Large thumb shutterstock 575351377

赤い宝石・鉱石の名前と種類6選|ルビー/スピネル/ピジョンレッド

更新:2020.02.09

赤い宝石のほとんどが女性の為に存在している、と言い切っても良いくらい種類があります。とくに赤色系統は恋愛や結婚にかかわるテーマに効果があると評判です。名前や種類も豊富にあり、鉱石とセットにされた鉱物標本の種類も多く存在し、市場などが開かれると希少な種類のものは、途端になくなってしまうそうです。

赤い宝石・鉱石の名前と種類6選

赤い宝石・鉱石の名前と種類①ルビー/スタールビー

星模様と赤色が印象的なスタールビーは、スターサファイアと並んでとても人気がある美しく珍しい宝石のひとつです。名前通りスター職を目指す若者やメディア出演者には、人気と強運を与えくれると言われています。希少な種類のせいもあって、なかなか手に入りにくい宝石です。ルーン文字の「ハガル」と同じように扱えます。

スター状の模様は自然界の宝石には多々みられます。古代の文字には自然界に存在するおおまかな形をシンボル化したものを文字として使用していました。スピリチュアルやおまじないの儀式には相性がよく、魔術的なおまもりや、効果を持ち主に期待されます。「ハガル」には雹という意味があり災難に対して攻撃力があります。

またルーン文字の「ハガル」は2種類存在していて、スターマークのものがみられます。他のルーンストーンとアクセサリーに組み合わせたり、本当にルーンのハガルとして占い・おまじないに使用している人もいます。リンク先では、ルーンをパワーアップさせる、方法・効果をチェックして効果を発揮させたいですね。

赤い宝石・鉱石の名前と種類②ルベライト/レッドトルマリン

高価で美さもあわせもった、赤い宝石の中でもあつかいやすいパワーストーンとして優秀なトルマリン。人工物でも開運効果に定評があり、ヒーリングショップやワークで必ずといっていいほど紹介される宝石です。アマチュアの人も楽に扱えるため、持っておきたい宝石のひとつですね。浄化もとても楽に行えます。

レッドトルマリンは美的センスや才能を伸ばし、成長させてくれるパワーストーンです。アーティストやデザイナーはもちろん、モデルや歌手などの人たちにも人気があります。ファッション・センスも磨きたい人はぜひもっておきたい鉱石です。

トルマリンは人のオーラに親しみやすく、電気製品にも強いと言われています。電磁波に弱い人は大抵もっており、電気製品のようにお守りを所持されている方がいるほどです。とても良く使われていて、浄化方法も研究されていたり、種類も多く見られます。ぜひ見てみてくださいね。

赤い宝石・鉱石の名前と種類③レッドスピネル

赤いルビーとよく似ているのがレッドスピネルです。色の種類はややサファイヤのようなものからピンクまで色々です。長い歴史と年月の間ずっとルビーとしてあつかわれており、今でもどちらを買おうかと、女性の頭を悩ませている宝石です。

パワーストーンとしての効果もルビーとほぼ同じです。ルビーそのものとして身につけたりおまじないをしても良いですね。牡羊座・獅子座・射手座のファイアーエレメントと相性がいいとされています。リーダーシップの効果を発揮させたり、勝負運を上げたい時に身につけるといいとされています。

赤い宝石・鉱石の名前と種類④ガーネット

スピリチュアルや宝石ヒーリングのワークで、ガーネットは豊かに過ごせるように祈ったり、使用して気づきを高めてくれます。一般的にも成果のレベルを上げてくれたり、安定をもたらしたり、主に愛情、結婚などで効果があると言われています。

ガーネットもオレンジの色味が強いものもあります。ガーネットは色も数種類あり、組み合わせしだいで無限に楽しめたり、幸運効果を発揮できます。主に開運をして財運・仕事運・出世運アップが狙えます。無色透明のクリスタルから、イエローの宝石・パワーストーンなど透明度の高いものと組み合わせると綺麗です。

ガーネットの開運効果は多岐にわたります。金運から始まって恋愛・結婚、願望実現、恋愛成就までなんでもOKなのです。才能開花からの開運も期待ができる宝石です。

赤い宝石・鉱石の名前と種類⑤レッドベリル

ダイヤモンドとほぼ同等の価値があるとして、有名な宝石のうちのひとつです。別名「赤いエメラルド」と呼ばれ、美しさも申し分なく結婚指輪や大事なイベントに、恋人・夫婦たちによく選ばれます。鉱石としても希少性が高く、なかなか珍しい形状のものは人気がありすぐに売れてしまうそうです。

