INDEX

ドライフルーツの栄養成分

ドライフルーツの栄養成分①ミネラルやビタミンが豊富

ビタミンが豊富なドライフルーツ

ドライフルーツの栄養成分の1つ目は、ミネラルやビタミンが豊富だということです。ドライフルーツは、通常のフルーツでは丸ごと食べるのが大変なものでもドライフルーツにすれば、皮ごと種ごと食べることができます。

つまり、普通の果物では摂取できないような栄養成分をもドライフルーツならば摂取できるということです。特に食物繊維やカリウムをしっかりと摂取できるのは、ダイエット中の人にとっては非常に大きなポイントだと言えます。

ドライフルーツの栄養成分②糖質が豊富

糖質が豊富

ドライフルーツの栄養成分の2つ目は、糖質が豊富だということです。ドライフルーツの糖質に関しては、食べるフルーツによって変わってきますが、特にメロンやパイナップルが糖質が豊富に含まれており、ダイエットには不向きであることがわかります。以下に糖質制限ダイエットについて紹介されているので参考にどうぞ。

Small thumb shutterstock 533084080
関連記事 糖質制限ダイエット中におすすめの低糖質なコンビニ食品・食材28選!

ダイエット中はコンビニは甘い誘惑の罠、と思われがちですが、賢く選べばコ

ドライフルーツのダイエット効果

ドライフルーツのダイエット効果①脂肪燃焼効果

脂肪燃焼効果

ドライフルーツのダイエット効果の1つ目は、脂肪燃焼効果があるという点です。ドライフルーツに含まれるビタミンの中には、脂肪を燃焼させる効果があるものが含まれています。このビタミンのおかげで太る原因の脂肪をしっかりと燃焼させてくれます。

ドライフルーツのダイエット効果②抗酸化作用

抗酸化作用を期待する女性

ドライフルーツのダイエット効果の2つ目は、抗酸化作用です。ドライフルーツに含まれる成分の中には、抗酸化作用を促す成分が豊富に含まれています。それらをたくさん食べることで自然とダイエット効果を得ることが出切るのです。

抗酸化作用により、アンチエイジング効果も働き、普通のダイエットだけではなくきれいになることが出来るので、特に女性からは人気の高い効果と言えます。

ドライフルーツのダイエット効果③デトックス効果

デトックス効果に期待する女性

ドライフルーツのダイエット効果の3つ目は、デトックス効果です。体中にたまった老廃物を体外に放出する効果があります。このデトックス効果によって、体内の不要な成分が排出され、ダイエット効果へと繋がります。

また、ダイエット中のデトックス効果で嬉しいことは、痩せやすい体質へと変化していくということです。ドライフルーツを食べてデトックス効果によって体質を改善させて痩せやすい体を作るようにしましょう。

ドライフルーツダイエットの効果④便秘解消効果

便秘解消に喜ぶ女性

ドライフルーツダイエットの効果の4つ目は、便秘解消効果です。ドライフルーツの種類にもよりますが、そのほとんどが、食物繊維が豊富に含まれています。

豊富に含まれているビタミンと合わさることで、通常の食物繊維だけを摂取しているよりも更なる便秘解消効果に期待ができます。また、肌荒れや乾燥肌の予防にも繋がります。便秘だけではなくお肌が気になる方にもおすすめなのがドライフルーツということです。

ドライフルーツダイエットの方法

ドライフルーツダイエットの方法①おやつ置き換え

おやつと置き換える

ドライフルーツダイエットの方法の1つ目は、おやつ置き換えというやり方です。間食としておやつを食べている人におすすめの方法です。特におやつを間食として食べてしまう人は太る傾向にあります。

つまり、間食を控えることで太ることを防ぐことはできるのですが、間食が習慣になっていると、なかなか間食をやめることはできません。そこで間食で食べるものをドライフルーツに変える方法がおすすめです。

ドライフルーツダイエットの方法②空腹時に食べる

空腹時

ドライフルーツダイエットの方法の2つ目は、空腹時に食べるという方法です。空腹時は、栄養素の吸収率が高いです。お腹が空いたときに小腹を満たす目的ではなく、余計な栄養素の吸収を抑えるためにドライフルーツを食べるようにしてみましょう。

ドライフルーツダイエットの方法③食前に食べる

食前に食べる二人

ドライフルーツダイエットの方法の3つ目は、食前に食べるということです。食前に食べるのも空腹時に食べるの同様に余計な栄養素の吸収を抑える効果を期待します。

空腹時に食事を行うことで余計な栄養素が吸収されます。例えば、空腹時にご飯やパンを食べると通常よりも多くの炭水化物を吸収することになり、太りやすくなる原因となります。しかし食事の最初に野菜やフルーツを摂ることで、野菜やフルーツの栄養素を最初に吸収することになり、その後の栄養素の吸収を抑えてくれます。

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類3つ

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類①あんず

ドライフルーツ

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類の1つ目は、あんずです。糖質が少ないのでダイエット中の人でも安心して食べられます。コンビニなどでも簡単に手に入るので積極的に取り入れていきましょう。

