INDEX

豚鼻の特徴は?

女性のコンプレックス豚鼻の特徴①鼻が上向き

鼻

豚鼻の特徴、一つ目は鼻が上向きになっていることです。上向きの鼻は目立ちやすく、とてもコンプレックスにしている女性も多くいらっしゃいます。顔の中央にある鼻が上を向いていることで、より鼻の形が際立ってしまい、隠したいのにどうしても目立ってしまうため、マスクで隠している方も多いです。

女性のコンプレックス豚鼻の特徴②鼻の穴がよく見える

鼻

豚鼻の特徴、二つ目は鼻の穴がよく見えることです。鼻の穴が大きかったり、鼻が上向きについている場合があります。どちらにせよ、正面から見て鼻の穴がはっきりと見えると、より鼻が低く見えてしまったり、鼻がぺたんこに見えてしまったりと良いことはあまりありません。

また、しっかり正面を向くと鼻の穴が目立ってしまうので、うつむき気味で生活してしまう方も多くいます。しかし、始終うつむき気味でいる女性は自信のある美しい姿には見えません。これではよりコンプレックスが深まるばかりです。

女性のコンプレックス豚鼻の特徴③鼻筋が短く太い

豚鼻の特徴、三つ目は鼻筋が短くて太いことです。鼻が高く綺麗な人は、外国人のように鼻筋が細くてすっと通っている方が多いです。反対に鼻筋が短くて太い方は、鼻が低く見えたり、バランスが悪く、より豚鼻に見えてしまいます。

日本人は全体的に鼻筋が短くて太い方が多い傾向にあります。横顔を見るとよくわかります。折角綺麗にしていても、横から見たら鼻がぺたんこでは悲しくなってしまいますね。

女性のコンプレックス豚鼻の特徴④丸鼻

鼻

豚鼻の特徴、四つ目は丸鼻であることです。鼻の形状は遺伝で決まりますが、体質も大いに関係しています。鼻が太りやすかったり、鼻周りがむくみやすい人は鼻が丸くなりやすいです。また、鼻をよくいじる方も丸鼻になりやすい傾向があります。

まんまるの鼻がコンプレックスで、思春期からいじってしまっている方は、むしろ逆効果の可能性が高いです。改善するためにしていることが反対に悪影響を与えていることもあるので、気になっている方は正しい対処法を学ぶことを第一にしましょう。

豚鼻を改善するメイク方法5選

豚鼻改善メイク①ファンデーション

豚鼻を改善するメイク方法、まずはファンデーションです。ベースメイクは普段通りに仕上げてください。その後、ファンデーションですが、重要なのがリキッドファンデーションを使用することです。

リキッドファンデーションを全顔に広げた後、忘れずに鼻の穴ギリギリまでしっかり塗ってください。鼻の穴周りは普段のメイクでは塗り忘れしがちな箇所ですが、鼻の穴の周りにリキッドファンデーションを塗ることによって、鼻の穴周りを明るくすることができます。

豚鼻を改善するメイクで重要なポイントが、鼻の穴周りを明るくすることなんです。実際にこの手順を増やすだけで改善する方もいらっしゃいます。

豚鼻改善メイク②コンシーラー

豚鼻を改善するメイク方法、次はコンシーラーです。コンプレックスをカバーしてくれるコンシーラーは女性のメイクには欠かせないコスメですが、豚鼻のコンプレックスにも役立ってくれます。

コンシーラーは小鼻の大きさをカバーするために使用します。小鼻の大きさが目立たなくなることで豚鼻のコンプレックスを改善することができるんです。

筆タイプやリキッドのコンシーラーを小鼻周りに塗布していきます。小鼻周りは化粧崩れしやすい場所になっているので、皮脂やヨレに弱いものは使用しないように気を付けましょう。コンシーラーで明るくすることでレフ版効果で小鼻の大きさを目立たなくします。

豚鼻改善メイク③ノーズシャドウ

豚鼻を改善するメイク方法、次はノーズシャドウです。鼻の形を改善するために使用している方も多くいるのではないでしょうか。ノーズシャドウを使用するにあたって、重要なのがノーズシャドウをつける場所です。むやみやたらに鼻全体につけては、鼻が目立ってしまって逆効果の場合があります。

