Large thumb pexels elle hughes 1680173

気になる彼に『好きバレ』した時の対処法をご紹介。コレをチャンスに距離を縮めよう

更新:2022.08.08

気になる彼に「好きバレ」した時、いったいどんな態度をとればいいのか悩んでいませんか?好きバレのメリットやデメリットを踏まえて、対処法を検討してみましょう。相手の脈あり行動をチェックする方法も紹介するので、好きバレを機に距離を縮めてみるのもおすすめです。



気になる彼に「好きバレ」する原因

①分かりやすい態度

ハートを作る

分かりやすい態度が原因で、好きバレすることはよくあります。気になる彼の前でだけ声のトーンが変わったり、ついつい視線で追ったりしていませんか?自分でも気が付かないうちに、好意がにじみ出る態度をとっている女性は大勢います。

好きバレしやすい態度一覧

  • 声のトーンが変わる
  • 視線で追ってしまう
  • 顔が赤くなる
  • 変にドギマギする
  • LINEの頻度が多い・返信が早い
  • 彼の情報を知りたがる

②会話に出しすぎる

白いドレスの女性たち

気になる彼のことを会話に出しすぎて好きバレするのも、よくある原因です。彼の言動ばかりを会話に出していると、周りに気付かれて、人伝に好きバレする可能性が高くなります。なかには、「恋バナで名前を出したら友達が本人に言ってしまった」というケースもあるので、会話の内容には注意しましょう。

③彼好みへのイメチェン

メイクする女性

彼好みへのイメチェンも、好きバレの原因になります。彼が好きな服装やヘアスタイルを取り入れて、本人や周囲の人にバレるパターンです。特に、普段のファッションの系統とかけ離れるほど、好きバレしやすくなるので要注意です。

気になる彼に「好きバレ」するメリット

①意識させるきっかけになる

スーツ姿の男女

好きバレは、自分のことを意識させるきっかけになります。気になる彼と恋愛関係に発展するには、友人や同僚といった立場から、「異性」として見られるようになることが必要です。好意を寄せられていると分かると、ついつい相手を意識してしまうので、あえて好きバレするのも一つのテクニックだといわれています。

②相手の反応が分かる

見つめ合う男女

相手の反応が分かるようになるのも、好きバレのメリットの一つです。自分の好意に対して、どのように感じているのか、好きバレ後の態度が判断材料になってくれます。脈ありと判断できれば積極的にアプローチしやすいですし、脈なしのようなら静観したり気持ちを切り替えたりすると良いでしょう。

③勇気を出して行動するチャンスになる

ハートを作る女性

好きバレは、勇気を出して行動するチャンスにもなります。気になる彼に好きバレしていない状態というのは、関係に進展がないのと同じことです。何もしないままでは、いつまで経っても片思い状態から抜け出せません。

しかし、好きバレで相手に意識されるようになれば、関係も進めやすくなります。彼に好意を気付かれているので、覚悟も決めやすいことでしょう。このままではいけないと感じている方にとっては、勇気を出してアプローチや告白をするチャンスです。

気になる彼に「好きバレ」するデメリット

①避けられる可能性がある

避ける男性

好きバレのデメリットは、気になる彼に避けられる可能性があることです。一方的に避けられる理由としては、相手に脈がないことが真っ先に挙げられます。あなたと恋愛関係に陥りたくないという意思表示のために、接触を避けているのです。

ただし、脈ありでも、気になる彼から避けられることがあります。あなたの気持ちに照れていたり、周囲にからかわれるのが嫌で避けられたりするケースです。避けられる理由を勘違いして諦める女性は珍しくないので、どちらにしても大きなデメリットだといえます。諦める前に、気になる彼の様子を見極めるようにしましょう。

②関係が気まずくなることもある

顔を隠す女性

関係が気まずくなるのも、好きバレのデメリットのひとつです。友人や同僚として良い関係を築いたのに、ギクシャクして距離が遠くなったというケースも珍しくありません。好きバレしたことでお互いが変に意識してしまい、気安い関係に戻れなくなる可能性があります。

③ライバルが動き出すケースもある

悲しそうな女性

好きバレのデメリットには、ライバルが動き出すケースがあることも挙げられます。同じ彼のことを狙うライバルがいる場合、好きバレで危機感を煽ることになるからです。あなたに先を越されまいと、気になる彼に告白し、成功してしまうリスクがあります。


気になる彼に「好きバレ」した時の男性の本音

①素直に嬉しい

嬉しそうな男性

好きバレした時の相手の本音としては、「素直に嬉しい」というものが多く見られます。女性から好意を寄せられていることそのものが、嬉しいという男性は多いのです。

ただし、好きバレが嬉しいことと、好意を返すことは別なので気をつけてください。嬉しく感じられていても、必ずしも恋愛関係に進めるわけではありません。

②少し困る

首を触る男性

好きバレした時に、「少し困る」と感じるのも男性の本音です。困る理由としては、「好みのタイプじゃない」「好きな女性がいる」「誰かと付き合うつもりがない」などの事情が挙げられます。男性側の事情が解決しない限り、好きバレしても成功しにくいパターンといえます。

③どうすればいいか分からない

悩む男性

好きバレした時の相手の本音には、「どうすればいいか分からない」というものもあります。恋愛経験の少なさからくる傾向があり、好意を寄せられていても、対応の仕方が分からなくて悩むパターンが多いのです。女性の気持ちを受け止めるにも、断るにも、どうすればいいか分からずに悩む男性はたくさんいます。


