INDEX

百合の花言葉【色別】

【百合の花言葉】白色の花言葉は『純潔』『威厳』

白い百合

百合の中でも、一般的によく見られるのが白い百合。そんな百合の花言葉は、『純潔』や『威厳』です。白という色の清らかな雰囲気と大きな花の落ち着いた雰囲気がそんな花言葉をイメージさせるのでしょうか。

【百合の花言葉】オレンジ色の花言葉は『華麗』『愉快』『軽率』

オレンジの百合

大きく咲き誇る百合のオレンジ色は、その鮮やかな明るさから情熱的なイメージにも感じられます。そんなオレンジ色の百合の花言葉は『華麗』『愉快』『軽率』です。華やかさと、その熱いイメージの色からそんな花言葉になったのかもしれませんね。

【百合の花言葉】黄色の花言葉は『陽気』『偽り』

黄色の百合

上品な印象の強い百合の中で、黄色のものは明るく華やかなで可愛い雰囲気もありますよね。そんな黄色い百合花言葉は『陽気』『偽り』です。明るい黄色に色づくところから元気なイメージや強がっているイメージがあるのでしょう。

【百合の花言葉】ピンク・赤色の花言葉は『虚栄心』

ピンクの百合

ピンクや赤色の百合は、上品さに加えてとても華やかで美しいです。そんなピンクや赤色の百合の花言葉は『虚栄心』です。その気高い美しさが、どんな時でも美しくあろうとする姿に見えてしまったのかもしれませんね。

【百合の花言葉】黒色の花言葉は『愛』『呪い』

黒い百合

黒い花というと、普段はなかなか目にすることがないですよね。黒い花を植えようとする人も少ないのかもしれませんが、自然に生えているものでも黒い花を見ることは少ないような気がします。そんな黒い色をした百合の花言葉は『愛』や『呪い』です。愛と聞いたら楽しめますが、呪いと聞くと近寄り難くなってしまいますよね。

Small thumb shutterstock 675754264
関連記事 黒薔薇の花言葉は?ブラックバカラやブラックローズの意味5選!注意点も

ブラックローズまたは黒薔薇と聞いたら、どんなバラをイメージしますか。ま

百合の花言葉【本数別】(BELCYオリジナル)

【百合の花言葉】1〜10本の花言葉

一輪の百合

百合の花言葉、白い百合を一本だけで使うときのみ花言葉があります。その花言葉は『死者へ捧げる花』です。よく外国の映画などで墓地に向かう人が白い百合の花を手向けるところを見かけますよね。

それ以外で百合を見てみると、その気高い姿が少数だと『孤高』というイメージがあります。やはり、一つ一つの花が大きめの百合の上品な咲き方に位の高い女性を連想してしまうからでしょうか。

【百合の花言葉】11〜20本の花言葉

たくさんの百合

百合の花を11~20本まとめて大きな花束にすると、大ぶりな花であるためにその様子は優雅で華やかなな雰囲気を感じさせます。そんな花は『麗しい人』にこそプレゼントしたいですよね。

【百合の花言葉】21〜50本の花言葉

百合の花束

21~50本の百合の花を一度に見ると、その華やかさもいっそう際立ちます。そんなたくさんの百合の雰囲気は、華やかなドレスをまとった『社交的』な女性が集まっているようにも見えませんか?

【百合の花言葉】50〜100本の花言葉

たくさんのピンクの百合

百合の花が50~100本もあるのを見ることは、庭に百合を植えても足りないのではないでしょうか。そんなたくさんの百合を見ると、景色自体も華やいで見えそうです。まるで『一緒に楽しみましょう』と誘われているような感じです。

【百合の花言葉】100本以上の花言葉

たくさんの黄色い百合

100本以上の百合の花があると、自分の周囲を百合で囲まれてしまいそうです。そんな量の百合が花を咲かせていたら、その美しさに感動してしまって『心が洗われる』ような気持ちになれそうですね。

Small thumb shutterstock 548486665
関連記事 【花言葉】元気・希望・勇気・成功・勝利・未来の意味を持つ花は?

