Large thumb shutterstock 601046063

砂壁のリメイク・リフォーム例20選|女子でも簡単にDIY!作り方も

更新:2019.06.21

和室をリフォームするとなると、やはり問題となるのは砂壁ではないでしょうか?最近、DIY女子の間では「砂壁のリメイク方法」や「砂壁の作り方」が話題となっているようです。今回は、砂壁の簡単リメイクや作り方を必要アイテムと共にご紹介します。実例もたくさん載せますので、是非参考にしてみてください。

砂壁のリメイクDIYのポイント・必要なアイテムは?

砂壁・土壁のリメイクのポイントについて!

砂壁や土壁のリメイクはDIY 女子でも苦戦すると噂の、リフォームしづらい壁と言われています。和のイメージが強く、好みのインテリアと組み合わせるのが難しい場合が多いのです。素敵な部屋の作り方のポイントは、色のチョイスです。

近年は白の壁紙が多いですが、昔ながらの砂壁は基本的に色がついていることが多いです。砂壁をリフォームすると言うことは、部屋全体の色を一気に変え、空間をガラリとチェンジさせます。しっかりと好みの色でお部屋のイメージを創ってから、作業に取りかかりましょう!

砂壁・土壁のリメイクに必要なアイテムを紹介!

砂壁をどのようにリメイクしたいかで、必要なアイテムが変ってきます。まず、一番手っ取り早くその日のうちに仕上がるのが、貼れる壁紙です。最近はシールタイプで砂壁に直接貼れる商品も登場しています。完全に砂壁を隠して、部屋の印象をがらりと変えたい方におすすめです。

次におすすめなのが、ペンキです。こちらは色をミックスすれば自分好みの色も作ることができますし、砂壁の性質や質感を生かしながらリフォームすることができます。しっかりむらなく塗るのも良し、敢えてむらを出してレトロに見せるも良し。いろいろなデザインを楽しむことができます。

また、砂壁の性質を生かして、やすりなどで壁を削って模様を作ることもできます。升目を作るように削っていけば、タイルやレンガを並べたような模様になりますし、その上からペンキを塗ればさらに雰囲気を変えることができます。難しいと思われがちな砂壁DIYは、実はとっても楽しく梨マイクできる壁なのです。

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム①ペンキで奥行の作り方

レトロ感漂う、おしゃれな空間の作り方ですね。実はこれはあるお店の画像なのですが、一般家庭でも簡単に取り入れる事ができる要素が隠れています。それは砂壁の色の組合わせです。お部屋全体を同じ色にするのではなく、一部だけ濃い色にする事で、部屋に奥行きを出して広く見せる事ができます。

また、同色系で明るめの色を回りに使うことで、部屋全体のイメージが暗くなりすぎず、落ち着きある空間を作り出す事ができるのです。

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム②貼れる壁紙

DIY初心者の女子のお助けアイテムと言えば、貼れる壁紙です!最近では砂壁に直接貼れるものも出ていて、簡単にリフォームできます。こちらの画像は左下半分に木目調のシールを貼っていますね。貼りながら不要なところはカッターでカットしていけるので、DIY初心者にとってもおすすめです。

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム③カントリーカフェ風

よく見ると小窓の周りが砂壁になっています。砂壁は棒やすりなどで簡単に削れます。こちらの砂壁はやすりで縦にラインを入れて、板状のブロックを張り合わせたように見えますね。上から白のペンキで塗っています。植物や照明などともしっかりマッチしていて、とってもリラックスできそうなカントリー調のリビングです。

可愛いカフェ風小物の作り方もネットでたくさん紹介されていますね。最近は100均でも色々なDIYグッズが売られているため、砂壁に合う自分好みのアイテムも選んで見るのもいいですね。よろしければ関連記事もご一緒にご覧下さい。

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム⑥オールドアメリカン風

リアルで味わいある色合いのウッド調の壁ですね。実はこちらも壁紙を貼り付けたリメイクです。こちらは砂壁の壁紙を一度剥がして貼り直した為、壁と壁紙の間に空気などが入りにくく、より綺麗に貼れています。もし、壁紙を剥がせる環境であれば、一度全部剥がしてからの張り替えがおすすめです。