気になる彼に「好きバレ」した後の脈あり&脈なし行動

①脈あり行動

隣に座る男女

好きバレ後に、彼が積極的に関わってくれば、脈ありと判断できます。嫌いな相手に、思わせぶりな態度をとる男性はあまりいません。あなたの気持ちを知って、積極的に行動できるようになった可能性が高いです。例えば、彼から話しかけてくる、LINEのやり取りが増える、視線が合うようになるなどの行動が挙げられます。

特に、二人きりの時間がとれるようになると期待大です。仕事で仕方なくという状況を除いて、嫌いな相手と二人きりになりたい人はいないでしょう。また、二人きりの時間を頻繁にとると、周囲に誤解される機会も増えます。二人きりになれるということは、周囲に恋人関係と捉えられても構わないという意思表示と捉えられます。

好きバレ後の脈あり行動

  • 彼のほうから話しかけてくる。
  • LINEでのやり取りが増えた。
  • 視線で追っていると頻繁に目が合う。
  • 髪型や服装の変化に気が付く・褒めてくる。
  • 二人きりの時間がとれるようになった。
  • 彼が近くにいることが増えた。
  • 座る場所も近くなった。
  • 会話のパーソナルスペースが縮んだ。
  • 誘いを断らない・彼のほうから誘ってくる。

LINEでのやり取りが増えても、どんな内容なら脈ありなのか判断に困っている方は、こちらの記事に目を通してみましょう。男性心理を踏まえながら、LINEでのやり取りの時間に、脈ありサインがチェックできるのでおすすめです。

②脈なし行動

離れる男性

好きバレ後に、急に彼がそっけなくなるのは、脈なし行動になります。会話を振っても短い返事しかなかったり、近くに行っても距離をとられるようになったりすると要注意です。照れているためそっけなくなるパターンもありますが、二人きりの時間を徹底して避けられるようなら、脈なしの可能性のほうが高いでしょう。

また、気軽な誘いを断られるようになるのも、脈なし行動のひとつです。グループでの遊びの計画や食事といった誘いも断られるようであれば、脈なしと捉えたほうが良いでしょう。気軽にやり取りできていた、LINEやメールまでも無視される場合も同様です。

さらに、好きバレ後、いつもと変わらない態度で接している場合も脈なし行動と捉えられます。脈ありであれば、何らかの変化が相手に生じやすくなるので、態度が全く変わらないことは不自然です。自分に寄せられる好意を、なかったことにしようとしている可能性が高いでしょう。

好きバレ後の脈なし行動

  • 会話がそっけなくなる。
  • 同じ空間にいても距離をとられるようになる。
  • 二人きりになるのを徹底して避けられる。
  • グループ単位での気軽な誘いも断られる。
  • LINEやメールのやり取りが減った・無視される。
  • 好きバレ後での態度に全く変化が見られない。

気になる彼に「好きバレ」した時の対処法

①冷静に対処する

冷静に話す女性

気になる彼に好きバレした時は、冷静に対処するようにしましょう。特に、好きバレしたことの恥ずかしさから、「好きなわけない!」とムキになって否定しないよう気をつけてください。焦って否定しては、告白もしにくくなり、恋愛関係に発展するのも難しくなります。

逆に、好きバレしたからと開き直って、自分の気持ちを押し付けるのもNGです。好きバレした時は、相手の様子を窺いつつ、冷静に対処する方法をとることをおすすめします。

また、脈なしと感じたときも、マイナス思考に陥らないようにしましょう。好きバレも脈なしも仕方のないことと割り切って、前向きに行動するよう心がけてください。気持ちを切り替える方法としては、以下の記事で紹介しているものが参考になります。

②距離を縮めてみる

二人きりで歩く

好きバレをきっかけに関係を進展させたい方は、気になる彼との距離を縮めてみましょう。脈ありと判断できた場合にのみに限りますが、これまで隠していた好意を表に出していくことをおすすめします。

例えば、「気になっている人はいる?」のように、恋愛に関する話題に触れてみるのはいかがでしょうか。相手の良いところを積極的に褒めたり、思い切ってデートに誘ったりする方法もおすすめです。

気になる彼が好意を寄せてくれている場合、相手に告白してもらえるよう頑張るのもひとつの手です。男性から告白してもらいたい方は、こちらの記事を参考に行動してみてください。

③いつも通りに対応する

パソコンを見る男女

今での関係をまだまだ維持したい方は、いつも通りに対応する方法で対処しましょう。冷たく対応する必要はありませんし、好意を全面的に出さなくても大丈夫です。何事もなかったかのように接して、現状を維持してください。

ポイントは、「好意を寄せられているようだけど、本当のところはどうなのかな?」と、相手が感じるラインに留めることです。うまくいけば、相手により意識してもらえる可能性が高くなります。

「好きバレ」は現状を変える絶好のチャンス

好きバレは恥ずかしいと避けられる傾向にありますが、実は現状を変える絶好のチャンスです。思いを秘めたままでは二人の関係に進展は見込めないので、意図せず好きバレしてしまった時は、くよくよせず前向きに行動しましょう。相手の様子を見極めて、自分の気持ちに合った対処法をとってください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

趣味は読書で、雑多なことに興味があります。記事を通して、楽しい発見のお手伝いができれば嬉しいです。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。