Large thumb shutterstock 520159816

東京の陣痛タクシーおすすめ5選を口コミ比較!妊婦/お産

更新:2019.06.21

妊娠が分かったらすぐに登録をおすすめしたい陣痛タクシー(マタニティタクシー)。みなさんはサービス内容をご存知ですか?妊婦さんの身体を一番に考えられた陣痛タクシーの特徴や使い方、東京の陣痛タクシーの口コミを比較しながらおすすめをご紹介していきます。

陣痛タクシー(マタニティタクシー)とは?

出産の準備にかかせない!陣痛タクシー(マタニティタクシー)

近年よく耳にするサービスの陣痛タクシー(マタニティタクシー)を知っていますか?各タクシー会社が提供する妊婦さんとそのご家族向けのサービスです。妊娠・出産ってどんなことがあるか心配ですよね。とにかくその心配や不安感を拭うべく出産の準備として登録をおすすめしたいのが陣痛タクシー(マタニティタクシー)です

産院に指示はされるものの。特に初産婦さんとそのご家族、里帰りをしない妊婦さんでご主人が在宅しない時間に陣痛が始まる可能性がある方など、陣痛がはじまったまさにその時になかなか冷静に対応できるものではありません。不安でいっぱいのその時のための備えとして陣痛タクシー(マタニティタクシー)があります。

都内で展開する陣痛タクシー(マタニティタクシー)の口コミを調査!

とにかく登録しておけば移動手段は確保できるので早めの登録をおすすめしたいです。妊婦さん本人もご家族も安心感が違う陣痛タクシー(マタニティタクシー)。東京都内ではサービス提供をしている会社が数社あります。サービス内容も異なるので口コミから比較をしていきたいと思います。

事前登録をおすすめしたい陣痛タクシーのメリット

メリット①優先的にお迎えに来てくれる

この陣痛タクシー(マタニティタクシー)のサービスの中心となるのが、とにかくお産になりそうな切羽詰まった状況の妊婦さんを待たせることなく配車することです。以前はぐんぐんお産が進んでいても路上でタクシーを拾わなければいけなかったり、そうなるかもしれない不安でいっぱいだったり妊婦さんに負担がありました。

事前に登録をしておけば電話一本で一番近くにいるタクシーの配車が可能なようです。これは、妊婦さんだけでなくご主人やご家族も安心なサービスですよね。

メリット②面倒な説明をしなくていい

まず陣痛が始まっている妊婦さんであることを前提に乗車するという点が大きいのではないでしょうか。このサービスが始まる前は、乗車拒否まではないまでも、妊婦さんを乗車させることを好ましく思わないドライバーさんもいたと思います。もちろん、切羽詰まった状況なのでドライバーさんの負担も大きいですよね。

このようにサービス化してもらえると、双方が同意の上でのサービスなので利用しやすいです。また、陣痛中のつらい中でお迎えの場所の説明も、産院の場所も説明不要!ドライバーさんも慣れた方ばかりなので運転の配慮もしてもらえます。

メリット③破水をしても大丈夫

お産が進んでこれば当然破水しますが、それがタクシーの中だったら…と考えると憂鬱になりますね。でも陣痛タクシー(マタニティタクシー)は破水時の備えも万全。タクシーの中で破水をしてもクリーニング代の請求がないタクシー会社さんがほとんどです。これもとっても嬉しいサービスですね。

メリット④料金後払い可

まさに陣痛のその時にお金を払っている余裕はないですよね。早く産院の中に入ってしまいたいです。事前に登録しておくだけでその煩わしい手間が省けるんです。これは精神的にとても助かります。

メリット⑤陣痛時以外のお産後のサービスがあることも

お産後も何かと通院がありますが、通院はだいたい平日でご家族のサポートが得られない場合が多いですね。まだ予防接種を受けていない赤ちゃんを連れての通院は公共交通機関を利用しにくいものです。なんと陣痛時以外でも、健診や2週間・1ヶ月健診の際の迎車サービスも抱き合わせでしてくれる会社もあるようなんです。

事前の登録情報に加えて日時の設定が必要そうですが、大変助かるサービスですね。妊婦さんの乗車になれているドライバーさんであれば、首の座らない赤ちゃん連れでも優しい運転をしてくれそうで安心ですね。

メリット⑥:ドライバーが講習受講済み

陣痛タクシー(マタニティタクシー)サービスを行っているタクシー会社のドライバーさんは公益財団法人東京防災救急協会(東京消防庁所管)公認のマタニティーサポート講習や普通救命講習を受けていることがほとんどです。なので妊婦さんを守る知識をしっかりと習得されていて安心です。

出産時におすすめな東京の陣痛タクシー5選を口コミ比較!