元気になれる花言葉の花を知っていますか?花言葉を知っていると、お花選び

百合の花言葉【品種別】

【百合の花言葉】カサブランカの花言葉は『威厳』『純潔』『高貴』『祝福』

カサブランカ

百合の種類でも白くて大輪で、成長していくと花びらが外側に反っていくのが特徴のカサブランカ。そんなカサブランカの花言葉は『威厳』『純潔』『高貴』『祝福』です。その上品で美しい花の様子のイメージとぴったりな言葉ばかりですね。

【百合の花言葉】ヤマユリの花言葉は『荘厳』

ヤマユリ

白い花びらに黄色い線が入っていて赤っぽい小さな斑点が入っているのが特徴の、日本固有の種類であるヤマユリ。花びらが他の百合とは違って3色で構成されていてとても華やいで見えます。そんなヤマユリの花言葉は、『荘厳』です。

【百合の花言葉】テッポウユリの花言葉は『純潔』『甘美』『威厳』

テッポウユリ

細長い筒が先にかけて開いている姿が、銃の姿に似ているところから名前が付けられたというテッポウユリ。細身でしゅっとした形は、おしとやかな感じもしますよね。そんなテッポウユリの花言葉は『純潔』『甘美』『威厳』です。

【百合の花言葉】オニユリの花言葉は『賢者』『富と誇り』

オニユリ

オレンジ色の花びらに斑点が入って外にくるりと反り返った姿が特徴のオニユリ。明るいオレンジの花びらにたくさんの斑点がある様子は、まるで同じ色をしている花粉を散らしたようにも見えますね。そんなオニユリの花言葉は『賢者』『富と誇り』です。

【百合の花言葉】ササユリの花言葉は『清浄』『上品』

ササユリ

淡い色合いのピンクの花におしべの部分が赤茶色なところが特徴のササユリ。百合の中でも学名に日本産という意味の言葉も使われているほど、日本を代表するような百合です。そんなササユリの花言葉は『清浄』『上品』です。その静かにたたずむ淡い色合いの美しさふさわしい花言葉ですね。

【百合の花言葉】クルマユリの花言葉は『純潔』『多才な人』

クルマユリ

オレンジ色の花びらに濃い赤の斑点があり、反り返った花びらをしていて葉っぱが車輪のように輪になって生えているのが特徴のクルマユリ。花だけ見ると、オニユリと似ていますよね。そんなクルマユリの花言葉は『純潔』『多才な人』です。

【百合の花言葉】カノコユリの花言葉は『慈悲深さ』『上品』

カノコユリ

花びらの鹿の子模様が特徴のカノコユリ。その姿は、とても華やかで観賞用として昔から栽培されています。そんなカノコユリの花言葉は『慈悲深さ』『上品』です。その大輪の花の見事さと鮮やかな色合いは、本当に上品な女性の姿を思わせますね。

【百合の花言葉】スカシユリの花言葉は『注目』『飾らぬ美』

スカシユリ

百合の種類にしては広がった花びら、上向きに花を咲かせるところ、黄色やオレンジなど鮮やかな色合いが特徴で様々な国で見られるスカシユリ。その鮮やかさは南国の花とも思ってしまいそうですね。そんなスカシユリの花言葉は『注目』『飾らぬ美』です。確かに飾りたてる必要がない美しさを見せていますね。

【百合の花言葉】ヒメユリの花言葉は『誇り』

ヒメユリ

百合の種類の中でも小さな花を付けるタイプで、オレンジや赤など暖色系の色合いが特徴のヒメユリ。百合の大きくボリュームのあるイメージからすると本当に可愛らしい姿です。そんなヒメユリの花言葉は『誇り』です。まっすぐに背を伸ばして、小さいながらも力強い花を咲かせている姿は本当に誇り高く見えますね。

