Large thumb shutterstock 555423412

大きい小鼻を小さくするメイク方法は?団子鼻を高く見せる化粧も

更新:2019.06.21

大きい小鼻を小さくするメイク方法とは、一体どのようなものなのでしょうか。この記事では、にんにく鼻や団子鼻を高く見せる化粧についてまとめます。鼻にコンプレックスがある人は必見の内容となっているので、ぜひ参考にしてください。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方は?

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方①両指を使う

メイク用品

大きい小鼻を小さくするメイク方法・シェーディングの入れ方一つ目は、両指を使う方法です。両手の人差し指にシェーディングカラーをつけたら、それぞれの眉毛の付け根の目頭が凹んでいる部分に当てましょう。そのまま鼻筋に沿って指を滑らせるようにします。

ブラシではなく指を使うことで、肌の凸凹を観察しながらうまくシェーディングをすることができます。また、左右同時に行うことで、左右のシェーディングに差が出にくいのもポイントの一つです。

これなら、不器用な人でも簡単にシェーディングを自然な形で入れることができそうです。ブラシで入れるとついつい濃くなりすぎてしまうという人は、ぜひ試してみてくださいね。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方②入れる場所

ブラシとメイク

大きい小鼻を小さくするメイク方法・シェーディングの入れ方二つ目は、シェーディングカラーを入れる場所についてです。がっつり鼻の下の部分までシェーディングカラーをのせてしまうと、かえって花が目立ってしまうことになります。にんにく鼻をカバーしたいというような場合も、下の部分まで入れるのはNGです。

目の下の骨が出っ張っている部分くらいまでシェーディングカラーを入れるようにするのが適切です。あまり下まで引っ張りすぎると鼻が伸びて見えてしまうので気をつけてください。「もう少し弾きたいな」と思うくらいがちょうどよいのです。欲張りすぎないようにしてくださいね。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方③色の選び方

ファンデーション

大きい小鼻を小さくするメイク方法・シェーディングの入れ方三つ目は、色の選び方についてです。シェーディングカラーについて、どんな色でも良いと思ってしまっていませんか?特にアイブロウパウダーをそのまま流用しているような場合は、自分でも気づかないうちに不自然なまでに濃くなってしまっている可能性があります。

シェーディングを入れるときは、その入れ方も大切ですが、何よりも肝心なのが色の選び方です。いくら上手にメイクをすることができていても、シェーディングカラーが濃すぎると変に目立ってしまうことになります。反対に薄すぎても、にんにく鼻を改善する効果は得られないので注意してください。

また、暗い色を入れてしまうことで、顔全体の印象がくすんで見えてしまうという問題も発生します。肌よりも少しくらいぐらいの色がちょうど良いので、欲張って濃すぎる色を選ばないようにしてください。自分の肌の色にあわせて、何色かミックスさせて使うのがベストです。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方④目のくぼみ

メイクする人

大きい小鼻を小さくするメイク方法・シェーディングの入れ方四つ目は、目のくぼみにシェーディングカラーをのせる方法です。鼻を高く見せたいというときは、鼻のすじにシェーディングカラーをのせることに重きをおくのではなく、むしろ目のくぼみにシェーディングカラーをのせることを意識するようにしてください。

目頭の下に手を当てると、くぼみがあることがわかるはずです。そのくぼみにシェーディングカラーをのせれば、上手に鼻を高く見せることができるようになります。ノーズシャドウというと鼻の筋に入れることばかり意識してしまいがちですが、目のくぼみに入れるように意識すると鼻を小さく高く見せることができます。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングの入れ方⑤三角ゾーン

カラフルなメイク

大きい小鼻を小さくするメイク方法・シェーディングの入れ方五つ目は、三角ゾーンに入れる方法です。シェーディングカラーは三角ゾーンに入れるようにすると、大きい小鼻を小さく見せることができるようになります。目頭と眉尻ののくぼみにそれぞれ三角にシェーディングを入れるようにしてください。

