Large thumb shutterstock 379445158

簡単なカフェエプロン・ギャルソンエプロンの作り方は?おしゃれな型紙も

更新:2019.06.21

ギャルソンエプロン・カフェエプロンは実はとっても簡単に手作りできるんです!今すぐできる作り方と、型紙も紹介します。手縫いでもミシンでも作れるので、裁縫が苦手な方にもおすすめです。お気に入りの布を使って自分だけのおしゃれなエプロンを手作りしてみましょう!

簡単おしゃれカフェエプロン・ギャルソンエプロンの作り方|腰巻・前掛け

【腰巻・前掛けタイプ】用意するもの

とっても可愛い腰巻・前掛けタイプのカフェエプロン・ギャルソンエプロンは手作りするのがとっても簡単です!組み合わせ次第ではとってもおしゃれなエプロンができるので試してみてくださいね。まずは用意するものをご紹介します。

用意するもの

  • お好きな布50×90cm
  • テープ(2センチ幅)87cm×2本

布はお家に余っている布でも構いませんし、手芸屋さんに行って選んだら裁断してくれます。流行の北欧デザインも可愛いですし、個性的な柄はもちろん無地でも可愛いですよね。

【腰巻・前掛けタイプ】簡単な作り方

カフェエプロン・ギャルソンエプロンの作り方|腰巻・前掛け

  1. 布の上部と裾を三つ折りにしてほつれないように縫います。手縫いでもミシンでも構いません。
  2. それぞれ横のウエスト部分に紐を挟んで三つ折りにして縫います。分厚いので注意しましょう。
  3. 挟んだ紐は、このままだと折りたたまれたような状態なので前側に倒れるように縫います。

ポケットを付けても可愛いですよね!ポケットを付ける際は、好きな大きさの布の周囲をほつれ止めして、ポケットの上部分以外の3辺をエプロンに縫い付けれるだけです。腰巻・前掛けタイプのオリジナルのカフェエプロン・ギャルソンエプロンが簡単に作れます!

全て100均の材料でカフェエプロン・ギャルソンエプロンを作っている動画も見つけたので紹介します!わかりやすくてとっても参考になりますよ!ミシンがなかったり、苦手だったり、音が気になって出せない方も腰巻・前掛けサイズなら手縫いでもあまり時間がかからないのでおすすめです!

お裁縫初心者の方にわかりやすく縫い方を説明している記事があるので合わせてご紹介します。基本的な縫い方さえ知っていればカフェエプロンはもちろん、色々なものに使えるので是非覚えておきましょうね!

簡単おしゃれカフェエプロン・ギャルソンエプロンの作り方|ロングタイプ

【ロングタイプ】用意するもの

おしゃれなロングタイプのカフェエプロン・ギャルソンエプロンは、少し長い布を用意します。足元まであるようなデザインや、ひざ下くらいの長さも布次第で作れるので、好みに応じて長さを調節してくださいね。それでは用意するものをご紹介します。

用意するもの

  • お好きな布120(背丈や足の長さによって調節してください。)×90cm
  • テープ(2cm幅)87cm×2本

【ロングタイプ】簡単な作り方

カフェエプロン・ギャルソンエプロンの作り方|ロングタイプ

  1. 布の上部と裾を三つ折りにして縫います。
  2. それぞれ横のウエスト部分に紐を挟んで三つ折りにして縫います。横はかなり長いので手縫いだととっても大変ですが、ミシンのない方は頑張りましょう。
  3. 紐を折り返してもう一度縫い合わせます。かなり分厚いので気をつけて下さい。

ロングタイプも腰巻・前掛けタイプと同様に作り方自体はとっても簡単です。ポケットを作る際も同様に布をほつれないように縫って、本体に縫い付けます。カフェエプロン・ギャルソンエプロンのロングタイプはテープを太めのものにして色も一色にするとバリスタのようにカッコ良い印象になりますよ。

その他の手作りエプロンの作り方はこちらの記事で紹介されています。ギャルソンエプロン以外のエプロンも丁寧に紹介されているので参考にしてみてくださいね。

おしゃれな手作りカフェエプロン・ギャルソンエプロンの型紙・作品例7選

【型紙有り】ヒッコリー柄が可愛いおしゃれなギャルソンエプロン

手作りの良いところは好きな布で作れるところですよね。ヒッコリー柄のこちらのギャルソンエプロンはシンプルなのにとっても可愛いですね。大きなポケットが付いているのも使いやすそうです。ワンポイントのタグが既製品のような出来になっていますね。

手縫いでも作れる簡単エプロンの型紙

こちらのブログで、手縫いでも作れるギャルソンエプロンの型紙が紹介されています!とっても見やすくて簡単なので参考にしてくださいね。手縫いには、ミシンでは出せない独特のやわらかな雰囲気があります。ふっくらとした縫い目の柔らかさは手縫いならではなんですよ。

