INDEX

爪を噛む人の心理・理由10選!大人が爪を噛んでしまう原因は?

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因①退屈している

退屈している女性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の1つ目は、『退屈している』です。退屈して時間を持て余していると、手持ち無沙汰になります。人間は退屈な状態があまり好きではありません。退屈すぎると苦痛を感じることがあります。その苦痛から逃れる為に、無意識に爪を噛むという行為をしてしまいます。

この行為は、物理的に自分で自分を傷つける、という行為とは異なります。退屈すぎて手持ち無沙汰である、という状態を解消する為に、手の爪を噛むのです。手の爪を噛むという行為をすることで手持ち無沙汰である状態から逃れ、同時に退屈が与える苦痛からも逃れようとしているのです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因②不安がある

不安を抱えた女性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の2つ目は、『不安がある』です。何らかの不安を感じていると、その不安を何とか解消しようとします。不安であるという状態は、精神的に落ち着かないからです。不安を解消する為に、何かしようとしますが、なかなか手につかないこともあるでしょう。

ですが、じっとしていると自分の中でますます不安が大きくなります。とりあえず何かして不安を解消しようとして、爪を噛んでしまうのです。爪を噛むという行為なら、不安を抱えたままでも支障なく行なえる動作だからです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因③悩み事を抱えている

こめかみを押さえる男性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の3つ目は、『悩み事を抱えている』です。悩み事を抱えていると、爪を噛む癖が出る人がいます。爪を噛むことで決して悩みが解決するわけではありません。ですが、「噛む」という行為は脳に刺激を与え、脳の働きを活性化してくれる効果があります。

悩み事を解決する為の良いアイデアをひらめきたい、という思いから爪を噛んでしまうのです。「噛む」という動作ができるのなら、何でも良いのです。たまたま一番身近にあるのが爪というわけです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因④ストレスが溜まっている

ストレスが溜まっている女性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の4つ目は、『ストレスが溜まっている』です。ストレスが溜まっていることが原因で、爪を噛んでしまうという人もいます。ストレスが溜まると、何かの方法でそのストレスを解消しようとします。ストレスが溜まりすぎると、肉体や精神に悪影響を及ぼすからです。

ストレス解消にも「噛む」という行為がとても効果的なのです。そばにガムや歯ごたえのあるものがあれば良いですが、いつでもそのようなものが身近にあるとは限りません。そんな中、爪はもっとも身近にある存在です。爪を「噛む」という行為で、ストレスを発散しているのです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑤寂しい

窓の外を見つめる女性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の5つ目は、『寂しい』です。寂しさは心や精神のバランスが崩れたことが原因で湧き上がってくる感情です。人間は心や精神のバランスが崩れると、それを何とかしてバランスが良い状態に戻そうとします。完全に崩れてしまうと、回復に途方もない時間とエネルギーが必要だからです。

爪を噛むという行為で、自分の心や精神のバランスを保とうとしています。爪を噛むという行動をしたからと言って、寂しい気持ちが取り除かれるわけではありません。ですが、その寂しさを何とかどこかへ発散させたいという強い思いが、爪を噛むという行為を助長しているのです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑥幼少の頃の愛情不足

子供と母親

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の6つ目は、『幼少の頃の愛情不足』です。子供の頃に両親からしっかり愛された記憶が少ない場合は、爪を噛むという癖が出ることがあります。子供の頃は両親からの愛情がすべてです。両親からの愛情が十分に注がれていると感じていないと、不安になります。

子供の頃に感じた愛情不足による不安は、大人になってからも残ることがあります。大人になってから充分に感じていても、子供の頃に感じた愛情不足という思いが時々蘇ってきます。すると、急に不安になってしまい、爪を噛んでしまうのです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑦集中しようとしている

眉間を押さえる男性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の7つ目は、『集中しようとしている』です。ひとつのことに集中しようとして、爪を噛む人もいます。爪を噛むという行為をすることで、自分独自の世界を創り出しているのです。自分が創り出したその世界に閉じこもり、意識や気持ちを集中させようとしています。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑧自分が嫌い

暗い表情の男性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の8つ目は、『自分が嫌い』です。自分が嫌いな人も、爪を噛むという行動をすることがあります。自分が嫌いな人にとっての爪を噛む、という行為は物理的に自分を傷つけていることを意味しています。爪を噛むという小さな自分を傷つける行為をして、すっきりした気持ちになっています。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑨満足感が少ない

グリーンの服を着た女性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の9つ目は、『満足感がない』です。日常生活に充分な満足感を感じていないと、爪を噛むという行動を取ってしまう人もいます。満足感が少ないということは、反対に不満が多いということを意味しています。その不満な気持ちを解消する為に、爪を噛んでしまうのです。

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因⑩感情をコントロールしたい

怒りを抑える男性

大人で爪を噛む癖がある人の心理や原因の10個目は、『感情をコントロールしたい』です。爪を噛むことでコントロールしようとしている感情は、怒りなどのような攻撃的な感情です。そのような攻撃的な感情を抑えるつもりで、爪を噛んでいます。

爪を噛む癖のある男の性格・特徴は?

