Large thumb shutterstock 407728885

カカオトークでブロックされたらどうなる?確認方法や確かめる方法を紹介

更新:2019.06.21

カカオトークで自分がブロックされたと思ったとき、確認する方法が実はあります。また逆にブロックは、相手の名前を長押しすれば簡単にできますが、相手にバレる可能性もあります。この記事では、ブロックされたらどうなるか・確認方法・バレないやり方などをまとめています。

カカオトークでブロック・拒否登録されたら表示やトークがどうなるの?

拒否されたらどうなる①返事が来ない・通話に出ない

返事が来ない

拒否されたらどうなる1つ目は、返事が来ない・通話に出ないということです。相手にトークを送っても、着信しないため返事がありません。また通話をかけても、相手には通知されず、延々とコール音だけがなるという状態になります。

拒否されたらどうなる②プロフィールが表示されない

表示されない

拒否されたらどうなる2つ目は、プロフィールが表示されないということです。実はブロックした相手にプロフィールを表示するかカカオトークで設定が可能です。もし相手が設定をオンにしていた場合、自分側から相手のプロフィールを見たとき、無登録の状態で表示されることになります。

拒否されたらどうなる③既読が表示されない

既読が表示されない

拒否されたらどうなる3つ目は、既読が表示されないことです。トークを送信しても相手に着信しないため、既読は永遠につきません。ですから、既読が長期間つかないという状態が続いたら、ブロックされていることを疑ってもいいかもしれません。

拒否されたらどうなる④相手の友達一覧に名前がのらない

友達一覧に名前がのらない

拒否されたらどうなる4つ目は、相手の友達一覧に名前がのらないことです。自分の友達一覧には相手の名前が載っています。しかし、相手の友達一覧から自分の名前は消えています。ブロックした相手はカカオトークから表示が消えるということです。

拒否されたらどうなる⑤トーク・通話・画像の送信などはできる

送信などはできる

拒否されたらどうなる5つ目は、トーク・通話・画像の送信などはできるということです。自分側から相手に対してアクションを起こす際に、カカオトークの機能が制限されることはありません。そのため、通常通り、相手にトーク・画像・スケジュールなどを送信できます。しかし相手に着信はしません。

カカオトークでブロック・拒否されたときの確認・判別・確かめる方法とは?

カカオトークで拒否された際の確認・判別①トークやスタンプを送る

トークやスタンプを送る

カカオトークで拒否された際の確認・判別1つ目は、トークやスタンプを送ることです。ブロックされていると相手に着信しないことを利用して確かめる方法です。送った結果、既読がつかない・返事がない状態が長く続いたら、ブロックされている可能性が高いです。

カカオトークで拒否された際の確認・判別②通話をしてみる

通話をしてみる

カカオトークで拒否された際の確認・判別2つ目は、通話をしてみることです。相手に着信がないことを利用して確かめることができます。何度通話をかけても相手が出ない・いつ掛けても出ないといったことが続く場合、ブロックの可能性が高いです。

カカオトークで拒否された際の確認・判別③グループ招待を送る

グループ招待を送る

カカオトークで拒否された際の確認・判別3つ目は、グループ招待を送ることです。ブロックされた相手にグループ招待を送ることはできないことを利用し、確かめることができます。確かめる必要のある相手にグループ招待を送ってみてください。もし送れない場合はブロックされています。

カカオトークで拒否された際の確認・判別④ブロックのオン・オフ

オンとオフ

カカオトークで拒否された際の確認・判別4つ目は、ブロックのオン・オフです。友達のブロックをオンしてすぐオフにします。そして知り合いかも?の表示の有無を見て確かめることができます。友達が表示されなかったら、その友達に自分がブロックされている可能性が高いです。

また、設定でおすすめ表示を切っている場合は、うまく動作しない場合があります。もしこの方法で確かめる場合は、いったん設定をオンにして試してみてください。

カカオトークで友達・非表示の人・知らない人をブロックに登録するには?

友達をブロックする方法はリストで名前を長押ししてメニューから選択

名前を長押し

友達をブロックする方法は、リストで名前を長押ししてメニューから選択することです。カカオトークで友達リストを開き、ブロックしたい相手の名前を長押しします。そうするとメニューが出るため、ブロックを選択すれば完了です。

知らない人をブロックする方法はトークを開き追加のメニューから選択できる

知らない人をブロック

知らない人をブロックする方法はトークを開き追加のメニューから選択できます。知らない人からトークが送られ、ブロックしたい場合はまずはメッセージの画面を開きます。そして、画面上部に追加という項目があるのでタップすれば、ブロックすることができます。

非表示の人をブロックする方法は非表示リストの名前の管理ボタンからできる

非表示の人をブロック

非表示の人をブロックする方法は非表示リストの名前の管理ボタンからできます。カカオトークの設定画面からカカとも管理をタップします。そして、非表示リストの中のブロックしたい人の名前の横にある管理ボタンを押し、ブロックを選択すれば完了です。

