Large thumb milan popovic fhvpa4 fpu8 unsplash

【効果アリ】好きな人を嫉妬させるためのテクニック12選。注意点とリスクもご紹介。

更新:2022.06.30

好きな人を嫉妬させれば、興味を抱いてもらえる可能性が高まります。そこで本記事では、好きな人を嫉妬させるための方法をご紹介します!好きな人を嫉妬させる効果や、注意点・リスクなどもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。



行動・態度|好きな人を嫉妬させる方法6選

①他の男性と仲良くする

男性と仲良くする女性

好きな人を嫉妬させたいのなら、他の男性と仲良くするのがおすすめです。別の男性と仲良く話している様子を好きな人に見せれば、「自分のことが好きじゃなかったのか」「彼女と仲良くするなんてズルい」と嫉妬するでしょう。たくさんの男性と話しているのを見せるのではなく、特定の人と親しくする方がより効果的です。

②SNSで他の男性の存在を匂わせる

スマホを操作する女性

TwitterやInstagramなどのSNSを使い、他の男性の存在を匂わせるのも効果的です。例えば誰かと電話している画面をアップしたり、男友達と遊んでいるような写真を載せたりするのがおすすめです。

相手の顔や名前は伏せておくことで、好きな男性をさらにヤキモキさせられるでしょう。「もしかして彼氏がいるのかも」「この男性といい感じになったらどうしよう」と不安になった彼から、アプローチをかけられる可能性が高まります。

③ボディタッチをやめる

拒否する女性

ボディタッチをやめるというのも、好きな人を嫉妬させるテクニックの一つです。肩や背中を叩いたり手に触れたりなど、普段行なっているスキンシップを突然やめてみましょう。こうすることで男性は「いつもは触れてくるのにどうしたんだろう」と不安になり、嫉妬心を抱く可能性が高いです。

④そっけない態度をとる

そっけない態度をとる女性

好きな人を嫉妬させる方法として、そっけない態度をとることが挙げられます。話しかけられてもあまり反応しない、少し冷たい返事をするなど、態度を変えてみてください。これまで親しい間柄であればあるほど、急に態度を変えるだけで男性の気持ちを揺さぶれるでしょう。


また好きな人には冷たい反応を返す一方で、他の男性には進んで話しかけにいくのがおすすめです。他の男性と話している姿を見せることで、好きな人をより効果的に嫉妬させられると考えられます。

ただしあまり仲良くない男性にこの方法を試しても、逆効果になることが多いです。反応を冷たくして嫉妬させたいのなら、男性とある程度の関係を構築してからにしましょう。

⑤グループでいるときに楽しそうに過ごす

楽しそうな女性

グループでいるときに楽しそうな姿を見せれば、好きな人や彼氏を嫉妬させられるでしょう。友達といるときにわざとテンションを高めにしたり、嬉しそうな態度を見せたりしてください。こうすることで、男性に「他の人には負けたくない」「自分も彼女を喜ばせたい」と嫉妬心を抱いてもらいやすくなります。

⑥嬉しそうにスマホをチェックする

笑ってスマホをみる女性

好きな人の前で嬉しそうにスマホをチェックするのも、彼氏や意中の男性を嫉妬させるのに効果的な方法です。例えば2人でデートをしているときに、他の男性と連絡していることは伝えずに、楽しそうにスマホを見てみてください。

このような姿を見せることで、「どうしてこんなに楽しそうなんだろう」「自分といるのにスマホに夢中になるなんて」と男性を嫉妬させられるでしょう。非常に効果的な方法なので、ぜひ試してみてください。

会話|好きな人を嫉妬させる方法3選

①他の人からアプローチされていると相談する

相談を持ちかける女性

好きな人を嫉妬させたいのなら、他の男性からアプローチされていることを相談するのがおすすめです。「最近〇〇くんに好きだと言われて…」「アプローチを受けるか迷っている」と伝えてみてください。恋愛相談をすることで、「他の男性に取られてしまうかも」と彼を嫉妬させられるでしょう。


②好きな人とは違うタイプが気になると言う

ハートを作る女性

異性の好みについて話すとき、意中の彼とは違うタイプの男性が好きだと伝えるのもおすすめです。あなたに好意を抱いている男性は、「この子に好かれたい」「彼女から好かれているかも」と考えています。そのため自分と違うタイプが好みだと言われると、予想とは違う言葉に嫉妬心を抱く可能性が高いです。

