Large thumb pexels andrea piacquadio 915051  1

【モテテク】彼をキュンとさせるLINEとは?男性への褒め方をご紹介。

更新:2022.09.21

LINEで彼をドキッとさせるためには、相手を上手に褒めることが大切です。そこで本記事では、男性への褒め方を年齢別に詳しく解説していきます。年上や同年代、年下男性へのおすすめの褒め方やポイントを紹介しているので、ぜひ目を通してみてください。



年上男性|LINEでの効果的な褒め方

①「頼りがいがある」と伝える

握手する男女

年上の男性を褒めるのなら、「頼りがいがある」と伝えるのがおすすめです。基本的に男性は、「女性から頼られたい」「信頼される存在になりたい」と思っているといわれています。特に年下の女性が相手の場合はこの傾向が強く、頼られようと努力をしているケースも多いです。

そのため年下の女性から「〇〇さんは頼れますね」と言われると、キュンとしてしまうとされています。デートでリードしてくれた際や仕事でリカバリーをしてもらった後などに、このセリフを言うとさらに効果的でしょう。

②「憧れている」と言う

バラを差し出す女性

年上男性を上手に褒めたいなら、憧れていることを伝えてみてはいかがでしょうか。「いつも冷静で憧れます」「仕事が早くてすごいと思っています」など、具体的な内容を伝えるのがおすすめです。ただ「憧れています」と言うだけではあまり説得力がなく、「お世辞なのか」と思われる恐れがあるので注意してください。

③経験の深さを褒める

スマホを見る女性

経験の深さについて言及するのも、年上男性を褒めるときに効果的な方法とされています。積み重ねてきた経験を褒められると、「自分のことをわかってくれている」と感じる男性は多いといわれています。「さすが経験が違いますね」「私には真似できません」など、相手を立てるのがおすすめです。

同年代の男性|LINEでの効果的な褒め方


①男性のセンスを褒める

OKサインを出す女性

同年代の男性を褒める際は、相手のセンスについて言及するのがおすすめです。センスについて褒められると、「認められた」「自分を肯定してくれた」と感じて喜ぶ男性は多いといわれています。

ただし、男性が自信を持っていない部分を「センスがいいね」と褒めるのはNGです。例えば服装に自信を持っていない人に「ファッションセンスが良い」と褒めると、嫌味だと思われてしまう恐れがあります。男性が自信を持っている分野を褒めるようにすれば、相手に喜んでもらえるでしょう。

②「LINEしていると面白い」と言う

笑ってスマホを見る女性

「あなたとLINEしてると面白い」というのも、同年代の男性を褒めるのにおすすめのフレーズです。会話が面白いと言われると、男性は「中身を見てくれている」と嬉しくなるとされています。「もっとLINEしたいな」「ずっと会話を続けたい」と付け加えれば、相手の心を射止められるでしょう。

③「さすがだね」と褒める

携帯を見る女性

「さすがだね」というのも、同年代の男性を褒めるときに効果的なセリフだとされています。「さすが」という言葉にネガティブなイメージを持つ男性はほとんどいないので、非常に万能なフレーズです。相手が自慢話をしている際の相槌としてもおすすめなので、ぜひ使ってみてください。

④「カッコイイね」と伝える


メッセージを送る女性

同年代の男性の褒め方として、「カッコイイね」と伝えるのもおすすめです。このセリフは、「女性にモテたい」「自分は周りからどう見られているのだろう」と考えている男性に効果的だといわれています。「服装がカッコイイ」「デートでリードしてくれたのが素敵」など、具体的なポイントを褒めるとさらに良いでしょう。

年下男性|LINEでの効果的な褒め方

①能力を褒める

笑ってスマホを見る男性

年下男性とのLINEでは、相手の能力を褒めるのがおすすめです。基本的に年下の男性は、女性から子供扱いされたり力がないと思われたりするのを嫌う傾向にあります。そのため仕事やスポーツ、勉強のことなどをアピールして、自分の力を伝えようとする年下男性は多いとされています。

年下男性の能力をしっかりと認めて「すごいね」と褒めれば、相手を喜ばせられるでしょう。「仕事が早くてすごい」「頭の回転が速い」など具体的に褒めれば、年下男性からの良い印象を持たれる可能性が高いです。

