INDEX

電話が苦手な電話嫌いな女性の心理は?

電話嫌いの女性の心理①顔が見えないので相手の気持ちが分からず困惑する

電話している女性

電話嫌いの女性の心理の一つ目には、電話では顔が見えないため、相手の気持ちが分からず困惑するのが嫌だというものがあります。女性は男性よりも人の感情に敏感ですが、人の感情を読み取る上では表情を見られるというのは大切なポイントです。電話では相手の顔を見れないため、相手の考えていることを読み取れないのです。

話しているときに相手の考えていることが分からなければ、誤解も生まれますし、会話が上手くいかなくなってしまう可能性もあります。また、相手の言葉の調子や言葉のチョイスから感情を読み取ろうとするので、とてもエネルギーを使って疲れてしまいます。これが女性が電話嫌いになってしまう心理なのです。

電話嫌いの女性の心理②切り上げ方が分からず長電話になるのが嫌

電話している女性

電話嫌いの女性の心理の二つ目には、電話の切り上げ方が分からずに長電話になってしまうのが嫌だというものがあります。電話は、切るときに若干気まずい思いをすることがあるものです。「それでは失礼いたします」と言って切るタイミングがどこなのか、分かりにくいですよね。タイミングを掴むことができないのです。

電話を切るタイミングを掴むのが苦手な女性は、結局自分から切ることができないので、相手に任せることになってしまいます。相手が電話を切り上げてくれないと、いつまでも自分からは切ることができずに長電話をすることになり疲弊します。ただでも電話が嫌いなのに、長時間になる電話は嫌だとしか言いようがありませんね。

電話嫌いの女性の心理③かける前に相手の時間の都合を考えるのが面倒

電話を前に頭を抱える女性

電話嫌いの女性の心理の三つ目には、相手の時間の都合を考えるのが面倒くさいというものがあります。メールの場合では、相手の時間を考えることなく自分の伝えたいときに伝えることができますよね。ですが、電話ではそうもいきません。相手が迷惑と思わずに確実に出てくれる時間を選ばなければいけないのです。

場合によっては自分の側の都合を変えなければいけないこともありますから、確かに電話はメールよりも面倒くさいという心理になってもおかしくはないものです。電話嫌いの女性の中には一定数、忙しくて相手の側の都合まで考えていられないという人も混じっているかもしれませんね。

電話嫌いの女性の心理④話下手なので口だけで説明する電話は憂鬱

電話をする女性

電話嫌いの女性の心理の四つ目には、話下手なので口だけで説明する電話は憂鬱に感じてしまうというものがあります。人の説明能力には優劣があり、説明上手な人は何も使わずに説明しても、相手がすっと内容を飲み込んでくれるような説明をすることができるでしょう。ですが、説明下手な人ではそうはいきません。

電話でのやり取りは、基本的に言葉のみでのやり取りとなります。手振りを使って説明することはできませんし、図解するわけにもいきません。説明下手な人が、説明のために駆使できるツールが口だけということになるのです。これでは、上手に伝わりようもありませんよね。説明していくうちに焦ってパニックになる人もいます。

電話嫌いの女性の心理⑤電話のマナーがいまいちわからず不安

電話を見て沈痛な表情をする女性

電話嫌いの女性の心理の五つ目には、電話のマナーが分からないため不安になるというものがあります。電話には、独特なマナーがありますよね。復唱しなければいけないところもあれば、最初と最後の言葉が定型句で決まっていたりします。ルールが分かっていなければ、自分が失礼なことをしているのではと言う気分になります。

もちろん、この不安は電話のルールを学んでいれば解消されますが、会社の研修以外の場所でそう簡単に学ぶことができるわけではありません。自分が相手にとって失礼なことをしているのではないかと思いながら話すのは、心理的にはとてもつらいですよね。だからこそ、電話を苦手に思う女性がいるのです。

電話が苦手な電話嫌いな女性の特徴や見分ける方法は?

電話嫌いの女性の特徴①電話の用事を後回しにする

電話を持って考え事中の女性

電話嫌いの女性の特徴は、電話の用事を後回しにする傾向があるというところです。大事な用事であったとしても、電話をしたくない気持ちが強く出るのです。最終的に追い詰められてようやく電話をかける有様でしょう。いつまでもグダグダ電話の用事を後回しにしているのであれば、電話嫌いということで間違いありません。

電話嫌いの女性の特徴②電話で連絡と伝えると躊躇う

嫌な顔をする女性

電話嫌いの女性の特徴には、次の連絡を電話でするということを伝えると、それに対して躊躇いの間を置いてしまうところがあります。もしくは、じっと見ていると若干表情が強張ったのが分かるでしょう。わざわざ嫌だと告げるのは面倒だけど、電話を回避する方法はないものか、その一瞬の躊躇いの間に考えているのです。