【百合の花言葉】オトメユリの花言葉は『飾らぬ美』『私の心』

オトメユリ

淡いピンクの花びらで横向きに花を咲かせるのが特徴のオトメユリ。ササユリと良く似ていますがおしべが黄色いのがこちらです。普通に見る百合の特徴を強く出していないような感じの姿は全く別の花かという感じも。そんなオトメユリの花言葉は『飾らぬ美』『私の心』です。その魅力的な姿に見惚れてしまいそうですね。

【百合の花言葉】オリエンタルリリーの花言葉は『高貴』

オリエンタルリリー

オリエンタルリリーは、名前を訳した通り東洋の百合のことを指します。色も様々、上向きのものもあれば下向きのものあります。そんなオリエンタルリリーの花言葉は『高貴』です。その大輪で美しい姿が、気高いイメージなのかもしれませんね。

【百合の花言葉】ソルボンヌの花言葉は『希少』

ソルボンヌ

日本の固有種の交配から作られた可愛らしい色合いと、華やかで豪華な雰囲気を持つ園芸用の品種であるソルボンヌ。きらびやかと思ってしまう美しい花。一輪だけでも十分な存在感がある感じがします。そんなソルボンヌの花言葉は『希少』です。

Small thumb shutterstock 603919916
関連記事 菊の花言葉は高貴・高尚・高潔!色・本数・品種別で異なる?

菊の全体的な花言葉は高貴、高尚、高潔です。3つの花言葉はどれも褒め言葉

百合の花言葉【咲き方別】

【百合の花言葉】つぼみの花言葉は『姿を隠す』

百合の蕾

百合がまだつぼみの状態の時、その姿は茎と同じ色をしてパッと見た感じつぼみの存在は紛れてしまっています。その姿は、隠れ蓑をまとって『姿を隠す』様子に見えます。百合の華やかな姿がここから現れるという雰囲気はまるでないですよね。

【百合の花言葉】三分咲きの花言葉は『乙女の口づけ』

三分咲きの百合

つぼみから姿を少しずつ出し始めた百合の花びら。その控えめに恥じらいながら顔を出す様子は『乙女の口づけ』をしているというイメージが浮かんできます。その清楚な雰囲気が何とも魅力的に感じられます。

【百合の花言葉】五分咲きの花言葉は『繊細』

五分咲きの百合

五分咲きの百合は、そのろうと状の花を広げていっている最中です。そんな姿の百合は、これから美しい姿を見せようと身だしなみを整えている女性のようです。そんな様子はちょっとした粗相も気にするような『繊細』さを感じられますね。

【百合の花言葉】七分咲きの花言葉は『背伸び』

七分咲きの百合

七分咲きの百合は満開ではなくても、十分美しい姿を見せています。その様子は女性が見た目は大人でも、まだ大人になりきっていない状態のようです。そんなようすの花言葉は『背伸び』という言葉で言い表せられるのではないでしょうか。

【百合の花言葉】満開の花言葉は『自信』

満開の百合

満開の百合は、花びらもめいっぱい広げて自分の姿を相手にしっかりと見せている様子にも見えます。そんな自分の美しさを堂々と見せるところは『自信』があり、胸を張っているようにも見えませんか?

百合の花言葉【色の組み合わせ別】(BELCYオリジナル)

【百合の花言葉】白とオレンジの組み合わせ

白とオレンジの2種類の色の百合を組み合わせると、爽やかで明るい雰囲気に。『威厳』という花言葉を持つ白と『華麗』という花言葉を持つオレンジからは『紳士的』な男性に似合う雰囲気の百合の組み合わせなのではないでしょうか。

【百合の花言葉】白と黄色の組み合わせ

白と黄色明るい光の色の百合の組み合わせ。『純潔』という花言葉の白い百合と『陽気』という花言葉の黄色い百合は、どちらも幼い人を示しているような感じがして『無邪気』という花言葉がふさわしい感じです。

【百合の花言葉】白とピンクの組み合わせ

白とピンク、女の子らしい組み合わせ。『純潔』という花言葉の白い百合と『虚栄心』という花言葉のピンクの百合を合わせて、『強がり』な女性を思い浮かべてしまいます。強くあろうとする女性の姿は、いつもカッコいいものですよね。

