Large thumb shutterstock 660191515

引き寄せノートの書き方・作り方10選!目標や夢が叶う効果のある手帳で幸せに!

更新:2020.02.11

引き寄せノートとは、どんな手帳のことで、どのようにして作ると良いのでしょうか。この記事では、引き寄せノートの書き方や作り方を10選にしてご紹介します。あなたも作り方を参考にして、目標や夢が叶う効果のある手帳で幸せになりましょう!

引き寄せノートってなに?

引き寄せノートとは幸運を引き寄せるノートのこと

白いノート

引き寄せノートとは幸運を引き寄せるノートのことです。引き寄せという言葉がつくくらいですから、何かを引き寄せるということはわかるでしょう。それを抽象的に表現すると、ズバリ「幸運」になります。細分化すると、幸運とは自分の夢であり目標、こうなりたいと願う将来のビジョンのことです。

引き寄せノートは自分のなりたい姿や目標を書いて叶えるために作る

伸びをする

つまり、引き寄せノートとは自分のなりたい姿や目標を書いて叶えるために作るものなのです。恋愛において元恋人と復縁したい時、その願いを描いたり、将来の夢や取得したい資格など、例を挙げればきりがありません。ありとあらゆる夢を描いて、それを実現するためにあるのが引き寄せノートなのです。

【前半】引き寄せノートの作り方や書き方15選!

引き寄せノートの作り方や書き方①お気に入りのノートを買う

書く人

引き寄せノートの作り方や書き方一つ目は、お気に入りのノートを買うことです。いつ見ても気分が上がるようなお気に入りのノートなら、夢を叶えるために頑張ろうという気概もわくでしょう。適当なノートを使って始めるのではなく、表紙も中身も描きやすさも、全てにこだわったノートを選んではじめてみてください。

引き寄せノートの作り方や書き方②お気に入りのシールでデコレーションする

可愛いノート

引き寄せノートの作り方や書き方二つ目は、お気に入りのシールでデコレーションすることです。ただ文字だけを書き連ねたノートは見づらくなってしまうので、シールを使って自分好みに可愛く装飾してみましょう。区切り区切りにシールを使うだけでも、みやすくて可愛らしいノートに仕上がります。

引き寄せノートの作り方や書き方③複数の色ペンを作って見やすくする

カラフルノート

引き寄せノートの作り方や書き方三つ目は、複数の色ペンを作って見やすくすることです。黒一色で書いたノートは、みていて面白みがないことから飽き飽きして長続きしません。書いてある内容がわかりづらいため、目標に向かって頑張ろうという気概も生まれないでしょう。そこで、色ペンを使って綺麗に仕分けるのが大切です。

引き寄せノートの作り方や書き方④目次を作る

メモをする

引き寄せノートの作り方や書き方四つ目は、目次を作ることです。ただなんとなくノートに綴るだけではわかりづらいので、目次を作ってハッキリ書いてあることを仕分けましょう。その際活躍してくれるのが付箋です。付箋を貼って何が書いてあるか一発でわかるようにすると、ノートを振り返りやすくなるでしょう。

引き寄せノートの作り方や書き方⑤目標の種類別に分けて書く

ペンを持つ

引き寄せノートの作り方や書き方五つ目は、目標の種類別に分けて書くことです。恋愛の目標、自分に関する目標、取得したい資格、挑戦したい趣味、行ってみたいところなど、目標を種類ごとに分けて書くことで、引き寄せノートの効果を最大限まで引き出すことができます。ごちゃごちゃ混ざってしまわないようにしましょう。

引き寄せノートの作り方や書き方⑥「したい」ではなく「できた」と書く

ピンクのノート

引き寄せノートの作り方や書き方六つ目は、「したい」ではなく「できた」と書くことです。「こんな自分になりたい」「恋愛を成就させたい」ではなく、「こんな自分になれた」「恋愛を成就させられた」と過去形で書くことによって、本当に叶えられた気になります。前向きな気持ちになるには、過去形で書くのがベストです。

引き寄せノートの作り方や書き方⑦毎日振り返りをする

鉛筆を持つ

引き寄せノートの作り方や書き方七つ目は、毎日振り返りをすることです。引き寄せノートを書くときは、一日一日振り返りをしましょう。この日はこんなことがあったな、と振り返る日記のような役割も持たせることで、毎日引き寄せノートを開く習慣がつきます。身の回りの出来事や恋愛の出来事など事細かに記しましょう。

以下に関連記事として、シンデレラノートの書き方と作り方と見本を紹介しているものがあります。自分磨きをする上で必要となるシンデレラノートですが、引き寄せノートを作るときの参考になる情報も満載なので、ぜひ読んでみてください。自分を高める上での相棒となるノートを作るのが初めてのあなたは特に必見です。

【後半】引き寄せノートの作り方や書き方15選!

