INDEX

彼氏が手を繋いで寝る意味と心理7選

1.彼氏の愛情表現

彼氏が手を繋いで寝るという行動は、彼からのあなたに対する「愛情表現」です。眠っている時でもあなたを感じていたいと思うほど、愛されている証でもあります。好きでもない人の手を握って、眠りたいとは思いませんよね。

キスやセックスも愛情表現ではありますが、「手を繋ぐ」という行為は、心も体も繋がったまま気持ちよく眠れている状態なので、二人の関係が深く深く繋がっていることを表しています。そんなパートナーをこれからも大切にしましょう。

2.手を繋いで寝ることでストレスが緩和される

手を繋いで寝ることは「お互いのストレス解消」にも繋がります。人肌というのは、不安な時悲しい時に限らず、触れると安心するものです。そのように、脳科学からも、手を繋ぐことで「上がった心拍数が正常に戻る効果がある」ということが証明されています。

一日のストレスや疲れなど、溜まった疲労が手を繋ぐことによって解放され、心地よい眠りにつくことができるのです。そして、もちろん大好きな人のぬくもりを感じながら眠ることにより、次の日もまた笑顔で目覚めることができるでしょう。

3.手を繋いで寝ることで不安な気持ちが落ち着く

手を繋いで寝ることは「不安の軽減」にも繋がります。日ごろ何かと悩み事というのは尽きないものだと思います。ですが、一日の終わりのタイミングで、手を繋いで眠ることにより「自分は一人ではない」「近くで見守ってくれる人がいる」ということを体も脳も再認識します。

あなたが認識している以上に「手を繋いで寝る」という行動には、あなたの心と体をリラックスさせてくれる効果があるのです。愛情だけではなく、健康にまで影響してくるのは驚きですよね。

4.ひとときも離れたくないという心理

彼氏が手を繋いで寝るという行動は「ひとときも離れたくない」という心理の表れです。そして、その手の繋ぎ方によっても、その心理状態は変わってきます。

恋人つなぎという、指と指を絡ませて繋ぐつなぎ方で、手を繋いで寝るカップルは「一瞬でも離れたくない」という彼氏の心理が表れています。ラブラブなカップルであることは間違いないでしょう。また、普通の繋ぎ方をしている場合でも、彼氏が「あなたのことが大好き」という気持ちに変わりはありません。

また、少し寂しがり屋であるという心理も見て取れます。愛情表現を隠さず表現してあげた方が、彼氏とあなたの関係がよりラブラブなものになっていくでしょう。

5.独占欲の表れ

彼氏が手を繋いで寝るという行動は、時折「強い愛・独占欲」を表しています。独占欲という言葉は、なかなか強い印象を与えますが、彼氏が「あなたを自分の彼女である」ということ寝ている時も感じていたいと思っていると受け取れば、とても愛情深いことがわかるでしょう。

その心理として、交際の初期段階では手を繋いで寝るカップルが多くみられます。お互いに求めあっていてとてもいいことです。ですが、独占欲と束縛は紙一重になりがちです。やり過ぎには注意しましょう。

6.手を繋いで寝ることで人のぬくもりを感じる

彼氏が手を繋いで寝るという行動には「人のぬくもりが落ち着く」という心理が隠れています。不安な時や悲しい時など、男女に限らずとも、人の手のぬくもりや体温は、緊張をほどいてくれたり、心を落ち着かせてくれます。

そのように、彼氏が手を繋いで寝るという行動にも、彼氏が「あなたと手を繋いで寝ることでとても安心して寝ることができる」と感じていることがわかります。心からの信頼や愛情があなたに対してある証です。そんな彼と手を繋いでいると、あなたも安心して眠りにつけているのではないでしょうか。

7.手を繋いで寝ることで関係性を深めたい

彼氏が手を繋いで寝るという行動は、単純だけど奥深い「あなたへの愛情表現」です。普段あまり口数が多くない・愛情表現をしてくれない彼氏だとしても、寝るときに手を繋いでくるというのは、彼なりの精一杯の愛情表現といえるでしょう。言葉では表せない分「手を繋いで寝る」という行動で愛情を示しています。

また、そんな少しシャイな彼が「あなたを信頼していて、より関係性を深めたい」と思っている心理の表れです。温かく見守ってあげましょう。そして、彼なりの愛情表現を見つけて、どんどん仲を深めていってください。

「彼氏の本音をもっと知りたい!」「彼氏は自分のことをどのように想っているのだろう?」など、彼の本音や気持ちが気になる方はこちらもチェック→

Small thub shutterstock 572240722
関連記事 彼氏の気持ちを確かめる方法15選!彼氏の本音が見えるかも?

付き合ってはいるももの、彼氏の気持ちを確かめる方法がわからず不安になる

付き合っていない相手が手を繋いで寝る意味と心理6選

1.距離を縮めたい

付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動には「あなたとの距離を縮めたい」という心理がみられます。特に、お酒などは飲んでおらず、意識のはっきりした状態のときに、手を繋いできた場合は、徐々にでもあなたとの距離を縮めて、今後カップルになりたいという心理が読み取れます。

抱きつく・キスをする、などと比べて「手を繋ぐ」という行為は「あなたを気遣い大切に思っていること」が伝わってくる行為ではないでしょうか?彼はあなたの反応がとても気になっていたはずです。今後「付き合ってもいい」と考えているのであれば、受け入れてあげましょう。

ですが、全く気がない場合は断ってあげるのも優しさでしょう。中途半端な反応をしてしまうと、もちろん期待させてしまうことになるので、慎重に。

2.反応をうかがっている



付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動は「あなたの反応をうかがっている・試している」という心理が表れています。もしかしたら彼は、あなたに告白できずにいるのかもしれません。または、まだ彼自身の気持ちが定まっていないのかもしれません。あなた自身も、少し彼の様子をうかがってみましょう。

