INDEX

彼女が緊張している時に見せる仕草5選

彼女が緊張している時に見せる仕草①テンパっている

テンパる

彼女が緊張している時に見せる仕草の1つ目はテンパってしまうということです。好きな彼氏とデートに行くなど二人きりになったときに、緊張のあまり素の自分を出せなくなってしまっている状態ですね。筆者もそうですが、経験したことがある方も多いのではないでしょうか。

嫌われたくなくて、良いところを見せようとした瞬間空回りしてしまっていることも考えられますね。まずは飾らない自分を出せるように落ち着くこと。彼氏はリラックスできる状況を作ってあげると喜ばれますね。

Small thumb shutterstock 479891623
関連記事 緊張をほぐす方法と言葉13選!体を和らげるツボ・画像・おまじないも

大事な場面で失敗を招いてしまう「緊張」。そんな緊張を楽々ほぐす方法があ

彼女が緊張している時に見せる仕草②目があった瞬間すぐにそらす

目

彼女が緊張している時に見せる仕草の2つ目は、目が合った瞬間にすぐにそらせてしまうことです。好きだからこそ相手を見たいという気持ちと、いざ目が合うと恥ずかしくて緊張してしまう。そんな瞬間に目をそらせてしまうのです。嫌われているわけではありません。

彼女が緊張している時に見せる仕草③可愛いなど褒められた瞬間髪の毛を触る

髪

彼女が緊張している時に見せる仕草の3つ目は、可愛いなど褒められた瞬間に髪の毛を触ることです。特にうぶな髪の長い女性は注目ですね。人は緊張しているときに髪の毛を触ると言われます。特に可愛いなどと褒められた瞬間に相手を見ながら髪の毛を触るのは照れ隠しと同じで緊張している状態です。

ただ、髪の毛を触る仕草にはほかにも意味があります。好意を含む場合は、身体の向きも視線も彼氏に向いているはずです。そうではなく髪の毛を触っている場合、彼女が退屈している可能性もありますのでご注意ください。

Small thumb shutterstock 415629373
関連記事 髪の毛を耳にかける癖の心理は?耳掛けヘアアレンジやヘアピンの留め方も

男性の圧倒的な支持を得る、髪の毛を耳にかける仕草ですが、女性の心理とし

彼女が緊張している時に見せる仕草④唇をなめる

唇

彼女が緊張している時に見せる仕草の4つ目は、唇をなめることです。緊張すると唾液の出る量が減ると言われ、口が乾燥することから唇をなめると言われています。彼女の唇の動きに注目してみると良くわかりますね。彼女が緊張を感じていたら彼氏はもう少しリラックスさせてあげることを心がけましょう。

彼女が緊張している時に見せる仕草⑤あまりしゃべらなくなる

カップル

彼女が緊張している時に見せる仕草の5つ目は、あまりしゃべらなくなることです。特に普段おしゃべりな女性は多いですが、緊張してしまって彼氏と二人きりになると急に口数が減ることもあります。話したくても思うように言葉が出なくなってしまうのです。そんな時は彼氏が積極的に話題を提供してあげましょう。

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法5選

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法①「可愛い」「好き」と伝える

かわいい

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法の1つ目は、「可愛い」「好き」と伝えることです。その時に緊張してる姿も含めてそうだと伝えましょう。まずは相手の緊張をほぐしてあげることから距離感を縮めていきましょう。彼女が彼氏の愛情に自信を持てるようになってきたら、自然と素の姿を見せられるようになります。

いくら付き合う前に友達として仲良かったとしても、彼氏彼女の関係になったらまた関係性は作り直すくらいの気持ちでいましょう。友達として仲が良くても彼氏彼女になった途端緊張してしまうなんて可愛らしいですね。それをそのまま伝えましょう。まずは彼氏から素の姿を見せてあげたらきっと彼女も見せてくれます。

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法②いろんな場所にデートに行く

デート

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法の2つ目は、いろんな場所にデートに行くことです。これは、二人でいる状況に慣れてもらうためでもあります。いつもの慣れた場所では会話のネタがあまりありませんが、いろんな場所に出かけることで、会話のネタは尽きません。ますは会話をすることから距離感を縮めていきましょう。

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法③スキンシップをしてみる

手

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法の3つめは、スキンシップをしてみることです。付き合い始めのころは、手をつなぐだけでも緊張してしまううぶな二人だと思います。それでも思い切ってつないでみましょう。繋ぎたいなと思ったら素直に「手をつないでいい?」と聞いてみましょう。

彼女がさらに緊張してしまうかもと不安になってしまいそうですが、その心配はありません。好き同士付き合っているわけですから、好きな人に手をつながれて嫌がる人はいません。しかし、街中や人の多い場所では恥ずかしがってしまうかもしれませんので、状況をよく見てから提案してみてくださいね。

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法④会えない時も連絡をきちんと取る

電話

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法の4つ目は、会えない時も連絡をきちんと取ることです。付き合っていても毎日彼氏彼女と会えるとは限りません。そんな会えない時間にもきちんと連絡を入れるようにしましょう。そうすることで彼女との話題も増え、心の距離感は縮まっていきます。

会えない時の積み重ねがきちんとあるからこそ、久しぶりに会うことになっても、緊張せずに素を出せるようになります。ただし、相手の性格も考慮しましょう。毎日連絡を取ることを嫌がる彼女もいます。相手の気持ちを感じるようにして、適切な行動をとれるようになりましょう。

