ドラムがかっこいい曲とは、どんな曲のことを指すのでしょうか。この記事では、ドラムがかっこいい難しい曲を10選にしてご紹介します!ドラムソロがすごい邦楽や洋楽バンドもまとめるので、ドラマーのあなたは参考にしながらぜひチャレンジしてみてくださいね。

INDEX

  • ドラムが難しい曲の定義とは?
  • ドラムがかっこいい難しい曲ランキングTOP5|邦楽は?
  • ドラムがかっこいい難しい曲ランキングTOP5|洋楽は?
  • ドラムソロがすごい邦楽・洋楽バンド3選
  • ドラムがかっこいい難しい曲に挑戦してみよう!

ドラムが難しい曲の定義とは?

ドラムが難しい曲の定義①手数が多い

音楽を聴く

ドラムが難しい曲の定義一つ目は、手数が多いということです。手数が多いと、必然的にその曲は難しくなります。ただ、それだけ聞き応えも増えるので、ドラマーなら一度は手数が多い楽曲に挑戦しておきたいところです。

ドラムが難しい曲の定義②疾走感がある

佇む女性

ドラムが難しい曲の定義二つ目は、疾走感があるということです。テンポが速い曲は、それだけでドラムの難易度が上がります。一度聴いただけで「すごい」と思われるようなドラム演奏がしたいなら、テンポが速い曲に挑戦するほかないでしょう。

ドラムが難しい曲の定義③変拍子

楽しそうな男性

ドラムが難しい曲の定義三つ目は、変拍子です。ドラマーを悩ませる変拍子の曲ですが、もし叩くことができたら「すごい」と思われること間違いなしです。ドラマーとしては、どんなときも正確なリズムを刻みたいものです。そこで変拍子の曲にトライしておくのも大切な経験となるでしょう。

ドラムがかっこいい難しい曲ランキングTOP5|邦楽は?

邦楽でドラムがかっこいい難しい曲第5位|CORE PRIDE

可愛いラジオ

邦楽でドラムがかっこいい難しい曲第5位は、UVERworldのCORE PRIDEです。リズミカルな曲の多いバンドであるUVERworldですが、その中でもCORE PRIDEはドラムが難しいのが特徴です。手数が多いのに加え、疾走感があるので叩き切るのに体力も必要となります。

それでも爽快感はこの上ないので、バンドで演奏するには最適の一曲と言えるでしょう。この曲をコピーすることによって、ドラムのプレイの幅が広がること間違いなしです。邦ロックが好きなあなたは、ぜひチャレンジしてみてください。

邦楽でドラムがかっこいい難しい曲第4位|おしゃかしゃま

ピースする男性

邦楽でドラムがかっこいい難しい曲第4位は、RADWIMPSのおしゃかしゃまです。イントロからかっこいいと話題を呼んだこの曲ですが、ドラムが難しいことでも知られています。もし叩けるようになったら、人気者になれること間違いなしな一曲です。ノリの良い曲が好きなあなたは、ぜひ練習してみてください。

邦楽ドラムがかっこいい難しい曲第3位|WaitressWaitress

スマホを見る女性

邦楽でドラムがかっこいい難しい曲第3位は、[Alexandros]のWaitress, Waitress! です。イントロがかっこいいと話題のこの曲は途中でジャズ調に変化するのが特徴です。色々なドラムプレイを楽しむことができる楽曲なのですが、それだけ難易度も高く、コピーするには時間を要するでしょう。