まず、鼻の綺麗な人は鼻先まですっと鼻筋が通っています。ですので、鼻筋の短さと太さをカバーするためにノーズシャドウで鼻筋の根本から先に向かってすっと筋を入れていきます。この時鼻全体に広げてしまうと、折角強調した鼻筋がぼんやりしてしまったり、鼻の形が目立ってしまって逆効果なので気を付けましょう。

また、鼻の穴周りに塗るのもNGです。折角ファンデーションとコンシーラーの効果で馴染ませたことが台無しになってしまいます。影は光りを強調するためのものです。既に影になっている鼻の穴周りは避けてください。

豚鼻改善メイク④ハイライト

豚鼻を改善するメイク方法、次はハイライトです。理想の鼻の形を影で浮き彫りにした後は光りで強調させましょう。ハイライトをつける箇所は、鼻筋だけでなく、鼻先も強調させましょう。こうすることでより鼻先に高さを出し、鼻筋が長い綺麗な鼻の形に見えます。

また、丸鼻が気になる方は小鼻にも少しハイライトをちょんちょんとつけましょう。光の効果で小鼻の大きさをカバーしてくれる効果があります。塗りすぎると膨張効果によってより拡張して見えるので、あくまで影になるところをぼかす程度にしましょう。

豚鼻改善メイク⑤アイメイク・リップメイク

豚鼻を改善するメイク方法、最後はアイメイク・リップメイクです。豚鼻を改善するためなのに何故アイ・リップ?と思う方もいると思いますが、重要なポイントは視線を逸らす効果です。

豚鼻を改善したいばかりに鼻周りばかりメイクを念入りにしてしまうと、反対に鼻を目立たせることになってしまいがちです。ここでは豚鼻を目立たないようにすることが重要ですので、衆人の視線を鼻以外に逸らすことが必要です。

そのために、アイメイク又はリップメイクは多少はっきりとしたものにしましょう。この時全てを濃いめにしてしまうとけばけばしくなりますので、アイメイクを濃くしたらリップメイクは控えめ、といったようにバランスをとることを忘れないようにしましょう。

豚鼻を自力で治す方法5選

豚鼻を自力で治す方法①冷水で引き締める

冷水洗顔

豚鼻を自力で治す方法、一つ目は冷水で引き締める方法です。冷水法として鼻にコンプレックスを持っている方の中では有名で一般的なものです。豚鼻のように鼻の大きさが気になる方の中には、鼻の血管が膨張してしまっている方がいます。そのような方は、鼻の血管を収縮させることで自力で改善する方もいるのです。

冷水で引き締める方法は、一日三回程度鼻に冷たい水をかけるだけです。これを繰り返していくことで豚鼻の原因である血管の膨張を改善し、徐々に鼻の大きさを小さくして豚鼻を治すのです。すぐに効果がある方法ではありませんが、習慣化することで鼻が引き締まり小さな鼻になっていきます。手術もいらないのでおすすめです。

豚鼻を自力で治す方法②瘦せる

ダイエット

豚鼻を自力で治す方法、二つ目はダイエットをして瘦せることです。豚鼻の方の中には体質で鼻に脂肪がつきやすく、そのせいで鼻が肥大化してしまい、豚鼻になってしまっている方がいます。そのような方は瘦せることで多少自力で豚鼻を治すことができるのです。また顔もしゅっと引き締まるので綺麗なシルエットになります。

豚鼻を自力で治す方法③鼻マッサージ

マッサージ

豚鼻を自力で治す方法、三つ目は鼻をマッサージすることです。鼻はあまり動かさない部位になるので、鼻周りに脂肪がつきやすい体質の人はダイエットをしてもそこまで鼻瘦せに効果を感じない、という方もいます。そこで補助のために鼻にマッサージをしてあげると鼻も痩せやすくなります。

方法は簡単です。鼻の小鼻を指で脂肪を押し出すように優しくマッサージするだけです。毎日繰り返すことで豚鼻を改善する効果が出てきます。小鼻の大きさが気になる方に特におすすめです。

豚鼻を自力で治す方法④鼻の筋トレ

鼻の筋トレ

豚鼻を自力で治す方法、四つ目は鼻の筋肉をトレーニングすることです。顔の筋肉の中でも鼻の筋肉は特に普段動かさない部位になります。ですので筋肉が緩んでしまっていたり、脂肪がついていたりすることが多いのです。豚鼻にコンプレックスがある方はぜひ鼻の筋トレを日々の日課に取り入れてみてください。

