神社を参拝していると、神様から幸運や幸せの予兆や前触れを頂くことがあります。ここでは、そのような幸せのサインについて、ご説明してまいります。また、幸運やいいことが訪れる際のジンクスについても、あわせてご紹介してまいります。

INDEX

  • これは何の予兆?神社を参拝した際にもらった神様からのサイン6つ
  • 神社の正しい参拝の仕方は?
  • 【番外編】一般的に有名な幸運が訪れる予兆のサイン6選
  • 神社での神様からのサインは体感できるものが多い

これは何の予兆?神社を参拝した際にもらった神様からのサイン6つ

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン①鳥が飛び立つ

幸せが訪れる

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサインの1つ目をご紹介いたします。それは『鳥が飛び立つ』ということです。突然、境内の鳥が一斉に飛び立つ、ということがあります。これは、神様かもしくは眷属と呼ばれるお付の従者が、境内に降り立ったことを示しています。あなたに興味があっていらっしゃったのです。

神様や眷属に興味をもたれるということは、あなたを助けたいというお気持ちがあるからです。これは言い換えるなら、幸運や幸せが訪れる、ということです。境内の鳥が一斉に飛び立ったら、「この辺りかな?」と感じられるところに向かって、丁寧にお辞儀をすると良いでしょう。

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン②鈴の音が聞こえる

嬉しそうな女性

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサインの2つ目をご紹介いたします。それは『鈴の音が聞こえる』ということです。実は鈴の音は、神様や眷属がいらっしゃった合図なのです。特に小さくて透き通るような鈴の音が聞こえてきた場合には、神様や眷属があなたのすぐそばにいらっしゃったということを示しています。

神様や眷属は、わざわざ鈴の音を鳴らしています。それは、あなたに気づいて欲しいからです。ここで、鈴の音が下方向に向かって丁寧にお辞儀をしましょう。あなたの謙虚な態度に好感を持った神様が、あなたに幸運をもたらしてくれるでしょう。

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン③突然静かになる

ラッキー

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサインの3つ目をご紹介いたします。それは『突然静かになる』ということです。これは、神様や眷属がいらっしゃったことを示しています。神様や眷属は、私たち人間とは次元が異なる場所にいらっしゃいます。その方がいらっしゃるということは、次元が変わるということです。

神様や眷属がやってきたことで、境内の中の次元が変わったのです。次元が変われば、それまで聞こえていた音は聞こえなくなります。音も次元に大きく関わっているからです。この場合は、神様がいらっしゃるご本堂に向かって、丁寧にお辞儀をしましょう。あなたに幸せがもたらされるでしょう。

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン④動物を見かける

うさぎの画像

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサインの4つ目をご紹介いたします。それは『動物を見かける』ということです。境内の中で見かける動物は、すべて神様の眷族だと思ってください。神様のお手伝いをしている使者です。また、神様が動物の姿に化けていらっしゃっている、という可能性もあります。

境内の中で動物を見かけたら、その動物に向かって丁寧にお辞儀をしましょう。神様であっても眷属であっても、大変尊い存在であることに変わりありません。丁寧にお辞儀をすることで、神様や眷属はあなたに好感を持ってくれます。その結果、良いことが起こるでしょう。

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン⑤風が吹く

空をあおぐ女性

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサインの5つ目をご紹介いたします。それは『突然風が吹く』ということです。「神隠しにあう時には、風が吹く」という言い伝えがあります。これは、神様や眷属がそばへ降り立った時、風が吹くということを表しています。風が起こるほど、大きな存在ということなのです。

突然風が吹いたら、それはあなたのそばに神様か眷属が降り立った、ということを表しています。感謝の気持ちを持って、お辞儀をすると良いでしょう。神様や眷属は、あなたと心を通わせ合うことができた、と判断してくださいます。そして、良いことをもたらしてくれるでしょう。

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン⑥おみくじが凶・大凶

おみくじ

神社での神様からの幸運や幸せの予兆や前触れのサイン6つ目をご紹介いたします。それは『おみくじが凶か大凶』ということです。おみくじを引いて凶や大凶が出たら、がっかりします。ですが、これは本当は間違っているのです。凶や大凶が出たということは、あなたにとっての悪い事を、代わりに引き受けてくださったのです。