Large thumb shutterstock 630879722

【骨格・顔別】クルーネックが似合わない人の特徴!諦めきれない人向けの解決策も!

更新:2020.12.18

クルーネックを上手に着こなせていますか?この記事では、骨格・顔・体型・印象別で、クルーネックが似合わない人の特徴をご紹介しています。クルーネックが似合わない人に、ぴったりな解決策についても知ることができますよ。おしゃれな着こなしをする参考にしてみてください。

【骨格】クルーネックが似合わない人の特徴

①上半身ががっしりしている

ストレッチ中の女性

1つ目の特徴は、上半身ががっしりしていることです。クルーネックは首の詰まった服なので、上半身の骨格が強調されやすいです。そのため、上半身が華奢な骨格だと、美しいシルエットに着こなせます。しかし、上半身の骨格ががっしりしていると、イカつい体型に見えたり太って見えたりするので似合いません。

②首が短い

柔軟体操中の女性

2つ目の特徴は、首が短いことです。クルーネックを首が長い人が着ると、スラッとバランス良く着こなせます。なぜなら、クルーネックは襟がやや詰まった形になっているため、首の長さが強調されるからです。

そのため、首が短い人がクルーネックを着ると、顔周りが重たい印象になり似合いません。首の短さが悪目立ちして、バランスが悪く見えてしまうからです。

以下の記事では、骨格診断で分かる似合うファッションをご紹介しています。自分の骨格に合わせたファッションにすると、スタイルを良く見せることができますよ。首が短いストーレートタイプに合う着こなしをする参考になるので、ぜひご覧ください。

③首が太い

パーマの女性

3つ目の特徴は、首が太いことです。クルーネックの襟は、首の周りにぴったりフィットした種類となっています。そのため、首が太い人がクルーネックを着ると、首元がキュッと締まって苦しそうに見えてしまうのです。また、太いネックラインを強調させてしまうため、似合いません。

④肩幅が広い

白いTシャツの女性

4つ目の特徴は、肩幅が広いことです。クルーネックは襟が首周りに丸く沿った種類なので、肩幅が広い人が着ると窮屈に見えてしまいます。また、襟がしっかり詰まったタイプのクルーネックだと、肩幅の広さがさらに強調されてしまい似合いません。

【顔】クルーネックが似合わない人の特徴

①丸顔

サングラスの女性

1つ目の特徴は、丸顔なことです。クルーネックは襟のラインが丸いため、顔の輪郭が悪目立ちしてしまいます。特に、デコルテが見えない首が詰まったデザインのクルーネックだと、丸顔が大きく見えやすいです。輪郭と襟のラインが同じ形だと、ぼんやりとした印象になり全体のバランスが悪くなります。

②エラが張っている

エラが張っている女性

2つ目の特徴は、エラが張っていることです。エラが張っている人がクルーネックを着ると、角張った輪郭が際立ってしまいます。エラが悪目立ちすることで顔が大きく見えて、バランス良く着こなせません。

【体型】クルーネックが似合わない人の特徴

①胴が長い

カメラと女性

1つ目の特徴は、胴が長いことです。クルーネックは首元がやや詰まった種類なので、胴が長い人が着るとスタイルが悪く見えてしまいます。首から腰までの長さが強調されてしまうため、のっぺりとした締まりのない印象になるからです。

以下の記事では、胴長で短足な女性におすすめのコーデをご紹介しています。足が短いのをカバーできるファッションについても知ることができますよ。胴が長くてクルーネックが似合わない時の参考になりますので、ぜひご覧ください。

②バストが大きい

白いチューブトップの女性

2つ目の特徴は、バストが大きいことです。クルーネックを着ると、胸の厚みが強調されます。そのため、バストが大きい人がクルーネックを着ると、太って見えてしまい似合いません。

③鳩胸

タンクトップを着た女性

3つ目の特徴は、鳩胸です。鳩胸の人がクルーネックを着ると、上半身のボリュームが悪目立ちします。鳩胸が強調され、全体のバランスが悪く見えるため似合いません。

以下の記事では、鳩胸の女性に似合うファッションをご紹介しています。鳩胸の女性に似合うコーデや、NGなファッションについても知ることができますよ。鳩胸でクルーネックが似合わない時の参考になりますので、ぜひご覧ください。

【印象】クルーネックが似合わない人の特徴

①デザインが合っていない

クルーネックニットを着た男女

1つ目の特徴は、デザインが合っていないことです。雰囲気や顔立ちに合わないデザインのクルーネックを着ると、浮いて見えてしまいます。

輪郭や骨格に合ったクルーネックを選んでも、デザインが合わないとちぐはぐな印象になるからです。また、クルーネックのカラーや柄が自分の印象にマッチしていないと、老けて見えることがあります。

②コーデのバランスが悪い

女性の後ろ姿

2つ目の特徴は、コーデのバランスが悪いことです。自分の体型に合ったクルーネックを選んでも、着こなしのバランスが悪いと似合いません。全体のバランスを考慮して、上手に着こなすことが大切です。

③メイクに合っていない

メイク中の女性

3つ目の特徴は、メイクに合っていないことです。大人っぽいメイクに、カジュアルなクルーネックTシャツを合わせると浮いて見えます。また、ほっこり感のあるクルーネックカーディガンに、クールなメイクは似合いません。メイクと合っていないクルーネックを着ると、野暮ったい印象になってしまいます。

④髪型に合っていない

ロングヘアの女性

4つ目の特徴は、髪型に合っていないことです。髪型に合っていないと、着こなしのバランスが悪くなってしまいます。例えば、首の詰まったクルーネックを着る時に、ロングヘアを下ろしたままだと重たく見えて似合いません。