【百合の花言葉】白と黒の組み合わせ

白と黒のオセロのような組み合わせ。そんな2つの色は白だけだと『純潔』『威厳』黒だけだと『愛』『呪い』という花言葉を持っています。一緒にすると『深い愛』という花言葉が似合いそうです。黒の濃い印象を白が和らげてくれているようですよね。

もし、この組み合わせで百合の花を贈ろうと思った時には、必ず花言葉をメッセージカードなどで伝えるようにしましょう。そうしないと、黒い百合の花言葉を『呪い』の方の意味でとられてしまったら台無しですよ。

【百合の花言葉】オレンジとピンクの組み合わせ

オレンジとピンクの百合の組み合わせは、賑やかなものです。『華麗』や『愉快』といった花言葉を持つオレンジの百合と『虚栄心』という花言葉を持つ2つが合わさると落ち込んだ心や弱い心を隠して『明るいふり』をしているようなイメージがあります。

【百合の花言葉】オレンジと黄色の組み合わせ

『華麗』『愉快』『軽率』といった花言葉のオレンジの百合と『陽気』『偽り』といった花言葉の黄色い百合の温かい色合いの組み合わせ。その二種類の色が一緒にあると、『楽しい時間』というイメージがあります。白やピンクなど、女性のイメージが強いものよりも気軽に贈れそうな組み合わせですよね。

【百合の花言葉】オレンジと黒の組み合わせ

オレンジ色の百合の花言葉の『華麗』と黒い百合の『愛』という花言葉を組み合わせて『華やかさが愛しい』という意味で使うことも出来そうです。しかし、黒い百合を使う時にはもう一つの意味である『呪い』という花言葉で受け取られないように花言葉を書いて伝えるなどした方が良さそうです。

【百合の花言葉】ピンクと黄色の組み合わせ

ピンクと黄色の明るい雰囲気の色の組み合わせ。ピンクの百合の花言葉『虚栄心』と黄色い百合の花言葉『陽気』『偽り』という花言葉で、『強がらなくていい』んだよという意味で大事な人への気遣いとして贈ると良さそうですよね。

【百合の花言葉】ピンクと黒の組み合わせ

『虚栄心』という花言葉のピンクの百合と『愛』『呪い』という花言葉の黒い百合の組み合わせ。愛しているのに意地を張ってしまう『想いを素直に言えない』そんな乙女心を表しているようです。この二種類の色は、服の色で組み合わせることはあっても花の色で組み合わせることはなかなかないですよね。

【百合の花言葉】黄色と黒の組み合わせ

『陽気』や『偽り』という花言葉を持っている黄色い百合と『愛』や『呪い』という花言葉を持っている黒い百合。そんな二つを組み合わせると、『陰と陽』二つの面を持っているというイメージが強いものになります。

百合の花言葉【咲き方の組み合わせ別】(BELCYオリジナル)

【百合の花言葉】つぼみと三分咲きの組み合わせ

『姿を隠す』という花言葉の百合のつぼみと『乙女の口づけ』という花言葉の三分咲きの百合を組み合わせると『恥じらう』様子の花言葉がふさわしいような感じです。しかし、花が全然咲いていない状態の百合ばかりでは眺めるのにもプレゼントするのにもかなり物足りないですよね。

【百合の花言葉】つぼみと五分咲きの組み合わせ

百合のつぼみの『姿を隠す』と五分咲きの百合の『繊細』という花言葉の組み合わせ。二種類を一緒に使うと『内向的な人』を思わせます。どちらも控えめな状態で、それから花が開いていくのを待ちたくなりますね。

【百合の花言葉】つぼみと七分咲きの組み合わせ

百合のつぼみと七分咲きの組み合わせ『姿をを隠す』と『背伸び』という花言葉から『恥ずかしがる年頃』の様子をイメージしてしまいます。大人な印象の百合ですが完全に開ききっていない姿は可愛いという感じです。

