INDEX

風水と鏡の関係とは

いまさら聞けない風水のこと

風水って何

みなさんは風水のことをどれだけ知っていますか?興味を持っている人も多いと思いますが、風水を簡単に説明すると「気」なんです、「気」を取り込んでパワーを生み出すことを言います。よく、黄色の財布は金運が上昇するとか、西の方角は金運上昇の方角と言われますが、これだけでは信じられない人もいると思います。

風水には、陰と陽の2つの側面があると言われており、陰陽説と五行説から成り立っています。2つのエネルギーがバランスを保つことで均衡がとられ、陽が良くて陰が悪いということではありません。「火・土・金・水・木」の5つの要素も使って、これらの性質をもとに運気を考え出されているのです。

風水と占いの違いとは

未来

私たちの身の回りには、風水も存在すれば占いという言葉もあります。風水は占いのことなのでしょうか。実は、風水と占いは別物なんです。風水は中国で生まれたものですが、未来を予言し、その未来に介入して運命を切り開いていくことができるのが風水なんです。悪い結果が出たとしても運命を変えていくことができるんです。

一方、占いは、未来を予言してくれるものと言えば分りやすいでしょうか。予言された未来を、なかなか自分の力で覆すのは難しいですよね。この場合、いずれくる未来に対して、対策を打つことはできても、自分の手で予言を変えていくことができません。風水と占いは、そもそもここが根本的に違うところなんです。

風水における鏡の意味とは

鏡

風水ではよく鏡を使いますが、この鏡は風水ではどのような意味があるのでしょうか。そもそも鏡は開運のアイテムと言われていて、風水では切っても切り離せないアイテムとなっています。鏡のない家は運気が下がると言われているほど、鏡は特別なものなのです。しかし、開運ばかりではありません。

鏡の使い方によっては、不運を招いたりすることもあります。鏡の置く場所や使い方によって、運気が倍増することもあれば、運気は減少することもあるため、きちんと鏡の役割と使い方を知っておくことが重要なカギとなります。

風水のメリット・デメリット

風水のメリットとは

メリット

風水は人気がありますが、いったいどのようなメリットがあるのでしょうか。風水を趣味にしていると、まず、運気を上げることができます。対人運や金運、恋愛運など、自分が運気を上昇させたい運気を、どのように環境を変えることでアップさせることができるのか、勉強して変えていくことができるのです。

また、よく家を新築する時やリフォームをする時に、風水を利用する人も多いんですよ。どの方角に玄関を持ってくれば良いか、またどの方角に土地を買って家を建てたらよいかなど、風水を生かして自分の人生を幸あるものにしていくことができるのが、風水最大のメリットと言えるでしょう。

風水のデメリットとは

デメリット

では、逆に風水にデメリットはあるのでしょうか。まず、風水にはたくさんの著書や参考書が存在します。書いている人によって解釈が違ってくるのも特徴で、たくさんの風水本を読んでしまい戸惑ってしまう事もあります。いったいどの作者の解釈を信じればいいのか分からないというところはデメリットとなるでしょう。

また、自分の趣味と風水が合わないという人もいるようです。風水は環境を変えていくことで「気」のパワーを生み出していきますが、例えばソファの色や家具のインテリアのイメージが、風水で解釈されているものと自分の趣味が合わないと、ちょっと悲しいですよね。風水はヒントの1つとして考えるのがよさそうですね!

風水における鏡の置き場所20選!~運気が上昇する置き場所~

①鏡を玄関に置く

風水では、玄関と鏡は深く関係しています。玄関は、家全体の運勢をつかさどる場所と言われています。住人にとって、玄関はそれほど重要な場所なのです。運気を上昇させたい人は、八角形の鏡や丸形の鏡を置くことをおすすめしましょう。では、これらの形の鏡をどのように置けばいいのでしょうか。

玄関に八角形や丸形の鏡を置く際、気を付けなければいけないのは「気」の流れです。風水では、玄関に向かって右側から「気」が入り込んでくると言われています。ですので、玄関に入って右側に鏡を設置すると、運勢が上昇すると言われています。特に仕事運や人気運を上げたい時におすすめですよ!

