INDEX

美味しい麻婆茄子の作り方とアレンジ方法

定番の麻婆茄子の作り方

茄子は油と相性が良く、ジューシーな味わいになるので麻婆茄子は人気のあるおかずです。ピリ辛味で美味しいので、ご飯を食べ過ぎてしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?麻婆茄子を美味しく作るコツは茄子の切り方にあります。ご家庭によって茄子の切り方は様々ですが、麻婆茄子の時はくし切りがおすすめです。

くし切りにすることで茄子が調味料を吸いやすくなり、しっかりと味が染み込みます。また火の通りも均等になるので、調理時間の短縮にもつながりますよ。また茄子の紫色もきれいに映えるので、見た目にも食欲をそそる料理に仕上がります。

よりジューシーな茄子を味わいたい方は、素揚げすることをおすすめします!茄子に片栗粉をまぶしてサッと油に通せばOKです。目安としては30秒くらいで十分です。その後に調味料と炒めるので、長時間揚げてしまうと茄子が崩れやすくなります。あくまでもサッとを心掛けてくださいね。

定番の麻婆茄子の材料(2人分)
  • 茄子   中3本
  • 豚ひき肉 120g
  • 長ネギ  適量
  • 片栗粉  適量
  • にんにく・しょうが 各1片
  • サラダ油 適量
  • 【調味料】
  • 味噌・豆板醬 各大さじ1
  • 醤油・砂糖・鶏がらスープ 各小さじ1
  • 水    1カップ
  • ごま油  適量
  • 片栗粉  小さじ1
定番の麻婆茄子の作り方
  1. 茄子をくし切りにし、軽く片栗粉をまぶす。
  2. フライパンに油を入れて熱し1を素揚げして取り出しておく。
  3. フライパンににんにくとしょうがを入れて、香りが立ったらひき肉を入れて炒める。
  4. 調味料をすべて混ぜ合わせおく。
  5. 調味料に片栗粉が入っているので火を弱火にし、3に入れてゆっくりとかき混ぜる。
  6. とろみがついてきたら2をフライパンに戻す。
  7. 細かく刻んだ長ネギをいれ、ごま油を回し入れたら完成です。

美味しい麻婆茄子のアレンジ方法・種類|麻婆茄子カレー

美味しい麻婆茄子のアレンジ方法・種類は、麻婆茄子カレーです。麻婆茄子が残ってしまったらカレー粉を加えてカレーにすると美味しいですよ。麻婆の辛さとインド料理のスパイスの辛さが合わさって、抜群に美味しいカレーになります。付け合わせに目玉焼きをプラスすれば、見た目が豪華になるのでテンションも上がりますね。

とくに男性に好まれる料理なので、旦那様や彼氏に作ってあげると喜ばれること間違いなしです!麻婆茄子が余っていれば短時間でササっと作る事が出来ます。最初から作る場合には下記のリンクを参考にしてください。また辛い物が好きな方は、ラー油の量を増やして辛さを調整してくださいね。

麻婆茄子に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【定番編】

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせ【定番編】①餃子

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせの定番編の1つ目は、餃子です。中国生まれの料理ですがもはや日本人の国民食として、小さなお子さんからご年配の方まで人気のあるメニューです。

皮がパリッとした焼き餃子はもちろん、ツルっとした食感が楽しめる水餃子、ふっくらとした仕上がる蒸し餃子など調理方法も様々です。麻婆茄子にはどの調理方法の餃子を選んでも良く合うので、ご家族の好みに合わせて美味しく調理してください。

次の記事では、美味しい餃子の焼き方を紹介しています。焼き餃子は皮がパリッと、中の餡はジューシーに仕上がるのが理想ですが案外難しいですよね?フライパンで上手に焼く時間やコツも紹介しているので、とても参考になる記事です。ぜひ焼き餃子を作る際の参考にしてください。

Small thumb shutterstock 323107886
関連記事 美味しい餃子の焼き方は?フライパンで上手に焼く時間やコツも

餃子をフライパンで焼くとき、上手に焼けずに失敗してしまうことがありませ

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせ料理【定番編】②春巻き

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせの定番編の2つ目は、春巻きです。春巻きに使う具材は豚肉、キャベツ、春雨などが定番ですが、他の食材を巻いても美味しく味わえる料理です。チーズとベーコンを巻いたイタリアン風や、エビとパクチーを巻いたエスニック風にしても美味しいのでおすすめです。

春巻きをパリッと揚げるコツは油の温度です。最初は低温で揚げて、皮に色がついてきたら火を強めるときれいなキツネ色になりカラっと揚がります。春巻きはご飯のおかずだけでなく、お弁当にもぴったりのおかずなので、多めに作っておくと良いですよ。

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせ料理【定番編】③筑前煮

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせの定番編の3つ目は、筑前煮です。麻婆茄子には和食のおかずを合わせても違和感がありません。筑前煮はホッとする味わいで、根菜や鶏肉も入っていて栄養バランスが良いメニューです。