電話嫌いの女性の特徴③連絡手段は基本的にテキストメッセージ

テキストメッセージを撃つ女性

電話嫌いの女性の特徴の三つ目は、連絡手段は基本的にテキストメッセージであるというところが挙げられるでしょう。こちらから電話して拒絶されることはないものの、あちらから電話をかけてくるということはありません。恋人同士で声が聞きたいと思っていても、頑なにLINEやメールを使ってしまうのです。

電話嫌いの女性の特徴④電話の方が早いときでもしたくない

電話を持って悩む女性

電話嫌いの女性の四つ目の特徴は、電話の方が早いときでもテキストメッセージを送りたがるというところでしょう。要件によっては、明らかに電話の方が早いというときがありますが、それでも電話は使いません。頑なに電話をしようとせず、周囲から電話を勧められて渋々受話器を手に取るという人もいるでしょう。

電話嫌いの女性の特徴⑤他の人が取ってくれないか周囲を窺う

電話を前に突っ伏する女性

電話嫌いの女性の特徴の五つ目は、電話が来た時に他の人の様子を窺うというものです。会社の中や家庭の中で、電話が鳴ったときに自分が一番近いところにいても、電話嫌いの人は一瞬躊躇って他の人の様子を窺ってしまうのです。他に誰かいれば自分は取らなくて良いのにという往生際の悪さがそこに見えるでしょう。

電話嫌いの女性がしておきたい電話をかける前の準備は?

電話前の準備①要件をメモしておく

何かを書き込む女性

電話嫌いの女性が電話の前にしておくべき準備としては、用件をメモしておくというものがあります。電話嫌いの人は、電話をするというだけでパニックになってしまう可能性があるのです。話し相手が出るとよく分からなくなってしまい、しどろもどろの説明をするという事態になりかねないのです。

だからこそ、電話をかける前には、自分が伝えなければいけないことや、説明しなければいけないことを全てまとめておくと良いでしょう。文章を読み上げるわけにもいきませんから、箇条書きで分かりやすくまとめておくのが一番です。そして電話相手が出たときに、内容を整理して伝えられるようにしましょう。

電話前の準備②最初の言葉を反復する

電話をする女性

電話嫌いの女性が電話前に準備しておくべきことの二つ目としては、最初の言葉を反復するということがあります。電話嫌いの人にとっては、電話の呼び出し音が繰り返し鳴り響いている状態が苦手です。電話の呼び出し音がなっているのを聞くと、さらに緊張してしまって、相手が出るころには緊張感がマックスになっています。

これを和らげ、最初の挨拶をすんなりと口にするためにも、呼び出し音がなっている間には最初のフレーズを心の中で唱えるのです。例えば、「恐れ入ります」から始めるのだとすれば、その「恐れ入ります」を心の中で繰り返すのです。そうすることで、相手が「はい」と出たときには、心の準備が整っている状態になるでしょう。

電話前の準備③事前に締めの言葉を考えておく

笑顔で電話を見る女性

電話嫌いの女性が電話をかける前にしなければいけない準備の三つ目は、事前に絞めの言葉を考えておくということです。電話を苦手としている人は、切り際のグダグダ感も嫌いです。相手が切るのを待っているべきなのか、自分から挨拶をして切るべきなのか困るでしょう。だからこそ、最初から締めの言葉を考えておくのです。

最後には「失礼します」と言って切るのが一般的ですが、それだけではなく、伝えなければいけないことを全て伝え終わったときにどのように締めるのか、相手の質問が終わったらどのように場を締めれば良いのかなど、細かく考えておきましょう。自分の中でマニュアルを作っておくことで、苦手意識が減るはずです。

電話が苦手な女性が電話嫌いを克服する方法は?

苦手克服方法①準備をして何度もイメージトレーニング

電話を見つめる女性

電話嫌いの女性が電話を克服するためには、きちんと準備をし、イメージトレーニングを行う必要があります。何度も自分の心の中でシミュレーションしていれば、自分がどういった対応を取れば良いのか想像がつくはずです。予想できない事態にパニックになるのは仕方ありませんが、それが多いと苦手意識はなくなりません。

詳細にイメージトレーニングをしておくことで、想定外の事態に陥る可能性は低くなります。相手が何を言ったときにどう対応をすれば良いのか、電話をかける前に何度もイメージトレーニングしてみましょう。そうしてパニックになる回数が少なくなれば、自然と電話に対する苦手意識もなくなっていくはずです。

