付き合ってないのに電話をかけてくる男性心理は、女性にはなかなか分からないものですよね。今回は、彼氏ではない男性が用もないのに電話をしてくる心理をご紹介します!また長電話に付き合ってくれる理由や、「声が聞きたい」と言ってくる心理も解説していきます。

INDEX

  • 電話してくる男性心理7選!付き合ってないのに電話する理由は?
  • 電話が苦手な男性心理とは?
  • 脈ありの男性心理の時の電話の特徴は?
  • 脈なしの男性心理の時の電話の特徴は?脈ありとの違いは?
  • 好きな男性と電話を楽しむポイントや注意点は?
  • 電話してくる男性の心理を知ろう!

電話してくる男性心理7選!付き合ってないのに電話する理由は?

付き合ってないのに電話してくる男性心理①好きな気持ちをアピールしている

ラブラブなカップル

付き合ってないのに電話してくる男性心理の1つ目は、好きな気持ちをアピールしていることです。本当は相手の女性のことが大好きで、今すぐにでも関係を進展させたいと思っています。ですが恋愛を含めて全ての物事には順序がありますので、まずは電話をすることで2人の距離感を少しずつ縮めていこうと思っています。

付き合ってないのに電話してくる男性心理②ただの電話好き

電話をする男性

付き合ってないのに電話してくる男性心理の2つ目は、ただの電話好きだということです。電話が好きな人と全くしないような人とは大きな差があります。メールで伝えれば済むような話でもわざわざ電話をかけたりなどよくある話です。

電話そのものが好きなので、それに付き合ってくれる人のことも大切にしています。まるで彼氏のように用もないのに電話をかてくるので、女性側は勘違いしないように注意したいです。

付き合ってないのに電話してくる男性心理③束縛をしたい

束縛をする男性

付き合ってないのに電話してくる男性心理の3つ目は、束縛をしたいということです。少なくとも自分と電話をしている間の時間は、相手は誰とも電話ができませんよね。電話をかけるということはその分「自分との時間」を増やす行為です。相手が自分のことを考えてくれている時間が少しでも増えればいいと思っています。

また束縛をしたがる男性は、相手に対する独占欲が人一倍強いです。自分の手の届く範囲にいつもいてほしいと思っています。そこで「独占欲や支配欲が強い人の特徴」を纏めた記事をご紹介します!付き合ってもいないのに近い距離感で束縛をしてくるような男性の特徴を知って、その対処法も覚えていきましょう。

Small thumb shutterstock 659361130
関連記事 独占欲・支配欲が強い人の特徴10選!男性と女性はどちらが強い?その心理とは?

独占欲が強い人の特徴とは、どういったものなのでしょうか?また、男性と女

付き合ってないのに電話してくる男性心理④声が聞きたい

ラブラブなカップル

付き合ってないのに電話してくる男性心理の4つ目は、声が聞きたいことです。好きな人の声は一日中聞いていたいですよね。特に話さなくてはならないことが無くても、相手の声を聞いているだけで嬉しい気持ちになってきます。気になる異性の声を聞くという行動は、それだけでもトキメキを与えてくれる素敵なことなのです。

付き合ってないのに電話してくる男性心理⑤何をしているか気になる

電話が好きな男性

付き合ってないのに電話してくる男性心理の5つ目は、何をしているか気になるということです。あなたも好きな人のSNSを細かくチェックした経験があるのではないでしょうか。気になる異性であれば、今何をしているの考えただけでもドキドキしてきます。そしてそれは、電話という直接的な手段で聞くのが手っ取り早いです。

付き合ってないのに電話してくる男性心理⑥1人でいるのが寂しい

寂しがり屋な男性

付き合ってないのに電話してくる男性心理の6つ目は、1人でいるのが寂しいということです。彼は今まであまり1人で時間を過ごすという経験が無いのかもしれません。誰かとコミュニケーションを取っていないと手持ち無沙汰感を感じてしまうので、電話を通じて他人と繋がりたがります。相手が恋愛対象でなくても構いません。

なので気になる男性が長電話に付き合ってくれるとしても、相手はただ「寂しさを紛らわせているだけ」かもしれないので勘違いをしないようにしたいものです。声が聞きたいと言われても、それは「誰かと繋がりたい」だけであなたではなくてもいいのかもしれません。