INDEX

人気のおでんの残りリメイクレシピ5選|余っただし・つゆ・汁のアレンジ

人気のおでんだしアレンジレシピ①炊き込みご飯

材料
  • お米・・・2合
  • おでんのつゆ・・・2合分
  • 塩・・・小さじ1
  • 青ネギ・・・少々
  • 油揚げ・・・お好みで
作り方
  1. お米2合を研ぎ、30分おいておく。
  2. 釜にお米を入れて、おでんのつゆの残りを分量の線まで注ぐ。
  3. 塩を入れてよく混ぜ、炊飯器のスイッチを押す。
  4. 炊けたら、盛り付けてできあがり。

おでんのつゆの残りをアレンジしたリメイクレシピ「炊き込みご飯」です。炊飯器の炊き込みコースがあれば、より簡単に作ることができます。おでんのつゆが足りない場合は、代わりに水を足してくださいね。お好みでしめじなどのきのこ類を入れるとより美味しくなりますよ。

人気のおでんだしアレンジレシピ②茶碗蒸し

材料
  • おでんのだし・・・150~180cc
  • 卵・・・1個
  • ちくわ・・・1本
  • しめじ・・・適量
  • かまぼこ・・・適量
  • 水菜・・・適量
作り方
  1. ちくわ、しめじ、かまぼこは食べやすい大きさに切っておく。
  2. ボウルに卵とおでんのだし150ccを入れて、よく混ぜる。
  3. 茶碗蒸しの器に具を入れ、ボウルの中の卵とおでんのだしを流し込む。
  4. 鍋に2/3ほどの水を張り、器を中に並べる。
  5. 鍋に蓋をし最初は強火で、卵液の表面が白っぽくなったら弱火にし、15分ほど加熱をする。
  6. 竹串をさして、卵がくっつかなければできあがり。

おでんのだしをリメイクした「茶碗蒸し」です。器が大きい場合は、おでんのだしを多目にすると美味しく仕上がります。180cc使いましょう。卵が沸騰してしまうと、「す」が立つ原因になってしまいますので注意してください。おでんのだしの旨味が引き立つ絶品茶碗蒸しです。

人気のおでんだしアレンジレシピ③肉じゃが

材料
  • 豚こま切れ肉・・・300g
  • じゃがいも・・・2個
  • にんじん・・・1/2本
  • 玉ねぎ・・・1個
  • おでんのつゆ・・・200cc
  • 水・・・100cc
作り方
  1. 玉ねぎ、じゃがいも、にんじんは食べやすい大きさに切る。
  2. フライパンに油入れて熱し、豚肉を炒める。
  3. 豚肉の色が変わったら、玉ねぎを入れ炒め、次にじゃがいもとにんじんを炒める。
  4. 具に油が回ったら、おでんのつゆと具がかぶるくらいの水を入れる。
  5. フライパンに蓋をし、水分を少なくなるまで煮込んだらできあがり。

おでんのつゆをアレンジして作った「肉じゃが」です。おでんのつゆをリメイクしていますので、味付けをしなくても大丈夫。もし、味が薄ければ醤油やみりんを追加してくださいね。いつもとはちょっと違う肉じゃがを食べたいときにおすすめです。

人気のおでんだしアレンジレシピ④雑炊

材料
  • ご飯・・・4杯
  • 卵・・・4個
  • しいたけ・・・2個
  • ネギ・・・適量
  • おでんのつゆ・・・適量
  • 醤油・・・お好みで
作り方
  1. 鍋にご飯とご飯がヒタヒタになるくらいのおでんのつゆを入れる。
  2. 薄切りしたしいたけを鍋に入れ、火をつけ沸騰したら弱火にしてかき混ぜる。
  3. 小口切りにしたネギを入れ、お好みで醤油を加える。
  4. ご飯が煮たって来たら、溶き卵を円を描くように回し入れる。
  5. 卵が半熟になったらかき混ぜてできあがり。

おでんのつゆをリメイクした心も体も暖まる「卵雑炊」。おでんのつゆが足りないときは、水を足してくださいね。人参や三つ葉を入れても美味しく仕上がりますよ。手間隙かけることなく簡単に作れるほっとする味です。リメイクレシピは他にもたくさんありますので、是非関連記事を参考にしてくださいね。

