Large thumb shutterstock 1060546505

人間嫌いな人の特徴と心理まとめ!人間嫌いな人の恋愛や克服方法も!

更新:2021.06.03

人間嫌いな人は人との関わりを避けて自分の価値感で生きていく傾向があります。ここでは人間嫌いな人の特徴や心理を説明し、恋愛の特徴や人間嫌いを克服する方法まで幅広く紹介していきます。人間嫌いだと思っている人や人間嫌いな人が周囲にいる人にとって必見の内容です。



人間嫌いな人の特徴5選

人間嫌いな人の特徴①相手に対して否定から入る

あくびする女性

人間嫌いな人の特徴の1つ目は、相手に対して否定から入ることです。相手から気に入られようとしないため、何か提案された場合にも否定から入ることが少なくありません。また、関連して相手を肯定することが少ないのも人間嫌いな人の特徴になります。人間嫌いな人は相手を認めようとする気持ちが希薄なのです。

人間嫌いな人の特徴②投げやりな物の言い方をする

見つめる女性

人間嫌いな人の特徴の2つ目は、投げやりな物の言い方をすることです。人間嫌いな人の発言は目標の達成やより良い結果を求めているような感じはなく、この先がどうなってもいいような適当さが滲み出ていることが少なくありません。そのため、周囲からは協調性がないと捉えられることが多いのが人間嫌いな人の特徴です。

人間嫌いな人の特徴③一人でいることが多い

孤独な女性

人間嫌いな人の特徴の3つ目は、一人でいることが多いことです。人間嫌いな人は仕事においても遊びにおいても、どこかのグループに属することなく、一人でいることが少なくありません。それは仕事においても遊びにおいても、集団の中で何かをしようとする気持ちがないことが多く、すべてを自己解決しようとするからです。

人間嫌いな人の特徴④他人を拒絶するオーラを出している

拒否する女性

人間嫌いな人の特徴の4つ目は、他人を拒絶するオーラを出していることです。人間嫌いな人は、相手のことを嫌っている、あるいは相手のことを拒絶しているオーラを出しています。そのため多くの人は人間嫌いな人に対して「近寄り難い」と感じてしまうのです。相手と視線を合わせようとしない等、明確な特徴もあります。

人間嫌いな人の特徴⑤笑顔が少なく笑顔に魅力がない

思いつめる女性

人間嫌いな人の特徴の5つ目は、笑顔が少なく笑顔に魅力がないことです。人間嫌いな人は人前で笑わない特徴があります。また、笑ったとしてもそれは愛想笑いであるため、口元が引きつっていたり目が笑っていないことが少なくありません。そのため、一緒にいても楽しさを共感していない印象を相手に与えてしまうのです。


ちなみに下記の関連記事はいつもニコニコと笑っている人の特徴をまとめた関連記事です。この記事には笑顔でいることでどんなメリットがあるのかも併せて詳しく紹介されています。笑顔でいるだけでも人付き合いにおいてメリットがありますし、笑顔でいることが人間嫌いを治す薬になることもあるので是非参考にしてください。

人間嫌いな人の心理5選

人間嫌いな人の心理①自分の価値感が正しいと強く思っている

寝る女性

人間嫌いな人の心理の1つ目は自分の価値感が正しいと強く思っていることです。人間嫌いな人は、他人が自分の価値感に合わないという理由で他人を拒絶する傾向があります。人間嫌いが極まるとそれを口に出して発信するようになりますが、どこか陰のある人間嫌いな人はそれを心に留めるので何を考えているのか分かりません。

人間嫌いな人は自分の価値感こそが正しいと思うからこそ他人と相容れることができずに他人を拒否し、自分の殻に閉じこもってしまうのです。

人間嫌いな人の心理②他人に対して興味がない

絵をかく女性

人間嫌いな人の心理の2つ目は、他人に対して興味がないことです。人間嫌いな人は他人に対して興味がないことが多く、グループに所属しようとする気持ちが希薄であることが多くなっています。人間嫌いな人はグループに所属しない生き方が染み付いてしまっていることが少なくありません。

人間嫌いな人の心理③無意識に友達という存在を羨望している

慰める風景

人間嫌いな人の心理の3つ目は、無意識に友達という存在を羨望しています。人間嫌いな人は確かに他人に興味はないのですが、一方で自分がどのグループにも所属していないことや、心許せる人がいないことに対して苛立ちがあります。無意識的に、グループや友達という存在を羨望しているのです。

中には孤独に生きることを受け入れて、グループや友達を拒否する人もいますが、基本的には人間嫌いな人はそういった自分が今持っていないものを羨望していることが多いのです。特に、人間嫌いを治すことを意識している人はその傾向が強いと言えます。

人間嫌いな人の心理④悲観的に物事を考える


泣く女性

人間嫌いな人の心理の4つ目は、悲観的に物事を考えることです。人間嫌いな人は悲観的に物事を考えるため、仕事に関して失敗した時のことから考える傾向にあります。これはどんな職業についていても同じであり、仕事がうまくいかないからと先にうまく行かなかった時の言い訳や対応を考えていたりするのです。

さらにこの傾向は仕事だけではなく私生活にも当てはまり、うまくいかなかった時のことを強くイメージしてしまいます。そういった状況の中では自己肯定感は一切ないため、人の輪に入っていくことを拒絶してしまう傾向を強めてしまうのです。

人間嫌いな人の心理⑤人間嫌いを治すのは難しいと思っている

手を差し伸べる

人間嫌いな人の心理の5つ目は、人間嫌いを治すのは難しいと思っていることです。人間嫌いな人は人間嫌いである自分が生まれつきのものであると認識していることが多いため、人間嫌いを治すのが難しいと思っています。それは自分の顔が生まれつきのものだから、整形でもしないと別の顔にはなれないと思うのと同じです。

