Large thumb shutterstock 627354608

厄除・開運に効く待ち受け16選。不運や不幸を断ち切るとされる画像をお守り代わりに

更新:2022.02.10

不運や不幸を断ち切りたいときは、一体どのような画像を待ち受けにすれば良いのでしょうか。そこで今回は、厄除・開運に効く待ち受けをご紹介します!状況好転や邪気払いのパワーを持つ画像を多数まとめていますので、ぜひ参考にしてください。

状況好転|厄除・開運に効く待ち受け画像4選!

①不動明王

不動明王の像

今の状況を好転させたい時におすすめなのが、不動明王の画像です。不動明王とは、仏教の世界で最も位が高い「大日如来」の化身だとされています。手に持っている剣で厄災を払い除け、人を正しい道に導く力があるといわれていますよ。辛い現状を変えたいのなら、ぜひ不動明王の画像を設定してみてください。

②滝

高いところから落ちる滝

滝の画像にも、状況を好転させて幸運を運ぶパワーが宿るといわれています。滝にはマイナスの邪気を祓って身を清め、人を生まれ変わらせる効果が期待できます。

今の自分を変えて幸せを掴みたいと考えている方は、流れる滝の画像を待ち受けにしてみましょう。またなるべく激しい水飛沫をあげている滝の方が、状況好転に強い効果を発揮するとされています。

③ヒスイ

翡翠

ヒスイの画像には状況を好転させる力があり、幸運を引き寄せる効果が期待できます。ヒスイには「良い知らせ」「幸福」という石言葉があり、奇跡を起こすパワーを持っていることで知られています。ヒスイの画像を待ち受けにして毎日眺めれば、これまでの運気が一転して良い出来事が続くようになるでしょう。

④虹

海と虹が映った画像

今の状況を好転させて良い方向へ向かいたいのなら、虹の画像を待ち受けに設定してみてください。虹は見た人の願いを叶えて、幸運を引き寄せるパワーを秘めている存在だといわれています。「現状を変えたい」「運気を好転させたい」と強く願うのがコツです。願う気持ちが強いほど、そのぶん効果も期待できるでしょう。

ただ虹の画像を待ち受けに設定するだけではなく、自分がこの先どうなりたいかを具体的に願うことが大切です。またぼんやりとかすんだ虹の画像では効果が薄れる恐れがあるため、はっきりと写っているものを選びましょう。

厄除け|厄除・開運に効く待ち受け画像4選!

①紫のラベンダー

たくさんのラベンダー

厄除け効果がある壁紙を探している方におすすめなのが、紫のラベンダーの画像です。紫色には厄を祓って邪気を浄化する力が宿るといわれており、古くからお守りや魔除けに使われてきました。またラベンダーの香りも、厄災を寄せ付けず心身を清める効果が期待できます。

待ち受けにする際は、インターネットで保存したラベンダーの画像よりも、自分で撮影した写真を使いましょう。自分で撮影したものは、保存した画像よりもより強い厄除け効果を持つとされています。厄災を祓って幸運を掴みたいのなら、ラベンダーを購入して写真を撮影し、その画像を待ち受けにしてみてください。

②五芒星

五芒星のイラスト

五芒星も、厄除け効果が期待できる画像として知られています。五芒星とは星のような形をしたシンボルで、古来から厄災を払うお守りとして人々の生活を守ってきたとされています。陰陽五行説の木・火・土・金・水のパワーが、厄を祓って悪い気を浄化してくれるでしょう。

③お守り

3つのお守り

厄災を祓って開運したいのなら、厄除け効果のあるお守りの画像を待ち受けにしてみてはいかがでしょうか。実際にお守りを持っていなくても、待ち受けにして毎日眺めることで効果を発揮するといわれています。

あなたが購入したお守りの画像でも良いですし、インターネットでダウンロードした写真を設定してもOKです。またお守りを見ながら「良いことが起こりますように」「厄災を祓ってください」と願いを込めれば、効果がアップするとされています。

④赤いゼラニウム

ゼラニウム

赤いゼラニウムも、強い厄除け効果が期待できる画像だといわれています。ゼラニウムは、ヨーロッパで厄除け・魔除けの効果があると親しまれてきた花です。ゼラニウムの画像が持つ力が悪い気を浄化して嫌な事からあなたを守り、運気を開いてくれるでしょう。

ゼラニウムはピンクや白、紫色など様々な色がありますが、特におすすめなのが赤色のものです。赤色は太陽の力が宿っており、厄除けや邪気払いの意味があるカラーだとされています。また赤色のゼラニウムは見た目も華やかなので、女性でも待ち受けに設定しやすいのが魅力ですよ。

悪運を断ち切る|厄除・開運に効く待ち受け画像4選!