【百合の花言葉】つぼみと満開の組み合わせ

百合がつぼみの状態と満開の状態の組み合わせ。花言葉では『姿を隠す』と『自信』という組み合わせで『謙虚』という言葉のイメージとして使えそうな組み合わせではないでしょうか。満開の百合の方の存在感が強くてつぼみは本当に隠れてしまいそうですね。

【百合の花言葉】三分咲きと五分咲きの組み合わせ

ちょっと花開き始めた様子の『乙女の口づけ』という花言葉の三分咲きと『繊細』という花言葉の五分咲きの百合。そんな様子の二つを組み合わせて使うと『愛の告白』を想像してしまうような可愛らしさが感じられそうですね。

【百合の花言葉】三分咲きと七分咲きの組み合わせ

三分咲きで『乙女の口づけ』と七分咲きで『背伸び』の百合の花。その二つの組み合わせだと『恋慕』という言葉がとても似合っています。年上の人に想いを寄せている時に花言葉と一緒に相手に贈ると良さそうですね。

【百合の花言葉】三分咲きと満開の組み合わせ

三分咲きの状態の百合と満開の状態の百合の組み合わせ。花言葉は『乙女の口づけ』と『自信』という組み合わせです。そんな二つが一緒だと『色好い返事』が連想されます。こんな組み合わせで花言葉と一緒に贈ってオッケーだよという返事にするのも楽しそうです。

【百合の花言葉】五分咲きと七分咲きの組み合わせ

『繊細』という花言葉の五分咲きと『背伸び』という花言葉の百合を組み合わせてみると『多感』という感じのイメージがあります。いろんなことが気になってしまうのは、年頃的なものもありますが表情をコロコロ変えるような感じの人にも当てはまりそうですね。

【百合の花言葉】五分咲きと満開の組み合わせ

『繊細』という花言葉の五分咲きの百合と『自信』という花言葉の満開の百合の組み合わせで『見せない欠点』の姿を感じます。この組み合わせの百合をプレゼントして、どんなあなたも好きだと想いを伝えてみるのに良いかもしれません。

【百合の花言葉】七分咲きと満開の組み合わせ

『背伸び』という花言葉の七分咲きと『自信』という花言葉の満開の百合の組み合わせは『希望に満ち溢れている』そんな人を思わせます。自分にとってプラスになるようなことを身につけていく、前進していく人へのエールとして贈りたいですね。

百合の花言葉【本数の組み合わせ別】(BELCYオリジナル)

【百合の花言葉】ソルボンヌ1本と白い百合30本の組み合わせ

『希少』という花言葉のソルボンヌを1本と白い百合30本の組み合わせ。鮮やかな色合いのソルボンヌが白の中に浮き立ちます。そんな組み合わせの花言葉としては『大事なあなたに想いを捧げる』という言葉がふさわしいのではないでしょうか。

【百合の花言葉】ピンクや赤の百合20本とオトメユリ10本の組み合わせ

『虚栄心』という花言葉のピンクまたは赤い百合20本と『飾らぬ美』や『私の心』という花言葉のオトメユリ10本の組み合わせ。その二種類で作った花束は『ありのままのあなたが知りたい』という花言葉が連想されます。心を隠そうとしてしまう人を優しく包み込むような花言葉です。

【百合の花言葉】ヒメユリ15本とカサブランカ15本の組み合わせ

『誇り』という花言葉のヒメユリを15本とカサブランカ15本の組み合わせ。カサブランカの花言葉の中でも『祝福』という花言葉の雰囲気を使って『栄光を心から祝う』という、頑張って結果を出した人へのお祝いの花束としてプレゼントすると素敵ですよ。

百合の花言葉【品種の組み合わせ別】(BELCYオリジナル)

【百合の花言葉】カサブランカとオニユリの組み合わせ

カサブランカの『威厳』という花言葉とオニユリの『賢者』という花言葉を組み合わせて『尊敬できる人』への贈り物とする使い方もおすすめです。このような花言葉を添えて贈ると会社の上司などに喜ばれそうですね。