口コミ比較!東京のおすすめ陣痛タクシー①日本交通株式会社

東京のおすすめ陣痛タクシー1社目は、東京都最大手のタクシー会社の日本交通株式会社です。日本交通株式会社はタクシーの台数も多いため、配車がスムーズそうな印象がありますね。対象エリアも広いので登録しておくとよさそうです。

口コミにもあるように事前登録者には産前産後に使えるマタニティギフトがもらえるサービスもあり他者と比較しお得ですね。退院時にはチャイルドシート完備で安全に帰宅できるキッズタクシーの利用もでき、サービスが行き届いている感じがしますね。

QUOTE

配車をお願いして7分くらいで到着と言われたが実際は2~3分後にはタクシーが到着。 引用元:サイままいんふぉ!!

タクシー会社情報

  • 対象エリア:東京23区、三鷹市、武蔵野市
  • 料金:迎車料410円+通常タクシー料金、時間指定の場合は予約料410円
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:事前登録者はマタニティギフトがもらえるサービスあり
  • その他:チャイルドシート完備のキッズタクシーサービスあり
  • その他:陣痛タクシー専用の電話回線あり

口コミ比較!東京のおすすめ陣痛タクシー②国際自動車株式会社

東京のおすすめ陣痛タクシー2社目はこちらも東京都のタクシー会社最大手、国際自動車株式会社(以下kmタクシー)です。マタニティマイタクシーという名称で陣痛タクシー(マタニティタクシー)サービスを行っています。kmタクシーは通常の乗車時のホスピタリティも素晴らしいので妊婦さんでも安心して乗車できますね。

口コミにもあるように、全車防水シート完備!他者と比較し、特にバスタオルやレジャーシートの持参の指示はありませんでしたが、万が一破水をした場合にはタオルやバスタオルがあると便利なので持参しておきたいですね。

QUOTE

番号登録されているので、専用ダイアルに電話すると名乗る前に名前を呼んでくれた。 引用元:オップラ!

タクシー会社情報

  • 対象エリア:東京23区、三鷹市、武蔵野市
  • 料金:迎車料410円+通常タクシー料金、時間指定は予約料410円
  • 後払い:サービスあり
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:全車防水シート完備

口コミ比較!東京のおすすめ陣痛タクシー③東京無線タクシー

東京のおすすめ陣痛タクシー3社目はプレママ安心タクシーという名称で陣痛タクシー(マタニティタクシー)サービスを行っている東京無線タクシーです。豊富な地理の知識ときめ細やかな接客を評価される東京無線内の選抜乗務員の資格を有するドライバーのみが対応してくれるようです。

口コミにもあるように、他者と比較すると持参グッズの細かい指定がありますね。でもこのくらい細かく指定してくれているほうが準備がしやすかったり、ドライバーさんの対応がスムーズだったりしそうなので安心感にも繋がりますね。

QUOTE

家の近くで良く見るので、台数も多くすぐ配車してくれそうと思い登録しました 。 引用元:instagram

タクシー会社情報

  • 対象エリア:東京23区、三鷹市、武蔵野市 
  • 料金:迎車料310円+通常タクシー料金、予約料410円
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:バスタオル2枚・レジャーシートの準備、大きめナプキンを当ててからの乗車指示あり
  • その他:登録時や相談時は女性オペレーターが対応

口コミ比較!東京のおすすめ陣痛タクシー④荏原交通株式会社

東京のおすすめ陣痛タクシー4社目は東京都城南エリアの地域密着型の荏原交通株式会社です。対象とするエリアは大学病院や大きな産院の密集地。また多くの幹線道路が交差しているエリアだけにタクシーがつかまりにくい環境で非常に厄介な場所ですね。

なので陣痛タクシー(マタニティタクシー)のサービスがとってもありがたいですね。他者と比較しても地域密着なのが何よりの強み。地理も詳しいでしょうし安心してお任せできますね。

QUOTE

運転手さんも大変親切。安全かつスピーディーに病院まで乗せてくださいました。 引用元:発言小町

タクシー会社情報

  • 対象エリア:品川区・目黒区・大田区・世田谷区
  • 料金:迎車料410円+通常タクシー料金、予約料410円
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:全車防水シート完備(万が一のために大きめのバスタオル持参指示あり)

口コミ比較!東京のおすすめ陣痛タクシー⑤京王自動車株式会社

東京のおすすめ陣痛タクシー5社目は、京王自動車株式会社です。京王自動車株式会社ははぴママサポートタクシーという名称で陣痛タクシー(マタニティタクシー)サービスを行っています。東京の新興住宅地が対象エリアなので、利用ニーズも大変高い地域ですね。

QUOTE

自宅は大通りからの道のりがわかりにくいのですが、電話で会員登録している電話番号を伝えると自宅前まですぐに来てくれました。 引用元:新米ママの子育て時間

タクシー会社情報

  • 対象エリア:京王線・中央線・青梅線沿線、町田市、相模原市緑区・中央区
  • 料金:迎車料310円+通常タクシー料金、時間指定は予約料410円
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:レジャーシート・バスタオル持参要

陣痛タクシー(マタニティタクシー)の利用方法や利用する際の注意点は?