知り合いかもの人をブロックする方法は名前をタップすると選択できる

知り合いかもをブロック

知り合いかもの人をブロックする方法は名前をタップすると選択できます。やり方は簡単で、知り合いかも?に表示されている名前をタップします。すると、ブロックするかどうか選択できます。もちろん相手からトークが来ても通知されません。

カカオトークでブロックを解除するには歯車マークの設定画面からできる

ブロックを解除

カカオトークでブロックを解除するには歯車マークの設定画面からできます。カカとも管理から非表示リストを選択し、ブロックリストへと進みます。すると、過去にブロックしたユーザーの名前が一覧で表示されます。解除ボタンがあるので選択すれば、対象の人のブロックを取り下げることができます。

カカオトークで相手にバレないようにブロック登録する方法とは?

相手にバレないでする方法①相手には非通知なので基本分からない

基本分からない

相手にバレないでする方法1つ目は、相手には非通知なので基本分からないことです。ブロックしても相手には基本的にわかりません。相手側に通知や表示の変化が起こらないからです。そのため、カカオトークで繋がっている人をブロックしても、それだけでバレる可能性は低いです。

相手にバレないでする方法②相手が察したり確かめる可能性はある

確かめる可能性

相手にバレないでする方法2つ目は、相手が察したり確かめる可能性はあることです。ブロック時に相手に通知や表示の変化が起きることはないですが、状況を確かめることはできます。前述のようなブロックされているか確認する方法があるからです。相手が不信に思った場合はバレる可能性があります。

相手にバレないでする方法③ID検索はオフにするのがおすすめ

検索はオフ

相手にバレないでする方法3つ目は、ID検索はオフにするのがおすすめです。ブロックした相手がID検索をすると、自分のアカウントが表示されてしまいます。もしカカオトークの設定でID検索をオンにしているなら、オフにするのがおすすめです。使うときだけオンにするようにしましょう。

カカオトークで知らない人からトークが来るのはなぜ?

知らない人からトークが来てブロックする人は多い

ブロックする人は多い

知らない人からトークが来てブロックする人は多いです。友達や知り合いと仲が悪くなったという理由のほかに、まったく知らない赤の他人からメッセージが来てブロックしたという人は多いです。カカオトークの仕組み上、知らない人と繋がってしまうことがあります。しかし設定で対策することが可能です。

知らない人からトークが来る理由①人違いをしている

人違い

知らない人からトークが来る理由1つ目は、人違いをしているということです。なぜ間違えるかというと、友人の電話番号の変更を知らされていない人がいた場合、番号の持ち主が変わっていても気が付かないという理由が挙げられます。電話番号が一緒なので、自分の友人だと勘違いした人がトークを送ることがあります。

知らない人からトークが来る理由②IDか電話番号がどこからか漏れた

電話番号が漏れた

知らない人からトークが来る理由2つ目は、IDか電話番号がどこからか漏れたということです。ネットのどこかにIDや電話番号を掲載していたり、知り合い経由で自分の知らない人に漏れる可能性が考えられます。また、知り合いかも?に表示されていたり、適当にID検索をして知られたという場合もあります。

カカオトークで他人や繋がりたくない人へのアカウント流出を防ぐ方法

アカウント流出を防ぐ方法①自動登録の設定をオフにする

設定をオフにする

アカウント流出を防ぐ方法1つ目は、自動登録の設定をオフにすることです。カカオトークの設定にはスマホの電話帳を読み取って、友達の自動登録や自動でおすすめする機能があります。そこから他人や知られたくない人と繋がってしまうことがあります。設定からオフにすることが可能です。

アカウント流出を防ぐ方法②ブロックするのが一番

ブロックが一番

アカウント流出を防ぐ方法2つ目は、ブロックするのが一番なことです。カカオトークの仕組み上、どうしても電話番号から知られたくない人と繋がってしまうことがあります。そのため、ブロックしてしまうのが、知られないために一番手っ取り早いということになります。

アカウント流出を防ぐ方法③電話番号取得アプリを利用する

アプリを利用

アカウント流出を防ぐ方法3つ目は、電話番号取得アプリを利用することです。「text plus」というアプリがあり、電話番号を無料で取得することができることで有名です。カカオトークは電話番号の登録が必須なので、アプリで取得したサブの電話番号で登録すれば、だれにも分かりません。

カカオトークでブロックされたかどうか確認する方法はある

以上がカカオトークでブロックされたか確かめる方法や、逆にバレずに拒否する方法についてでした。拒否されているか確認はできますが、こちらからどうすることもできないので、諦めるか、仲直りするなどしましょう。また、自分が逆に相手を拒否しても通知されることはなくバレません。

同じチャットアプリであるLINEのブロックする心理、迷惑なLINEの対処法などをまとめた記事があります。よろしければ、そちらも併せてご覧ください。

WRITER

avatarImage
BELCY_press

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。