INDEX

ラブレターの便箋の選び方は?

ラブレターの便箋の選び方①シンプルな手紙

シンプル

ラブレターの便箋の選び方の1つ目は、「シンプルな手紙」です。自分の愛を伝えるためには、可愛らしい便箋を選びたくもなるものですが、無難が一番です。なぜなら、ラブレターを受け取る相手は、異性だからです。男性が受け取ったときの気持ちを考えると、受け取って持ち帰っても恥ずかしくないシンプルなものが適切です。

ラブレターの便箋の選び方②便箋や封筒の色味がきれいなもの

海

ラブレターの便箋の選び方の2つ目は、「便箋や封筒の色味がきれいなもの」です。綺麗な色味と言っても、暖色系のピンクやオレンジよりは、水色やエメラルド色などの寒色系の綺麗な色味の方が、男性受けは良いでしょう。雑貨屋さんや文具店などで、ラブレターにぴったりな、綺麗な色味の便箋を探してみましょう。

ラブレターの便箋の選び方③便箋や封筒が書きやすいもの

書きやすいメモ

ラブレターの便箋の選び方の3つ目は、「書きやすいもの」です。安すぎる便箋や表面のざらざらした便箋などは、ペン先が引っかかって書きにくいことがあるため、避けるようにしましょう。

ラブレターの便箋の選び方④安っぽく見えないもの

貯金箱

ラブレターの便箋の選び方の4つ目は、「安っぽく見えないもの」です。女友達と手紙をやりとりするときは、100円くらいの可愛い便箋でも良いかもしれませんが、ラブレターでは避けましょう。文具店や雑貨屋さんで少しだけ高級な便箋と封筒を用意してみてくださいね。

ラブレターの便箋の選び方⑤異性が貰って違和感のないもの

男性

ラブレターの便箋の選び方の5つ目は、「異性が貰って違和感のないもの」です。可愛いキャラクターものや、あまりにも甘すぎる柄物は避けた方が無難でしょう。

ラブレターの便箋の選び方⑥シックな色味のもの

色味

ラブレターの便箋の選び方の6つ目は、「シックな色味のもの」です。黒や紺などのダークカラー、オフホワイトやワインレッドなどの落ち着いた色がおすすめです。特に、年上の落ち着いた男性には効果てきめんです。

ラブレターの便箋の選び方⑦仲良しなら可愛い便箋もあり

ハート

ラブレターの便箋の選び方の7つ目は、「仲良しなら可愛い便箋もあり」です。シンプルな便箋ももちろん良いのですが、好きな人が同級生であったり、もともと仲の良い友達であったりする場合なら、少しポップで可愛い便箋を使うのもおすすめです。

ラブレターの便箋の選び方⑧ピンク色の便箋

ピンク

ラブレターの便箋の選び方の8つ目は、「ピンク色の便箋」です。ビビッドピンクやショッキングピンクの花柄などならセクシーな印象に、コーラルピンクやベビーピンクなどの淡い色味なら可愛らしい印象になります。

ラブレターの便箋の選び方⑨キャラクターもの

くま

ラブレターの便箋の選び方の9つ目は、「キャラクターもの」です。可愛らしいキャラクターを選べば、女性らしさをアピールすることができます。

ラブレターの便箋の選び方⑩ハート柄がついたもの

ハート

ラブレターの便箋の選び方の10こ目は、「ハート柄がついたもの」です。ハート柄の便箋には、好きな気持ちに加えて、女性らしいというイメージがあります。ですので、ハート柄はラブレターとしては鉄板の柄といえるでしょう。

ラブレターを書く際の注意点は?