鼻の筋トレは、まず鼻にぎゅうっと力を入れます。すると鼻がくしゃっとして形が変わるのがわかります。その状態を数秒間キープします。たったこれだけです。この動作を繰り返すことで普段動かさない鼻の筋肉を収縮させることができ、筋肉を鍛え、しゅっとした鼻にして豚鼻を改善していくことができるんです。

豚鼻を自力で治す方法⑤鼻をつまむ

豚鼻を自力で治す方法、五つ目は鼻をつまむことです。豚鼻にコンプレックスがある方はよく鼻をつまんで高さを出そうとすることがあります。しかし大体の方がそのつまみ方が間違っているのです。

多くの方が親指と人差し指で小鼻の部分をつまんで上に向かって引っ張る方法で鼻をつまむと思いますが、これは間違った方法です。正しい鼻のつまみ方は、人差し指を鼻の上に、親指を鼻の穴の真ん中に置き、斜め下に向かって引っ張る方法です。こうすることで鼻先を伸ばし、鼻の穴が目立ってしまうことを防ぐのです。

豚鼻を改善するグッズ3選

豚鼻を改善するグッズ①ノーズクリップ

豚鼻を改善するグッズ、一つ目はノーズクリップです。鼻の形にコンプレックスがある方にはお馴染みのグッズですね。メイクやスキンケアの前の綺麗な肌の状態で使用します。油分がある状態だと滑って危険なので気を付けましょう。

初めは短時間から始め、慣れてきたら一日三十分を目安に使用しましょう。丸一日付け続けたからといって劇的な効果が出るわけではなく、反対に鼻に負担をかけて逆効果なので気を付けましょう。

豚鼻を改善するグッズ②鼻プチ

豚鼻を改善するグッズ、二つ目は鼻プチです。中国や韓国のSNSで話題になり、日本でも次々と取り扱われるようになったグッズです。アイプチのように毎日のメイク時に鼻の形を矯正することができるようになります。整形することなく理想の鼻の形にできると大人気です。

まずいくつかサイズがあるので自分の鼻の穴の大きさに合ったものを選びましょう。サイズが合っていないと鼻の粘膜を傷つけて危険です。そして鼻の穴に鼻プチを入れるだけです。最初は短時間から始めましょう。これだけでツンっとした綺麗な鼻筋を作ることができます。

豚鼻を改善するグッズ③ノーズアップピン

豚鼻を改善するグッズ、三つ目はノーズアップピンです。形はノーズクリップと似ていますが、ノーズクリップが鼻先をつまんで高さを出す効果があるのに対し、こちらは鼻全体を包み込み、鼻の軟骨をつまみ上げることで鼻筋を高くする効果のあるものです。

鼻呼吸しづらくなるので長時間の使用はおすすめしませんが、短時間を継続して行うことで、鼻筋自体を高くする効果があります。手術なしで綺麗な鼻筋にすることができるおすすめグッズです。

メイクやグッズで豚鼻コンプレックスを改善しよう

いかがでしたか?日本人の約60~70%の女性が自分の鼻の形にコンプレックスを持っています。特に鼻筋が短くて太い方が多い傾向にありますので、豚鼻で悩んでいる方は意外と多いのです。

豚鼻にコンプレックスがあるけど整形でメスを入れるのはちょっと…と思っている方も多くいらっしゃいます。そんな方におすすめなのがメイクやグッズなどを使用して自分で改善したりする方法なのです。今回ご紹介した方法はごく一般的な方法になります。

他にもBELCYでは、鼻にコンプレックスのある方に向けた記事を多く掲載しています。気になった方は加えてチェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 742485433
関連記事 鼻の下が長い方必見!イマドキ美人の条件、鼻の下を短くする方法6選

自分の顔を見て「鼻の下が長いなぁ…」とがっかりした事はありませんか?石

Small thumb shutterstock 658018879
関連記事 サングラスが似合わない女性の特徴4つ!鼻が低い日本人はどうするべき?

サングラスってかっこいいけど、「なんかしっくりこない」「日本人だから鼻

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。