リビング編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム⑤白タイルと組合わせる

リビングから見えるキッチンもオシャレこだわりたいスペースの一つです。ベージュに砂のつぶつぶの模様がしっかりと入った砂壁がありますが、レトロでオシャレな雰囲気が出ています。壁の途中から白タイルを引き詰める事で、一気に洋風な雰囲気が醸し出されます。こちらの画像はセメントを使って白タイルを貼っています。

でも、セメントやタイルは購入時も重たいし、大がかりになってしいます。そんな時は洗面とキッチン用のシールタイルがおすすめです!接着剤でくっつけるだけで簡単にリメイクできて、防水なのでキッチンなども水回りにも最適です。砂壁に直接貼れるものが売っていない場合は、プラスチック板を購入してはめ込みましょう。

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム①ヨーロッパのアパート風

ヨーロッパの白いアパートをイメージさせる素敵な玄関です。実は全面が砂壁で、白いペンキで塗っています。ポイントは、あまり綺麗に塗りすぎないこと。程よくムラがあることで、味が出てこなれ感のある一角にリメイクできます。ペンキを塗った後にやすりで削っても、味のある色味に仕上がります。

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム②白の砂壁にポイントカラー

上でご紹介したのと同じお宅の玄関です。このような白で統一された広い空間はとても清潔感が出ますね。でも全体的にぼんやりした雰囲気にある時はありませんか?そんな時は差し色を入れると、一気にこなれ感がUPします!白い壁に赤のワンポイントもPOPで可愛いですね。差し色は簡単で効果的な空間の作り方の一つです。

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム③羽目板でナチュラル玄関

こちらは砂壁に本物の木の羽目板を貼ってリフォームした本格派。優しいミルクカラーのペンキを板に塗り、乾いたら壁の下部に貼り付けています。貼れる壁紙など、シールで簡単にリメイクする事もできますが、本格派の方にはこちらがおすすめです。

また、壁全体を作り変えなくても、壁の下半分だけリメイクするだけであっという間にプロ仕様の素敵な空間に変身させる事ができます。

本物の木を使ったDIYで、お部屋のワンランクアップを目指すのも素敵ですね。最近では100均にも可愛いカラーのペンキが出ているので、ぜひ挑戦してみてください。100均のペンキについては下記の関連記事も合せてご覧下さい。

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム④アンティークカントリー風

砂壁はアンティークとの相性がいい壁です。アンティーク調の家具を置くと、アメリカンカントリーな雰囲気を簡単に作ることができます。理由は砂壁の色。日本の家の壁紙は白が主流なのに対し、海外は色がついていることが多いですよね?砂壁は色がついていることが多く、しかも落ち着いた色味は日本人好みです。

砂壁のくすみ色とアンティーク家具が相乗効果を発揮して、とっても雰囲気のあるアンティークカントリーな空間にリメイクできます。画像の様に鏡の白枠を敢えて削ってアンティーク感を出したり、ドライフラワーを飾るだけで、一気にこなれ感がUPします。

玄関編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム⑤壁紙で汚れ隠しの作り方

玄関の壁は、傘の水しぶきや、靴の泥はねなど汚れやすい場所です。そんな場所にはステッカータイプの壁紙がおすすめです。防水の壁紙なら、そのまま水拭きできてお掃除もらくらく。また、汚れた時や気分転換に簡単に張り替えることもできます。

賃貸で砂壁が剥がれてしまうのが心配な方は、ホームセンターに売っているプラスチックボードを利用してみましょう。作り方は至ってシンプルで、ボードをはめ込みたい砂壁の大きさにカット。お好みの壁紙を貼って、砂壁にはめ込めは完成です。砂壁の損傷を気にせず、リメイクを楽しむことができますよ。

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム①海外風オシャレな寝室

一見海外のインテリア雑誌などに出てきそうなとってもおしゃれなお部屋ですが、実はこちらも砂壁なのです。こちらはグレーブルーの寝室にぴったりな落ち着いた色合いですね。砂壁の上からペンキで塗装しています。また一部に白いブロック風の壁紙を使ってますね。