引き寄せノートの作り方や書き方⑧本音で書く

膝で物を書く

引き寄せノートの作り方や書き方八つ目は、本音で書くことです。うそ偽りのない気持ちを綴ることで、手帳としての意味が成り立ちます。自分が心から望んでいないことを書いたところでその夢が叶うことはないでしょう。恋愛でも仕事のことでも、心からの夢を確実に綴っていくことが大切です。

引き寄せノートの作り方や書き方⑨目標は詳細に箇条書きする

考える女性

引き寄せノートの作り方や書き方九つ目は、目標は詳細に箇条書きすることです。夢を文章で綴ると、見辛くわかりにくいノートになってしまいます。こうなりたいという目標は、全て箇条書きにして後から見てわかりやすいような書き方をしましょう。一つ一つ短い文章にすることでみやすくなる上、夢の数を把握できます。

引き寄せノートの作り方や書き方⑩叶った後の想像を書く

シンプルなノート

引き寄せノートの作り方や書き方十個目は、叶った後の想像を書くことです。叶った後、具体的にどうなるかを想像で書いてみましょう。前向きな想像を膨らませることによって、より頑張ろうという前向きな気持ちになれます。夢が叶った先にあることを想像しておくのも、手帳に綴ることの重大な意味の一つです。

引き寄せノートの作り方や書き方⑪大きな目標を掲げて小さな目標に細分化

花とノート

引き寄せノートの作り方や書き方十一個目は、大きな目標を掲げて小さな目標に細分化することです。まず最初に大きな目標を書いて、その後小さな目標に分けるような書き方をしましょう。自分の考えていることを整理し、夢を叶えるためにはどうすれば良いのかを考える上で、この書き方は非常に有効です。

引き寄せノートの作り方や書き方⑫願いと叶った後の感謝を分けて書く

仕事をする人

引き寄せノートの作り方や書き方十二個目は、願いと叶った後の感謝を分けて書くことです。手帳の一ページを半分で区切って、左半分に願いを、右半分に叶ったという文章を綴ります。こうすることで、より願いを叶える意識が高まります。恋愛の目標でも自分の目標でも、ぜひ真似てみてください。

引き寄せノートの作り方や書き方⑬適宜写真を貼る

コーヒーとメモ

引き寄せノートの作り方や書き方十三個目は、適宜写真を貼ることです。文字だけだとイメージが湧きづらいので、写真を貼って目標をイメージしやすいように工夫しましょう。例えば、恋愛の目標ならデートで行きたいところの写真を貼ったり、自分磨きなら憧れのモデルの写真を貼ったりするのがオススメです。

引き寄せノートの作り方や書き方⑭締め切り日を設けない

チェックリスト

引き寄せノートの作り方や書き方十四個目は、締め切り日を設けないことです。「何日までに」という期日を設けてしまうと、それが叶わなかった時、手帳を書くことに対するやる気が失われてしまいます。恋愛や仕事、貯金など、目標によって叶うタイミングは違います。無理に締め切り日は設定しないようにしてください。

引き寄せノートの作り方や書き方⑮スペースは広くとる

黒い手帳

引き寄せノートの作り方や書き方十五個目は、スペースは広くとることです。できれば、一つの願い事に対して手帳1ページ丸ごと使うのがオススメです。広いスペースに願い事を書くようにすると、後からメモをしたいことが出てきても、全て記すことができます。手帳はダイナミックに使って、目標が叶うように努力しましょう。

以下に関連記事として、潜在意識で引き寄せる願いが叶う前兆についてまとめられているものがあります。引き寄せの法則で引き寄せることのできた願いが叶うとき前兆が見られる場合があります。その前兆を逃すことがなければ、より願いが叶いやすくなること間違いなしです。魔法の引き寄せノートを作りたいあなたは必見です。

引き寄せノートを作ることで得られる効果って?

