INDEX

好きな人とのLINEの始め方のきっかけや話題9選!その1

軽ーく何してるの?とLINEで訊いてみる

考える女性

気になる人にLINEするきっかけですが、特に用事があるからではなく、ただ相手が気になってLINEしたいという場合も多いですよね。なので、何となく、軽めに「何してるのー?」と送ってみて、反応があれば何となく話題を続ける、という感じでゆるくやりとりするのもありですよ。

LINEで突然の飯テロ

スパゲッティ

飯テロは話題のきっかけに困ったときに丁度いいです。なぜなら、食べ物に全く興味のない人は少数派だから。美味しそうなら美味しそう!と返してくれるはずですよ。料理は、今日作った料理をLINEに載せても良いですし、今日行ってきたレストラン美味しかったという報告でも良いのです。

今日作った料理であれば「私、こんなに料理できるんだよ!」というアピールにもなりますし、行ってきたレストランなら一緒に行こう!というお誘いのきっかけになるかもしれません。食べ物の話題は、会話の始め方としては話が広がりやすくて効果バツグンです。

送る食べ物は、女子っぽいスイーツやパスタなどでも良いのですが、男性が興味を示しそうなラーメンなどのガッツリメニューでも良いでしょう。好きな食べ物や、男性が好きそうなインパクトのある食べ物などを送ってみてください。

SNSで見つけたおもしろ画像を送ってみる

猫と女性

SNSでおもしろい画像を見つけたら、スクショしてLINEしたい気になる人に送ってみましょう。あまり品のないものはもちろんNGですが、クスっと笑えるようなネタをこまめに探しておくと、LINEの始め方やきっかけに迷いません。

おもしろい画像でなくても、犬や猫などの可愛い動物がタイムラインに回ってくることはよくありますよね。そんな画像を見つけたら、LINEの始め方が分からなくても、「見てみて!」と送ってみると話題のきっかけに良いでしょう。「犬と猫どっちが好き?」と話を繋げることもできますね。

インスタで少し検索しただけでも、こんな可愛い猫ちゃんがすぐに見つかりました。動物は特に投稿者が多いので、色々探してみてくださいね。

LINEで共通の趣味の話

コンサート

共通の趣味があると、気になる人にも話しかけやすいですよね。共通の音楽が好きなら、「この前、この人のライブに行ってきたよ!」と報告すると会話が盛り上がりますし、同じアニメ好きなら、今季のおすすめアニメについて訊いてみても良いですね。

大切なのは、共通の趣味の話だけで終わらせず、できれば「一緒に行こう!」と誘ってしまうこと。音楽が好きならライブに誘う、アニメが好きならイベントに誘うなど、少し勇気は要りますが、次に繋げるためにも思い切って誘ってみましょう。万が一断られたとしてもあっさりと、後腐れなく。とりあえずは言ってみましょう。

趣味の話題をするとなると、よく「私オタクなんだけどバレたら引かれないかな…」と心配してしまう人がいます。ただ、変わった趣味があるくらいがインパクトがあって印象に残りやすい場合もあります。男性にもコレクターやオタク気質の方も多いですし、最初に言ってしまうことで嫌われるリスクはさほどないでしょう。

気になる人にTwitterやインスタなどの他のSNSを訊く

インスタグラム

まだLINE以外のSNSを知らない場合限定ですが、他のSNSでも繋がることで、圧倒的に会話の始め方が楽になります。気になる人の趣味や考えていることがSNSを通じて分かるので、例えば趣味に関して呟いていたら、「この前この人のライブ行ってたんだね!いいなー!」などと話題を振ることもできます。

また、LINEだけでもなにか用事があれば連絡はできるのに、わざわざ他のSNSまでも訊くということは、できるだけ気になる人との繋がりを増やしたい、というアピールにもなります。だって、気になる人に万が一LINEをブロックされたりして連絡できなくなったら嫌だし、他の連絡手段があれば安心ですもんね。

