INDEX

男性や男友達が嫉妬した時の態度7つ

①イライラしたり不機嫌な態度になる

イライラ

会話の中で無意識に元彼や男友達の話を始めると、男性は急に不機嫌になったり、急にテンションが下がったりと態度が急変しがちです。多くの男性は、負けず嫌いなのに素直に思いを伝えることは格好悪いと考え、直接言葉に表すことが出来ません。

そんな気持ちをうまく自分で対処出来ずに何も言えなくなってしまい、さらにはまったく口をきかなくなることもあります。なぜか不機嫌、急に黙り込んでしまったなどがあった際は、やきもちを妬いて拗ねているのかもしれません。意図していなくても態度に表れるのです。

②行動や予定を追及してくる

言及

「今何してるの?」「どこにいる?」など、あなたの行動や予定をやたらとチェックしてくるようになったら、嫉妬をしている可能性があります。 自分以外の人と過ごす時間や、自分の知らない時間があなたの中で流れていることに不満や不安が生まれ、無意識に行動を制限しようとしているのです。

③やきもちを妬かせようとして他の女性の話を持ち出して心理戦に出る

嫉妬

「俺この前○○から誘われたんだよね」「そこ元カノと行ったことあるんだけどさ」と何気に他の女性や元カノの話を振ってくる時も嫉妬のサインの可能性があります。”自分だってモテている”というところを見せてあなたにも同じようにやきもちを妬いて欲しいと考えます。

わざと他の女性の存在をチラつかせることで自分の存在価値を高め、あなたの気を引こうとするのです。自分にもっと興味を持ってもらいたいという気持ちと、あなたのリアクションを確かめたいという複雑な心情が見て取れるはずです。

④職場での男性との関わりや男友達との交流も気になりSNSをチェックする

SNS

スケジュール帳やスマホのチェック以上に行動や生活が見えてくるのがSNS。ちょこちょこチェックしては「この前のあれ、どこ行ってたの?」などと聞いてきたり「いいね」が彼のアカウントから押されていたら、ばっちりチェックしている証拠です。あなたのことは出来るだけ把握しておきたいという一心でしょう。

もしSNS上にアップした写真に自分以外の男友達の影が見えた時には、厳しく追及してくる場合があります。あなたにとっては職場の同僚であったりただの男友達ではあっても、彼からすれば面白くない写真かもしれません。やきもちも合わさって素直には受け入れられないでしょう。男友達が多い方は次の記事もご参考ください。

⑤スキンシップを求めるなどあからさまに態度に出してくる

スキンシップ

独占欲の強い男性であればあなたのことを他の誰にも取られたくない!という思いから、今まで以上にボディタッチが増えたり急に甘えてくることが増えるかもしれません。さらには今までなら外出先では素っ気ない態度だったのにスキンシップを大々的に取ってきたりと、あなたとの距離感を詰めてきます。

こうすることで他の男性が付け入る隙をなくし、あなたと自分との関係や距離感を確認し、安心感を得るのです。あなたを自分のものとしていつも触れ合っていたいという思いが行動に出たかたちでしょう。スキンシップに関して気になる記事がありましたのでこちらもご覧ください。

Small thumb shutterstock 124457665
関連記事 スキンシップの意味は男女で違う!男性心理を理解して彼を夢中にする方法6つ

男性が積極的にスキンシップを重ねてくる心理、気になりますよね。その男性

⑥常に一緒に行動したがる

らぶらぶ

嫉妬を感じている男性は、不安を抱えながらも言葉に表すことが出来ず、悩んでいます。その不安を解消する手っ取り早い対処法として、出来るだけあなたと一緒に行動し、自分のテリトリー内にあなたを置くという手段に出るのです。自分の知らない空間や時の流れをなるべく作らない!という合理的な手段とも言えます。

あなたの言動や態度で自分との距離感を図るという狙いもあるかもしれません。側にいることで、同時に安心感も得ることが出来るのです。

⑦突然連絡を入れてきたり呼び出したりしてくる

電話

他の男性と会っているのではないか、という不安から急に電話をしてきたり「今から会える?」などと誘ってきます。この“抜き打ちテスト”的な連絡攻撃も嫉妬のサインです。とにかく最優先でかまって欲しいという独占欲も垣間見えます。

男性や男友達が付き合ってないのに嫉妬の態度をとる理由は?