苦手克服方法②最初と終わりの言葉を常にメモしておく

メモをする女性

電話嫌いの女性が苦手な電話を克服する二つ目の方法は、最初と終わりの言葉を常にメモしておくということです。自分なりの電話マニュアルを作っておくのです。電話は、とっさに出なければいけない時もありますよね。そんなときでも焦ることがないように、電話の中で使うことができる言葉はまとめておくのです。

電話をしなければいけないとき、電話にでなければいけないときには、まとめたメモを引っ張り出してきて、見ながら電話をすれば良いのです。自分なりの対応をまとめて勉強していれば、必ず役に立ちます。そして、いつかメモを見ずに電話対応ができるようになるでしょう。

苦手克服方法③マナーとしての電話対応をしっかり勉強

宙を見る女性

電話が苦手な女性が苦手を克服する三つ目の方法は、マナーとしての電話対応を勉強するということです。意外と、電話対応のマナーを学んでいない人はたくさんいます。「知らない」というのは怖いことですが、その恐れは、学びさえすれば克服することができます。一度、しっかりマナーを基礎から学んでみると良いでしょう。

電話の際のマナーや敬語は、何となく曖昧なままでいるという人は意外と多くいます。以下の関連記事では、電話をするということを相手に告げたときの敬語についてまとめてあります。電話嫌いを克服するために電話対応を勉強するときには、こちらも合わせてみて見ると良いのではないでしょうか。

Small thumb shutterstock 574669327
関連記事 「お電話いたします」は正しい敬語?意味や例文・使い方・類語も紹介!【状況別】

「お電話いたします」の正しい使い方、あなたは知っていますか?よく耳にす

電話が苦手な電話嫌いな女性が相手に電話させない方法は?

電話させない方法①連絡はメールでと伝える

パソコンを前に笑顔の女性

どうしても電話をしたくないと思っているときに相手に電話をさせない方法の一つ目としては、はっきりと連絡はメールでということを告げるということが挙げられます。相手に連絡をテキストメッセージでしてほしいと言えば、わざわざ電話をする必要はありませんよね。電話ではなくメールでと言えば、相手も分かってくれます。

相手が連絡を電話でするといった場合にも、「最近は忙しくて電話に出ることができないときが多い」と事前に告げておくのです。そうすれば、相手が連絡をしようとしたときに、メールを選んでくれる可能性は高くなります。相手に電話嫌いを告げたくない時には、遠回しに相手の連絡をメールにするように誘導しましょう。

電話させない方法②電話が苦手であることをしっかり伝える

電話を恨めし気に見る女性

相手に電話をさせない方法の二つ目には、電話が苦手であることを伝えるというものがあります。何となく恥ずかしい気もしますが、苦手であることが伝われば、相手も電話ではなくメールを選んでくれるようになるでしょう。緊急性が高い時以外は苦手なので電話は使わないでほしいときっぱり言ってしまうのが良いのです。

電話嫌いの克服の方法はありますが、苦手意識を完全になくすのは難しいものです。苦手だと言っているところに、わざわざ嫌がらせのように電話をしてくる人は少ないでしょう。ビジネスの場で取引先に言うのは難しいかもしれませんが、カジュアルなお付き合いをしている相手には、電話嫌いだと言ってしまいましょう。

電話させない方法③メールのメリットを話す

男性と向かい合って話す女性

相手に電話をさせない方法の三つ目には、電話嫌いであることのほかに、メールのメリットも一緒に伝えておくということがあります。例えば、メールのメリットには「きちんと記録に残るから」「メールの方が早く対応できる」などがありますよね。電話の方が早く伝わりますが、メールがメリットを持っている部分もあるのです。

すぐに電話をしてくるような人は、電話の「早く伝わる」と言う面だけを見ている可能性があります。そう言うタイプの人は、なかなか電話をやめてくれません。そんなときには、自分が考えているメールのメリットを告げ、だからこそメールで連絡してくれた方が良いというはっきりとした意志を伝えた方が良いのです。

電話嫌いを克服して快適な社会生活を送ろう!

電話を苦手としている女性は、実は世の中にはたくさんいます。顔が見えない電話対応は、対面で対応しているよりも気を遣いますよね。ですが、苦手な電話も克服する方法を知れば、意外にも簡単です。社会のなかでは、電話対応から完全に逃れることはできません。電話嫌いを克服して快適な生活を送りましょう。

良い出会いを見つけたいなら相席屋がおすすめ!

相席屋は「婚活応援酒場」というコンセプトのお店なので、真剣に出会いを求めに来ている男性・女性が多いです!以下の記事では相席屋での攻略方法について紹介しているので、チェックして素敵な恋人を見つけに行きましょう!

Small thumb shutterstock 641260342
関連記事 相席屋の攻略方法はこれ!おすすめの時間帯やシステム・ルールも紹介!

今「異性と出会える場所」として人気を集めている相席屋。しかし、ただ店を

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。