Large thumb shutterstock 584250829

【何着る?】女性ミニマリストの部屋着事情!いる/いらないの判断はココ!

更新:2020.06.15

ミニマリストを目指して、何を着よう?という壁に向き合った女性の皆様!服の要不要をミニマル(最小限)に絞ってみましょう。「パジャマや部屋着はいる?いらない?」「夏用と冬用、必要な枚数は?」など、もっと知りたいミニマリストの部屋着事情を、是非参考にして下さいね!



女性ミニマリストの部屋着選び!事前の確認事項は?

①今持っている洋服の総数を確認する

洋服掛け

ミニマリストを目指そうと思った時、たくさんの洋服を持っていることに気付き、手が止まるのではないでしょうか。部屋着を選ぶ準備として、まず自分がどのくらいの洋服を持っているのか把握してみましょう。

溢れる衣類から、いらない物を間引いていくのは非常に難しく、時間のかかる大変な作業です。夏冬問わず全体の枚数を把握した上で、どの程度処分すればいいのか、大まかな見当を付けるための確認作業です。

②洋服の収納スペースを限定する

ハンガーしかないクローゼット

ここに入る分だけ、といった収納スペースを決めることで、所持する衣類の数を絞っていくことができます。部屋着中心に枚数を揃えるのか、仕事や外出用の服をメインにするのかも考えられます。

限られた収納スペースに収まり切らない服は持たないという、持ち物を増やさない抑止力にもなるので、部屋着をどのくらい揃えればいいのか、選ぶ前の大切な準備になります。

③自分の好みのテイストを厳選する

部屋着

制服やスーツなど、学校や仕事に着ていく服以外で、普段自分がよく着る好みの服を把握します。無意識に選んで着ている服は、快適でリラックスできる普段着です。部屋着のベースとなるテイストになります。

今持っている洋服の中から厳選するのと併せて、好みや理想のテイストも考えてみましょう。たとえば、プライベートではTシャツに拘りたいとか、フワッとしたワンピースで統一したいなど、部屋着のベースラインを考えておきます。

女性ミニマリストの部屋着選び!いる・いらないの判断は?

小さなデメリットが鍵


部屋着選びで服を整理する時、まずはデメリットをピックアップします。数年着ていない、色褪せや傷み、飽きや流行遅れ、イマイチな着心地など、小さなデメリットのあるいらない服として、部屋着選びから外していきます。

思い切って処分できない場合は、プチデメリット服を箱詰めして保留にしましょう。半年~1年着る機会がなかったら、箱を開けて中身を再確認せず、そのまま処分します。見てしまうと再び、いる・いらないで迷ってしまいますよね。

外出着にもなるもの

外出着

着る頻度の高い服、着心地の良い服、飽きの来ないデザインなど、日常に寄り添っている服は必要メリットの高い服です。外出着としても部屋着として着られる服は、いらない要素を取り除いた優秀な部屋着候補となります。

シンプルなデザインも部屋着選びのメリットとなります。気回しや他のアイテムとの組み合わせがしやすく、少ない枚数でも様々なテイストを表現できるヘビロテアイテムとして便利です。

注意:「もしかして」はデメリットになる

もしもの場合

もしかしてまた着たくなる日が?もしかして取っておくと便利?もしもの場合に必要かも知れない、という可能性の予測はミニマリストになる上で、物が不要に増えてしまうデメリットになります。

お買い得品やまとめ売り、ブランド福袋など、購買意欲がそそられる情報にも惑わされないように意識しておきましょう。ミニマリストは、お買い得品やもしもの為の過剰な予備は不要です。必要な時に必要なものだけ購入しましょう。

女性ミニマリストの部屋着選び!選ぶ時のポイントは?

①自分が楽かどうか

リラックス

部屋着選びの大切なポイントは、何と言っても着心地です。生地と肌触り、動作のしやすさと洗濯のしやすさは外せません。夏と冬の快適さも大切です。ゴロンとしても、動き回っても心地よく寄り添ってくれる楽な服が良いですね。

意外と見逃しがちなのは、着脱の快適さです。着たり脱いだりする時に窮屈だったり、面倒だったりする服は、部屋着に向いていません。何を着ようか迷う時、つい手に取らなくなるので、ミニマリスト女性のいらない服になってしまいます。


②自分に似合うかどうか

鏡を見る少女

カラー、デザインを含め、服の持つ雰囲気が自分に最高に似合う服を部屋着に選抜します。極端な例として、和服が似合う人なら簡易浴衣とか、性別を超えた服装にハマっている人なら奇抜な選択肢もアリ!ということですね。

自分に似合う服、似合うと思われる服を部屋着にするというのは、好みや感覚で個人差がありますが、見た目も着心地もナチュラルでいられる、自分のメンタルにも似合う服というのがおススメポイントです。

③着るとポジティブになれるかどうか

ポジティブ

自分にしっくり馴染む服や、気持ちにピッタリくる服を部屋着や日常着として着ていることで、気持ちが上がりポジティブでいられます。逆に、この服を着ると気持ちが上がる!という1枚を持つことがポイントとなります。

気分が上がる、スタイルが良く見える、顔が明るく映るなど、着るものによって自分のランクを上げることができます。自分を素敵にしてくれる服を常に身に着け、毎日をポジティブに過ごせるのがミニマリストの魅力です。

気分が上がる服には、心や身体に美的効果をもたらします。自分に自信がついて、積極的で開放的な日常を楽しめる、そんなミニマリスト女性の部屋着を見つけてみましょう。

ミニマリストに部屋着は必要?

