INDEX

業務スーパーのからあげの特徴

業務スーパーのからあげの特徴①多種類

メニュー

業務スーパーのからあげの特徴の1つ目は、多種類です。業務スーパーに置いてあるからあげは種類がたくさんあり、品揃えが充実しています。置いているお店にもよりますが、おなじみのからあげの味や薄味のからあげなどがあり、いろいろな種類を選べる楽しみがあります。

業務スーパーからあげの種類
鶏の唐揚げ(ディープフライ) 一般的なからあげで、価格が安めです。
若鶏あっさり唐揚げ 味付けがあっさりしています。
サクサクチキン唐揚げ 衣が厚目のからあげで価格の安さは1番です。
鶏とろの唐揚げ 「鳥とろ」という希少部位を使用しています。
生姜を利かせた和風もも唐揚げ 生姜が効いていて、冷めてもおいしい味です。
鶏竜田揚げ 衣が片栗粉なので、さっぱりした美味しさです。

業務スーパーのからあげの特徴②薄味傾向

味

業務スーパーのからあげの特徴の2つ目は、味付けは薄味傾向な事です。業務スーパーのからあげは大量品で安い物だからと、買う前から敬遠される方もいます。

また食べてみたけど残念な味だったと感じる方もいらっしゃるのですが、その評価の要因は全体的に味付けが薄味傾向な所にあります。特に「若鶏あっさり唐揚げ」の商品は薄い味付けが特徴です。薄味が好きな方にとっては、このまま味わっても十分美味しく味わえます。

ですが薄味である事を利用して、買われた後にお店やお家でアレンジを加えられる方も多くいます。献立の材料としてお肉を選ぶ代わりに、この薄味のからあげを材料として買われると、下準備がされていて、作業の手間が減るので時短にもなり便利です。

業務スーパーのからあげの特徴➂大容量

業務スーパーのからあげの特徴の3つ目は、からあげは大容量についてです。一般的なスーパーの総菜コーナーで販売されているからあげの量は、6~10個が一般的で、行楽シーズンや盆や正月の様な帰省シーズン位しか、大量のからあげは店頭に並ばないです。

冷凍食品メーカーから販売しているからあげはお弁当用の6個(300g程度)が多く、大袋を選んでも約500gが多いようです。一方で業務スーパーのからあげは500gもありますが、1Kgも入っている袋もあるので、冷凍食品メーカーと比較すると、業務スーパーのからあげが段違いに量が多くあります。

業務スーパーのからあげの特徴④冷凍品

冷凍

業務スーパーのからあげの特徴の4つ目は、冷凍されているので使い勝手が便利な事です。業務スーパーのからあげは量が多く、商品によって500gや1kgも入っています。その為家族の数が少なかったり、小食のお家には使いづらいと思う方もいらっしゃいます。

しかし業務スーパーのからあげは冷凍されているので、必要な分量だけを食卓に出して、残りは冷凍のまま保存出来ます。少量だけ取り出せるので、からあげをお弁当用に使うのもおすすめです。

業務スーパーからあげとの値段の比較

業務スーパーからあげとの値段の比較①スーパーの総菜からあげ

からあげの値段の比較の1つ目は、一般的スーパーの総菜からあげとの比較です。スーパーの総菜コーナーのからあげの値段は日にちによって違いますが、大体100g当たり98円~132円が一般的です。

スーパーで惣菜のからあげを作る時は、そのお店で販売されている、およそ250gの鶏のもも肉を10分割に切って、からあげ用に作られている様です。その場合、賞味期限が切れる前の売れ残ったもも肉からからあげを作っているので、加工する前のもも肉と値段があまり変わらず抑えられています。

業務スーパーからあげとの値段の比較②冷凍食品メーカーの冷凍からあげ

冷凍食品

からあげの値段の比較の2つ目は、冷凍食品メーカーのからあげとの比較です。大手冷凍メーカーのお弁当用に売られている6個入りのからあげを例え、内容量126gが181円で売られている場合は、100gあたり143円となり、お弁当用はどうしても割高になります。

