示している
  • 頬…健康運がよくなることを暗示している
  • 背中…5cm以上だと願い事が叶うことを暗示している
  • 胸…福白髪(福毛)ではなく不幸毛である
  • お腹…福白髪(福毛)ではなく不幸毛である

福白髪(福毛)は、生える場所によって様々な運勢が上がるとされています。しかし、胸やお腹に生えた一本だけ長い透明な毛は、福白髪(福毛)ではないどころか、不幸になる毛の不幸毛だとされていますので注意しましょう。

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因は?

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因①遺伝によるもの


遺伝

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因1つ目は、遺伝というものが考えられます。親が福白髪(福毛)が生える体質である場合、子供も同じ場所に福白髪(福毛)が生えるということは珍しくありません。あくまでも、諸説ある中のひとつではありますが、気になるというかたは一度調べてみてはいかがでしょうか。

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因②2歳児は栄養の偏りが原因

栄養

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因2つ目として、特に離乳食から普通食に切り替わって間もない2歳児は栄養の偏りが原因で福白髪(福毛)が生えるという説もあります。2歳児というのは、自分の考えで行動する時期ですので、自分の好きなものだけを食べたいという感情が生まれ栄養が偏りやすくなります。

それだけではなく、2歳児は離乳食を経て普通食へと進んでいく過程で今まで摂取しなかった栄養素を摂取する機会が増えます。この変化が、福白髪(福毛)を成長させるとも考えられています。決して、不健康だから福白髪(福毛)が生えたわけではありませんし、諸説の1つですので福白髪(福毛)が生えても心配は要りません。

とはいえ、好きなものばかりを食べていては親としては心配になりますよね。そんなときには、食事が楽しくなる手作りの食事エプロンはいかがでしょうか。手作りとなるとハードルが上がりますが、下記の「タオルエプロンの作り方12選」ではタオルで簡単に作れる食事エプロンを紹介していますので、ぜひ参考にして下さいね。

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因③毛の生え変わり周期の乱れ

泣く

赤ちゃんや子供にも福白髪(福毛)が生える原因3つ目として、成長過程の赤ちゃんや子供は毛の生え変わる周期が乱れやすいことがあげられます。毛には毛周期というものが存在し、生えてきた毛は一定の周期を経て、自然と抜け落ちるようになっています。この毛周期があるから、顔や背中などの毛は短いもので揃っています。


しかし、体が発達過程にある赤ちゃんや子供は、この毛周期が何らかの原因で乱れるといういうことは珍しくはありません。毛周期が乱れることで、本来で成長を終え自然と抜け落ちるはずの毛が、抜け落ちずに成長し続けて透明な毛となり福白髪(福毛)となったのです。諸説ありますが、こちらの原因も心配は要りませんよ。

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法は?

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法①縁起がよいのでそのまま置いておく

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法1つ目は、福白髪(福毛)は基本的に縁起がよいものですのでそのまま置いておくというものです。福白髪(福毛)には、「5cm以上に成長したら願い事が叶う」「大事にしていると幸運が舞い込む」「存在しているだけで良い事がある」「抜けた時に幸せになる」などの言い伝えがあります。

このような言い伝えがあるほど、縁起がよい毛ですからそのまま置いておいた方がよいと考えられます。また。福白髪(福毛)が生えている多くの人は、福白髪(福毛)の成長を見守ることを楽しんでいます。福白髪(福毛)があるという人は、生えていることを気にするのではなく、成長を気にかけてあげてはいかがでしょうか。

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法②長い場合は右巻きに巻いておく

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法2つ目として、福白髪(福毛)が長い場合には右巻きに巻いておくことをおすすめします。先にもご紹介しましたが、仏様のおでこにある大きなほくろのようなものは、福白髪(福毛)であり、正式名称は白毫(びゃくごう)と呼ばれるものです。

仏様のおでこにある福白髪(福毛)である白毫(びゃくごう)は、良く見るとわかりますが右巻きに巻かれています。縁起のよい福白髪(福毛)を仏様の白毫(びゃくごう)と同じように右巻きにすると、さらに良い事が舞い込んでくると言われていますので、福白髪(福毛)があるという方は、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法③気になるという場合には短く切る

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法3つ目として、長さ的に場所的にどうしても気になるという場合には短く切るようにしましょう。福白髪(福毛)がどれだけ縁起がよいものだとはいっても、目立つ場所や邪魔な場所にあったり、ゆらゆらと揺れて気になって仕方がないということはあると思います。

このような場合には、決して福白髪(福毛)を抜かずに、短く切るようにして下さい。幸運の象徴である福白髪(福毛)を自分の手で抜くということは、幸運を摘み取ってしまうことを意味します。言い伝えとはいえ、良くない意味がありますので福白髪(福毛)は抜かずに切ることをおすすめします。

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法④お腹や胸のは縁起がよくないので抜く

福白髪(福毛)を見つけた際の対処法4つ目ですが、お腹や胸の福白髪}(福毛)は縁起がよくないので迷わず抜きましょう。先の福白髪(福毛)は生える場所によっても意味が異なるでもご紹介しましたが、同じように短い毛の中に一本だけ長く透明な毛などが生えるものでも、お腹や胸のものは福白髪(福毛)ではありません。

福白髪(福毛)どころか、生えているとよくないことが起こる不幸毛とも呼ばれる縁起が悪い毛です。そんな縁起が悪い毛ですから、すぐに抜いて処分してしまいましょう。

すぐに抜いて処分すると入っても、お腹や胸と言うのは皮膚がデリケートですので、毛を抜くのをためらいがちな場所です。そこでおすすめしたいのが、下記の「人気の毛抜きおすすめ14選」です。こちらの記事では、デリケートなお腹や胸の毛も痛みなく抜ける毛抜きをご紹介していますよ。

福白髪(福毛)は幸運の象徴です!

今回は、福白髪(福毛)についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。お腹と胸以外の福白髪(福毛)は、幸運の象徴です。そんな縁起のよい毛ですから、福白髪(福毛)が生えているという方は、大切に成長を見守ってみてはいかがでしょうか。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。