このような立体の発砲スチロールでできた壁紙も色々な模様が販売されていて、簡単にDIYできるのです。この壁紙は、壁だけでなく冷蔵庫などの電化製品や家具もリメイクできます。お部屋と家具の色を統一する事ができてとても便利です。下記関連記事も一緒にご覧下さい。

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム②シックなモダンスタイル

照明や障子窓など完全な和室のお部屋です。やはりポイントとなるのは砂壁の色ですね。緑とネイビーを混ぜたような色合いで、シックでモダンな印象になります。障子窓も素敵なアクセントになって、普通の和室だったお部屋をモダンテイストをリメイクすることができますよ。

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム③削り出してレンガ模様に

続いてはレンガ風の壁の作り方です。やすりで簡単に削ることができる砂壁は、このようなリメイク方法もあるのです。きちんと測って下書きをしておけば、後は棒やすりで削っていくだけ。砂壁によっては少し削ると中の色が見えてくるものもありますので、削った後はペンキなどで塗装すると綺麗な仕上がりになります。

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム④キラキラのラメ入り塗装

一見ネイビーでシックな色合いに見えますが、実はこちらはゴールドのラメが混ざったペンキを塗っているのです。砂壁の凹凸とゴールドのラメの相性が抜群で、さりげなくきらきら光ります。決して派手すぎず、夜空で寝ている気分になれる素敵な寝室ですね。

寝室編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム⑤子供にも安心の壁紙

小さなお子様をお持ちのママさんは、子供の肌が砂壁で擦れる心配をしたことはないでしょうか?そんな時は、やはり貼れる壁紙でざらざらした砂壁の表面を隠してあげましょう。かわいい柄もたくさんあるので、お子様の部屋にぴったりの一枚を探す楽しみもありますね。

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム実例5選

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム①砂壁を書斎に

砂壁はざらつきがあるので、ソファーなどを壁際に置くと肌を擦ってしまう事がありますよね。そんな理由でデッドスペースができてしまうことが多いですが、壁に触接L字金具と板を付けて棚を作り、その下にテーブルを置けば簡単な書斎スペースができあります!

これなら壁に直接肌が触れる事も少ないですし、お子様の勉強机などにも活用でき、砂壁のデットスペースを有効活用できます。壁に取り付けるタイプの棚の作り方もネットで色々紹介されていますので、ぜひ挑戦してみてください。

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム②アートスペース

絵が得意な方には是非挑戦していただきい活用方です。元々の砂壁に色がある為、その上から絵を描くととても味のあるアートスペースが完成します。砂の粒が星の光の様に見え、砂壁独特の作品に仕上がりますね。

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム③ドライフラワー

上でもご紹介しましたが、砂壁とドライフラワーはとっても相性がいいのです。くすんだ色合いの砂壁が多いので、どんなドライフラワーを合せても、カントリーでおしゃれな雰囲気にすることができます。ドライフラワーの種類はどんな物でも合わせられますし、管理も簡単なので、挑戦しやすいのがうれしいですね。

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム④造花アレンジ

ドライフラワーでなく、造花をリメイクして飾るのもおすすめです。砂壁は色味がある分、デットスペースのアレンジの幅も広がります。最近では100均でとっても素敵な造花が売られていて、お手軽にトライできます。100均造花のアレンジは下記をご参照ください。

デットスペース編|砂壁の簡単リメイクDIY・リフォーム⑤壁と同系色の棚

リフォームするには色合いを考えるのが大切ですが、そこが一番難しいものです。そんな時は一度砂壁と同系色の板で棚を作ってみるのはいかがでしょうか?さりげない棚に今ある小物を飾るだけでも可愛いスペースが完成します。まだDIYに一歩踏み出せない方はここから初めてみるのもいいかもしれません。

砂壁のリメイクDIY・リフォームを楽しもう!

今回は砂壁のリメイクやDIY方法をご紹介してみましたがいかがでしたか?砂壁は決してリメイクが難しいものではありません。ぜひこちらを参考にして、お部屋のリフォーム楽しんでみてください!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。