冷凍メーカーの大袋のからあげの場合は415g入っていて428円でしたので、100gあたり約103円となり、スーパーの総菜の値段とあまり変わりはありません。

業務スーパーからあげの値段の比較!種類別

業務スーパー

からあげの値段の比較の3つ目は、業務スーパーのからあげです。業務スーパーのからあげは種類が豊富でそれぞれ差はありますが、1袋500円~700円あたりです。10kgも入っており100gあたり50円~70円程度になり、100円もかかりません。1番値段のコスパが良いのでおすすめです。

業務スーパーからあげの値段
鶏の唐揚げ(1kg入)617円 100g当たり61.7円
若鶏あっさり唐揚げ(1kg入)598円 100g当たり59.8円
サクサクチキン唐揚げ(1kg入)555円 100g当たり55.5円
鶏とろの唐揚げ(500g入)375円 100g当たり75.0円
生姜を利かせた和風もも唐揚げ(1kg入)695円 100g当たり69.5円
鶏竜田揚げ(1kg入)685円 100g当たり68.5円

業務スーパーからあげの人気メニューの口コミ3選!

業務スーパーからあげ人気メニュー①鶏とろからあげの口コミ

黒コショウ

業務スーパーからあげの人気メニューの1つ目は、鶏とろ唐揚げです。名前の通りお肉がとろっと柔らかくジューシーです。アクセントに黒コショウが効いていて、衣が薄い事でも人気があります。

「鶏とろ」とは「肩肉」という名称でもスーパーに並ぶようになりました。胸肉と手羽元の間の部分にあたる希少部位の事です。「とろ」という名前がついているので、脂っぽいと勘違いされますが、鶏もも肉よりも脂肪が少なくて、胸肉よりも少しパサつき感が少なく、もも肉と胸肉の良いとこどりといった感じです。

Q web

業務スーパー安すぎwww。からあげ1キロ買ってきた。普通に美味しいです。

引用元:Twitter

業務スーパーからあげ人気メニュー②サクサクチキン唐揚げの口コミ

あっさり

業務スーパーからあげの人気メニューの2つ目は、サクサクチキン唐揚げです。衣が薄くついているのでサクサクするのが特徴です。サラダチキンの代わりにレタスの上に散りばめて、ボリュームあるサラダとしてもおすすめです。

Q web

業務スーパーの唐揚げシリーズはほぼ胸肉なのですが、サクサクチキン唐揚げの商品は頑張ってもも肉の使用されているので、お得で美味しいです。

引用元:Twitter

業務スーパーからあげ人気メニュー③鶏竜田揚げの口コミ

片栗粉

業務スーパーからあげの人気メニューの3つ目は、鶏竜田揚げです。竜田揚げの人気の理由は、衣に片栗粉が使われている事でべたつきが少なく済み、衣が一番美味しいと評判です。味付けはあっさりなので、おろしポン酢が合うという口コミも多かったのですが、いろんなタレを試してみるのもおすすめします。

Q web

レンジでチンすると、ちょいベタ付きましたが、キッチンペーパーで油吸ったら美味しかった。

引用元:Twitter

業務スーパーからあげの美味しい食べ方3選!

業務スーパーからあげの美味しい食べ方①トースター

トースター

業務スーパーのからあげの美味しい食べ方の1つ目はトースターです。からあげをトースターで加熱すると、高温なので表面をカラッとさせる事が出来ます。ただし冷たいままのからあげをいきなりトースターで温めようとすると、温めている間に焦げすぎてしまいます。

冷凍のからあげを冷凍したまま使う時など、冷たいからあげを使う場合は、最初に電子レンジを使って温めておくのをおすすめします。温まったからあげをカラッとさせる為に、トースターは後から使いましょう。余ったからあげで1人分のランチが、トースターで作れるので紹介します。

からあげ入り簡単ドリア
  1. 耐熱容器にケチャップライスを敷きます
  2. からあげとお好みでパセリを散らします
  3. トースターで焼くと完成です

業務スーパーからあげの美味しい食べ方②油で揚げなおす

業務スーパーのからあげの美味しい食べ方の2つ目は油でもう一度揚げなおす方法です。揚げ物といえば2度揚げするとカラッとするので、外食店でもよく行われている方法です。

2度揚げするのはこんがりと焼き色をつけ、カラッとさせる為なので、長時間揚げる必要はありません。揚げ油の温度を190℃~200℃の高温まで上げておいて、40秒ですぐ取り出す方法をおすすめします。