Small thumb shutterstock 399859657
関連記事 玄関に置く鏡の風水はよくない?|玄関先のおしゃれなインテリアも

風水では、鏡は開運アイテムの1つとされていますが、玄関に置く鏡の位置や

②鏡をリビングに置く

みなさんのお家のリビングに鏡はありますか?あればどの位置に置いているでしょうか。リビングに鏡を置く際は、入って正面に鏡を設置するのは風水ではあまりよくありません。「気」が散乱すると言われています。リビングに鏡を置く際は、姿見のような全身が映る大きな鏡を置くことをおすすめします。

大きな鏡を置くことでリビングが広く見えるので、「気」の流れがよくなるのです。では、このような鏡の置き場所ですが、西に置くと金運がアップすると言われています。北側に置くと、運気全体がアップすると言われているんですよ。また、風水では、1部屋に鏡は1つなので、何枚も置かないように気を付けましょう。

③鏡をダイニングに置く

ダイニングに鏡を置く際、風水では運気上昇につながるとってもいい場所です。ダイニングは、家族みんなで楽しく食事を楽しむ場所です。また、団らんの場でもあります。ですので、テーブルの上に並ぶ食事がよく映るように、鏡を置くようにしましょう。この場合は、特に鏡の形は問いません。

しかし、リビングに置くには姿見のような大きい鏡が良いとされているので、ダイニングにあまり大きい鏡を置くのはやめましょう。食事がおいしそうに映る鏡であれば、問題はありません。風水では、食べ物が並ぶ様子は豊かさを意味していますので、金運アップにつながりますよ。

④浴室や洗面台の鏡

家の浴室や洗面台には、もともと鏡がついていることが多いですよね。風水で言うなら、新築の場合、この鏡をどの方位につければよいか調べておくと、運気上昇につながっていくでしょう。しかし、今ある浴室や洗面台の鏡を変えることが難しいですから、この場合は、鏡をきれいにしておくことを心掛けておきましょう。

浴室や洗面所は、毎日の厄を落としてくれる場所です。カビが生えやすい場所でもあるため、普段からピカピカに鏡を磨いてきれいにしておきましょう。鏡に小物類などごちゃごちゃしたものが映ると運気は下がりますので、スッキリ片付けておくことも必要です。きれいな鏡は、美容運や金運、健康運アップにつながりますよ!

Small thumb shutterstock 485582365
関連記事 風水における鏡 運気上昇への位置や部屋、姿見の向きなどを総チェック!

風水では鏡の位置や向きはとても重要です。みだしなみに必要な姿見など毎日

風水における鏡の置き場所20選!~運気が下降してしまう置き場所~

⑤鏡をトイレに置く

風水の観点から見た時、トイレは陰の場所と言われており、鏡を置くことをおすすめしない場所です。20選のうち最も運気下降の場所です。特にトイレ入って正面に鏡が設置されている場合は、すぐに外しましょう。家族の健康運にも関わってくる場所がトイレなので、家族の運気アップのためにも、鏡は避けた方がよいでしょう。

⑥鏡を寝室に置く

寝室に鏡を置いている人は結構たくさんいるのではないでしょうか。寝室は、家の中で一番安らげる場所です。ですので、風水でも神聖な場所として扱われています。寝室は、ゆっくりと眠ることで運気上昇につながる場所なので、鏡を置いて寝姿が映るようなことがあっては、「気」を吸い込まれてしまいます。

姿見や、ドレッサーの鏡を置いている人が多いのですが、結婚関係の運勢に支障をきたすため、寝姿が映るように置かれているなら、すぐに場所を変えるか外してしまいましょう。実は、鏡だけではなく、テレビや窓ガラスで寝姿が映るのもよくありません。カーテンや布で覆って映らないようにしましょう。

Small thumb shutterstock 292934846
関連記事 おしゃれな寝室レイアウト例11選|テレビの配置やコーディネートも

風水において寝室のレイアウトは運気に大きく影響を与えるといわれています

⑦鏡をキッチンに置く

風水では、キッチンに鏡を置いてはいけないとされています。それは、鏡のコンロなどの火が映ると、運気が下降すると言われているからなんです。例えば、ワンルームのマンションの場合は、火が映ってしまう危険性がありますので、注意してくださいね。すぐに家の中を確認してみましょう。

⑧鏡を天井に設置する

実は、天井に鏡のある家って結構多いんですよ。部屋が広く見えたりするので、運気が上昇すると思われがちなのですが、実は逆なんです。天井の鏡の下で映っている人の運気がどんどん下がると言われています。特に健康運や金運が下降すると風水では言われていますので、気を付けるようにしましょう。

風水のおける鏡の置き場所20選!~鏡の形と風水での理由~

⑨横長の長方形の鏡は西の玄関や南西の方角に

風水で鏡を置く場合、置く場所も大切ですが使う鏡の形も重要なんです。鏡にもいろいろな形がありますが、置く場所によっては使ってはいけない鏡の形があります。例えば横長の長方形の鏡の場合、精神的に落ち着きを与えてくれると言われています。西の玄関や南西の方角に設置すると金運がアップすると言われています。

⑩縦長の長方形の鏡は東や南の方角に

縦長の長方形の鏡は、木の「気」を高める働きがあると言われています。東や南東、南などに設置すると、運気アップにつながります。また、設置する鏡の枠も木製のものにすると、より「気」を高めてくれるはずです。玄関を入って右側に木枠の縦長鏡を設置すると、家庭運が上昇していきますよ。