人気のおでんだしアレンジレシピ⑤すいとん鶏団子鍋

材料
  • 鶏挽き肉・・・1パック
  • 白菜・・・1/4玉
  • 長ネギ・・・1/2本
  • しいたけ・・・2枚
  • しょうが・・・1かけ
  • 豆腐・・・1丁
  • 卵・・・1個
  • 小麦粉・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量
  • ごま油・・・少々
  • おでんのだし・・・適量
作り方
  1. 白菜はざく切り、豆腐と長ネギは食べやすい大きさに、しょうがはみじん切り、しいたけはスライスしておく。
  2. ボウルに鶏挽き肉としいたけ、しょうが、塩コショウ、卵、ごま油を入れ混ぜる。
  3. 鍋におでんのだしを入れて沸かし、タネをスプーンで成形しながら鍋の中に入れる。
  4. 空いたボウルに小麦粉、水を加えて混ぜ、スプーンで成形しすいとんを作り、同様に鍋の中に入れる。
  5. 鶏団子とすいとんの表面に火が通ったら白菜を加えて、ふたをし、弱火で煮る。
  6. 次に豆腐と長ネギを加え火が通るまで煮る。
  7. 味を見て塩を加えたらできあがり。

おでんのだしをアレンジした「すいとん鶏団子鍋」。鶏団子から出る鶏の旨味成分とおでんのだしの旨味が絶品の鍋です。食卓の人気者になりますよ。リメイクレシピは他にもたくさんありますので、関連記事を参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 288277301
関連記事 ポテトサラダの人気リメイクレシピ17選|お弁当おかずにアレンジ&冷凍方法も

お子様から大人まで人気のポテトサラダは、ついたくさん作って余りがち。そ

人気のおでんの残りリメイクレシピ5選|余った具のアレンジ

人気のおでんの具でアレンジレシピ①お好み焼き

材料
  • おでんの具・・・100g
  • おでんのつゆ・・・90cc
  • キャベツ・・・200g
  • 卵・・・1個
  • 薄力粉・・・90g
  • サラダ油・・・小さじ2
  • お好みソース・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量
  • 青のり・・・適量
作り方
  1. ボウルに薄力粉を入れ、おでんのつゆを加えながら混ぜる。
  2. 卵、キャベツ、おでんの具をボウルに入れ、さっくりと混ぜる。
  3. ホットプレートを200℃に熱し、油を引く。
  4. 生地を流し6分ほど焼いてひっくり返し、さらに6分ほど焼く。
  5. ソース、マヨネーズ、青のりをかけてできあがり。

おでんのつゆと具を使って作る「お好み焼き」。おでんの旨味がしっかり出るので、調味料なしで絶品お好み焼きになります。しっかり固まるまで待ってひっくり返すと失敗しませんよ。

人気のおでんの具でアレンジレシピ②ポテトコロッケ

材料
  • じゃがいも・・・2個
  • おでんの具・・・適量
  • 塩コショウ・・・適量
  • パン粉・・・適量
作り方
  1. じゃがいもをレンジで加熱し、皮をむく。
  2. おでんの具はみじん切りにし、じゃがいもと混ぜ合わせ塩コショウをする。
  3. コロッケの形に成形する。
  4. パン粉をきつね色になるまでフライパンで炒める。
  5. 種に炒めたパン粉をつけてできあがり。

おでんの具をリメイクした「コロッケ」です。具に火が通っているので、揚げずにパン粉をつけるだけでヘルシーなコロッケができあがります。さらにオーブンで焼くとより香ばしくなりますよ。

人気のおでんの具でアレンジレシピ③シチュー

材料
  • 残ったおでん・・・適量
  • シチュールウ・・・1箱
  • 牛乳・・・適量
  • パセリ・・・少々
作り方
  1. おでんの具は食べやすい大きさに切っておく。
  2. おでんの鍋に具を戻し、火をつけて温める。
  3. 温まったら火を止め、シチュールウと牛乳を加え混ぜたらできあがり。

残ったおでんをリメイクした「シチュー」です。おでんに飽きたときはこれがおすすめ。同じ具材で全く違った味わいを楽しむことができます。味を見ながら水や塩コショウを加え調節してくださいね。

人気のおでんの具でアレンジレシピ④和風ポテトサラダ

材料
  • おでんのじゃがいも・・・2個
  • おでんの卵・・・1個
  • 枝豆・・・適量
  • マヨネーズ・・・適量
  • 七味・・・適量
  • 塩・・・適量
  • こしょう・・・少々
作り方
  1. 枝豆は耐熱容器に入れラップをし、レンジで加熱し冷ましておく。
  2. おでんの具のじゃがいもと卵はボウルに入れ、木べらなどでつぶす。
  3. 練り物がある場合は、食べやすい大きさに切っておく。
  4. 冷めた枝豆と練り物をボウルに入れ、マヨネーズを加え塩コショウで味を整えたらできあがり。