まぶたのくぼんでいる部分に濃い色を乗せるという感覚でメイクをすると、わかりやすく上手にシェーディングをすることができるはずです。大きい小鼻を小さくするメイクをする際は、ぜひこの三角ゾーンを意識してみてください。

以下に関連記事として、豚鼻を改善するメイク方法やグッズをまとめているものがあります。にんにく鼻で悩むひとや大きい鼻・団子鼻で悩んでいるあなたも必見です。鼻にコンプレックスがあっても、努力次第でそれを改善することは可能です。メイクやグッズの力を借りて、鼻を高く小さく見せられるようにしましょう。

大きい小鼻を小さくするメイク方法|シェーディングを使わない方法は?

にんにく鼻を小さくするメイク|シェーディングを使わない方法①コンシーラ

こなのメイク

にんにく鼻を小さくするメイク方法・シェーディングを使わない方法一つ目はコンシーラーです。コンシーラーとはクマを消すためのものではないかと思ってしまいがちですが、大きい小鼻を小さく見せるために使うこともできます。手順は簡単で小鼻の赤みやくすみをコンシーラーでカバーして、周りの肌と同化させるだけです。

赤みが消えると、小鼻が目立ちにくくなります。特に小鼻の赤みがきになるというあなたは、小さくするメイクをする際ぜひ参考にしてみてください。

にんにく鼻を小さくするメイク|シェーディングを使わない方法②ハイライト

白いメイク

小鼻を小さくするメイク・シェーディングを使わない方法二つ目は、ハイライトを使う方法です。くすみや毛穴の黒ずみによって小鼻が強調されることにより、小鼻が大きく目立ってしまうようになります。小さくするメイクにはハイライトを使うと効果的です。小鼻の周りのくすみによって陰ができ目立つのを防ぎましょう。

艶が強調されない、マットな質感のハイライトだと、うまくメイクすることができます。ハイライトを小さな化粧ブラシでとって、小鼻の脇にのせるだけで完成です。ハイライトによってくすみが光で飛ばされ、小鼻を小さくするメイクができます。

団子鼻を高く見せるメイク方法は?

団子鼻を高く見せるメイク方法①ノーズシャドウの入れ方

メイクする人

団子鼻を高く見せるメイク方法一つ目は、ノーズシャドウの入れ方です。のっぺりした顔になってしまいがちだという団子鼻の人は、ノーズシャドウを入れることが大切です。陰を入れることによって、のっぺりした顔が立体的に見えるようになります。目頭が話が濃くなるようにノーズシャドウを入れるようにしましょう。

目頭よりも内側に、ノーズシャドウに使うシェーディングカラーをのせます。細めのブラシにシェーディングカラーをとったら、鼻筋の脇をなぞるようなイメージで、眉頭から小鼻の上までの範囲にのせましょう。これで、鼻を細く見せることができるだけではなく、離れ目などのお悩みも解決することができます。

以下に関連記事として、ノーズシャドウについてまとめているものがあります。オススメのノーズシャドウを10つも紹介しているので、あなたの気になるアイテムが見つかること間違いなしです。また、メイクの基本でもあるノーズシャドウについて、その方法もまとめられているので、参考にしながらメイクしてみてください。

団子鼻を高く見せるメイク方法②ハイライトで立体感を出す

メイクする人

団子鼻を高く見せるメイク方法二つ目は、ハイライトで立体感を出す方法です。ノーズシャドウで陰影をつけて鼻を細く小さくするメイクを実現できたら、あとはハイライトで鼻を高く見せるようにしましょう。顔のTゾーンにハイライトを乗せることで、立体感を出すことができます。また、抜け感をプラスして今風になれます。

ハイライトカラーを細めのブラシに取ったら、両方の眉毛の上と鼻筋にハイライトを細くのせていくようにしましょう。これによって、シェーディングだけ顔から浮いてしまうのも防いでくれます。ハイライトだけでいろいろな効果を得ることができるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