好きな人とのLINEの始め方のきっかけや話題9選!その2

会話の始め方やきっかけに迷ったら!話題作りに遊んできた画像を送ってみる

遊園地

同性の友達と遊んで来たら、LINEしたい人に美味しそうな料理や遊園地などの楽しそうな写真付きで報告してみてください。「美味しそう!」「楽しそう!」などのポジティブな反応が返ってくれば、具体的にどこが楽しかったよ!友達とここでこんな話したよ!という話題に繋げることもでき、話が続きやすいです。

気をつけて欲しいのは、遊んできた相手は同性の場合に限定することです。他の男性と遊んできて妬かせるようなアピールは、男性にとっては結構めんどくさいです。単純に楽しかったよ!あなたとも行きたいなーという素直なアピールをすることが何よりも大切ですよ。ポジティブな感情表現は、ストレートが一番なのです。

LINEで会話の始め方に迷ったらおはようとだけ送ってみる

太陽

LINEの始め方はよく分からないけど、相手のことが気になりすぎて、朝起きたときから気になっていて、LINEしたい…それほどに気持ちが抑えられない場合は、朝から「おはよう!」とLINEしてしまいましょう。相手からも「おはよう!」などと返事が来たら何か話題を振るようにしてみてくださいね。

話題は何でも構いませんが、迷ったら「今日は何してるのー?」、「お仕事(学校)頑張ってねー!」のように、1日の予定くらいの内容でも良いでしょう。「あなたのことが今日も気になってるんだよ!」というさりげないアピールにもなりますしね。

LINEで会話の始め方に迷ったら可愛いスタンプ

スマホ

LINEしたいけど、どうしてもきっかけがないときは、可愛いスタンプも一つの始め方です。「スタンプ、可愛いね!」などと返信があれば好きなスタンプになっているキャラやグループ、スタンプのクリエイターさんなどの話題にも持ち込めます。無料のスタンプでも可愛いものが出ていますので、活用してみてくださいね。

また、「どうしたのー?」と反応があった場合は、「今日何してるの?」と訊いてみるか、「今日めっちゃ暑くない?」など何となく天気の話をするなど、軽めの話題を続けてみると良いでしょう。積極的に質問などをしすぎるよりは、あくまでゆるーく、軽く会話を続ける方がかえって好印象です。

LINEしたいならしたいと言う

ライン

色々LINEの始め方をお伝えしてきましたが、要は誰でもいいから話したい訳ではなく、他でもない気になる人とLINEしたいだけ、ということ。なので、いっそ「LINEしたいな!」と送って「良いよ!」と言われたら会話開始、というのもアリです。

LINEしたいだけなので、話題は何でもオッケーです。始め方は、最近はまっていることでも、軽めの相談をしてみても良いでしょう。相手を頼ることで、誰でも良い訳じゃない、ということをアピールしていってくださいね。でも、こちらには気があるのに連絡が来なくて不安なときは、以下リンクを参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 569871211
関連記事 彼氏がLINEを未読無視する理由8選|未読スルー1日/2日/3日目の対処法

LINEを未読無視されると「まさかブロックされた?」と、驚いてしまいま

好きな人と仲良くなるLINEの始め方やコツは?

もっと仲良くなるために電話かけていい?と訊いてみる

電話

LINEしたいけど始め方が分からないなら、トークも良いですが、LINE電話での声を使ったやりとりの方が仲良くなりやすいですし、会話の行き違いなども起こりにくいです。何より、好きな人の声を聞けるのはなんだか嬉しいですよね。なので、積極的に誘ってみてくださいね。

Q web

電話の会話は明るく楽しくが基本

引用元: 「KOIMEMO」

会話の始め方は、日常の些細なことでも相手への質問でも、何でも構いません。もっと重要なのは喋るトーン。ハイテンションで喋る必要はありませんが、緊張しすぎて暗くなってしまうことは避けたいものです。暗くならないように、自分を良く見せようと思って色々考えすぎず、まずは友達として仲良くなることを考えましょう。

