INDEX

体調が悪い時に選んではいけない食べ物は?

①冷たいもの

アイスクリーム

特に胃腸の調子が悪いという時は、冷たいものは選ばないのがおすすめです。冷たいものを食べることで、体温が下がります。すると、胃腸の動きが鈍くなり消化も肉なることがあるので注意が必要です。ただし、アイスは熱が出た時にはおすすめな食べ物としても知られています。発熱時、どうしても食べられない時には有効です。

②脂っこいもの

ステーキ

ステーキなどの脂っこいお肉などは、消化が悪いため胃腸の調子が悪い時にはそぐわない食べ物です。なんとなく元気がないという時には、とても良いスタミナ源になりますが胃腸の調子が悪い時には敬遠しましょう。また同様に、スナック系のお菓子もできるだけ避けるのが無難です。

③甘すぎるもの

パフェ

胃腸の調子が悪い時には、腸内の悪玉菌が増えている可能性があります。糖分は、そんな悪玉菌のエネルギー源となる食べ物なので避けるのが無難です。お菓子やおやつ、デザートを選ぶ際は、チョコレートや生クリーム系ではなく和菓子などの優しい食べ物を選ぶのもおすすめです。

ごはん・パン・麺編|コンビニの消化に良い食べ物6選!

①梅干しおにぎり

梅干しおにぎり

1日1粒食べれば医者いらずである、なんて言葉が使われるほど梅干しは昔から健康に役立ってきた優しい食べ物です。梅干しには疲労回復効果があるほか、胃腸の不調を整えてくれる効果があるとも言われています。何か口にしなければという時は、とりあえず梅干しのおにぎりを選ぶのもおすすめな方法です。

ちなみに、健康づくりの一環として梅干しを食べたい人は自作にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。次の記事では梅干しの干し方を紹介しています。美味しい梅干しを自作したい人は、ぜひ参考までにご一読下さい。

Small thumb shutterstock 609739646
関連記事 梅干しの干し方とは?土用干しした後の保存方法や干す時期や梅酢の活用も

あなたは梅干しの作り方を知っていますか?この記事では、梅干しの一番大事

②鮭おにぎり

鮭おにぎり

鮭のおにぎりも胃腸に優しい食べ物の1つです。ほどよい塩分があるので、食欲が進まないという人でも食べやすいのがポイントです。ちなみに、鮭のおにぎりを選ぶ際は、はらみを避けて選ぶのがおすすめです。はらみ部分には油分がたくさん含まれているので、胃腸の調子が悪い時にはあまりおすすめできません。

③食パン

食パン

実は、食パンも消化に良い食べ物の1つです。食パンは他のお菓子要素の高いパンと異なり、脂肪分も糖分や塩分もそこまで高くない優しい食べ物なのです。そのため、食が進まないという時はとりあえず食パンをかじっておくのも1つの方法です。

④うどん

うどん

炭水化物でできているうどんも、体調が悪い時には消化に良い優しい食べ物としておすすめです。コンビニによっては、袋めんタイプ以外に、なべ焼きタイプも販売されています。なるべくお揚げやてんぷらを除いて、シンプルにうどんだけを食べるようにするとより優しい食べ方ができるでしょう。

⑤素麺

素麺

夏のシーズンには、素麺もおすすめです。素麺が出回るシーズンはどうしても夏に限定されますが、夏バテで胃腸の調子が悪い時には非常に助かる麺類です。コンビニなら袋めんタイプの素麺がほとんどですが、期間限定商品として汁をかけるだけの素麺も販売されています。体調がすぐれない時には、それらも活用しましょう。

⑥おかゆ

おかゆ

消化に良い食べ物と言えば、ずばりおかゆです。最近は、パウチ入りのおかゆもコンビニで販売されています。温めるだけで優しいおかゆが楽しめるのでおすすめです。しかも、保存食としてストックできるので一人暮らしの方は活用してみましょう。

ちなみに、おかゆをストックしていて賞味期限が切れてしまった!ということも少なからずあることです。そんな時は次の記事を参考にしてみて下さい。次の記事では賞味期限切れのレトルト食品について紹介しているので、ぜひ参考にしてみましょう。

Small thumb shutterstock 576257071
関連記事 賞味期限切れのレトルトはいつまで食べれる?おかゆ&カレーの限界も

レトルト食品て、賞味期限が長くて便利で、つい買いすぎますよね。そして棚

おかず・スープ編|コンビニの消化に良い食べ物3選!

