INDEX

波動とは?

波動の意味

波動とは、エネルギーを波のカタチにして表したもののことを言います。地球上の全てのものに存在する振動であり、全てのものが波動を出しています。エネルギーの波の数を周波数といいます。周波数を高めると良い環境へ導かれ、周波数が低いと、思わしくない環境の中で問題を引き寄せているとイメージすると良いでしょう。

波動をあげる・高める意味

波動をあげる・高める意味とは、周波数を上げるとともに、エネルギーを高めるという意味です。波動にまつわる法則を知るとは、身体的・精神的により豊かな生活を送ることができるものと知られています。波動を上げることで、精神レベルがアップし、魂が磨かれます。日常を穏やかで温かな生活を送れるとっておきの方法です。

波動をあげる・高める方法を実践する上で、本当に効果が出るのか気になりますよね。以下の記事で、運気があがり良い事が起こる前兆・前触れについて紹介している内容がありますので、合わせてご覧くだいさいね。

Small thumb shutterstock 558832264
関連記事 良いことが起こる幸運の前兆・前触れ9選|運気が上がる兆しは?

良いことが起こる前兆ってあるの?と思ったことありませんか。幸運が自分に

波動をあげる・高める方法7選

①感謝をする

波動をあげる方法1つ目は感謝をする事です。生きて・生かされている事へ感謝する気持ちが波動を高めます。誰にでも、いつも守ってくれている、見えない力があります。それを意識する事は、波動を上げる作用をもたらします。食べ物を美味しいと感じることに感謝し、楽しいと思う気持ちに感謝できることも波動に影響します。

②ポジティブな考えとは

波動をあげる方法2つ目は、ポジティブな考えを持つ事です。ネガティブな考えを溜めず、発散・放散させる事が波動を高めます。決して無理にポジティブになろうとしてはいけません。心底からポジティブ思考になる事に意味があります。その為、悲しみや怒りが消えない時には、開き直ってジャッジし吐き出し自分を高めます。

③人の成功を喜ぶことができる

波動をあげる方法3つ目は、人の成功を喜ぶことができる事です。人の成功を妬んだり恨んだりする心の貧しさは、自分の成功を遠のかせます。心の豊かさを得て、心が喜ぶ行いは自身のエネルギーにつながり波動を高めます。世界は無限大です。今ある現実だけに囚われるのではなく、無限大にある世界を意識することが大切です。

④自然の中に身をおく方法

波動をあげる方法4つ目は、自然の中に身をおくことです。空・海・大地のエネルギーを身に吸収することで、波動が高められます。なぜなら、生命の根源が地球であるからです。人の命は地球に生かされています。パワースポットの神社等へ足を運ぶことも、心身の充電ができ、エネルギーアップにつながります。

神社やお寺へ行きたいけれど、「どこへ行くとよいのかわからない」と悩まれる方もおられると思います。人気の神社とお寺25選の記事がありますので、合わせてご覧になってくださいね。

Small thumb shutterstock 552164044
関連記事 お祓いや除霊で運気が上がるかも?人気の神社とお寺25選!【エリア別】

除霊やお祓いで運気をリセットしたいという人のために、全国の霊験あらたか

⑤浄化をする・波動を上げる

波動をあげる方法5つ目は、浄化をすることです。心の浄化・身体の浄化・環境の浄化により波動を高めます。心の浄化は、心を落ち着かせてリラックスさせます。身体の浄化は、入浴し一日の溜まった汚れを洗い流し身を磨きます。環境の浄化は、身の回りの掃除をし、自身が触れる空気を新鮮なものへ入れ替えをすることです。

⑥波動をあげる良い睡眠

波動をあげる方法6つ目は、良い睡眠です。十分な睡眠を確保することが、波動を高めます。睡眠不足は、心も身体も激しくエネルギーを消費し、疲労によりストレスを増強させます。睡眠をとり、脳と身体を休息させることは、波動を上げる良い方法です。質の良い睡眠がとれるように、寝具や寝室の環境も整えてみましょう。