揚げ物用に鍋と油を用意したついでに、からあげの2度揚げだけではもったいないので、野菜もついでに揚げるのをおすすめします。野菜も一緒に素揚げしてあげると、おかずが増え栄養のバランスも良くなります。

業務スーパーからあげの美味しい食べ方③電子レンジ

電子レンジ

業務スーパーのからあげの美味しい食べ方の3つ目は電子レンジです。冷凍からあげはすでに揚げてある為、レンジで温めるだけですぐ食べられますし、電子レンジが1番早く温める事が出来るのでとても便利です。そこですぐに食べたい方に、余ったからあげで1人分のランチが、電子レンジで作れるので紹介します。

ポン酢を掛ける時は、ご飯に直接かからないように、からあげにかけて下さい。お好みで刻み海苔などをトッピングすると、豪華な1人ランチの出来上がりです。

から揚げマヨポン丼
  1. 丼ぶりにご飯を入れ、からあげをのせたらレンジで温めます
  2. からあげにマヨネーズをかけ、その上からポン酢を少しずつ垂らします
  3. お好みで刻み海苔などをトッピングします

業務スーパーからあげのアレンジレシピ3選!

業務スーパーからあげのアレンジレシピ①野菜とからあげのポン酢漬け

業務スーパーのからあげのアレンジレシピの1つ目は、野菜とからあげのポン酢漬けです。揚げ物がポン酢であっさり食べれるのでおすすめです。

野菜とからあげのポン酢漬け
  1. からあげをさっと揚げ直します
  2. ナス、ピーマン、ズッキーニなどのお好みの野菜を素揚げします
  3. ナスを皿の上に敷き残りの野菜とからあげを載せ、ポン酢を掛けると出来上がりです

業務スーパーからあげのアレンジレシピ②酢鶏

業務スーパーのからあげのアレンジレシピの2つ目は酢鶏です。人気の酢豚を作ろうとすると、豚肉に片栗を付けたり揚げる手間がかかります。業務スーパーの揚げてあるからあげを使うと、その揚げるまでの工程を省略できるのでおすすめです。

合わせ調味料
  • 酢 大さじ2
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • ケチャップ 大さじ1
酢鶏
  1. カットした野菜をサッと炒めます
  2. 鶏のからあげと合わせ調味料入れ、炒め合わせて完成です

業務スーパーからあげのアレンジレシピ③トッポギ入りヤンニョムチキン

業務スーパーのからあげのアレンジレシピの3つ目はトッポギ入りヤンニョムチキンです。調味料のコチュジャンの量は、お好みで辛さを調整してください。

合わせ調味料
  • ケチャップ 大さじ2
  • 砂糖 大さじ1
  • 水 大さじ1
  • コチュジャン 中さじ1
  • 味噌 中さじ1
  • 醤油 小さじ1
  • あれば蜂蜜 小さじ1
トッポギ入りヤンニョムチキン
  1. トッポギを沸騰したお湯で2~3分程ゆでておきます
  2. フライパンにからあげとトッポギを入れ、調味料を絡ませるように炒め合わせます
  3. 皿に盛りつけたらゴマを振りかけます

業務スーパーの安価なからあげを利用してお家の味つけで美味しく食べよう!

パーティ

業務スーパーのからあげを利用すると、調理済みなのですぐに食べる事が出来るので便利です。そのまま食べても良いですが、味付けが薄目という事を利用して、お家のアレンジにも大いに利用されています。1番大変な調理の手間を省けるので、アレンジしてお家の味つけを楽しみましょう。

手軽にすぐにからあげが食べたい時もありますよね。コンビニにあるからあげが気になったら、下の記事に紹介していますのでぜひ読んで下さいね。また業務スーパーにはからあげだけではなく焼き鳥も人気です。焼き鳥が食べたくなったら下記の記事で紹介していますので、併せてお読みください。

Small thumb shutterstock 70256782
関連記事 今コンビニからあげが熱い!?おすすめランキングやホットスナックを紹介

コンビニのからあげと言えばレジの横に置かれた嬉しい存在ですよね。買い物

Small thumb shutterstock 481902994
関連記事 業務スーパーの焼き鳥の調理方法は?おすすめの焼き方・アレンジをご紹介!

業務スーパーは大量に食品が安く買えるのが魅力です。今回は業務スーパーの

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。