小鼻を小さくするメイク・高く見せるメイクにおすすめの化粧品5選

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品①キャンメイクグロウフルール

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品一つ目は、キャンメイクグロウフルールハイライターです。このハイライターは、あまりツヤ感が目立たないタイプなので、小鼻を目立ちにくくするメイクにはもってこいの質感です。あまりツヤツヤした質感のものだとかえって鼻を目立たせてしまうことになるので注意です。

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品②RMKグロースティック

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品二つ目は、RMKグロースティックです。このアイテムは、スティック状のハイライターで、小鼻を目立ちにくくさせるにはもってこいです。肌馴染みの良いクリームタイプなので、小鼻メイク初心者でも簡単に使いこなすことができるでしょう。鼻筋の途中まで入れると高く見えます。

ハイライターとして、小鼻の脇にいれることで鼻を目立たせにくくするのはもちろんのこと、鼻筋にいれることで高く見せることもできる優秀なアイテムです。これさえあれば、鼻を高くも小さくも見せることができます。鼻を小さくするメイクのために、一本常備しておきたいところです。

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧③KATEデザイニングアイブロウ

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧三つ目は、KATEデザイニングアイブロウです。眉毛メイクをするためのコスメとして大人気アイテムのこちらの商品ですが、小鼻を小さく高く見せるためにも一役買ってくれることをご存知でしたか?まず一番薄い色で眉頭の下の鼻筋の始まりの部分、鼻の頭の脇の部分に影を入れます。

こうすることで、気になる団子鼻が小さく見えます。にんにくのような鼻で悩む人も、このアイテムをフル活用すれば、鼻がすっきり細く見えることでしょう。何より、このKATEデザイニングアイブロウはシェーディングだけではなく、眉毛や涙袋にも使えるので一つ持っておくと重宝するアイテムです。

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品④エクセルサイレントグロウ

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品四つ目は、エクセルサイレントグロウハイライターです。赤みを消すために使うハイライターにおすすめなのが、このアイテムです。小鼻の赤みを消して周りの肌と同化させるだけで、気になるにんにく鼻は随分と目立ちにくくなります。ペンタイプなのも便利なポイントです。

持ちやすく使いやすいこのハイライターなら、化粧初心者の人でも簡単に扱うことができるでしょう。小鼻を小さく見せるためのコスメに悩んだら、検討に入れておきたいところです。鼻を小さくするメイクにおいて赤みを消すという発想はしなかった人がほとんどなのではないでしょうか。ぜひ試してみてくださいね。

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品⑤キャンメイクカラーミキシング

小鼻を高く見せるメイクにおすすめの化粧品五つ目は、キャンメイクカラーミキシングコンシーラーです。三色がセットになった、一見するとアイブロウ用のパレットのようにも見えるアイテムですが、実はコンシーラーなのです。小鼻の存在感を隠すためのコンシーラーとして使うのにもってこいなアイテムです。

三色を好きなようにミックスして使うことができるので、ノーズシャドウをする際色が濃くなり過ぎるなどといったようなことが起こりません。また、眉毛用ではなくあくまでもシェーディング用として発売されているアイテムなので、肌馴染みが良いのも特徴です。気になるコンプレックスを隠すためぜひ手にしてみてください。

大きい小鼻を小さくするメイク方法を習得しよう!

気になるにんにく鼻や団子鼻について、仕方がないと諦めてしまってはいませんか?そんなコンプレックスのある鼻でも、ここに紹介したようなコンシーラーやシェーディングなどといったアイテムを駆使することで、簡単に隠すことができてしまいます。顔の中でも特に目立つパーツである鼻のコンプレックスをなくしましょう!

ただ、鼻のメイクというと、目のメイクよりもテクニックが必要で難しいという印象を持っている人もいるかもしれません。しかし、ここで紹介したようなアイテムなら、誰でも簡単に鼻の存在感をなくすことができます。眉毛用のアイテムで鼻のコンプレックスを隠せるなんて、と半信半疑の人も、ぜひ試してみてくださいね。

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。