⑪正方形の鏡は「気」を安定させたい場所に

正方形の鏡にはどのような理由があるのでしょうか。その鏡が置いている場所の「気」を安定させてくれる働きがあります。風水では安定や保持という意味のある正方形の鏡を運気を上昇させたい場所に置けば、その場を調和してくれるに違いありません。

⑫八角形の鏡はどの方角にも置ける

風水と言えば、八角の形の鏡と言っても過言ではないくらい切ってもきれない関係の鏡です。八角の鏡は風水では最も調和のとれる鏡としても大人気の鏡なんです。すべての方角から「気」を運んでくれ、金運アップにつながると言われています。特に枠がゴールドや黄色の八角鏡なら、財運、才能運を開花させてくれるでしょう。

⑬楕円形の鏡は西の方角に

風水では、楕円形の鏡は人間関係の運気を高めてくれると言われています。人間関係で悩んでいる人は、この楕円形の鏡を置くと、良好な人間関係を保ってくれるのです。鏡のフレームが大理石や金属のものであれば、さらに効果絶大ですよ。

⑭円形の鏡は西の方角に

円形の鏡は、楕円形の鏡と同じような理由を持っています。風水では、楕円形の鏡と同じく人間関係が良好になると言われています。このような角のない鏡は、「気」を集めると言われています。ですので、鏡が大きければ大きいほど、たくさんの「気」を集めてきてくれますよ。

⑮凸面八卦鏡は外に向けて置く

Amazonで商品の詳細を見る

風水では、八卦鏡をよく使用します。凸面、凹面、平面お3種類の八卦鏡があるのですが、凸面八卦鏡は、殺気などを跳ね返す力があると言われています。家の角やとがった木など、凶の気を跳ね返してくれるので、玄関の上に外に向けて設置するとよいと言われています。家の中に設置するのはおすすめしない鏡です。

大変パワーの強い鏡だと言われているため、外に向けて設置した際、鏡に映った向かいの家に悪影響を与える可能性もあります。使い方に注意して、下手な使い方をしたら逆に運勢を下降させてしまうので、気を付けるようにしましょう。

⑯凹面八卦鏡は山がある方向に向けて置く

Amazonで商品の詳細を見る

凹面八卦鏡は、殺気を集めて消し去ってくれる効果があると言われています。風水では、家の中で殺気を弱めたい場所に設置するとよいとされており、外に向けて鏡を設置するとよいでしょう。殺気を家の中に集中させないためにも、屋外への設置をおすすめします。強い力のある鏡なので、使う場合は慎重に使ってください。

⑰平面八卦鏡は悪い「気」は外向きに、良い「気」は家の中に置く

Amazonで商品の詳細を見る

平面八卦鏡は、凸面や凹面ほどパワーは強くありませんが、凸面と凹面のいい部分を集めた鏡になります。悪い「気」を跳ね返してくれますし、良い「気」は集めてくれます。ですので、悪い「気」を跳ね返したい時は鏡を外向きにつけ、良い「気」を集めたい時は家の中に設置するとよいでしょう。とても使いやすい鏡です。

風水における鏡の置き場所20選!~鏡を使った風水で注意すべきこと!~

⑱トイレやキッチンに鏡を置くのを避ける

ダメ

風水では鏡を使っての運気アップの方法は当たり前のことですが、その鏡に映してはならないものがあります。例えば、トイレやゴミ箱、請求書や火などです。このように、風水ではあまりいい「気」が流れていないようなものを鏡に映してしまうと、悪い「気」が倍増してしまうと言われています。映らない場所に移動しましょう。

⑲浴室や洗面所に設置されている汚れた鏡は運気を下げる

運気下がる

当たり前のことですが、いくらいい場所に鏡を置いていても、鏡が汚れていては運気は下がってしまいます。ピカピカに磨いて設置してこそ、運気アップにつながるのです。ですので、普段からきちんと掃除をして、いつでもきれいに保っておくように心がけましょう。

⑳リビングや玄関などに鏡の置き過ぎは避ける

風水で鏡を使用する際、置き過ぎはよくありません。鏡はうまく使えば運気アップにつながりますが、悪影響を与えることもあるので気を付けてください。本を読み過ぎていろんな場所に鏡を置いた結果、合わせ鏡になっていたりすると運気が滞ってしまいます。よい効果を発揮するためにも、ほどほどにしましょう。

風水と鏡を使って、毎日幸せを感じましょう!

風水って本当に奥が深いですよね。特に鏡を使えば自分で運命を切り開いていけることも分かりました。しかし、やみくもに鏡を置くのではなく、きちんと置く場所や理由を理解しておかないといけません。そうでないと運気が下がってしまいます。風水と鏡を上手に使って、鏡の理由を理解して毎日幸せな生活を送りましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。