②相手の知識を褒める

知識がある男性

相手の知識について言及するのも、年下男性に効果的な褒め方だとされています。基本的に男性は、自分の知識を認められると喜びを感じやすいといわれています。特に、自分より経験や知識が豊富な年上女性に褒められると、より嬉しく感じるでしょう。

年下男性の知識を褒めるときは、彼が知っていることに驚いたり自分が知らなかったことを伝えたりするのがおすすめです。例えば、「本当に詳しいね、私は知らなかったよ」「なんでそんなに知識があるの?」といった褒め方が効果的でしょう。年下男性との距離を縮めたいなら、ぜひこの褒め方を意識してください。


LINEを通じて年下男性にアプローチしたいけれど、どうやってアピールすればいいかわからない…という方も多いでしょう。そこで以下に、LINEで年下男性を落とす方法がまとめられた記事を載せておきます。彼が出す脈ありサインやNG行動も解説されているので、ぜひ目を通してみてください。

③人と比べて褒める

グッドサインを出す女性

年下男性の効果的な褒め方として、他人と比較するのがおすすめです。基本的に男性は、「周りよりも優秀でいたい」「一番になりたい」と考える傾向にあるといわれています。

特に年上に囲まれている男性は、「自分が一番優れていることを証明したい」と思っていることが多いとされています。そのため「〇〇の中で一番」「〇〇さんよりすごい」などと比べて褒めることで、相手を喜ばせられるでしょう。

ただしこの時、比較対象に挙げた人を悪く言うと悪い印象を持たれる恐れがあるので注意してください。「〇〇さんもすごいけれど、あなたはもっとすごい」と、どちらも持ち上げつつ年下男性を褒めるようにするのがコツです。

④「良い趣味だね」と褒める

嬉しそうな男性

「〇〇くんの趣味、良いよね」という内容のLINEも、年下男性に効果的な褒め方だといわれています。多くの男性は、女性に趣味を理解してもらったり興味を持ってもらえたりすると、嬉しく感じるとされています。

年下男性の趣味を肯定すれば、相手もあなたに心を開いてくれる可能性が高い上に会話も続くでしょう。好きな年下男性とのLINEでは、ぜひ相手の趣味を褒めてみてください。

男性の褒め方のポイント

いくつかのポイントを押さえておけば、褒め言葉の説得力をさらに高められるといわれています。そこでここからは、男性を褒めるときに意識してほしいコツを解説していきます。

①根拠を添えて褒める

携帯を操作している人

男性を褒める時は、根拠を添えるようにしてみてください。単に「あなたはすごい」「さすがだね」と言っても、お世辞だと思われてしまう可能性があります。「〇〇くんは恋愛経験が豊富だから、デートが上手なんだね」「頭の回転が速いから仕事ができるんだ」など、具体的に褒めるようにしましょう。

②特別感を演出する

スマホを操作する手

男性と恋愛関係になりたいのなら、特別感を演出しつつ相手を褒めてみてください。例えば、「〇〇さんが一番頼れる」「こんなにLINEが楽しいのは〇〇くんだけ」といったセリフがおすすめです。相手に信頼を寄せていることが伝われば、男性と良い雰囲気になれるでしょう。

褒め方のコツを男性とのLINEに役立てましょう!

男性の年齢や立場によって、効果的な褒め方やセリフなどは異なるといわれています。褒める際に根拠を添えたり特別感を演出したりすれば、よりあなたの気持ちが伝わりやすくなるでしょう。今回紹介した上手な褒め方やコツを参考にしながら、どのようなLINEを送るべきか考えてみてください。

またこちらに、LINEで男性へ遠回しに好きだと伝える方法がまとめられた記事を載せておきます。遠回しに好意を伝える行動や言葉など、彼のハートを射止める方法が詳しく紹介されています。直接告白はできないけれど彼と恋愛関係になりたい!と思っている方は、ぜひ目を通してみてください。

WRITER

avatarImage
yesk1214koke

コスメや占い、心理に関するライティングが得意です。毎日の暮らしをより良いものにできるような記事作りを心がけています。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。