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法⑤おうちデートをしてみる

部屋

彼氏に緊張する彼女と距離を縮める方法の5つ目は、おうちデートをしてみることです。おうちデートは外と比べて会話のネタがあまりありません。しかし、誰にも見られることもありません。彼女が多くの人に見られてしまうことで恥ずかしがってしまうようなら、おうちデートに誘ってみましょう。

街中では嫌がっていたスキンシップもおうちデートなら嫌がらないかもしれません。本音を話しても誰にも聞かれることがないので、安心して自分の気持ちを伝えることもできます。少しハードルが高いように見えますが、彼女との距離感を縮めるにはとても良い方法です。

彼氏に緊張する彼女の心理5選

彼氏に緊張する彼女の心理①嫌われたくない

彼氏

彼氏に緊張する彼女の心理の1つ目は、嫌われたくないからです。せっかく付き合うことができたのに、すぐに彼氏に嫌われてしまうのを恐れて素の自分を出せなくなってしまっています。会話をするのにも言葉一つから慎重になってしまうため緊張してしまいます。リラックスさせて素の彼女を出してあげたいですね。

彼氏に緊張する彼女の心理②相手の愛情を感じることができない

自信

彼氏に緊張彼女の心理の2つ目は、相手の愛情を感じることができないことです。つまり、自分に自信がないのです。自分に自信がないと相手が本当に自分のことが好きなのか、疑心暗鬼になってしまいがちです。距離感を縮めるためにまずは彼女に自信を持たせてあげることが重要ですね。

彼氏は彼女に自分の気持ちを伝え続けましょう。「好きだよ」と言ってもらえるだけで自信につながります。自分に自信を持てるようになったら、愛情も感じるようになることができます。

彼氏に緊張する彼女の心理③彼氏と二人きりに慣れていない

彼氏

彼氏に緊張する彼女の心理の3つ目は、彼氏と二人きりに慣れていないからです。友達を含めて話すのには何の問題もないのに、彼氏と二人きりになった途端、その状況にパニックしてしまい、緊張してしまうのです。恋愛経験の少ない女性だと、男性と二人きりで話すことはなかなかありません。

そんな状況になったとき、どうしてよいのかわからなくなってしまうのです。そんな時は彼氏が積極的に話しかけてあげるなどのフォローをしてあげましょう。きっとすぐに彼女も慣れてくれますよ。

彼氏に緊張する彼女の心理④相手のことを知らなくて距離感を感じている

ケンカ

彼氏に緊張する彼女の心理の4つ目は、相手のことを知らなくて距離感を感じていることです。知り合って間もなく付き合うようになった場合、相手のことをよく知らないことがありますね。会話も何をしていいかわからず、言葉に詰まってしまい、それがさらに緊張を招く結果となってしまっています。

まずはお互いを知ることから始めましょう。趣味、好きな食べ物、家族構など、ありきたりな会話からお互いの情報交換をしていきましょう。会話をすることで相手の知らなかった一面を知ることもできますね。

彼氏に緊張する彼女の心理⑤過去の恋愛のトラウマ

トラウマ

彼氏に緊張する彼女の心理の5つ目は過去の恋愛のトラウマです。たとえば、過去の恋愛でデートで失敗をしてしまったとき、また同じ失敗をするのではないかと思う不安から緊張してしまうことがあります。いわゆるトラウマというものです。しかし、現在進行形の恋愛は相手が異なるのですべて新しい状況です。

過去の恋愛を上回るような楽しいデートにすることができれば、緊張もなくなるでしょう。もしもなにかトラブルがあったとしても、笑い飛ばせるくらいの対応をしてあげましょう。きっと過去のトラウマはなくなっていきます。

緊張している・恥ずかしがっている彼女にしてはいけないことは?

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないこと①むやみにスキンシップを取る

むやみ

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないことの1つ目は、むやみにスキンシップを取ることです。ただでさえ緊張している状況なのにむやみに触られたら嫌いになってしまうかもしれません。触った瞬間に驚かれたら、きちんと謝りましょう。

最初は「手を握ってもいい?」「キスをしていい?」と聞いてあげたほうが彼女も安心します。きっと可愛い返事が待っているでしょう。

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないこと②自分のペースでつっぱしる

自分

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないことの2つ目は自分のペースで突っ走ってしまうことです。彼女を置いてけぼりにしてしまうとさらに二人の距離感は遠くなってしまいます。あくまでも彼女のペースに合わせてあげることを基本としていきましょう。

慣れてきたらお互いのペースがつかめてきます。それまでの間は彼女の緊張を解くためにも彼女に歩調を合わせてあげることが大切です。

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないこと③無言の時間を作る

無言

緊張しているうぶな彼女にしてはいけないことの3つ目は、無言の時間を作ることです。無言になってしまうとさらに彼女は緊張してきてしまいます。なるべく話題を提供して二人で楽しい時間を過ごせるようにしていきましょう。そうすることで、自然と彼女の緊張もほぐれていくでしょう。

彼氏に緊張する彼女との距離を縮めていきましょう!

彼氏に緊張する彼女との距離を縮める方法をお伝えしてきました。付き合い始めはお互いにドキッとする瞬間が多くあると思います。その瞬間を大切にいつまでも忘れないでいたいですね。そのドキドキはいつまでも続くものではありません。二人の距離感が縮まった後も、緊張して可愛い仕草をするうぶな彼女を思い出しましょう。

彼氏に緊張してしまうことは悪いことではありません。好きの気持ちが大きいからこそ緊張してしまうのです。そんな可愛い彼女を大切にしていきましょう。二人のお互いを思いやる気持ちがあればすぐに緊張はなくなり、さらに距離は縮まっていくでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。