クルーネックが似合わない人の解決策

ここまで、クルーネックが似合わない人の特徴をご紹介しました。クルーネックは、首まわりの露出を少なくしてくれるというメリットがあります。そのため、なで肩や洋梨体型・肩幅が狭い人だとバランス良く着こなせるのです。クルーネックが似合わない人は、素材や小物使いを工夫しましょう。

①首元にスカーフをV字に結ぶ

1つ目は、首元にスカーフをV字に結ぶことです。クルーネックが似合わなくても、ストールやスカーフで印象を変えることができます。ストールやスカーフをV字に結ぶと、顔とネックラインの間にポイントができるのですっきりして見えますよ。バストが大きい・鳩胸・胴が長い人におすすめです。

以下の記事では、スカーフの人気の巻き方をご紹介しています。可愛い流行りの巻き方や、簡単・アレンジについても知ることができますよ。スカーフはクルーネックとの相性が良いので、ぜひ参考にしてみてください。

②首元にサングラスをかける

クルーネックコーデ

2つ目は、首元にサングラスをかけることです。首元にサングラスをかけると、縦ラインが強調されます。首元にTラインができて、顔の丸みや角ばった輪郭が目立たなくなりますよ。また、顔の横幅が狭く見えるため、小顔効果を得たい人にもおすすめです。

③バッグを斜め掛けする

3つ目は、バッグを斜め掛けすることです。バックを斜め掛けすると、首元に逆三角形の空間ができます。逆三角形ラインを作ることで、襟の丸みが目立たなくなるのです。そのため、上半身に厚みのある体型・首が短くて太い・肩幅が広い人でも、バランス良く着こなすことができますよ。

④髪を結ぶ

4つ目は、髪を結ぶことです。クルーネックは襟が詰まっているので、髪を結ぶとスタイルが良く見えます。特に、ポニーテールやお団子ヘア・ハーフアップがおすすめです。顔周りをスッキリさせる髪型にすると、小顔効果が期待できます。

⑤アクセサリーを付ける

数種類のアクセサリー

5つ目は、アクセサリーを付けることです。首回りにフィットする短めのネックレスを付けると、華やかな印象になり適度な抜け感を出すことができます。アクセサリ―で目線をずらすと、顔周りがすっきりして見えるからです。

⑥似合う素材を選ぶ

6つ目は、似合う素材を選ぶことです。フィット感のある素材や厚手の生地だと、広い肩幅や胴の長さが目立ってしまいます。リブ素材のクルーネックは、縦長ラインが強調されるためバランス良く着こなせますよ。上半身の厚みや、丸顔をカバーすることができるのでおすすめです。

⑦骨格をカバーできるデザインを選ぶ

黒いニット帽の女性

7つ目は、骨格をカバーできるデザインを選ぶことです。首が短くて太い人は、襟が詰まり過ぎていないデザインが似合います。クルーネックカーディガンだと、ボタンで開き具合を調整できるのでおすすめです。

Tシャツやセーターは、ゆったりしたシルエットのデザインを選ぶと良いですよ。がっちりした骨格を、カバーすることができます。また、縦ラインにボタンが付いたデザインやストライプ柄だと、スマートに見せることができます。縦長ラインが強調されて、上半身の厚みが目立たなくなるからです。

以下の記事では、女性の体形別でおすすめのファッションをご紹介しています。似合う服やデザインが分からない人向けに、骨格診断もできますよ。参考になりますので、ぜひご覧ください。

⑧コーデでバランスを整える

8つ目は、コーデでバランスを整えることです。襟が詰まったクルーネックは、全体のバランスを整えないと野暮ったく見えてしまいます。シャツを羽織って襟抜きをすると、こなれた印象になるのでおすすめです。

シャツの後ろを少し引き下げて、首元に軽さを出す着こなしのことを襟抜きと言います。襟抜きをする時は、シャツのフロントをしっかり開けましょう。カジュアルなクルーネックTシャツでも、大人の色気を出すことができます。

また、胴が長い人は、ハイウエストのボトムスやスカートを合わせると良いですよ。腰の位置が高く見えて、スタイリッシュに着こなせます。首元の詰まり感をカバーするには、クルーネックの上にカーディガンやパーカーを羽織るのがおすすめです。

クルーネックが似合わない人の特徴を知っておしゃれに着こなそう

クルーネックは、Tシャツやカーディガン・ニット・トレーナーなど、さまざまな種類があります。おしゃれに着こなすには、コツが必要です。クルーネックは、首元が詰まっており襟が丸い形になっています。骨格や輪郭・体型に似合わなくても、自分に合ったデザインや素材を選ぶと美しく着こなせますよ。

また、シャツを羽織って襟抜きをしたり、バックを斜めがけしたりするのもおすすめです。コーデを工夫して全体のバランスを整えると、クルーネックをスタイリッシュに着こなすことができます。クルーネックが似合わない人の特徴を知って、おしゃれに着こなしましょう。

WRITER

avatarImage
happysaya

証券会社・化粧品会社にトータルで10年間勤めていたため、ビジネス・美容系のジャンルが得意です。資格取得が趣味のひとつで、AEAJ認定アロマテラピーインストラクター・秘書検定2級・エコ検定・漢字検定2級・キーコーヒーコーヒー教室修了証などを所有しています。仕事やプライベートで、学生・経営者・医師・薬剤師・レーサー・小説家・弁護士・会計士・税理士・不動産鑑定士・アナウンサー・モデルなど多くの職種の人達と携わり交友を深めてきました。そのため、男性側のリアルな声を元にした、恋愛の心理についてお伝えすることも得意です。記事を通して、皆様が自分らしくより美しい毎日を過ごせるお手伝いができたら嬉しいです。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。