おでんの具をアレンジした子供から大人まで大好きな「ポテトサラダ」のレシピです。枝豆を入れることで彩りがきれいなサラダになりますよ。あと一品ほしいときに重宝します。

人気のおでんの具でアレンジレシピ⑤筑前煮



材料
  • 卵・・・1/2個
  • 黒ごま・・・少々
  • ちくわ・・・1本
  • こんにゃく・・・30g
  • 大根・・・30g
  • ごぼう・・・30g
  • 焼き鳥缶のたれ・・・1/2缶
作り方
  1. 卵にごまを振っておく。
  2. ちくわは半分に切って、手前から巻き串に刺しておく。
  3. こんにゃく、大根、ごぼうは食べやすい大きさに切り、フライパンで焼き鳥の缶のたれを加え炒める。て
  4. ごまを振った卵と串に刺さったちくわを添えて皿に盛り付けたらできあがり。

おでんの具をリメイクした「筑前煮」のレシピです。使っている食材はヘルシーなものばかりなので、ダイエット中でも安心して食べることができます。お弁当の中身としても喜ばれますよ。リメイクレシピは他にもたくさんありますので、関連記事を参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 359672333
関連記事 人気のミートソースの残りリメイクレシピ19選!余った料理をアレンジ!

美味しいミートソースのパスタも手作りするとソースが残り、次の日にアレン

人気のおでんの残りリメイクレシピ3選|余ったおでん丸ごとアレンジ

人気のおでん丸ごとリメイクレシピ①味噌汁

材料
  • 余ったおでん・・・あるだけ全部
  • ネギ・・・お好みで
  • 味噌・・・適量
作り方
  1. おでんの具を食べやすい大きさに切る。
  2. おでんのだしと具を鍋の中に入れ、火をつけ味噌を入れる。
  3. 最後に卵を入れてできあがり。

余ったおでんを丸ごとリメイクした日本人が大好きな「お味噌汁」。キャベツや小松菜を入れて食べごたえのある味噌汁もおすすめです。豚肉を入れて豚汁にしてもいいですね。

人気のおでん丸ごとリメイクレシピ②トマトチーズリゾット

材料
  • おでんの残り・・・適量
  • トマト・・・適量
  • トマトケチャップ・・・適量
  • チーズ・・・適量
作り方
  1. おでんと具とトマトを細かく刻む。
  2. フライパンにおでんのつゆとおでんの具、トマト、ケチャップを入れて火にかける。
  3. 煮たって来たら、ご飯を投入。
  4. ご飯が汁をすったらチーズを散らして、チーズが溶けたらできあがり。

おでんを丸ごとリメイクした「チーズリゾット」。トマトがなければ、トマトの水煮やトマトスープの素を使っても美味しくできますよ。おでんの残りが絶品リゾットに。

人気のおでん丸ごとリメイクレシピ③キムチ鍋

材料
  • 残ったおでん・・・適量
  • 豚バラ肉・・・100g
  • キムチ・・・100g
  • 大根・・・1/2本
  • お酒・・・大さじ1
  • コチュジャン・・・大さじ1
  • にんにく・・・小さじ1
  • ネギ・・・1本
  • 豆腐・・・1/2丁
  • きのこ・・・適量
作り方
  1. 豚肉、豆腐、野菜類は食べやすい大きさに切っておく。
  2. フライパンで豚肉とキムチを炒め、豚肉の色が変わったら大根を加えさらに炒める。
  3. お酒を加えて混ぜ、おでんの残りを投入する。
  4. コチュジャン、にんにく、ひたひたになるくらいの水を加えて蓋をして煮る。
  5. その他の具を加えて火が通ったらできあがり。

おでんを丸ごと使ってリメイクした「キムチ鍋」。水の量とコチュジャンの量はお好みによって調節してくださいね。〆はうどんやラーメンにすると二度美味しいですよ。リメイクレシピは他にもたくさんありますので、関連記事を参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 323107886
関連記事 余ったシチューの残りで作るリメイクレシピ19選!グラタン・パスタへアレンジ

