INDEX

ジオラマに使える100均商品4選!ダイソー/セリア

100均|ジオラマに必要なダイソー商品①アルティメットコンテナ

ジオラマに使える100均商品1つ目は、ダイソーのアルティメットコンテナです。格納庫として使うのにぴったりだと大人気で、ジオラマ制作には欠かせないダイソー商品です。独特の模様や観音開きの扉はまさに格納庫さながらです。照明と組み合わせたり、塗装して楽しめばよりリアルな質感を生み出せます。

サイズ感もちょうどよく、フィギュアやプラモデルを入れるのにぴったりです。適度な高さがあるのでジオラマ撮影が趣味の人なら下のアングルから撮って実物さながらに撮影することもできます。破損してもジオラマ材料として使うことのできる万能な商品です。

100均|ジオラマに必要なダイソー商品②木粉ねんど

ジオラマに使える100均商品2つ目は、ダイソーの木粉ねんどです。ジオラマの土台を作るのに便利だと大人気のダイソー商品です。木粉でできているので薄い茶色をしており、土の表現がしやすいのが特徴です。また軽くて加工がしやすいので、好きな形に自在に変化させることもできます。

ねんどなので乾くと固まりますが、乾くまでに時間がかかるので何かを埋め込んだり凹凸をつけたりなどといった加工を気がすむまでやれるのもポイントです。また、塗装して色をつけやすいのも嬉しいですね。

100均|ジオラマに必要なセリア商品③ナチュラルモスマット

ジオラマに使える100均商品3つ目は、セリアのナチュラルモスマットです。ジオラマ作りをするにあたって、ナチュラルな芝生を表現できるかどうかはかなり重要ですよね。セリアのナチュラルモスマットは草の下の土まで表現されており、本物さながらのリアルさで使い勝手が抜群です。

好きな大きさや形に切って使うことができるので、ちょっとした庭の形を作りたいときや道路横の芝を表現したいときにもぴったりです。ミニチュアの滑り台やベンチを置けば公園のジオラマが簡単に完成します。フォトフレームを土台にして使う人が多い商品です。

100均|ジオラマに必要なセリア商品④鉄板風シート

ジオラマに使える100均商品4つ目は、セリアの鉄板風シートです。アルティメットコンテナと合わせて使えばよりリアルな格納庫を作ることができます。また、セリアの鉄板風シートは好きな形にカットできるので鉄板の壁や床を自由自在に作ることができます。車庫を作るときにも便利ですね。

100均|ジオラマの作品例5選!

100均|ジオラマの作品例①ガンプラフィギュア用ジオラマ

100均の商品で作るジオラマの作品例1つ目は、ガンプラフィギュア用ジオラマです。土台は全て100均の商品で作られているというこちらのジオラマは、ガンプラの戦闘シーンをまさに再現したリアルな完成度です。木粉ねんどにナチュラルモスマットを貼り付け、サイドに砂利を敷いています。

全体的に錆っぽい雰囲気が出るよう塗装を加えればあっという間にかっこいいジオラマの完成です。ガンプラの塗装までこだわられており、陸での戦闘をしっかりと再現できています。塗装にもこだわることで、より完成度が上がります。塗装グッズは100均のDIYコーナーに売られているので合わせて使ってみましょう。

100均|ジオラマの作品例②トミカ用手作りガレージジオラマ

100均の商品で作るジオラマの作品例2つ目は、トミカ用の手作りガレージジオラマです。トミカで遊ぶのにぴったりのジオラマで、収納もできるのが特徴です。園芸用の芝生マットを切ってサイドに並べ、コンクリートは黒板ボードを使用しています。100均で揃えられる材料なので材料費も安いのが特徴です。

ガレージにはレトロな塗装を施し、古い壁面を表現しています。ステッカーを貼ればガレージショップのようなおしゃれな雰囲気を出すことができますね。トミカを並べることで遊びがいのあるジオラマに仕上がっています。棚の上などに設置すればインテリアとしてもよく映えます。

100均|ジオラマの作品例③ガンプラ格納庫

100均の商品で作るジオラマの作品例3つ目は、ガンプラ格納庫です。アルティメットコンテナを使用した格納庫は、光の当て具合によって本物さながらの格納庫に仕上がります。周囲の壁や床もアルティメットコンテナを並べることで統一感がしっかり出せています。まさにこれから戦闘に向かうような雰囲気が出ています。

撮影にも適しているアルティメットコンテナは、下からのアングルから撮ることでより一層リアル感が出せます。グレーのアルティメットコンテナなら塗装の必要もないので助かりますね。格納庫にぴったりのミニチュアアイテムを同じ色で揃えて配置することで本格的なジオラマに仕上がります。

100均|ジオラマの作品例④フィギュアの為のミニチュア森

100均の商品で作るジオラマの作品例4つ目は、フィギュアの為のミニチュア森です。恐竜のフィギュアがぴったりに仕上がっています。土台は100均のお椀を使用しており、フェイクグリーンや園芸用の石を配置して恐竜がいた時代の森を表現しています。フェイクグリーンはその大きさを生かして森の木々を表現できます。

特に多肉植物のフィギュアは、気温の高い森を表現するのにぴったりです。高さも様々なフェイクグリーンを配置することで立体感もかなりあります。お椀に入れて作るジオラマはインテリアとしてもよく映えます。子供と一緒に作ることもできるので、気軽に挑戦できますね。

100均|ジオラマの作品例⑤フィギュアがぴったりの簡単可愛いジオラマ

100均の商品で作るジオラマの作品例5つ目は、フィギュアがぴったりの簡単可愛いジオラマです。100均の綿や、ミニチュアのオブジェをジオラマに加えることで小さな街並みや住宅街も簡単に表現できます。季節に応じたミニチュアオブジェは100均だと種類も豊富です。

トミカとの相性も抜群です。綿は雪を表現するのにぴったりで、たっぷり床に敷き詰めれば冬の景色を作り出すことができます。小さなフィギュアを並べて写真撮影するのも楽しいジオラマになっていますね。

100均のジオラマ素材を使った森の作り方は?