ただしこのとき、「〇〇くんみたいな人が好き」のように具体的な名前を挙げると、あらぬ誤解を招く恐れがあります。「優しい人が好き」「スポーツをしている男性が好み」など、抽象的な言葉で表現するようにしましょう。

③他の男性を褒める

笑って話す女性

好きな相手の前で違う男性を褒めるのも、嫉妬させるのに効果的な方法の一つです。基本的に男性は、「好きな女性に認められたい」「褒め言葉を言われたい」という気持ちを持っています。そのため好きな女性が他の男性を褒めているのを聞くと、「自分も認められたい」と嫉妬心を覚える可能性が高いです。

LINE|好きな人を嫉妬させる方法3選

①すぐに連絡を返さない

スマホをオフにする

LINEのやりとりで男性を嫉妬させたいのなら、すぐに返事をせず時間を置いてみてください。しばらく男性からの連絡を放置することで、「自分のことを忘れているかも」「他の男性と過ごしているのかも」と嫉妬させられるでしょう。ただし何度も連絡を放置していると、脈なしだと思われる恐れがあるので注意が必要です。

②こちらから連絡するのをやめる

スマホを確認する男性

こちらから男性に連絡するのをやめるという方法も、好きな人を嫉妬させるのに効果的だといわれています。好きな人への挨拶LINEやなんでもない会話を一旦やめて、少し距離を置いてみてください。いつもとは違う対応をすることで、男性にあなたの存在を意識させられるでしょう。

③意味ありげな内容を送る

メッセージを送る女性

好きな男性を嫉妬させたいのなら、意味深なLINEを送ってみてはいかがでしょうか。あえて誰とは言わずに、「旅行をしてきた」「デートに行ってたよ」とLINEを送ってみてください。「もしかして彼氏がいるのかも」「好きな男性と出かけたのか」と、相手の嫉妬心を煽れるでしょう。

好きな人を嫉妬させる効果とは?

好きな人を嫉妬させると、いったいどういった効果があるのか気になりませんか?そこでこちらの項目では、好きな人を嫉妬される効果について詳しくご紹介します!

①告白のきっかけになる

告白される女性

好きな人を嫉妬させる効果として、告白のきっかけができることが挙げられます。他の男性と仲良くしたり恋愛相談をしたりすれば、男性に「この子を手放したくない」と嫉妬心を抱いてもらいやすくなります。この嫉妬心がきっかけになり、男性から告白される可能性が高まるでしょう。

②愛情を確認できる

見つめ合う男女

愛情を確認できるというのも、好きな人を嫉妬させることで得られる効果の一つです。男性が女性の行動に嫉妬するということは、相手に好意を抱いているサインだと考えられます。もし好きな人があなたの行動や態度で嫉妬したのなら、彼に想われているとわかります。

またこちらに、彼氏や同僚の男性が見せる嫉妬のサインがまとめられている記事を載せておきます。嫉妬をする男性心理や彼への対処法などが詳しく解説されているので、ぜひ参考にしてみてください。

好きな人を嫉妬させる方法のリスクと注意点

好きな人を嫉妬させるのにはさまざまな効果が期待できますが、一方でリスクも存在します。こちらで好きな人を嫉妬されるリスクや注意点をまとめているので、目を通しておいてください。

①他に好きな人がいると思われることがある

悲しむ男性

男性を嫉妬させるリスクとして、他に好きな人がいると思われることが挙げられます。彼氏の存在を匂わせたり他の男性と仲良くしていたりすると、「他に好きな人がいる」「チャンスがない」という誤解の恐れがあります。男性を嫉妬させるときは、相手に誤解させないような配慮が必要です。

②軽い女性だと思われる

女性を避ける男性

好きな人を嫉妬させるために他の男性と親しくしていると、軽い女性と思われるリスクがあります。男性は交際相手に癒しや安心感を求めるため、浮気のリスクがある軽い女性は敬遠します。好きな人を嫉妬させるために他の男性と仲良くする場合は、ほどほど距離を保って親しくなりすぎないようにすることが必要です。

おすすめの方法で好きな人を嫉妬させましょう!

好きな人を嫉妬させれば、告白されるきっかけになったり彼からの愛情を確かめられたりといったメリットがあります。他の男性と仲良くしたり、LINEで駆け引きをしたりして、好きな人を嫉妬させてみましょう。ただし、好きな男性に嫌われたり誤解されたりすることもあるので、やりすぎには注意が必要です。

またこちらに、彼女にわざと嫉妬させようとする男性心理がまとめられている記事を載せておきます。嫉妬されたがる男性への対処法も詳しく紹介されているので、ぜひ目を通してみてください。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。