【百合の花言葉】カサブランカとササユリの組み合わせ

カサブランカの『純潔』という花言葉とササユリの『清浄』という花言葉を組み合わせて『あなただけを見つめる』という真っ直ぐな気持ちを伝える手段として良さそうです。この組み合わせは結婚式のように愛を誓う、連れ添うことを誓う場所で使うのにとても素敵な感じがしますね。

【百合の花言葉】カサブランカとクルマユリの組み合わせ

カサブランカの『威厳』という花言葉とクルマユリの『多才な人』という花言葉の雰囲気を組み合わせて『しっかりした人』への賛辞としてつかうのはいかがでしょうか?誉め言葉の込められた花束で、思ったことをうまく口にできない時のサポートとして。

【百合の花言葉】テッポウユリとカノコユリの組み合わせ

テッポウユリの『甘美』という花言葉とカノコユリの『慈悲深さ』という花言葉を組み合わせて『優しい存在』の人への感謝の気持ちとしてプレゼントしても良いのではないでしょうか。形が全然違うこの二つの組み合わせで花束を作ると、きれいで上品なものが作れそうですね。

【百合の花言葉】オトメユリとヒメユリの組み合わせ

ピンクで美しい姿のオトメユリと小さく可愛らしい花を咲かせるヒメユリの組み合わせ。オトメユリの『私の心』という花言葉とヒメユリの『誇り』という花言葉で『芯のある人』というイメージで使うと良いのではないでしょうか。もっとしっかりしたいと思っている自分に贈ってみたいと思うような組み合わせですね。

【百合の花言葉】オニユリとソルボンヌの組み合わせ

オニユリの『賢者』という花言葉のイメージとソルボンヌの『希少』という花言葉のイメージを組み合わせて『努力し続ける人』への尊敬の念を表すような花言葉の使い方をしても良いかもしれませんね。

【百合の花言葉】ヤマユリとオリエンタルリリーの組み合わせ

『荘厳』という花言葉のヤマユリと『高貴』という花言葉のオリエンタルリリーを組み合わせて『相手を敬う』気持ちの贈り物として使うのに良い組み合わせではないでしょうか。花が大きいとすごくボリュームのある大きな花束になってしまいそうですね。

【百合の花言葉】オニユリとスカシユリの組み合わせ

『賢者』という花言葉のあるオニユリと『飾らぬ美』という花言葉のあるスカシユリを組み合わせて『邁進する姿の美しさ』を誉めるような花言葉として使うことができそうですね。色合いがとても華やかな組み合わせになります。

【百合の花言葉】クルマユリとオニユリの組み合わせ

クルマユリの『多才な人』という花言葉とオニユリの『富と誇り』という花言葉を組み合わせて『成功へと進む』事業などを立ち上げた人へのお祝いの花言葉として使うのに良い組み合わせではないでしょうか。

【百合の花言葉】ササユリとオトメユリの組み合わせ

『清浄』という花言葉のササユリと『私の心』という花言葉のオトメユリを組み合わせて『心を清らかに』という意味で自分への贈り物とすると良いですよ。疲れた心を癒してくれるような組み合わせです。

\ POINT /

注意!

百合の花をプレゼントにするときには花粉の部分はとってしまっておきましょう。百合の花粉は衣服に付きやすく、汚れてしまうのでたいへんです。また、香りの強いものはお見舞いの際には避けた方が良さそうです。

美しい百合の花をもっと楽しみませんか?

美しさと大輪の存在感の強さは、一輪だけでも楽しむことができるほど。そんな百合をいつもとはちょっと違った楽しみかたも素敵なのではないでしょうか。特に自分や大事な人へ贈るのに花言葉を知っておくとさらに素敵なものになりそうですよね!

百合の花を相手に贈る時には、自分が伝えたい花言葉はメッセージカードなどに記して贈ると良いですよ。一種類の百合の花に複数の花言葉がついているものもありますので。ぜひ、花言葉と百合を楽しんで使ってみてくださいね!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。