陣痛タクシー(マタニティタクシー)の利用方法、妊婦の情報を事前登録!

登録内容

  • 氏名
  • 迎え先住所
  • 出産予定日
  • 病院情報

事前の登録内容はだいたい以上のようです。ほとんどの場合、登録料は無料、通常運賃で利用可能です。登録はホームページから登録できるのでぜひアクセスしてください。口コミからは予約料や迎車料がかかることがわかりました。確実な情報を得たい場合には利用を検討しているタクシー会社に問い合わせてみてくださいね。

事前の登録が済んでいれば、あとは陣痛が来た時にタクシー会社に連絡して配車するだけで、優先配車してくれ、迎車場所や産院への道案内不要でサービス利用できるんですよ。

陣痛タクシー(マタニティタクシー)利用の際の注意点

陣痛かな?と思った時には、まずは産院に連絡をして受診の許可を得てから陣痛タクシー(マタニティタクシー)の配車をお願いしましょう。産院が許可した場合でないとタクシーの配車が出来ないタクシー会社がほとんどです。

その他大きな注意点はありませんが、ご自宅に迎車をお願いしている方は移動がスムーズになるようにお荷物は玄関先にまとめて置くなど、いざというその時に慌てない工夫が必要ですね。

陣痛タクシー(マタニティタクシー)登録は何社すると安心か

ほとんどのタクシー会社がサービス登録料は無料でした。登録するだけでサービスが受けられる会社もありますので、エリア内の登録は複数行い、健診の際などに実際に利用していく中で、陣痛時にお任せしたいと思うタクシー会社さんを1社選択するのがおすすめです。

陣痛タクシーに乗る際に持っていくべきおすすめの持ち物は?

バスタオル・レジャーシート

陣痛タクシーに乗る際に持っていくべきおすすめの持ち物は、バスタオル・レジャーシートです。ほとんどのタクシー会社が破水時などシートが汚れた際の弁償はありませんが、指示されていない場合でもバスタオル1枚は持参するのがマナーですね。座る前に敷いておきましょう。

タクシーのシートを汚さないためにはバスタオルだけでなくレジャーシートもあると良いでしょう。レジャーシートは100均でも購入することが出来ますよ。以下の記事を参考にしてくださいね。

Suicaなどの電子マネー

陣痛タクシーに乗る際に持っていくべきおすすめの持ち物2つめはSuicaなどの電子マネーです。料金後払いのタクシー会社もありますが、最近は電子マネー対応のタクシーも増えましたので簡単にピピッと料金が支払え、面倒な手間が省けておすすめです。

東京以外の地方にあるおすすめの陣痛タクシー会社は?

里帰り出産に備えて登録!

里帰り先の陣痛タクシーの現状もしり、事前に登録したいですよね。神奈川県・千葉県の陣痛タクシーを展開するタクシー会社とその特徴ご紹介したいと思います。

神奈川県の陣痛タクシー①神奈川県都市交通株式会社

神奈川県都市交通株式会社は神奈川県でも多くの子会社を持ち業務展開している大手の会社です。特徴は子育てタクシーと銘打って、いろいろな子育てシーンで役に立つ4つのコースがあり、子育て家庭に優しいタクシー会社ですね。子育てタクシーの対象エリアは横浜市青葉区・大和市・金沢区・相模原市です。

子育てタクシー

  • カンガルーコース:子連れの外出サポート
  • ひよこコース:子供一人の外出の送迎
  • こうのとりコース:陣痛タクシー
  • ふくろうコース:急なトラブルや夜間の病院送迎

タクシー会社情報

  • 対象エリア:横浜市青葉区・大和市・金沢区・相模原市
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:全国子育てタクシー協会の研修受講

千葉県の陣痛タクシー②千葉構内タクシーグループ

千葉構内タクシーグループでは、うぶごえタクシーという名称で陣痛タクシー(マタニティタクシー)を展開しています。対象エリアの方は近隣の方は是非利用してみてくださいね。

タクシー会社情報

  • 対象エリア:千葉市内、四街道市
  • 料金:迎車料明記なし+通常タクシー料金
  • 24時間対応:対応あり
  • その他:千葉市助産師会のうぶごえサポート講習受講

陣痛タクシー(マタニティタクシー)を利用して充実したマタニティライフを

東京のおすすめ陣痛タクシーについてお分かりいただけたでしょうか。口コミ比較し現状がよくわかりましたね。それぞれのタクシー会社でサービスが少しずつ違うものの利用しやすいサービスですぐにでも登録できるのが良いと思いました。そして今後競争も激しくなりさらにサービス向上することが予測されますね。

東京都外にも陣痛タクシーは展開されていますので、里帰り予定の妊婦さんも早めに登録をおすすめします。妊婦さん自身だけでなくご家族にとっても一大イベントです。妊娠出産に関する多種多様なサービスを活用して充実したマタニティライフをお送りくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。