ただ、実家暮らしなどの場合、家族から声がうるさいなどと言われることもあるため、電話を断られることもあるかもしれません。その場合は、断られたからといって嫌われている訳ではありませんから諦めて「そっか、わかった!」とだけあっさり答えておくと良いでしょう。

片思いで終わらせたくない!LINEで遠まわしに彼女の有無を確認してみる

彼女

片思いの相手とLINEを続けていても、相手に彼女がいたとなったら悲しいので、確認しておきましょう。相手との関係性にもよりますが、ストレートに「彼女いるの?」と訊くよりは、遠まわしに訊く方が無難です。「今年のクリスマス、誰と過ごすの?」のように、恋人と過ごしそうなイベントについて尋ねておきましょう。

ただし、好きな人に現在彼女がいないからといって、必ずしも彼女が欲しいと思っているとは限りません。その場合に、どうすれば彼を振り向かせることができるかについては、以下の記事を参照してみてくださいね。

最終的には会いに行こう!

好きな人に遊びに行く場所を提案してみる

遊び

LINEや電話の始め方がわかるようになり、仲良くなれたら、ここに遊びに行きたいなー!と提案して、2人で出かけてみましょう。LINEや電話で会話するより実際に会った方が、仲良くなれるのも早いはずですよ。

どこで遊ぶ?オススメデートスポットは?

ばら

遊ぶ場所としては、水族館、遊園地、動物園など恋人同士でも行きそうな場所がおすすめです。同じ趣味だから一緒に行こう!というのもありですが、恋人とでも行きそうな、ロマンチックな場所にあなたと行きたいという気持ちを表すことが大切ですよ。

不安はあるけどゆるいLINEから始めて徐々にステップアップしよう!

好きな人とLINEをしたいけど、会話のきっかけや話題の始め方が分からない…始めは誰しもそんな悩みを抱くでしょう。しかし、重要なのは慣れです。気になる人と仲良くなれるよう、段階を踏みつつ積極的にアプローチしていくことで、自然に会話力は身についていきますよ。

また、これも重要なのですが、会話を無理に続ければ良いというものではありません。こちらは毎日でも連絡取りたい!LINEも電話もしたい!と思っていても、残念ながら相手がそう思わない場合もあります。なので、相手のペースに合わせて、なんかめんどくさそうにしてるなと感じたら、少し時間を空けて連絡してください。

好かれたい一心で押しすぎると引かれる可能性大なので、徐々にステップアップしていってみてください。話が続かなくても、嫌われていなければ「久しぶり!」と気軽に連絡できますが、一度鬱陶しがられてしまうと修復は大変です。最初のうちは、普通に仲よくなることを考えて、徐々に関係を築いていくようにしてみましょう。

気になる人と仲良くなるために、LINEは会話の良い始め方ですよね。でもちょっと考えてみてください。LINEって友達でも、バイトや仕事関係の人であってもやりとりに使いませんか。つまり、恋人じゃなくても、知ってる人なら使いがちな連絡手段なのです。恋人にステップアップするには、他の連絡手段も考えましょう。

LINEが続くようになったら電話に切り替え、もっと仲良くなれたら遊びに誘って、徐々にステップアップしていくことが重要です。勇気は必要ですが、勇気を出さなければいつまでも友達のまま。気になる彼がとても素敵であれば、他の子にとっても素敵に映るはずです。誰よりも先に、彼の気持ちを掴んでしまいましょう。

素敵な彼とのLINEの始め方が分かり、仲良くなって、最終的には好きになってもらって、付き合えたら…そう考えるとワクワクしませんか。その想いを叶えるためにも、他のどの女の子よりも先に、LINEから会話を始めましょう。応援しています。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。