彼もあなたも、手を繋いで寝るという行為を通して、自分の気持ちを確かめることができるでしょう。「カップルになっても違和感はなさそうか」「あなたは嫌がるだろうか」など、彼の中にもまだ確かめたいことが多いようです。

あなたも自分の気持ちを一度確認してみましょう。彼と手を繋ぐことに違和感を覚えなかった場合は前向きに交際をスタートさせてもいいかもしれません。

3.男として意識してほしい

付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動は、あなたに「男として意識してほしい」という意味が込められています。彼がとても緊張している様子だった場合は、このケースが当てはまるでしょう。「手を繋ぐ」という行為は、友達からカップルになる段階の第一歩目ですよね。

なので、彼がそのような行動をとった場合は「あなたと付き合いたい」という彼からのサインです。もし嫌だなと感じた場合は、深く傷つける前に断った方が安心です。きっとあなたへの愛情深ければ、仲の良い男友達として、これからも付き合っていけるでしょう。しっかりと彼の気持ちに向き合いましょう。

4.身体を求めている

付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動は、彼があなたに「体目当てで近づいている」ことを意味していることもあります。手慣れた様子で、緊張も全くしていないようであれば、少し警戒してみた方が良いでしょう。残念ながら、あなたと同じような女性が他にもいるかもしれません。

このタイプの彼とカップルになる際は、何度かデートを重ね、あなた自身が「彼のことが好き」という気持ちに自信が持てた時点で、お付き合いをスタートさせることをおすすめします。

5.寂しさを埋めたい

付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動は「寂しさを埋めたい」という心理の表れでもあります。夜、あなたと一緒に手を繋いで寝ることで、安心して眠りにつけるのかもしれません。

あなたは、そんな彼の孤独感や寂しさをすでに感じているでしょうか?複雑な気持ちを受け入れることで、あなた自身も複雑な状況におちいってしまうことも考えられます。とても大切な人であれば、話を聞いてあげたり、きっとあなたが彼にしてあげられることは沢山あるでしょう。

しかし、手を繋いで一緒に寝るという行為は、本来とても特別な人同士が行うことです。軽はずみな行動はさけ、慎重さを忘れずに行動しましょう。

6.既にカップルだと思っている

付き合っていない相手が手を繋いで寝るという行動は、彼が「既にあなたと付き合っていると思っている」可能性を意味しています。あなたは「なぜ手を繋いできたのだろう?」と驚いたかもしれません。ですが、彼の中では、告白の言葉はなかったものの、あなたのことを彼女だと思っている可能性が大いに考えられます。

あなたが気になってモヤモヤしている場合は「私たちは付き合ってるの?」と一度彼に聞いてみてもよいでしょう。「え?違うの?」という返事が返ってくるかもしれませんし「いや付き合ってはいない」という返事が返ってくるかもしれません。「付き合ってはいない」といわれた際は、体目的の場合もあるので、注意が必要です。

付き合ってないのに男友達がしてくる行動が気になる!付き合ってないのに恋人繋ぎ?!その心理が知りたい方はこちらもチェック→

Small thub shutterstock 659361130
関連記事 恋人繋ぎ付き合ってないのにする心理は脈あり脈なし?カップルの実情は?

指と指を絡める恋人繋ぎ、付き合ってないのに恋人繋ぎをされた場合、そこに

手を繋いで寝ることによる効果

愛情の再確認

手を繋いで寝ることにより「愛情の再確認」をすることができます。「最近あまり会えていなかった」または「喧嘩はしたけど、本当は大好きだということを伝えたい」など、手を繋ぐことで、すれ違っていた分のコミュニケーションを埋め合わせてくれるのです。

言葉で伝えられるよりも、行動で示された方が信頼できますし、嬉しいこともありますよね。手を繋ぐという行為は「信頼関係を強くする」という効果もあります。この習慣があると、夫婦になってからも円満な日々が続く確率が高くなるほどです。

付き合ってないけど、それって彼からの愛情表現かも?男友達だけど、恋人のように接してくる男性の心理とは?こちらもチェック→

Small thub shutterstock 533093455 1
関連記事 男友達のボディタッチの本音。手を繋ぐ&ハグに隠された男性心理って?

突然の、男友達からのハグや手を繋ぎたい仕草には、動揺する女性がいるかも

彼氏が寝る時にしたい行動別の心理

抱き合って寝る

彼氏が寝る時にしたい行動別の心理で、抱き合って寝るという行為は「強い情熱」を表しています。また、お互いに抱き合って寝るという体制は、性的欲望も表していることが多いです。このような体制で寝ているカップルはセックスに対しても積極的なのではないでしょうか?

また、「独占欲や嫉妬心の強さ」も物語っています。現在、お互いがお互いに夢中な状態であることは確かです。行き過ぎに注意すれば、とても相性のいいラブラブなカップルであるといえるでしょう。

あなたの彼は独占欲が強い方?男性の独占欲が強いのには、理由があった?!男性の独占欲に関してもっと詳しく知りたい方はこちら→

Small thub shutterstock 502355851 1
関連記事 恋愛で支配欲が強い男性心理は?征服欲と独占欲が強い理由にも迫る

恋愛で支配欲が強い男性がいます。欲はたくさんあって征服欲・独占欲が強い

手を繋いで寝るのはいいこと尽くし

「手を繋いで寝る」という行動には、とてもいい効果が盛りだくさんです。愛情を深めることもできます。そして、あなた自身の心や体のリラックスにも繋がります。実は、いいこと三昧なのです。今日から、あなたもパートナーと手を繋いで寝てみてもいいかもしれません。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。