古いデニムのパッチワークで作るオリジナルロングエプロン

こちら履かなくなったデニムをパッチワークのように繋げて作ったロングエプロン。とってもおしゃれですよね!履かなくなったデニムのリメイクだとは夢にも思いませんでした。ウエスト部分もデニムのベルトを通すところを利用して、紐で結べるようになっています。ほつれ止めをしない切りっぱなしデザインが可愛いです。

こちらのエプロンは型紙なしでも作れます!ある程度の大きさだけ揃えて縫っていけばいいだけなので簡単ですね!デニムの生地は硬くて針が通りにくく、折れることもあるので気をつけて作りましょう。動画もあるので参考にしてくださいね。ポケットも付いていてとてもおしゃれです。

エプロンにリメイクする以外にも、デニムのリメイク方法はまだまだたくさんあるんです!今回エプロンを作って余った部分もまだ使えるので、こちらの記事も参考にリメイクしてみてくださいね。

【型紙有り】ポケットに遊び心を加えた夫婦お揃いのカフェエプロン

黄色いポケットが目を引くカフェエプロン・ギャルソンエプロンは夫婦でお揃いのデザインにしても素敵ですね!太い腰ベルトがスマートに見えてかっこいいです。ベルトのように紐を通す部分を作るのもおすすめです。ひも通しをつけた腰巻・前掛けエプロンの型紙はこちらで紹介しています。

ギャルソンエプロンの作り方

ベルトやひも通しのサイズを太くすればいいだけなので簡単に画像のようなエプロンが作れます。腰でしっかり止まるのでずり落ちることもないしずっとつけていたくなるデザインですよね。

【型紙有り】子供と大人でお揃いの生地で作るエプロンセット

大人のギャルソンエプロンと同じ布で子供用のエプロンと三角巾を作ってあげるのもいいですよね。思わず子供がお手伝いしたくなるアイテムです。子供用には自分で着やすいエプロンがオススメです。簡単に自分で着脱できる方がいいですよね。

かぶるだけ!幼児エプロン ゴム付き三角巾の作り方(幼児〜低学年サイズ)

首回りがゴムで、後ろはマジックテープで止めるタイプのエプロンを見つけました。動画で型紙も紹介されているのでとても参考になります。お揃いも可愛いですが、子供ならではのデザインの布で作ってあげてもいいですよね。

エプロンと一緒におままごとキッチンも作ったら、毎日の遊びがもっと楽しくなりそうですね。おままごとなどのごっこ遊びは子どもの社会性を高めてくれるのにとってもいいんです。親も楽しんで作れるおままごとキッチンのDIY例を紹介しているので参考にしてみてくださいね。

ポケットの内布にもこだわったロングのギャルソンエプロン

ポケットの内布が別の布になっているのもとても可愛いです。自分にしか見えないところに気を配るのはモチベーションが上がる方法の一つですね。生地の裏側にポケットを付ける方法はこちらの動画で丁寧に説明されています。

裏側にポケットがついている状態をシームポケットといいます。動画ではファスナーを付けていますが、エプロンに使用するならない方がものを取り出しやすくて便利かもしれませんね。もちろんついててもアクセントになってとっても可愛いです!

【型紙有り】ペイズリー柄でとびきりお洒落なロングエプロン

ペイズリー柄が可愛い布で作るロングタイプのカフェエプロン・ギャルソンエプロンはモチベーションが上がること間違いなしですね!作り方がシンプルでも布にこだわれば自分だけのエプロンが作れるのがとっても嬉しいですね。こちらのブログも詳しく作り方が紹介されていて、型紙も載っているので参考にしてみてくださいね。

ソムリエエプロン型紙【無料】

【型紙有り】手縫いで簡単に作れる100均の手ぬぐいカフェエプロン

カフェエプロン・ギャルソンエプロンの腰巻・前掛けタイプなら簡単にギャルソンエプロンが作れます!紐も100均に可愛いものが売っているし、季節ごとに様々なデザインの手ぬぐいが出ているのでたくさん作りたくなっちゃいますね。手縫いでも簡単に作れるので挑戦してみてください!

手ぬぐいで手作り!柄がおしゃれなギャルソンエプロンの作り方(布小物)

たくさんのリメイクが楽しめる手ぬぐいは、デザインも可愛いし肌触りもよくておすすめです。洗ううちに肌に馴染んでくるので手ぬぐいの生地の変化も楽しめます。リメイク・アレンジ方法を紹介しているのでこちらの記事も参考にしてみてくださいね!

自分だけの手作りギャルソンエプロンで毎日の家事をもっと楽しくしよう!

お気に入りの素材や柄の布で、自分で作った世界にただ一つのエプロンならいっぱい使ってあげたい!って思いますよね。毎日の家事がもっと楽しくはかどりそうです!

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。