100均のジオラマ素材を使った森の作り方①森の地面を作る

100均のジオラマ素材を使った森の作り方1つ目は、まず森の地面を作っていきます。草で覆われた地面を演出する場合はセリアのナチュラルモスマットを貼り付けます。土がむき出しになった地面を作る時はダイソーの木粉ねんどを貼り付けていきます。土台はフォトフレームや保存容器を使用する方が多いです。

木粉ねんどを貼り付ける際に凹凸を意識すると、よりリアルな地面の凸凹感が表現できます。山のように重ねれば小高い丘も作ることができます。芝生を表現する場合はナチュラルモスマットの上から砕いたウッドチップを散らすと枯葉を表現できます。

100均のジオラマ素材を使った森の作り方②フェイクグリーンを植え付ける

100均のジオラマ素材を使った森の作り方2つ目は、フェイクグリーンを植え付けていきます。100均のフェイクグリーンは森の大きな木々を表現しやすいです。地面を木粉ねんどで作った場合は乾燥する前に埋めると根元までしっかりくっつきます。カットしたナチュラルモスマットで雑草を表現するのもいいですね。

森の中には木々だけでなく石や大きな岩もあるので、園芸用の砂利や石を使用しところとごろに配置します。フェイクグリーンもそうですが、整然と並べるように配置すると「人の手が入った森」になります。自然のありのままの様子を再現するなら、多少乱雑に配置するのがおすすめです。

100均のジオラマ素材を使った森の作り方③動物を配置する

100均のジオラマ素材を使った森の作り方3つ目は、動物を配置します。森には生き物が住んでいます。生命を感じられるように、小さなフィギュアを仕込んでおくとより森らしさが出ます。小さなジオラマを作る際もアクセントに加えればおしゃれに出来上がるのでおすすめです。動物のフィギュアは100均で購入できます。

こちらの動物のフィギュアはダイソー商品です。固定しなければそのまま動かして楽しむこともできますし、木が少ないジオラマでも「森の中にいる状態」を動物がいるおかげで作り出すことができています。

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方は?

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方①重ねてライトを設置

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方1つ目は、アルティメットコンテナを重ねてライトを設置する方法です。コの字型に並べれば本格的な格納庫ジオラマが完成します。ガンプラの保存・撮影にぴったりです。扉はドライバーで外し、ボックス型にして使用しています。

アルティメットコンテナ同士が外れないように、見えない部分を結束バンドで固定すれば強度もしっかり出来上がります。ライトは上の側面に這うようにつけることでスポットライトのようにフィギュアに当てることができます。ライトはセリアの「LEDケーブルライト」がおすすめです。

小さなLEDライトがいくつもケーブルについており、インテリアにも使えると大人気の商品です。ジオラマ撮影時のライトとして使用すればイルミネーション・スポットライトなど様々な雰囲気を演出することができます。格納庫との相性もいいのでぜひ使ってみましょう。

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方②ナンバーを塗装

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方2つ目は、アルティメットコンテナにナンバーを塗装することです。はみ出ないように周りをマスキングし、スプレーを吹きかけるだけでできる簡単な方法です。先ほど紹介した重ねた格納庫も、1つ1つにナンバーを塗装しておけばより本格的な仕上がりになります。

コピー用紙や画用紙に塗装したい文字を書き、文字の部分をくり抜けばマスキングも兼ねつつスプレーしやすい型紙になります。文字を書くのが苦手なら、パソコンなどでロゴをプリントアウトしてくり抜いて使用するのもおすすめです。スプレーも100均で購入できます。

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方③分解して改造

100均のジオラマ素材を使った格納庫の作り方3つ目は、分解して改造することです。こちらの格納庫はアルティメットコンテナの扉と側面2枚を取り除いています。そして残った壁の向こうには画用紙を貼り付けています。この画用紙と側面の間に空間を作れば奥行きを表現することができます。

はしごや手すりなどのパーツを加えることで、整備中の格納庫を表現することができていますね。ここに小さな作業員のフィギュアなどを配置すれば、よりリアルな仕上がりになります。

100均グッズでジオラマを作ろう!

ジオラマ作りに使える100均グッズを紹介しました。どの100均グッズも使い勝手が抜群で、普段からジオラマ作りを楽しんでいる人も愛用しているものばかりです。特にアルティメットコンテナを使った格納庫は大人気です。ぜひ便利な100均グッズを使ってジオラマ作りを楽しんでみてくださいね!

Small thub shutterstock 507096637
関連記事 100均のフェイクグリーン11選!ダイソー・セリア別!アレンジ・作り方も

100均のフェイクグリーンはリアルな質感と豊富なバリエーションで今とて

Small thub shutterstock 360472328
関連記事 木粉粘土の特徴は?使い方や強度と雑貨やフィギュアの作り方は?

木粉粘土はご存知でしょうか?木粉粘土を使った可愛い作品がSNSで密かに

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。