辛い麻婆茄子の箸休めにもなるので、パクパクとお箸が進みますよ。筑前煮は冷めても美味しいく、冷凍保存も出来るので多めに作っておくと良いでしょう。

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせ料理【定番編】④エビマヨ

麻婆茄子に合うおかず・付け合わせの定番編の4つ目は、エビマヨです。プリっとした食感のエビをマヨネーズベースのソースで和えた、子供にも大人にも人気のあるメニューです。見た目が豪華なので、お客さんが来た時のおもてなし料理としてもおすすめです。

エビマヨのソースには隠し味で練乳を入れます。練乳はイチゴにつけたり、かき氷のトッピングに使いますが、料理に使うとコクのある味を出すことが出来ます。冷蔵庫に余っていたらぜひ活用してください。

麻婆茄子に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【簡単に作れるおかず編】

麻婆茄子の付け合わせ【おかず編】①目玉焼き

麻婆茄子の付け合わせ・簡単メニューの1つ目は、目玉焼きです。どんな料理でも目玉焼きが添えられていると嬉しくなりますよね。もう一品欲しい時にもすぐに用意出来るメニューです。また卵は私たちの身体に必要なビタミンやミネラルを多く含んでいるので、毎日1個は食べるように心がけたいですね。

ゆっくり食事をしている時間がない時は、ご飯の上に麻婆茄子を乗せて丼にすると食べやすいですよ。さらに目玉焼きも乗せれば豪華になり、栄養バランスの良いメニューになります。

麻婆茄子の付け合わせメニュー【おかず編】②冷奴

麻婆茄子の付け合わせ・簡単副菜メニューの2つ目は、冷奴です。冷奴は豆腐のパッケージから取り出し、お皿に乗せるだけで完成します。もう一品欲しい時に助かるメニューなので、冷蔵庫に豆腐をストックしているご家庭は多いのではないでしょうか?味にクセがないので、幅広い料理に使える便利な食材です。

冷奴には薬味やトッピングがあると、美味しさがぐんとアップします!ネギやかつお節、しょうがは定番ですが、天かすや納豆などをトッピングしても美味しいですよ。ぜひご家庭の好みにあったトッピングを用意してくださいね。

麻婆茄子の付け合わせメニュー【おかず編】③青菜炒め

麻婆茄子の付け合わせ・簡単副菜メニューの3つ目は、青菜炒めです。シンプルな見た目ですが、にんにくの香りが香ばしくしっかりと味がついています。ご飯のおかずだけでなく、お酒のおつまみにもおすすめです。青菜炒めに使われる野菜は小松菜やチンゲン菜、ほうれん草が多いですが、おすすめは空心菜です。

空心菜は名前の通り茎の中が空洞になっている野菜で、シャキシャキとした食感が特徴的です。7~9月が旬の時期なので、スーパーで見つけたらぜひ味わってみてください。食物繊維、鉄分、ビタミンと女性に嬉しい栄養素がたっぷり含まれていますよ。

麻婆茄子の付け合わせメニュー【おかず編】④カボチャの煮物

麻婆茄子の付け合わせ・簡単副菜メニューの4つ目は、カボチャの煮物です。カボチャの甘みとホクホクした食感が美味しい料理です。煮るのに時間がかかると思われがちですが、なんと電子レンジで調理することが出来ます。電子レンジで作ってもしっかりと味が染み込むので、お鍋で煮込んだ時と大きな差はありません。

洗い物も少なく済みますし、もう一品欲しい時にもサッと作ることが出来ます。カボチャの煮物は冷凍保存することも可能なので、多めに作っておいても良いでしょう。

麻婆茄子に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【汁物・スープ編】

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせ【汁物編】①味噌汁

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせの汁物の1つ目は、味噌汁です。味噌汁は和食だけでなく、中華料理に合わせても浮くことがありません。日本人にとって馴染み深い味わいなので、心も身体もホッと安心しますね。麻婆茄子にも味噌が使われているので、味がかぶらないように少し薄味に仕上がるとバランスが良いですよ。

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせ【汁物編】②中華風コーンスープ

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせの汁物の2つ目は、中華風コーンスープです。クリームコーン缶を使用した優しい味わいのスープです。溶き卵を加えることで美味しさがアップし、小さなお子さんでも飲みやすいスープです。仕上げに刻んだ万能ねぎを散らすと美しい見栄えになるのでおすすめです。

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせ【汁物編】③春雨スープ

麻婆茄子に合うおかず・付き合わせの汁物の3つ目は、春雨スープです。春雨はヘルシーな食材として知られていますが、噛み応えもあるので自然とお腹に溜まります。ダイエット中の方や食事のカロリーが気になる方にはぴったりのスープです。春雨と一緒に野菜もたっぷり入れてくださいね。

下記の記事では、中華だしの代用品を紹介しています。中華料理を作る時に欠かせない中華だしを、うっかり切らせてしまった経験はありませんか?中華だしの代用品を4つと、上手な使い方も紹介しているので参考になりますよ。ぜひ併せてご覧ください。

Small thumb shutterstock 166268645
関連記事 中華だしの代用品4つ|ない時の代わりはウェイパーや鶏ガラスープ?

