Large thumb shutterstock 407728885

長文LINEを送る男性心理!脈ありサインを見逃さない対応の仕方もご紹介!

更新:2020.09.15

男性から長文LINEが送られてくるけれど、何を考えているのかわからず悩んでいませんか?そんな方のために今回は、長文LINEを送る男性心理について紹介します!男性の脈ありサインや、おすすめの対応も解説していますよ。是非参考にしてくださいね。

長文LINEを送る男性心理6選!

心理①あなたに好意を持っている

好き

長文LINEを送る男性の心理に、送る相手に好意を持っているというのがあります。好きな相手とは、できるだけ長くLINEを続けたいと思いますよね。すぐにLINEが終わってしまわないように、簡単な内容でも詳しく書いてしまうのです。

他の人とのLINEは短くそっけないのに、自分とのLINEは長い場合、脈ありの可能性がかなり高いですよ。相手の「もっと話したい」と言う気持ちに答えてあげると良いでしょう。

心理②誠実さをアピールしたい

誠実

LINEが長い男性には、誠実であることをアピールしたいという心理が働いていることもあります。短文でメッセージを返すのは申し訳ない、きっちりとした文章で返信したい、と考えている男性に多い心理ですよ。

このような心理の男性は、長文できっちりと返信をすることで「しっかりとした人だ」と思われたいのです。長文で返信をすることで、相手への誠意を示したいと考えているのですね。

心理③暇を持て余している

暇

長文LINEを送る男性の中には、特にすることがなく暇で時間を潰すため、ついLINEが長くなる人もいます。時間が余っているので文章は長いのですが、取り留めのない内容であることが多いですよ。このような男性は、忙しくなると急に返信がなくなったり、短くなったりします。

長文のLINEがずっと来ていたのに、急に対応が雑になったら、あなたをただの暇つぶしの相手と考えている可能性があります。相手に振り回されないよう、気をつけてくださいね。

心理④用件を間違いなく伝えたい

スマホ

長文LINEを送る男性心理に、用件を正確に伝えたいというのもあります。こちらは、几帳面で慎重な性格の男性に多い心理でしょう。LINEでわかりにくい文章を送ると、何度も用件を聞き返さなくてはいけませんよね。用件を聞き返させるのは申し訳ないという思いから、ついつい長文LINEを送ってしまうのです。

例えばデートの待ち合わせでは、時間と場所だけではなく、簡単な道順まで伝える男性もいますよ。相手を困らせたり、手を煩わせないために、様々な気配りをしているのですね。

心理⑤LINEに慣れていない

慣れない

長文LINEを送る男性の中には、LINEに慣れていない人も多いです。特に最近スマホに買い換えた男性は、LINEに慣れていないことが多いです。普段の連絡は電話やメールで済ませていたので、LINEもメールの延長と考えてしまいます。ある程度中身のある文章でなくてはと考え、長文LINEを送るのですよ。

こういった心理の男性は、LINEの文章がかなりキッチリとしています。少し硬い印象を受けることも多いでしょう。しかし悪気があって長文LINEを送っているわけではありませんよ。

心理⑥自分の存在をアピールしたい

アピール

長文LINEを送る男性の中には、自分の存在をアピールしたいという心理が働いている人もいます。男性の多くはLINEを苦手としています。そのため、短文で連絡をする男性が多いでしょう。そのため長文LINEを送る男性は珍しいと思われやすいです。

この心理の男性は、「長文を送ってくるなんて、男性にしては珍しいな」と思わせて、印象に残ろうとしているのです。あなたのことが好きだからこその行動でしょう。

長文LINEを送る男性の性格4選!

性格①プライドが高い

プライド

長文LINEを送る男性の性格の特徴として、プライドが高いことが挙げられます。プライドが高く、自己承認欲求が強いので、自分のことを知ってもらおうとLINEも長くなりやすいのですね。また、自分のことを知ってもらい、好きになってもらおうと考える人もいます。

性格②かまってちゃん

構って欲しい

長文LINEを送る男性の中には、「かまってちゃん」な人もいます。暇だったり、何か嫌なことがあったときなどに長文のLINEを送ることで、同情を求めるのです。このタイプの男性は、長文でも同じ内容を繰り返すことが多いです。女性の方が「かまってちゃん」が多いと考える人もいますが、男性にも存在するのです。

またこちらに、かまってちゃんな男性の特徴がまとめられている記事を載せておきます。中年のかまってちゃん男性や、寂しがりな男性への対処法などが、詳しくまとめられていますよ。是非参考にしてくださいね。

性格③義理堅い性格

真面目

長文LINEを送る男性には、真面目で義理堅い性格な人も多いです。脈ありな人にはもちろん長文ですが、脈なしな人にも義理堅いので長文LINEをしてきます。相手の質問や自分の考えや要件を伝えるために、つい長くなりやすいのですね。相手のLINEよりも、長めに返信する人は義理堅い性格である可能性が高いです。

性格④相手に頼られたい

頼る

長文LINEを送る男性には、相手に頼られたいと考える人もいます。世話好きな性格とも言えます。男性たるもの、女性から頼られる存在でなければならないと考えているのですね。しっかりして頼りになる存在だとアピールするため、長文で充実した内容にしようとしているのです。

長文LINEを送ってくる男性の脈ありサインとは?