シチューは残りがちなのが悩みですよね。しかしリメイクしたアレンジレシピ

人気のおでんの残りリメイクレシピ2選|麺アレンジ

人気のおでんの残りリメイクレシピ①うどん

材料
  • おでんのつゆ・・・300cc
  • うどん玉・・・1玉
  • 卵・・・1個
  • シュレッドチーズ・・・1つかみ
  • 青ネギ・・・適量
材料
  1. 鍋に汁とうどん玉を入れ、沸騰したら中火にし2~3分煮込む。
  2. ボウルに卵を入れ溶きほぐし、チーズを入れ混ぜておく。
  3. うどんを煮込んだら、ボウルに入れた卵とチーズを混ぜたものを鍋の中心から円を描くように入れる。
  4. お好みで薬味をのせたらできあがり。

醤油ベースのおでんにぴったりのおでんをリメイクしたレシピです。おでんの具の残りがあれば、より食べごたえのあるうどんになりますよ。必要な材料も少なく手軽に手間なく簡単にアレンジできるレシピです。

人気のおでん丸ごとリメイクレシピ②焼そば

材料
  • 焼きそばの麺・・・2袋
  • こんにゃく・・・1個
  • 牛スジ・・・1本
  • ちくわ・・・1本
  • ごぼう巻き・・・1本
  • がんもどき・・・1個
  • 刻みネギ・・・少々
  • 鰹節・・・少々
  • おでんだし汁(ソース用)・・・50cc
  • おでんだし汁(ほぐし用)・・・20cc
  • ソース・・・少々
作り方
  1. おでんの具の牛スジ、ちくわ、がんもどき、ごぼう巻きを食べやすい大きさに切っておく。
  2. フライパンにサラダ油大さじ1と麺、だし汁20ccを入れて麺をほぐす。
  3. 麺に焼き目がついたらひっくり返し、両面焼き目をつける。
  4. フライパンに切ったおでんの具を投入する。
  5. ソースとだし汁を混ぜておき、麺と絡める
  6. 刻みネギと鰹節をかけてできあがり。

おでんの具をリメイクした「焼きそばのレシピ」です。具はより小さく切ると麺と絡みやすくなります。たくさん作ってしまったおでんの具を活用することでいつもとは違う焼きそばになりますよ。リメイクレシピは他にもたくさんありますので、関連記事を参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 553985692
関連記事 人気のカレーの残りリメイクレシピ25選!余ったカレーを美味しくアレンジ!

人気のカレーの残りで作るリメイクレシピを25選ご紹介しています。余った

人気のおでんの残りリメイクレシピ2選|カレーアレンジ

人気のおでんの残りリメイクレシピ①カレーうどん

材料
  • おでんの残り・・・適量
  • 玉ねぎ・・・1個
  • 人参・・・1本
  • ネギ・・・1本
  • 茹でたほうれん草・・・適量
  • カレールー・・・1箱
作り方
  1. 玉ねぎ、人参、ねぎ、おでんの具を食べやすい大きさに切っておく。
  2. 鍋に水を入れ火にかけ、固いものから鍋に投入し煮る。
  3. 別の鍋に湯を沸かし、うどんを茹でる。
  4. 具材がやわらかくなったら、カレールーを溶かし味を調節し、茹でたほうれん草を加えてできあがり。

おでんを丸ごとリメイクした「カレーうどん」。肉を入れるとボリュームアップしますよ。おでんからいい出汁が出て、美味しいカレーうどんに。

人気のおでんの残りリメイクレシピ②和風カレー

材料
  • おでんのだし・・・500cc
  • おでんの具・・・適量
  • 玉ねぎ・・・1個
  • 水・・・適量
  • カレールー・・・1箱
作り方
  1. 玉ねぎはみじん切りに、おでんの具は食べやすい大きさに切っておく。
  2. おでんのつゆの中に具を戻し、玉ねぎを加えて火にかける。
  3. カレールーを入れ、水を加えながら味を調節してできあがり。

おでんを丸ごとリメイクしたみんな大好きな「カレーライス」です。カレールーは包丁であらかじめ細かく砕いておくと、早く溶けますよ。水が多すぎると薄味になってしまうので注意してくださいね。カレーのリメイクのレシピも是非参考にしてくださいね。

Small thub shutterstock 553985692
関連記事 人気のカレーの残りリメイクレシピ25選!余ったカレーを美味しくアレンジ!

人気のカレーの残りで作るリメイクレシピを25選ご紹介しています。余った

おでんをリメイクしてみよう!

料理

おでんの具やつゆを使ったリメイクレシピを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?余ったおでんを他の料理に生まれ変わらせることができれば二度三度と楽しめます。

おでんに飽きたときも一工夫するだけでもっと美味しくなるかもしれません。あなたのお気に入りのリメイクレシピを見つけて、是非挑戦してみてくださいね。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。