爪を噛む癖のある男の性格や特徴①負けず嫌い

喜ぶ男性

爪を噛む癖のある男の性格や特徴の1つ目は、『負けず嫌い』です。負けず嫌いな男性は、常に勝つことにこだわります。こだわりは自分にとってストレスになることがあります。また、負けた時には大きなショックを感じます。これらのストレスやショックの感情を解消しようとしているのです。

爪を噛む癖のある男の性格や特徴②責任感が強い

仕事に集中する男性

爪を噛む癖のある男の性格や特徴の2つ目は、『責任感が強い』です。責任感が強いという特徴を持っている男性は、自分に常にプレッシャーを与えています。プレッシャーは精神的な負担になります。その負担やプレッシャーそのものを緩和するつもりの行動なのです。

爪を噛む癖のある男の性格や特徴③完璧主義者

資料を見つめる三人

爪を噛む癖のある男の性格や特徴の3つ目は、『完璧主義者』です。完璧主義の特徴がある男性は、自分を常に束縛しています。完璧にすべてをこなすという状況に自分を縛り付けているのです。そのような束縛間を少しでも和らげる為の行動です。

爪を噛む癖のある男の性格や特徴④真面目

真面目な男性

爪を噛む癖のある男の性格や特徴の4つ目は、『真面目』です。真面目な男性は自分に対して、さまざまな義務を課しています。「~しなければならない」や「~するべきである」などのような義務的な考えで、自分に真面目であることを強いているのです。そのような義務的な状況から逃れたいという思いの表れです。

爪を噛む癖のある女の性格・特徴は?

爪を噛む癖のある女の性格や特徴①寂しがり屋

浜辺に座り込む女性

爪を噛む癖のある女の性格や特徴の1つ目は、『寂しがり屋』です。寂しがり屋な女性は、いつも寂しいという気持ちを抱いています。その寂しさを少しでも和らげたり、解消したくて爪を噛んでしまうのです。

爪を噛む癖のある女の性格や特徴②依存心が強い

男性にもたれかかる女性

爪を噛む癖のある女の性格や特徴の2つ目は、『依存心が強い』です。依存心が強いという特徴を持っている女性は、「頼りにできる人がいなくなったらどうしよう」という考えをいつも持っています。そのような不安な気持ちから逃れたくて、爪を噛むという行為をしてしまいます。

爪を噛む癖のある女の性格や特徴③傷つきやすい

窓辺にうずくまる女性

爪を噛む癖のある女の性格や特徴の3つ目は、『傷つきやすい』です。傷つきやすい性格の女性は、世の中のことを悲観的に見ている傾向があります。悲観的に見ると、不安や恐れの感情が湧き上がりやすくなります。このような感情から逃れようとしているのです。

爪を噛む癖をやめたい!大人が爪を噛むのを治す方法・治し方は?

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方①運動する

ジョギングする女性

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方の1つめは、『運動をする』です。思いきり身体を動かしましょう。身体を動かすと、不安や恐れの感情はすべて浄化されていきます。また、不安や恐れの感情が湧き上がりにくくなる、というメリットもあります。

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方②忙しくする

忙しい男性

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方の2つ目は、『忙しくする』です。退屈さを感じている時に爪を噛む癖が出てしまう人は、自分自身を忙しい状況にしましょう。仕事はもちろん、プライベートも忙しくしてください。すると、退屈さを感じることはなくなりますから、爪を噛む癖も改善されるでしょう。

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方③趣味を持つ

カメラを持つ女性

爪を噛む癖をやめたい人の為の治す方法や治し方の3つめは、『趣味を持つ』です。ストレスが原因で爪を噛む癖が出る人は、趣味を持つようにすると良いでしょう。趣味はとても健康的なストレス解消法です。趣味を持ち、その趣味に没頭することでストレスが解消され、爪を噛む癖も改善されていきます。

夢中になれる趣味を見つける方法を知っていると、趣味が見つけやすくなります。また、趣味の中にはお金のかからない趣味もあります。これらについてもっと詳しくお知りになりたい方は、こちらもご覧ください。

Small thumb shutterstock 293501705
関連記事 夢中になれるものの探し方9選!趣味が欲しい人がすべきこととは?

夢中になれるもの・熱中できる趣味が欲しい!そんなあなたへ、しっかり続け

Small thumb shutterstock 613446836
関連記事 お金のかからない趣味ランキングTOP24|アウトドアやスポーツは?

お金のかからない趣味を、アウトドア、スポーツ、インドアなど様々なジャン

爪を噛む癖は見た目や肉体的にも良くない

爪を噛む癖は、見た目にもあまりよくありません。また、爪を噛む癖がある人は歯並びが悪くなる為、肉体にも悪い影響を及ぼしてしまいます。爪を噛む癖がある人は、自分の行動を常に監視して治す為の努力をしましょう。

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。