人間嫌いな人になる心理5選

人間嫌いな人になる心理①誰からも肯定されていないと感じる

考える女性

人間嫌いな人になる心理の1つ目は誰からも肯定されていないと感じることです。もしもみんなから自分が受け入れられていると感じることができればグループに所属していることを受け入れる生き方ができます。しかし一方で誰からも肯定されていないと感じる状況では人と一緒にいることが辛くなり、人間嫌いになっていきます。

人間嫌いな人になる心理②誰からも相手にされていないと感じる

月にいる男性

人間嫌いな人になる心理の2つ目は、誰からも相手にされていないと感じることです。誰からも相手にされていないと感じ、輪の中に入ろうと努力をした時に誰からも相手にされていないことをさらに実感してしまった時に、人は人間嫌いになります。輪の中に入ろうとした時に失敗すると人間嫌いになりやすい傾向があるのです。

人間嫌いな人になる心理③周囲と自分のレベル差があると感じてしまう

窓を見る女性

人間嫌いな人になる心理の3つ目は、周囲と自分のレベル差があると感じてしまうことです。ある段階まで人付き合いがうまくいっていたとしても、周囲のレベルが自分と合わないと感じ、また自分とレベルや考え方が合う人が見つからない状況になると殻を作って人を拒絶してしまい、人間嫌いになっていくことがあります。

人間嫌いな人になる心理④大切な人に対して何を言っても無駄だと感じる

落ち込む女性

人間嫌いな人になる心理の4つ目は、大切な人に対して何を言っても無駄だと感じることです。自分が大切だと思っている人に親切でアドバイスしたり何か自分が引き受けることを提案したとしても、それを拒絶されることが繰り返されると、自分自身の存在に疑問を持ち、人を避けてしまう傾向が出てきてしまうのです。

人間嫌いな人になる心理⑤陰口を言われているのではと感じてしまう

陰口を言われる

人間嫌いな人になる心理の5つ目は、陰口を言われているのではと感じてしまうことです。陰口を言っていると感じるグループにいることは、居心地の悪さを伴います。そのため陰口を言われていると感じれば自然と人を避けるようになってしまうのです。

下記の関連記事は陰口を言う心理をまとめたおすすめの記事ですが、陰口を言う人への対処法を知っておくと自分の気持ちを保つことができます。陰口を言われていると感じるなら是非参考にしてみてください。

人間嫌いな人の恋愛の特徴3選

人間嫌いな人の恋愛の特徴①自己中心的な恋愛になる傾向

会話する風景

人間嫌いな人の恋愛の特徴の1つ目ですが、人間嫌いな人は自己中心的な恋愛になる傾向があります。相手に対して何をすれば喜んでもらえるのかという価値観はなく、カップルでいる時間の中で自分が何をしたいのかを考える傾向が強いのです。

人間嫌いな人の恋愛の特徴②仕事と恋愛のバランスがとれない不器用さ

歩く女性

人間嫌いな人の恋愛の特徴の2つ目ですが、人間嫌いな人には仕事と恋愛のバランスがとれない不器用さがあります。そのため「今日は仕事だから会えない」と相手に言ってみたり「どうして今日は会えないの?」と相手が仕事で忙しい時に言ってみたりしてしまうのです。こんなことが続くと相手はうんざりすることでしょう。

人間嫌いな人の恋愛の特徴③相手に優しくされるのが恋愛の醍醐味だと思う

手を繋ぐ2人

人間嫌いな人の恋愛の特徴の3つ目ですが、人間嫌いな人は相手に優しくされるのが恋愛の醍醐味だと思っています。人間嫌いな人は恋愛をする中で相手が自分に優しくしてくれる唯一の存在だからこそ、その恋愛を受け入れています。そのため一度何かのきっかけで突き放されると相手に対する拒否感を一気に強めるのです。

人間嫌いを克服する方法3選

人間嫌いを克服する方法①人の良い部分を見つける努力をする

笑顔の女性

人間嫌いを克服する方法・人間嫌いを治す方法の1つ目は、人の良い部分を見つける努力をすることです。人間嫌いな人は、他人を否定的な目で見る傾向が強くなっています。そのため、他人の良い部分を見つけようとすることで、他人への印象や物の見方が変わり、人間嫌いを克服することができるようになるのです。

人間嫌いを克服する方法②どうすれば人に喜んでもらえるかを優先して考える

3人で遊ぶ

人間嫌いを克服する方法・人間嫌いを治す方法の2つ目は、どうすれば人に喜んでもらえるかを優先して考えることです。人間嫌いな人は相手に対して何かをすることは考えず、自分がどう感じるかにフォーカスしている傾向があります。

そのため、人に喜んでもらえることを考えると、相手から自分に近づいてきてくれるようになり、人間嫌いが克服できるようになってくるのです。

人間嫌いを克服する方法③一人の時間を減らすようにする

4人の同僚

人間嫌いを克服する方法・人間嫌いを治す方法の3つ目は、一人の時間を減らすようにすることです。人間嫌いな人は、意識的に人を避けます。そのため、人と関わる時間を増やすことで人間嫌いを克服することができるようになります。集団でいることに慣れてくると、グループに所属する楽しさが感じられるようになります。

人間嫌いな人の特徴や心理を理解して人付き合いに活用しよう!

ここまで人間嫌いな人の特徴や心理、そしてその克服方法まで紹介してきました。最初から人間嫌いな人はおらず、何かのきっかけで人間嫌いになってしまいます。人間嫌いな人が心を開き、心から笑えるようになるきっかけを、この記事からつかんでもらえたらうれしいです!

WRITER

avatarImage
BELCY編集部

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。