Large thumb john nzoka  bhd0rmwa4s unsplash

【2022】100均で散水ホースが買える!おすすめ4選&一緒に必要なグッズも

更新:2022.09.08

100均の散水ホースはシンプルで、必要な部品も豊富に揃っているのをご存知ですか?今回はそんな100均の散水ホースと、必要な関連グッズをご紹介します。購入のポイントやメリット・デメリットも参考に、ご家庭にぴったりな商品を選びましょう!



100均で買える散水ホース4選

ダイソー①細いホース

細いホースは、長さ3メートル、内径8ミリのサイズです。一般的な散水ホースと比べると細く、水圧は優しいので、庭やベランダなどでの水やりに適しています。ダイソーは100均の中でも、一番と言って良いほど散水ホースの種類が揃っています。ぜひダイソーの公式サイトもご確認ください。

ダイソー公式サイト

ダイソー②水道ホース

ダイソーの水道ホースの長さは110センチと、ダイソーの細いホースよりも短くなっています。内径は15ミリです。一般的な散水ホースの内径が、7.5ミリ〜15ミリなのでダイソーの水道ホースは使い勝手が良いですよ。コンパクトな分、バケツへの給水や洗濯機での使用など応用するのがおすすめです!

セリアの水道ホース

セリアの散水ホースは種類はあまりありませんが、水道ホースが代表的です。長さは0.8メートル、内径は15ミリと、ダイソーの水道ホースよりも短くなっています。かなり短い印象なので、複数本をアタッチメントでジョイントすれば、ちょうど良い長さになりますよ。セリアの公式サイトもチェックしてみてください。

セリア公式サイト

キャンドゥの水道ホース

キャンドゥ の水道ホースは、セリアの水道ホースと同じく、長さは0.8メートル、内径は15ミリです。ダイソーとセリアとの違いは、柔らかさです。ネット上では、ダイソーやセリアと比べるとキャンドゥのホースは柔らかいというコメントもあります。キャンドゥの公式サイトもご覧ください。

キャンドゥ公式サイト

100均で買える| 散水ホースに必要なグッズ9選

ダイソー①散水ノズル


散水ホースを購入するときは必ず、アタッチメントも購入しましょう。散水ノズルは、シャワーヘッドに当たる部分です。ノズルを他のアタッチメントと組み合わせて、ホースに接続して使用します。ダイソーの散水ノズルは、ヘッドを回転して水流を調節できます。価格によって水流の種類が異なりますが、5段階がおすすめです。

ダイソーの散水ノズル

100円〜300円(税抜き)

ダイソー②蛇口アンド散水ノズルコネクター

散水ノズルと合わせて購入必須なのが、放水ノズルコネクターです。放水ノズルとホースを繋げる役目を担います。ダイソーの散水ノズルコネクターは、細いホース用などサイズに種類があります。必ず、放水ノズルのサイズを確認してゲットするようにしてくださいね。

ダイソー③蛇口アンド散水ノズルコネクター(オートストッパー付)

ダイソーの蛇口アンド散水ノズルコネクターには、オートストッパーのついた商品もあります。水を出したまま放水ノズルを抜いても、水が飛び出しません。この機能のついた商品が100均でゲットできるのは嬉しいですね。

ダイソー④蛇口ニップル

蛇口ニップルは、散水ホースと蛇口を接続するために使用します。蛇口ニップルがないと、散水ホースに水を送ることができません。接続がうまくいかないと、水が通らないので説明書をよく確認して装着してください。また、ご家庭の蛇口の形を確認してから購入しましょう。一般的な丸い蛇口のほか、四角い蛇口もあります。

ダイソー⑤ホースバンド

ホースバンドは、蛇口と散水ホースを固定するためのグッズです。手で回せるつまみがついていて、力を入れやすくなっています。直径は16ミリから25ミリと、100均の散水ホースの固定にも使用できる形状です。強度は蛇口ニップルに劣りますが、蛇口ニップルよりもお手軽にホースを接続できます。

セリア①ホースクランプ

ホースクランプは、固定具として使用するグッズです。簡易的な蛇口ニップルになりますが、特殊な蛇口には使用できません。また、散水ノズルとホースの接続部分に使用すると、水漏れを防ぐことができます。

直径5センチ、7センチの2種類が入ったものと、10センチが一つ入ったものが展開されています。補強具としてとてもおすすめです。


セリア②ワンタッチジョイント

セリアのワンタッチジョイントは、散水ホースと蛇口をつなぐグッズです。ダイソーの蛇口ニップルと同様の役目を果たします。セリアの商品も、取り付けが簡単です。ワンタッチで蛇口にはまるので、初心者でも安心ですよ。

セリア③ジョイントクリップ

ワンタッチジョイントに接続をして、散水ホースを蛇口と繋げる機能があるのが、ジョイントクリップです。ダイソーの散水ノズルコネクターと同様のグッズです。セリアの水道ホースを購入した場合は、セリアのアタッチメントで揃えると、サイズに迷うことがありませんよ。

キャンドゥ①ホースノズル

キャンドゥのホースノズルは、シャワーヘッドの部分に当たります。ダイソーの散水ノズルと比べると、細くコンパクトな印象です。握り方を調節することで、水流が変化しますが調節にコツがいるという口コミもありました。シンプルな作りがお好みの方におすすめです。

100均で買える|散水ホースにあると便利なグッズ4選

ダイソー①三つ口ジョイントニップル

三つ口ジョイントニップルは、3箇所にジョイント部分が付いているグッズです。これを使えば、2箇所に散水ホースを伸ばすことができます。広い花壇の水やりなどにおすすめですよ。ただし、接続には散水ノズルコネクターが必要です。ホームセンターなどで探すと、100円では買えないのでコスパが良いですよ!