赤い宝石・鉱石の名前と種類⑥レッドコーラル

古代から装飾品として加工しやすく、手に入れやすい素材として珊瑚の宝石は重宝されてきました。東洋的な自然の美しさのある宝石や、西洋的な深みのある赤いコーラルもとても人気が高く有名です。仏像などの和風な装飾をされることも多く、西洋風のものではメデューサの黒い血を表現されたものをよくみかけます。

メデューサの盾を所持しているのは、ギリシャ・ローマ神話に登場する女神のパラス・アテナで、水瓶座との相性も抜群です。海で生育したことから、水エレメントの蟹座・蠍座・魚座の守護石としても相性がよく、ブルーの海をおもわせる鉱石・アクセサリーと組むと、おまじない効果が長持ちします。

赤い宝石・鉱石の和名6選

赤い宝石・鉱石の和名①紅玉(ルビー)

「玉」とはとくに翡翠をさしており、最も価値のある美しい宝石という意味を持ちます。昔の女性や、華やかさをもつ芸人をさす言葉が「紅」で、「紅玉」となります。

赤い宝石・鉱石の和名②紅電気石(ルベライト/レッドトルマリン)

トルマリンは別名「電気石」ともよばれ、子供にも人気があり夏休みの自由研究などに標本として購入・使用されたりします。美しいものは女性と主婦にも人気があり、一家にひとつかならずあるテレビのようなイメージがある鉱石で、テレビ石と名前もよく似ています。

赤い宝石・鉱石の和名③尖晶石(レッドスピネル)

八面体の形状で知られ、美しいものは宝石や輝石として扱われます。形状が希少なものもあり、収集家にとても高い人気があります。

赤い宝石・鉱石の和名④ざくろ石(ガーネット)

ガーネットが掘り出されると、クラスター状になっているそうです。果物のざくろにとても似ているので、そのとおりに名前が付けられています。

赤い宝石・鉱石の和名⑤緑柱石(レッドベリル)

六角柱状をしていることから柱の名前が入っており、通常のクリスタルとパワーストーンによく用いられます。六の言霊(ことだま)効果から、恋愛などに良いそうです。色味は7色ほど存在しています。古代ではメガネに使われたそうです。

赤い宝石・鉱石の和名⑥赤珊瑚(レッドコーラル)

化石の珊瑚のようなイメージがありますが、珊瑚は動物でその固い部分から、宝石がつくられます。レンコンのような形状をしている、という意味も含まれています。自然にできた宝石でとても鮮やかな色です。

赤い宝石・鉱石の石言葉6選

赤い宝石・鉱石の石言葉①ルビーの石言葉

ルビーの石言葉は、「情熱・仁徳・炎」です。7月・牡羊座の誕生石となります。色味の違うものはサファイヤで、とても意味が似ています。

赤い宝石・鉱石の石言葉②ルベライト/レッドトルマリンの石言葉

赤いトルマリンの石言葉は「安楽・忍耐・無邪気」などの積極的・外向的な性質があります。トルマリンは色が多数あり、石言葉もその数と同数存在します。

赤い宝石・鉱石の石言葉③レッドスピネルの石言葉

レッドスピネルの石言葉は「好奇心・カリスマ性・人気」です。ブラックスピネルが主に流通していて、ブラックオニキスに似ています。赤い色は希少性が高くなります。

赤い宝石・鉱石の石言葉④ガーネットの石言葉

ガーネットの石言葉は「真実、友愛、貞節、変わらぬ想い」です。1月・牡羊座の誕生石で、宝石ひと粒ずつの中に炎が宿っているとされています。プレゼントとして購入されます。

赤い宝石・鉱石の石言葉⑤レッドベリルの石言葉

レッドベリルの石言葉は「幸福、永遠の若さ、情熱・尊厳、思いやり・誠実」です。7月・1月19日生まれの誕生石とされています。

赤い宝石・鉱石の石言葉⑥レッドコーラルの石言葉

レッドコーラルの石言葉は「幼な心」です。牡牛座生まれと、3月・5月5日の誕生石とされています。ピンクコーラルをはじめ、出産、産後にプレゼントされています。

赤い宝石の代表「ルビー」は色の種類が多い?何色があるの?