パジャマの必要性を見直す

パジャマを着た女性

寝る時には何を着るのでしょうか。日常服を脱いで、寝るためにわざわざパジャマに着替える必要性を見直してみませんか?夏用のパジャマ、冬用のパジャマを普段着や外出着とは別に持ち、洗濯したり片付けたりする手間を考えてみましょう。

パジャマをルームウェアとして過ごす1日は、そのままの姿で外に出ることができません。ちょっとコンビニでも、誰かの訪問でも、着替える必要がありますよね。寝るためだけの服が必要かどうか見直してみましょう。

着ない・持たないという選択肢もある


シャツで寛ぐ女性

パジャマは着ない、部屋着は持たないというミニマルな考え方があります。着ない・持たない暮らしは実に楽で快適です。ではミニマリストはどんな格好で過ごしているの?と気になりますよね。

起きている時はお気に入りの快適な日常着、これが部屋着にもなり、寝る時に脱ぐだけ、という姿です。部屋着の下のインナーやヨガウェアなど、開放的な最小限の衣類がパジャマ代わりになります。

必要な最小限の衣類を厳選する

衣類整理

ミニマリスト的には、外出着、部屋着、パジャマという用途の仕分けはせず、必要な最小限の衣類だけを着まわしているスタイルなので、場面によって着替える必要はなく、着るか脱ぐかの単純なところまで絞ってみましょう。

慣れない内は心許ない感覚かも知れませんが、固定観念をリニューアルするのもミニマリストの醍醐味なので、用途別の衣服は着ない、持たない暮らしを是非試してみて下さいね。

女性ミニマリストにおススメの部屋着は?

オールシーズン肌触りの良いシャツ

年中無休で活躍する肌触りの良い上質素材のシャツは必須アイテムです。サラッとシンプルなデザインで、どんなコーデにもマッチする素敵な1枚を選びましょう。

夏の日焼け予防の上着にしたり、冬の重ね着のINに着用してキチンと感を演出したり、ランジェリー姿に羽織ってパジャマ代わりの部屋着にしてみたり。どんな場面にもナチュラルに寄り添うシャツは、ミニマリストLIFEにお役立ちです。

選ぶ時のポイントは、肩周りの動きが良く身体にフィットしすぎないデザインがおススメです。お洗濯後、ノーアイロンでナチュラルに整う素材のものが特に良いですね。1年中活躍するアイテムなので、良質なシャツを選びましょう。

1枚でコーデが決まるワンピース

M keep aspect 131528 r1 2
ReEDIT(リエディ) コットンリネンタックスリーブワンピース

ウエストマークのないざっくりしたデザインのワンピースは、ONもOFFも楽々快適です。部屋着としても、外出着としても見劣りしないお洒落感が楽しめますね。七分袖のワンピースなら、1年中大活躍します。

自分コーデをワンピースに絞っているミニマリスト女性は多くいます。夏はサラリと1枚で過ごせ、冬はざっくりカーディガンが似合います。袖丈や素材選びで、季節を楽しめるワンアクションアイテムです。

トップスとボトムスのコーデに迷うことなく、1アクションで決まる時短アイテムは、ファッション性が高く、こっそり体型カバーにもお役立ちします。ワンピースコーデは人気上昇中なので、是非取り入れてみて下さい。

使い道が多いデニムパンツ

アクティブに動く時、家事や軽い運動にも適したデニムは1本あると便利です。白いシャツに合わせても、ワンピの下に合わせても、お洒落に活躍します。ミニマリストLIFEのお供に万能なデニムパンツは必須アイテムですね。

夏にはホワイト、冬にはブラックのパンツが着回しに重宝します。パンツコーデは好みではないからいらない!という人でも、夏素材のワンピやスカートが透けてしまうデメリットに対応できるアイテムなので、参考にしてみて下さいね。

カップ付きキャミソール(タンクトップ)

tank top

春夏秋冬お役立ちアイテムのカップ付きキャミソールやタンクトップは断然おススメです。ブラがいらないので締めつけ感から解放され、機能インナーとしてもアウターとしても重宝します。もちろん、寝る時にもコレ1枚で大丈夫です!

年間を通して着用頻度が高いカップ付きキャミソールは、夏はそのままでもOkなデザイン性の高いものを選び、冬はシンプルにセーターやジャケットのINに着用します。収納にかさばるデメリットもなく、5~6枚持っていると大変便利に着回せます。

部屋着を厳選して洗練されたミニマリストの女性になろう!

あなたはどんな服を着てミニマリストをenjoyしますか?決め手はとてもシンプルです。いらないデメリットから解放され、春夏秋冬素朴に自分らしく過ごす、ストイックな気持ちを着ることですね。あなたの拘りミニマルを見つけ、素敵なミニマリスト女性になって下さいね。

ミニマリストを目指す時、定番ファッションや、物を減らしていく方法をたくさん知りたくなります。ご自身のテーマが決まるまでは、色々なミニマリストさんの情報を参考にしてみましょう。下記記事にも素敵なアイテムや方法が満載です。是非ご覧ください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。