①相手からLINEが始まる

LINE

相手からLINEが始まる場合、脈ありのサインである可能性が高いです。男女問わず、好きな相手とはできるだけ毎日繋がりを求めます。長文LINEを送って、相手とできるだけ多くやり取りをしようとしているのです。

男性からわざわざ長文LINEを送ってくるのは、それだけあなたとコミュニケーションを取りたがっているサインですよ。LINEがどちらから始まっているのか確認して、相手からの脈ありサインを読み取りましょう!

②返信のスピードが早い

時間

脈ありサインの一つに、返信のスピードが早いことも挙げられます。好きな女性とは、少しでもやり取りを続けたいと考えますよね。そのためすぐに既読をつけて、長文での返信を返すのです。長文での返信が10分以内に返ってくるのなら、脈ありである可能性が非常に高いですよ。

また脈ありの場合は、忙しくても雑な対応をしないよう男性も注意を払います。少しでも相手によく思われようと努力しているのですよ。非常に丁寧な内容の長文LINEが来るのなら、あなたのことを好きだというサインだと考えられます。

③あなたの名前を文章に入れる

メッセージ

相手の名前を文章の中に入れる頻度が高い場合、脈ありサインであることが多いです。好きな人とは、親密な関係になりたいので、名前を入れ好意を持っているとアピールしているのです。

普通、好きではない人には会話や文章でも名前で呼ばないですよね。名前を入れることは、好意の現れであることが多いのです。長文LINEの中にあなたの名前を入れてくるのなら、脈ありサインだと読み取りましょう。

④あなたへの質問が多い

質問

相手への質問が多い場合も、脈ありサインの一つです。好きな人に興味を持っているため、質問を繰り返すのですね。このようなタイプの男性は、相手のことをよく知った上で、アプローチを図ろうとしています。

一方あなたへの質問がなく、長文で自分の話ばかりしてくる男性は、脈なしの可能性が高いです。この場合は、ただの暇つぶしだと思われますよ。

好意がある場合|長文LINEを送る男性への対応3選!

①長文のメッセージで返す

連絡する女性

長文LINEを送ってくる男性に好意がある場合、こちらも長文で対応すると良いですよ。長文に対して短文で対応すると、相手には素っ気ないと思われやすいです。しかし、長文で返すことで相手に好意を伝えることができます。男性もまた長文で返信をしやすくなり、楽しいLINEのやりとりが続きやすいでしょう。

②相手の質問にしっかり返信する

返事

好きな男性の長文LINEへの対応として、質問にしっかり返信する、ということがあります。質問にきちんと答えることで、「自分の話を聞いてくれている」「自分に気があるのかも」と思わせることができますよ。好きな人から長文LINEが来るのなら、是非この対応をしてみてくださいね

好きな男性の長文LINEへの対応として、質問にしっかり返信する、ということがあります。質問にきちんと答えることで、「自分の話を聞いてくれている」「自分に気があるのかも」と思わせることができますよ。好きな人から長文LINEが来るのなら、是非この対応をしてみてくださいね。

③相手のペースに合わせて返信する

予定

相手のペースに合わせて返信をする、という対応もおすすめですよ。相手がどの程度時間を開けてLINEを返しているか、どの時間帯ならば連絡しやすいか考えて、返信するようにしてください。この対応をすることで、男性は「この人とは話しやすいな」と感じるようになります。どんどん距離が縮まっていきますよ。

好意がない場合|長文LINEを送る男性への対応3選!

①返信ができないと伝える

無理

脈なしの相手からしつこく長文LINEが来るのなら、「返信できない」と伝えてみてください。「今からしばらく連絡ができない」「これから電源を切る」など、連絡がこないように仕向けましょう。長文が来るたびにこの対応を行えば、相手も脈なしだと気づきますよ。

②スタンプのみで返信する

面倒

長文LINEにスタンプのみで返す、という対応もおすすめです。今後付き合っていかなくてはいけない相手や、LINEを断りづらい相手におすすめですよ。シンプルな返答を続けることで、相手に脈なしだと気づかせられるでしょう。

③返信せずに放置する

放置

長い文章が来たら返信を放置する、という対応もおすすめですよ。返答せずに無視することで、相手との関係を断ち切ることができるでしょう。今後付き合いを続ける予定がないのなら、是非この対応をしてみてください。

長文LINEを送ってくる男性心理を知って適切に対応しましょう!

長文のLINE送ってくる男性は、様々な心理を持っています。今回紹介した男性の心理や性格、長文LINEに対するおすすめの対応などを参考にして、適切に対処してくださいね。

またこちらに、毎日のようにLINEをしてくる男性心理についてまとめられた記事を載せておきます。LINEが来る頻度や内容から分かる心理が、詳しく解説されていますよ。毎日LINEを送ってくる男性が近くにいるのなら、是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。