色の種類は深淵のある赤から淡いピンク色までの赤系統がほとんど

産地によって色・種類と鉱石名が変わってきます。酸化クロムが入ると赤くなりとルビーとして出荷され、鉄・チタンが入ると、青色を帯びてくるのでサファイアとなり、名前が変化します。ピンクに色味がかたむくと、ピンクサファイアとして名前がかわります。色味から恋愛に良い色となります。

「ピジョン・ブラッド」(ハトの血)が最上級

ミャンマー産のものは最上級で、情勢から手に入りにくく貴重さで有名です。主にミャンマー、スリランカ、タイ王国、ベトナム、カンボジアなどが産地。

「ビーフ・ブラッド」(ウシの血)

タイ産の鉱石で透明度が低く、赤みが黒ずんで見えるルビーは「ビーフ・ブラッド」(ウシの血)と呼ばれています。発色を良くするために加熱処理をされています。インターネットでは画像加工もされており、見分けをつけるのがとてもむずかしい宝石です。

ピンクに近い赤の「チェリーピンク」

スリランカやベトナム産のルビーで、赤みがピンクよりのものは「チェリーピンク」と呼ばれています。「ピンク・サファイア」と一緒に店頭に並べられる事が多いです。みためがとても可愛らしく、若い女性にはとても人気があります。

希少性は高くなく、数も多く出回っていて購入しやすいのが特徴です。ルビーなのでパワーストーンとしての効果は遜色がないでしょう。ピンク色の宝石としておまじない効果が一番強い部類に入ります。恋愛・結婚に効果があります。女性にもよく好かれるためにピンク色の宝石を身に着けたい人向けです。

主に魅惑的な色彩を放つピジョンレッドがいいとされている

ピジョンレッドが価値あるルビーの基準になっており、最上級のルビーのことをいいま現在日本の鑑別書では、ミャンマー原産と判明した上で一定の色でなければルビーのカラーにピジョンブラッドと記載されません。産地はミャンマー産以外のルビーであることが多々あります。

ピジョンブラッドは日本独特の扱われ方をされています。品質が良いことに定評があるのはいうまでもありません。なるべくルビーらし宝石を購入したい場合は、なるべくピジョンレッドの名前がはいったルビーを選んで購入しましょう。ひとつ持っているだけで、ファッション・コーディネートの幅もひろがります。

若年層の女性にはあまり良い色ではなく、年を経るごとに身につけると上品さが身につくと定評があります。10代や20代の女性には、あまり向いておらず、ピンクサファイヤなどのお手頃価格のものがちょうど良い色味なので、無理をして購入をする必要もない良質な宝石です。

人工のルビー・サファイアでもとても美しく魅惑的な色

古代では宝石は自然界の恵みやプレゼントから宝石は才能・ギフトを与えてくれるものだとされてきました。近年では人工で生成する方法が開発され、人工の宝石が多く市場にでまわっています。希少性について疑問視をする価値観も生まれています。

それでも赤い宝石として女性に人気があります。赤い色を身につけると異性をひきつけ、恋愛運・とモテ体質にさせてくれるのです。婚活中だったり新しい交際を考えている人には、人工でもよく輝くルビーや宝石は、ファッション・コーディネートが好きの女性の強い味方です。

鉱石としての質がいまいちなものを組み合わせて、宝石を自前で手作るする人たちもいます。専用の金属溶解ポットで行い、出来上がると自然では見られない宝石が出来上がります。個性的でアーティスティックなものまでさまざまです。宝石作家の人は必ずといっていいほど、所持しており新作をつくります。

サファイアとルビーは見た目・性質ともに外見・色味がよく似ている

今までにない色味のルビー・スピネル・サファイアが見られれば、とてもうれしさで舞い上がってしまう人もいるほどです。自然物との合成でも、もとの材料がそうであれば、自然と開運効果だったり、自然からの贈り物としてコレクションに入れたくなります。

赤色宝石の名前と石言葉を活かしてハッピーに過ごそう!

赤い宝石には情熱をアップさせたり、勝負運を強くしたり、恋愛をドラマチックにしてくれる効果が期待されます。赤い色にはグラウディングさせ、願い事を現実化する効果があり、スター模様の入った種類は申し分がない宝石ですがとてもよく似ていますね。よく覚えておかないで身につけても心配はありません。

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。