引き寄せノートを作ることで得られる効果①自分を高めることができる

綺麗な人

引き寄せノートを作ることで得られる効果一つ目は、自分を高めることができるということです。手帳に自分の夢を描いてそれに向かって突き進むということは、自然と自分磨きをしていることにつながります。これまでなんとなく生きてきたという人も、これを機に時間が惜しくなるくらい自分を高めることができるのです。

引き寄せノートを作ることで得られる効果②目標を可視化して努力できる

白い本

引き寄せノートを作ることで得られる効果二つ目は、目標を可視化して努力できるということです。努力するのが苦手な人は、自分がどこに向かって頑張れば良いのかということをよくわかっていない傾向にあります。そんな状態では、力が入らないのも無理はないでしょう。しかし、目標を可視化すれば、やる気は湧いてきます。

つまり、引き寄せノートとはやる気の起爆剤のような役割も果たしているということです。モチベーションを維持するための道具にもなるので、なかなか頑張り続けることができないという人ほど、一度作ってみるべき手帳だと言えるでしょう。夢を叶えるために、身近なやる気の起爆剤は必要です。

引き寄せノートを作ることで得られる効果③ポジティブになることができる

鉛筆で書いた目

引き寄せノートを作ることで得られる効果三つ目は、ポジティブになることができるということです。どんなにマイナス思考の人も、引き寄せノートを作れば前向きな考えに変わることができます。願いが叶うという前向きな姿勢になることは、何をするにおいても最も大切なことです。気持ちの持ちよう次第で結果は変わります。

引き寄せノートに書くオススメのことは?

引き寄せノートに書くオススメのこと①心から願う理想の自分の姿

パープルの粉

引き寄せノートに書くオススメのこと一つ目は、心から願う理想の自分の姿です。心から「こんな風になりたい」と思えるような自分の姿を書けば、本当にその理想の姿に向かっていくことができます。引き寄せノートを書くにあたって何を書けば良いのかわからないという人は、まずなりたい自分の姿を書いてみましょう。

引き寄せノートに書くオススメのこと②挑戦したいと思っていること

クローバー

引き寄せノートに書くオススメのこと二つ目は、挑戦したいと思っていることです。これから挑戦したいと思っていることを一つずつ書いて、整理しておきましょう。挑戦したいと思っていることは、可視化しないといつの間にか忘れてしまっているものです。今のうちにリストアップして毎日意識するよう心がけましょう。

引き寄せノートに書くオススメのこと③前向きで明るい目標

前向きな女性

引き寄せノートに書くオススメのこと三つ目は、前向きで明るい目標です。引き寄せノートには、幸運や自分の願いを書くものです。そんな、これからこうなりたいという欲望を記入するノートに、暗いことを書いてしまってはいけません。少しでもネガティブなことを書いてしまうと、本当に負の方向に引っ張られてしまいます。

引き寄せノートを書くときには、どんなに実現不可能に思えるような願いを書いたとしても、それに対しての不安の気持ちや焦りを書かないようにしましょう。大切なのは、「必ず叶う」というスタンスでいることです。その姿勢を持ち続けることによって、本当に願いを叶えられるようになるでしょう。

引き寄せノートを作る上でNGなことって?

引き寄せノートを作る上でNGなこと①三日坊主で終わること

退屈な人

引き寄せノートを作る上でNGなこと一つ目は、三日坊主で終わることことです。引き寄せノートを作ったはいいものの、なかなか長続きせずに終わってしまう人は多いものです。しかし、三日坊主で終わってしまうと、せっかくお気に入りのノートを作ったところで意味がなくなります。続けられるように頑張りましょう。

引き寄せノートを作る上でNGなこと②効果を信じないこと

信じない人

引き寄せノートを作る上でNGなこと二つ目は、効果を信じないことです。引き寄せノートには意味がないと思ってしまうと、本当に何の効果も得られなくなってしまいます。ノートを作れば願いが叶うと思わなければ、ただの手帳になってしまうのです。引き寄せノートを作る時は、そこに書いた願いが叶うと信じましょう。

引き寄せノートを作る上でNGなこと③人目を気にすること

仕事をする

引き寄せノートを作る上でNGなこと三つ目は、人目を気にすることです。誰かに見られると思って人目を意識して手帳を書くと、引き寄せノートの意味は薄まってしまいます。自分だけが見るノートだと思って、願いはありのまま好きなように書きましょう。他人の目を気にしているようでは、効果は減ってしまうでしょう。

引き寄せノートで幸せになろう!

引き寄せノートを作ることで、誰しも幸せになることができます。ただなんとなく漠然とした目標に向かっているだけではなかなか目標を達成することはできませんが、引き寄せノートを作るようにすれば、はっきりとした目標に向かって頑張ることができるようになります。引き寄せノートを作って、毎日を楽しくしましょう!

願い事は、本当に叶うと思っていれば叶えることができます。恋愛にしても自分自身の目標にしても、ビジョンをはっきりとさせることが大切です。引き寄せノートを作って、あなたも幸せを手に入れてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。