⑦言霊を意識する良い方法

波動をあげる方法7つ目は、言霊を意識する事です。言葉は波動に影響します。言霊の力を借りてプラスとなる事を言葉で表現すると良いです。自分の心の状態に見合った状況をもたらす言霊を、日頃から意識する事で、波動は高められます。冗談であっても、人への妬みや不満などのマイナスの言葉を口に出し続けてはいけません。

波動をあげる・高めると得られる効果5選

①運気をあげる・運が良くなる引き寄せ方法

波動をあげると得られる効果の1つ目は、運の良い事だけを引き寄せ、満足感・幸福感を得やすくなります。波動が高められるとともに、運気をあげることへと繋がり、心の中は、よりいっそうにプラスのエネルギーが貯蓄されます。また、自分だけでなく、周りの人へも運の良い生活をもたらします。

②自分の願いが叶う法則

波動をあげると得られる効果の2つ目は、自分の願いは必ず叶います。波動を上げると、欲しいと思うものが、自然に自分に近づいてきます。願う思いががエネルギーとなり、理想が現実になります。自分にとってプラスになる事が、次から次へと実現し、波動が高められ、身の回りに幸せをもたらす流れをつくる事ができます。

③助けられているという実感

波動をあげると得られる効果3つ目は、見えないものの力に助けられているという実感を得ます。自分のまわりのいざこざ等で、悩み苦しむ場に遭遇したとしても、精神力で跳ね返す力を持つことのできる方法です。波動が高められ、「常に守られている感」を強く感じることができ、クヨクヨと悩んだりする必要がなくなります。

④心の余裕が波動を上げる

波動をあげると得られる効果4つ目は、心の余裕ができます。心に余裕ができるということは、精神的な安定を得やすくなります。相手を寛大に受け入れ、相手を許す力を持つ事ができます。波動を高める事で、人との繋がりを自然に強め、支え合う精神力を抱き、人間関係の構築がスムーズとなります。

⑤シンクロニシティーが増える

波動をあげると得られる効果5つ目は、シンクロニシティが増えます。シンクロにシティとは、「意味のある偶然の一致」といわれ、引き寄せの効果の法則です。心理学者のユングによって提唱された言葉です。例えば、「会いたいと思っていたら、ちょうどその相手に会える」といった宇宙との共鳴・波動の高まりを体感します。

波動をあげる・高めるために心得ること4選

①愚痴を言わない

波動をあげる・高めることで心得ることの1つ目は、愚痴を言わないことです。日常生活の上でほんの小さなことにイライラしたり、愚痴を言ったりせずにいると、必ず波動は高められます。愚痴は波動を下げてしまいます。波動を良い方向へ高めることを意識している人は、言霊を知っています。

②人間関係を高める・周りの人を大切にする

波動をあげる・高めるために心得ることの2つ目は、自分の周りの人を大切にすることです。そして、波動を上げるためには、家族・友人と円満に過ごし、周りの人に寛容になりましょう。そうすることで、気の流れを高め、引き寄せられ、自分の周りに集まってくる人が、自然に波動の高い人達の集まりになります。

③自分の目の前のことに全力を尽くす・集中力をあげる

波動をあげる・高めるために心得ることの3つ目は、何事にも目の前のことに全力を尽くし、集中することです。そうすることで、必ず、結果的に良い方向へと物事が動き出します。多くの困難や乗り越えられないと思う大きな壁があったとしても、チャレンジ精神を持ち、自分の目の前のことに全力で突き進むことです。

④感謝の心得・毎日すること

波動をあげる・高めるために心得ることの4つ目は、毎日、「感謝の心得」を常に意識することです。波動を上げるために、毎日心得ていきたいけれど、何に感謝すればよいのかわからないと思う人もいるでしょう。大切なことは、なにもなく無事に一日を過ごし終えた時こそ、十分に心から感謝をするということです。

波動をあげる・高める方法を実践してみましょう!

波動をあげる・高める方法を知ることは、人間がこの世で生きていく正しい道しるべを知り、生きていく力になります。唯一、人間には心があります。その心は、波動をあげる・高める効果により、穏やかな時間が流れ、相手を寛大に受け入れ、人と人との繋がりを強めていきます。まずは実践し、効果を体感してみましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。