①ナザールボンジュウ

悪運を断ち切って開運したいのなら、ナザールボンジュウの画像を待ち受けにしてみてください。ナザールボンジュウとはトルコのお守りで、水色・白・青色で構成された目のようなデザインをしています。災いを払い除けたり、周りから受ける負のエネルギーを浄化したりと、強い効果があるといわれていますよ。

②虹色のオーロラ

オーロラ

虹色のオーロラにも、悪運を断ち切る効果が期待できます。虹色のオーロラは数々の条件が重ならないと見ることができない、非常に珍しい現象です。そのため虹色のオーロラには強い自然のエネルギーが宿っており、この力が人の運気を浄化するといわれています。

虹色のオーロラの画像を待ち受けにすれば、あなたの中に溜まった悪い運気が外に出て嫌な事が起こりにくくなるでしょう。また悪運を断ち切るだけでなく、あなたの元に幸運を引き寄せて運気を好転させる効果も期待できますよ。辛い現状に悩んでいる方は、ぜひとも虹色のオーロラの画像をスマホの壁紙にしてみてください。

③座っているガネーシャ

ガネーシャ

悪運を断ち切りたいときは、座っているガネーシャの画像を待ち受けにしてみてください。嫌な事が続くとあなたの心に焦りや怒りなどの負の感情が生まれ、それがどんどん大きくなってきます。心がマイナスの感情で支配されたままだとなかなか運気が上がりませんし、さらに悪い状況に追い込まれる恐れもあります。

悪運を断ち切りたいのなら、まずは心の余裕を取り戻す必要があるのです。座っているガネーシャの画像を毎日眺めれば気持ちにゆとりが生まれ、邪気が払われて良い運気が引き寄せられてきますよ。

またこちらに、開運効果があるといわれるガネーシャの待ち受けがまとめられた記事を載せておきます。状況を好転させたり、良い出来事を引き寄せたりするガネーシャの画像が紹介されていますよ。ガネーシャの画像を設定して運気を上昇させようとしている方は、ぜひこちらの記事にも目を通してみてください。

④白狐

白い狐

白狐の画像にも、悪運を断ち切る効果があるといわれています。白い狐は神様の化身であり、古来から縁起が良い動物として親しまれてきました。白狐が持つ聖なる力が人にまとわりついている悪い気を断ち切り、幸運を運んでくるとされています。悪い出来事が続いている、なんとか幸せを掴みたいという人におすすめの画像です。

またこちらに、運気が上がる動物の待ち受けがまとめられている記事を載せておきます。ウサギや黒猫、馬など、強力なパワーを秘めた動物の画像が多数紹介されていますよ。動物の待ち受けを設定して運気を高めたいという方は、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

邪気払い|厄除・開運に効く待ち受け画像4選!

①柊

柊の実と葉

邪気払いの効果に期待できるのが、柊の画像です。柊は古来より、邪気を祓って魔を退ける効果があるとされて親しまれてきた植物です。「邪気は柊の葉のトゲを嫌う」といわれているため、葉っぱが写っている写真を選ぶと効果がアップするでしょう。

②六芒星

六芒星のイラスト

六芒星も、邪気払いの効果を持つとされるおすすめの画像です。切れ目がない六芒星は結界を象徴する存在であり、悪い運気が流れてこないようあなたを守ってくれるといわれています。また六芒星の線が重なっている所が「目」として働き、あなたに悪影響を及ぼすものを遠ざけるとされていますよ。

③水晶

透明な水晶

パワーストーンの一種である水晶も、邪気払いの効果があるといわれています。水晶はパワーストーンの基本であり、あらゆる邪気を浄化して運気を開く効果が期待できます。また水晶の画像には未来を見通す力が宿るとされているため、仕事や事業で大きな成功を収めたい方にもおすすめです。

④ヴィシュヌ

ヴィシュヌの像

どうにか邪気を払って幸せを掴みたいと思っているのなら、ヴィシュヌの待ち受け画像がおすすめです。ヴィシュヌは最高神の一人として知られており、他の神様と比べても桁違いのパワーを持つとされています。毎日ヴィシュヌの画像を眺めて「邪気が払われますように」と願えば、状況が良い方向へ変わっていくでしょう。

厄除・開運に効く待ち受け画像の効果を出すために必要なことは?

ただ画像を選んで待ち受けに設定するだけでは、十分な厄除・開運効果を得られない可能性が高いです。画像の厄除・開運効果を出すためには、様々なことに注意しなくてはいけません。以下に画像を設定する際の注意点やポイントをまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

①直感で画像を選ぶ

スマホを見る人

厄除・開運効果を得るためには、直感で画像を選ぶことが重要です。「この写真ならご利益がありそう」と感じたときは、あなた自身のエネルギーとその画像が調和している証拠です。

逆に画像を見ても何も感じなかった場合は、その写真があなたに合っていないサインですよ。厄除・開運の待ち受けを選ぶときは、あなた自身が「これだ!」と感じるかどうかを大切にしてくださいね。

②画像のサイズを変更しない

複数の写真

厄除・開運効果を引き出すためには、画像のサイズを変更しないことが大切です。状況を好転させて悪運を断ち切る画像は、写真全体に強いパワーを宿しています。そのため画像の一部を隠したりトリミングしたりすると、効果が弱まって運気が逃げていくとされています。

画像のサイズを変更するのはは、邪気を払うどころか大きな災いを招く原因になりかねない危険な行為です。厄除効果のある画像を待ち受けにするときは、必ずそのままのサイズで設定してください。

厄除・開運に効く待ち受け画像を設定して運気をアップさせましょう!

厄除や開運に効く画像を待ち受けにすれば、今の辛い状況を変えて良い未来を手に入れられるでしょう。どんな画像を選ぶかによって期待できる効果も異なりますので、あなたの状況に合ったものを探してみてください。今回紹介したおすすめの画像を参考にして待ち受けを選び、運気を開きましょう!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。