ダイソー②ジョイントニップル

長さの足りないホース同士を繋げるのが、ジョイントニップルです。ジョイントニップルは、散水ノズルコネクターの付いたホースに接続します。ダイソー、セリア、キャンドゥの水道ホースは、一般的なホースと比べると短いので、あると便利です。ホースに直接付けて使用するものではないので、注意してくださいね!

セリアのワンキャッチ


散水ホースは、動線上でごちゃごちゃと散らかってしまいがちです。セリアのワンキャッチは、掃除用具を固定して収納するグッズですが、ホースにも応用可能なんです!動線上の壁に貼り付けて、ホースを挟むと固定できます。関連記事ではケーブルの収納グッズを紹介しています。ホースの収納に応用してみて下さいね。

キャンドゥの散水シャワー

散水シャワーは、ホースからの水を広い範囲にまくためのグッズです。置いておくだけで散水できるのが便利ですね。また、地面に置いておくと、ひまわりが咲いたようなデザインで可愛らしいのもおすすめするポイントです。見つけたら、ぜひ手に取ってみて下さい。

100均で散水ホースを買うときのポイント

①内径サイズと蛇口タイプを確認する

一般的な散水ホースの内径は、7.5〜15ミリとされています。蛇口の内径と形を確認してから、店舗に向かいましょう。また、散水ホースとアタッチメントにも相性があります。適合サイズを購入してくださいね。不安であれば、同じ100均の商品で一式を揃えると安心です。

②使う場所の動線を測る

お店に行く前に水道から、使用する場所までの動線の長さを確認することをおすすめします。用途によって、必要なホースの長さが異なるからです。放水用品を取り扱う会社のホームページによると、適切な散水ホースの長さは、導線+2メートルということです。選び方についてのコツを掲載しているサイトもご覧ください。

タカギの散水用品オンラインショップ

③用途を確認する

ホースの特徴を知っておくと、用途によって水圧を変えられて便利です。一般的に細いホースは水圧が弱く、太いホースは水圧が強くなります。また、散水ノズルによっては、水の出方を調節できるものもあります。植物の水やりは細いもの、掃除は太いもの、水圧を調節したいときは散水ノズルを変えることをおすすめします。

100均の散水ホース|メリット・デメリット

メリット|安く揃う

安い

100均では、散水ホースとジョイント部分、ニップルなど一式を揃えることができます。多くの商品が100円で、高くても500円しない商品がほとんどです。例えば、ジョイント部分はホームセンターなどで揃えると一つ200〜300円するものがほとんどです。100均がいかにお得かわかりますね。

デメリット|機能が心配

疑問

ホームセンターなどの散水グッズは、強度が保証されているものがあったり、巻き取り部分のついた収納がセットになっていたりと機能的です。一方の100均の散水グッズは、いたってシンプルな作りになっています。片付けるのが面倒な点や、直射日光での劣化が心配です。劣化が気になる方は、出しっぱなしを避けましょう。

100均と比較|ホームセンターの散水ホースの特徴

ここまで、100均の散水ホースと関連グッズ、購入ポイントなどをご紹介しました。後半は、ホームセンターの散水ホースについてご紹介します!特徴を確認して、100均商品と比較してみてくださいね。

①切り売りが可能

ハサミ

100均の散水ホースは、決まった長さでの販売です。しかし、ホームセンターでは、切り売り販売をしている店舗もあります。用途に応じて、選ぶことができますね。1メートル数百円の販売など、規定の長さから購入が可能です。

②種類が豊富

ホームセンターの散水ホースは、100均に比べて種類が豊富です。数十メートルの長いものや、ノズル付きのセットがあるなど、数千円でお得な商品も多いです。対寒対圧や、ねじれにくいという商品もあるので、屋外での使用も安心ですね。長い目で見ると、ホームセンターの散水ホースを選んでも良いでしょう。

③収納付き

100均の散水ホースはシンプルですが、ホームセンターには、利便性と機能性を兼ね備えた散水ホースが揃っています。特に、収納のある散水ホースは便利で、外気から散水ホースを守る役目もあるので、購入する価値はありますよ!価格は店舗によって異なりますが、数千円から販売しています。

100均の散水ホースを活用しよう!

100均の散水ホースと関連グッズは、安く一式を揃えらるため、気軽に購入を検討できます。ダイソー、セリア、キャンドゥの3社の中では、ダイソーの品揃えが豊富な印象ですが、組み合わせて使用するのも良いでしょう。関連記事では、店舗ごとのおすすめノズルもご紹介しています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。