また、あんずのドライフルーツは、皮ごと丸ごと食べられるので皮と実の間にあると言われている部分を容易に食すことができます。豊富な栄養素を積極的に取り入れるためにも、あんずのドライフルーツをすすんで食べるようにしましょう。

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類②プルーン

ドライフルーツ

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類の2つ目は、プルーンです。コンビニだけでなくスーパーでも購入することができ、糖質も低いのでダイエット中の方にぴったりの種類です。

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類③いちじく

ドライフルーツ

ドライフルーツダイエットでおすすめの種類の3つ目は、いちじくです。間食などをついついしてしまう方には特におすすめの種類です。お腹に溜まる気がする上に満足感があります。食べ過ぎることを防いでくれる効果が期待できます。

間食を沢山するとどうしても太るのでいちじくを食べて気を紛らわすことが狙いです。ただし、コンビニで売っていることは珍しくスーパーでもなかなかお目にかかれないのが難点です。見かけたら食べ過ぎ防止のために購入をおすすめします。

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方・量

ドライフルーツダイエットでおすすめの量は食べ過ぎない事

食べすぎない

ドライフルーツダイエットでおすすめの量は食べ過ぎないということです。コンビニなどの身近なところで手に入れることが可能ですが、あまり食べ過ぎないように注意しましょう。食べる目安は20グラムを限度にしておきましょう。

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方①ナッツと混ぜて食べる

ナッツと混ぜる女性

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方の1つ目は、ナッツと混ぜて食べるということです。ドライフルーツだけでなくナッツも一緒に摂取することでより、バランスの取れた栄養を摂取することができます。

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方②ヨーグルトと一緒に食べる

ヨーグルトと混ぜる

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方の2つ目は、ヨーグルトと一緒に食べるということです。ドライフルーツとヨーグルトの組み合わせはダイエット中の最高の組み合わせとも言われています。

ドライフルーツとヨーグルトに含まれる食物繊維と乳酸菌の効果により、整腸作用が働き便秘解消に繋がると言われています。また、これらが結果的に肌荒れ防止にもつながります。ヨーグルトと一緒に食べるなら、食後のデザートとして食べるのがおすすめです。

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方③食べる種類を変える

種類を変える

ドライフルーツダイエットでおすすめの食べ方の3つ目は、食べる種類を変えるということです。ドライフルーツダイエットを続ける上で大事なことが、飽きないように続けることです。

毎日同じ種類のドライフルーツを食べていればそれは、飽きる原因にも繋がり、それがストレスとなれば太る原因にも繋がります。リバウンドなどを防ぐためにも、食べる種類に変化を与えていきましょう。

ドライフルーツダイエットの注意点

ドライフルーツダイエットの注意点①食べ過ぎは太る原因なので量に注意

食べすぎ注意

ドライフルーツダイエットの注意点の1つ目は、食べ過ぎは太る原因なので量に注意するということです。いくらドライフルーツがダイエットに効果的な食べ物であっても、食べ過ぎれば太る原因になります。

特に、ドライフルーツはコンビニで手軽に購入ができるので、ついつい大量に購入してしまい、満足するまで食べてしまうことがあります。結果的に糖質やカロリーを過剰に摂取してしまうことになるので、食べる量は調節しましょう。

どうしても食べ過ぎをコントロールできないのであれば、コンビニで買うことはやめて少し遠くのスーパーで買うことをルールとして定め、買ったらすぐに、1回1回の量に小分けにするようにして、自分なりの方法を編み出しましょう。

ドライフルーツダイエットの注意点②レーズンは量に注意

量に注意

ドライフルーツダイエットの注意点の2つ目は、レーズンは量に注意することです。ドライフルーツの中でもレーズンは手軽に購入することができます。それこそ、コンビニでも手軽に購入できるので、簡単に始められそうに感じてしまいます。

しかしながら、レーズンは糖質が豊富であり太りやすい食べ物です。同じドライフルーツでもレーズンは食べないように注意しましょう。また、コンビニなどで販売されているレーズンパンも同様に避けるようにしてください。

ドライフルーツダイエットの注意点③砂糖不使用のものを使う

砂糖不使用

ドライフルーツダイエットの注意点の3つ目は、砂糖不使用のものを使うということです。ドライフルーツの中には砂糖を使用しているものがあります。せっかくダイエットをして糖質を制限しているのに、ドライフルーツで砂糖を摂取してしまうと、糖質を余分に摂ってしまうことになります。

せっかくのダイエットを成功させるためにも砂糖は不使用のドライフルーツを選ぶようにしましょう。また、ドライフルーツの中には砂糖が添付されているものもあります。そのようなドライフルーツの場合には、砂糖を使わないようにしましょう。

ドライフルーツのダイエット効果を知ろう!

いかがでしたか?ドライフルーツダイエットの効果ややり方について解説、紹介してきました。今回の記事を参考にしてドライフルーツのダイエットを成功させてみましょう!以下に他のダイエットについて紹介されています。そちらも参考にしてみてください。

Small thumb shutterstock 579971776
関連記事 クリーム玄米ブランダイエット置き換え効果あるの?カロリーは?

美味しいクリーム玄米ブランは、置き換えダイエットの食材として人気がある

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。