手相占いはいつでも運勢や今後が現れてきます。恋愛や結婚をはじめ、金運や仕事運、これからの運勢はどうなるのか?と手相を見るたびに気になります。特に手相は早くて3日ほどで変化をしていきますので、珍しい手相が出たら嬉しくなります。特に激レア!手相と言ったら?ますかけ線、神秘十字線の他にはどんなものがあるでしょうか?ソロモンの環、仏眼相、自分の手の中にどれだけあるでしょうか?では簡単にご紹介します。

INDEX

  • 通常の手相のオーソドックスな線とは?
  • 珍手相いろいろ!激レア手相サインとは?
  • 金運・財運のラッキー線と言えば?
  • まとめ

通常の手相のオーソドックスな線とは?

通常の手相占いで見る手相の線

手相

生命線や運命線、感情線や結婚線、金運線などを見ていきます。また、各惑星のパワーが宿る木星丘や金星丘、月丘、水星丘などの丘のふくらみ具合から運勢も見ていきましょう。線や丘の状態を見ていくことで幸運を表す線や注意すべき線がわかります。

しかし、手相には突如現れる幸運の印があります。フィッシュ線、三角紋、スター線などが時折現れると超ラッキー!といえる幸運のサインです。簡単に説明をします。

【フィッシュ線(魚紋)】

手相の線や各丘の上に出てくる魚の形をした模様です。このフィッシュが出てくると超ラッキーな運勢となり、どの線も丘にも出てきたら幸運となります。

2つの尾っぽがありますが、薄くても濃くてもフィッシュ線になります。ただし島(しま)に似ているため、間違われやすいです。島は運気の停滞となる模様です。

【三角紋】

手相の線や各丘の上に出てくる三本の線で構成された模様です。この三角紋が出てくると場所によりラッキーな運勢となります。

【スター線】

3つの線により*の模様が出てくる星(スター)型のサインです。この星の印がでてくると幸運を表しますが、場所によっては凶の意味を持ちます。これらの線や模様は幸運を表しますので、超ラッキーなサインです。手相の中に現れたら、幸運がやってくるサインと受け取っていいです。

但し永久にあり続ける模様ではないですので、消えてしまう前に幸運をつかんで行きましょう。幸運は線の上や丘の上の意味により、強まります。さらに、珍しい激レア手相のサインがありますので下記でご紹介します。

珍手相いろいろ!激レア手相サインとは?

仏眼相の手相

「仏眼相」は親指の第一関節や第二関節に目の形をして現れる手相を言います。この手相が出ると、霊感や直感力が高まる、ご先祖の守護を得ます。スピリチュアルに興味がある人や職業にしている人、または生まれつき霊感が強い人などにも仏眼相が出ていることも多いのです。

仏眼相の場合は、誰でも出るわけではありません。霊感や能力が自然と身につくよりも、勉強をしたり興味を持っている人は仏眼相が出てきやすいのです。またご先祖の守護があれば、仕事や恋愛、人生でも成功をしやすくなります。神のご加護や神仏の守護は絶大な援助となります。

ただし、仏眼相の場合突然出て突然消えてしまうこともありますので、出ている時にご加護を頂いたり、霊感能力や直感力を更にあげて行く勉強などしてみるといいです。

ソロモンの環の手相