勝手に嫉妬パターン①付き合ってないのに自分に気があると思っている

好意

付き合ってないのに嫉妬する男性心理として、自分に気があるのではないか、と彼が勘違いしている場合が考えられます。男性の中には女性と目が合っただけでも勘違いしてしまう人もいます。社会人になってからはこういった経験を職場などでしたことのある方も多いのではないでしょうか。

そんな勘違いがあったとしても、自分に好意を持ってくれている女性が他の男性と楽しそうにしている光景は見たくないのが本音です。“自分は相手にそこまでの好意を抱いてはいないけれど、相手には自分を好きでいてもらいたい”というような考えが浮かんでしまうのが人間、特に男性の性なのではないでしょうか。

もし本当に勘違いでしたらその時は傷つける前に早めにきちんと伝えるべきです。もし万が一、彼の中であなたの存在が大きくなってからでは収集がつかなくなるかもしれません。

勝手に嫉妬パターン②つかず離れずの“未恋愛”の関係が心地よく感じている

ともだち

男性は、どうしても女性からモテたい・愛されたいと思ってしまう生き物なのです。あなたの好意的な態度や程良い距離感が心地よく思えている場合、あなたを独占したいという欲求が生まれ、このまま自分のそばに置いておきたいと考えるでしょう。

小さな子供が気に入ったおもちゃを手放さずにずっと持っている感覚に近いかもしれません。あなたにとっても彼にとてもウィンウィンの関係であれば大切な存在として位置づけられても悪い気はしないかもしれません。

ただ嫉妬に関しては、あまり強く干渉されるとバランスがくずれる可能性はあります。適度な距離感は必要だということは念頭に置いてもらいたいものです。

勝手に嫉妬パターン③あなたへの好意は態度にまで出るが伝える勇気がない

失恋

好意はあって、あなたにも同じ気持ちでいて欲しいのに、あと一歩が踏み出せないという何とも言えないもどかしい状況の場合です。

彼の中ではあなたはもう“自分のもの”になっている可能性が高いです。そのため独占欲も嫉妬心も芽生えてしまうのです。他の男性にあなたを取られたくない!という競争心も加わり、付き合ってもいないのに嫉妬心でメラメラしているなんてこともあるかもしれません。

男性が嫉妬の態度をとってきた時の対処法は?

①自信が無いがゆえに起こる不安が原因の場合

あきらめ

あくまでも相思相愛の場合の話ですが、いずれにしろ男性が嫉妬の態度をとってきた対処法としてまず有効なのは彼自身やその態度を受け止めてあげることです。自信が無く不安そうにしていれば、安心感を与えてあげることが重要です。

弱気になっている彼を受け止め、さらに「あなたと同じ気持ちですよ」「大丈夫だよ」と言葉に出して接すると彼は安心して自信を持つことにつながります。

嫉妬する男性の心情は大きく分けると、上記のような自分とあなたとの関係性に自信を持てず不安が原因となる場合と、もう一つあります。それは独占欲が強くプライドが高い場合です。

②独占欲が強くプライドが高い場合

無邪気

また、独占欲や高いプライドを持つ男性の場合、嫉妬心を表に出せずに煮え切れない感情のせいで時にあなたに当たることもあるかもしれません。

まずはその感情を受け止めて、認めてあげたり褒めてあげることで少しずつ彼の中の煮え切れなかった感情が溶けていきます。当たられて言い返したくなる時もあるかもしれませんがそこは我慢!同じく言葉に出して包み込んであげましょう。プライドが高い男性への態度や対応についての記事はこちらです。

Small thumb shutterstock 551171755
関連記事 プライドが高い男の恋愛や性格の心理14つ|落とし方や彼氏への接し方も

プライドが高い男を好きになってしまって、恋愛がなかなか上手くいかないあ

嫉妬はあなたへの好意の証しです

男性の嫉妬は不安感や独占欲が強いと生まれやすい傾向にあります。もしあなたが彼を男友達としての関係以上を望み恋愛関係へと発展させたいのであれば、彼の態度をしっかりと受け止めてあげましょう。彼のやきもちも可愛く思えてくるかもしれません。そうすることであなたも窮屈な生活を回避し恋愛を楽しむことが出来ます。

嫉妬も彼から送られてくる愛情表現の一つだと前向きにとらえて、大きな気持ちで包み込んであげましょう。男性は男友達という立場であっても無意識にやきもちを妬いてしまうのです。不安を自信に変えてあげることが最良の対処法と言えます。あなたの言葉と態度で安心させてあげることが最も有効的な対処法になるでしょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。