「中華だしがない!」となった時、代用品として代わりになるものは何でしょ

麻婆茄子に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【野菜・サラダ編】

麻婆茄子に合うおかず・副菜【野菜・サラダ編】①胡麻和え

麻婆茄子に合うおかず・副菜・野菜サラダ編の献立の1つ目は、胡麻和えです。香ばしい胡ごまと茹でた野菜をあえた胡麻和えは、麻婆茄子の箸休めにぴったりの副菜です。いつもよりも少し甘めの味付けにしておくと、ピリ辛い麻婆茄子とのバランスが良くなります。

ごま和え使う野菜は茹でる時に、塩を1つまみ入れると美しい緑色を保つことが出来ます。お湯を沸かす時間がないときは、電子レンジを活用しても良いですよ。野菜を洗って水分を軽く切り、ラップに包んでください。加熱した後は流水で冷ますとアクも抜けて、すぐに調理に使えます。

麻婆茄子に合うおかず・副菜【野菜・サラダ編】②中華風春雨サラダ

麻婆茄子に合うおかず・野菜サラダ編の献立の2つ目は、中華風春雨サラダです。定番の材料は春雨、きゅうり、ハムですが、ご家庭にある物をうまく使ってください。ハムの代わりにツナ缶やカニカマを使っても美味しく仕上がります。辛い物が好きな方はごま油を控えめにして、ラー油を足してピリ辛をプラスしてください。

次の記事では、マロニーと春雨の違いを紹介しています。どちらも低カロリーでダイエットに向いている食材ですが、イマイチ違いが分かりませんよね。原材料や糖質についても詳しく書かれているので、ダイエット中の方にはとくにおすすめの記事です。ぜひ参考にご覧ください。

Small thumb shutterstock 454744354
関連記事 マロニーと春雨の違いは?レシピ10選!糖質や原材料にカロリーも

マロニーと春雨の違い知っていますか?どちらも消化によくてダイエット食と

麻婆茄子に合うおかず・副菜【野菜・サラダ編】③海藻サラダ

麻婆茄子に合うおかず・副菜・野菜サラダ編の献立の3つ目は、海藻サラダです。海藻にはミネラルが豊富に含まれているので、積極的に摂取したい食べ物です。海藻だけだと食べにくいですが、サラダにしてドレッシングをかけると箸が進みますよ。

海藻はスーパーの鮮魚コーナーに置かれていますが、1人暮らしの方など少量だけ欲しい方は、乾燥タイプの物がおすすめです。乾燥タイプでしたら欲しい分だけを水で戻せば、簡単に調理に使えます。またサラダだけでなくお味噌汁の具にも使えるので便利ですよ。

麻婆茄子に合うおかず・副菜【野菜・サラダ編】④もやしサラダ

麻婆茄子に合うおかず・野菜サラダ編の献立の4つ目は、もやしサラダです。もやしは年間を通して安価な値段で販売されており、様々な料理に使える万能な野菜です。もやしサラダはサッと茹でて調味料と和えるだけで完成するので、もう一品足りない時にもおすすめします。シャキシャキとしたもやしの食感を味わってください。

麻婆茄子に合うおかず|副菜や付け合わせの献立【魚介編】

麻婆茄子に合うおかず・もう一品の献立【魚介編】①白身魚の刺身

麻婆茄子に合うおかず・もう一品の献立の魚介編の1つ目は、白身魚の刺身です。こってりとした味わいの麻婆茄子には、あっさりとした白身魚の刺身が良く合います。タイやヒラメはクセがないので食べやすく、醤油ではなくレモン汁をかけていただくのもおすすめです。

麻婆茄子に合うおかず・もう一品の献立【魚介編】②ホタテの佃煮

麻婆茄子に合うおかず・もう一品の献立の魚介編の2つ目は、ホタテの佃煮です。濃いめの味付けですが、ショウガのさっぱり感がアクセントになっており、ご飯のお供にぴったりのおかずです。ベビーホタテを使用すれば1口で食べやすく、見た目も可愛らしく仕上がります。

一緒にゴボウやレンコンなど根菜を入れて煮込んでも良いですよ。ホタテは貝類の中で高い栄養素を含んでおり、とくにカルシウム、ビタミン、ミネラルが豊富です。疲労回復や身体の調子を整えてくれる働きもあるので、積極的に食べたいですね。

麻婆茄子に合うおかずを知ってバランスの良い食事にしよう!

麻婆茄子に合うおかずや付け合わせの副菜、もう一品欲しい時のメニューを紹介しました。いかがでしたでしょうか?ピリッとした辛さとジューシーな茄子が美味しい麻婆茄子には、様々なおかずが合います。中華料理以外のメニューとも相性が良いので、栄養バランスを考えて家族に喜ばれる献立にしてください!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。