①豆腐

豆腐

胃に優しいもので言うと、豆腐も有名な食べ物です。豆腐なら、体調が悪い時でもさらっと食べられるのでおすすめです。豆腐を食べるときは、なるべく温めて食べるとより消化もされやすくなります。しかも豆腐は、調理不要で食べられるので、具合が悪い時にはストックしておくと便利です。

②温野菜サラダ

温野菜

温野菜サラダも、胃腸の調子が悪い時には最適な食べ物です。胃に優しいうえ、栄養素もしっかりとれます。ただし注意しておきたいのが、温野菜サラダを選ぶ時は海藻が入っていないものを選ぶことです。海藻は消化されづらい食べ物なので、いくらヘルシーでも胃腸の調子が悪い時は避けておきましょう。

③野菜スープ

野菜スープ

胃腸に優しい食べ物と言えば、野菜スープです。最近はコンビニでもインスタントの野菜スープが販売されています。温かいものが恋しい時期には、とてもおすすめです。野菜スープなら栄養も取れるうえに、消化も良いので活用してみましょう。

おでん編|コンビニの消化に良い食べ物3選!

①大根

おでんの大根

カロリーの低いおでんの大根は、そのほとんどが水分でできているため、消化も良い食べ物として食べることができます。しかも、おでんの大根なら1つ食べるだけでも満足感があるので体調が悪い時にはおすすめです。秋冬の風邪ひきシーズンにも、ぜひ活用したい食べ物の1つです。

②はんぺん

白いはんぺん

おでんのなかでは、はんぺんも消化に良い食べ物とされています。なかでもふわっと柔らかいおでんの白はんぺんは、消化されやすいのが特徴です。体調が悪い時でも胃腸負担をかけずに食べることができます。また、おでんの白はんぺんは割と大きいため満足感も得られます。

③卵

卵

何となく卵は、消化に悪いのでは?というイメージもあります。それは、卵料理に油が使われるからでもあります。しかし、おでんの卵なら油分も少ないので消化にも優しいのが特徴です。風邪を引いたときには、良いタンパク源にもなるのでおすすめです。

お菓子・デザート編|コンビニの消化に良い食べ物3選!

①ゼリー

ゼリー

体調が悪い時の王道のおやつやデザートと言えば、ゼリーです。デザートとはいえ、ゼリーはイメージの通り消化に良いのが特徴です。ゼリーなら買い置きもできます。最近はおやつやデザートではありませんが、栄養が簡単に摂取できるパックのゼリーも豊富です。体調が悪いかもと思ったら、ゼリーを食べるようにしましょう。

②クラッカー

ビスケットクッキー

吐き気がひどい時にはお菓子やおやつのクラッカーを食べるのが良いと言われています。お菓子とはいえ油分の少ないクラッカーは、胃に負担がかかりづらいので胃腸の調子が悪い時にも最適です。ちなみに、欧米ではつわりがひどい時には、おやつではなく食事としてクラッカーとソーダ水を食事にすることも多いそうです。

③カットフルーツ

りんご

カットフルーツも、体調不良時にはおすすめです。とくに、りんごなどの消化の良いフルーツは、おやつやデザートとして食べることもできるのでおすすめです。お菓子のような甘さが欲しい時には少しの砂糖を加えて、煮りんごにして食べても良いです。体調は悪いけれどデザートが欲しい時には、フルーツを活用しましょう。

番外編|消化に良いコンビニの飲み物は?

①麦茶

お茶

優しい飲み物と言えば、麦茶です。麦茶は夏場の暑い時期にはナトリウムを摂取することもできる飲み物で、熱中症予防にも最適です。熱い時期はなんとなく、シュワッとした飲み物が欲しくなりますが胃腸が弱まっている時には優しい麦茶で乗り過ごすのもおすすめです。

②スポーツドリンク

ペットボトル

発熱時や熱中症予防なら、麦茶と同じく飲み物としてスポーツドリンクもおすすめです。脱水症状時は体内のナトリウムバランスが崩れやすく、異常をきたすことがあります。そんな時でも、スポーツドリンクはナトリウムを補ってくれる飲み物のでおすすめです。

③野菜ジュース

野菜

固形物が喉を通らないという時には、野菜ジュースも試してみましょう。野菜ジュースは、流動的なうえ胃腸の負担も少なく済む飲み物です。また、栄養素も含まれているので、栄養補給にもおすすめです。選ぶ際は、なるべく砂糖が入っていないものを選ぶとよいでしょう。

コンビニの消化に良い食べ物でいざという時を乗り切ろう!

起きた人

体調が悪いと感じたら、胃や腸を休ませてあげることが大切です。最近は、食べ物だけでなくおやつ、デザートでもゼリーの様な消化の良いものが豊富に揃っています。とくにコンビニなら、集中して置いてあるため体力を減らすことがありません。ぜひみなさんも、体調不良時はコンビニの食べ物を活用してみて下さい。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。