ラブレターを書く際の注意点①好きな人に書くのだから字は丁寧に

ノート

ラブレターを書く際の注意点の1つ目は、「好きな人に書くのだから字は丁寧に」です。読みやすい字を書くように心がけましょう。そのためには、心を落ち着けて、丁寧に、ゆっくり書くことが重要です。

ラブレターを書く際の注意点②文章は分かりやすく

女性

ラブレターを書く際の注意点の2つ目は、「文章は分かりやすく」です。文章を分かりやすくするコツは、1文は短めにすることと、構成や下書きを作ってから書きはじめることです。構成や下書きの作り方に関しては、後ほどお伝えします。

ラブレターを書く際の注意点③好きな人に告白するタイミングも大事

クリスマス

ラブレターを書く際の注意点の3つ目は、「好きな人に告白するタイミングも大事」です。クリスマスやバレンタインなどの、恋人にまつわるイベントごとの際にラブレターを渡すのも効果的です。

ラブレターを書く際の注意点④手紙は必ずペン書きにする

ペン

ラブレターを書く際の注意点の4つ目は、「手紙は必ずペン書きにする」です。シャーペンや鉛筆で薄く書くと読みずらいですし、丁寧な印象を与えません。黒ボールペンか、あれば万年筆で書くとより丁寧に見えて好印象です。おすすめのボールペンについては、以下の関連記事も、是非合わせてお読みくださいね。

Small thumb shutterstock 462846523
関連記事 100均のボールペン12選!ダイソー・セリア別!キャンドゥもおすすめ!

春になると進学や就職でボールペンを購入する人が多いのではないでしょうか

ラブレターを書く際の注意点⑤修正ペン・修正液は使わない

花

ラブレターを書く際の注意点の5つ目は、「修正ペン・修正液は使わない」です。修正液を使うとすぐに文章を直せて便利かもしれませんが、丁寧な印象を与えるためには、間違えたら修正ペンや修正液は使わずに、書き直すのがベストです。書きなおす時間がない場合は、以下の関連記事を参考にしてボールペンを消してください。

Small thumb shutterstock 356849681
関連記事 油性・水性ボールペンを消す方法7つや消し方の違いは?紙/布/革

ボールペンで紙に書き間違えてしまったり、インクを色々な所につけてしまっ

ラブレターの書き方は?

ラブレターの書き方①相手を想い浮かべる

男性

ラブレターの書き方の1つ目は、「相手を想い浮かべる」です。手紙を書きたい相手の顔を思い浮かべてみて、好きなところや好きになったきっかけを思いついたら、箇条書きでメモしてみましょう。この段階では、思いついたままでかまいません。

ラブレターの書き方②机の上は綺麗に

机

ラブレターの書き方の2つ目は、「机の上は綺麗に」です。好きな人について思い浮かべるのですから、机の上が散らかっていると、考えも混乱してしまいます。当たり前のことですが、机の上を片付けてから、ラブレターを書きはじめましょう。

ラブレターの書き方③大きめの紙に構成を書く

ノート

ラブレターの書き方の3つ目は、「大きめの紙に構成を書く」です。大き目の紙に書くことで、思考を整理しやすくなります。是非おすすめします。

ラブレターの書き方④大き目の紙に下書きする

下書き

ラブレターの書き方4つ目は、「大き目の紙に下書きする」です。大き目の紙に下書きをしましょう。ここで使うのは鉛筆でも、ボールペンでも、自分の好きな筆記具で構いません。

ラブレターの書き方⑤お気に入りのペンを選ぶ

ペン

ラブレターの書き方の5つ目は、「お気に入りのペンを選ぶ」です。ボールペンや万年筆など、手持ちの中から一番よく使うものであったり、お気に入りのペンを選びましょう。お気に入りのペンで、便箋や封筒にラブレターを書けば、気分も上がるはずです。

ラブレターの書き方⑥手紙は宛名と最初の一言が大事

愛

ラブレターの書き方6つ目は、「手紙は宛名と最初の一言が大事」です。便箋の一番はじめには、宛名を書きます。好きな人の名前なので、大き目に、読みやすく書きましょう。

また、最初の一言は、「最近どうしてますか。」「こんにちは。」くらいで軽めに始めましょう。そして、「今回はあなたに伝えたいことがあります。」のように続けます。

ラブレターの書き方⑦好きな人を好きになったきっかけを書く【例文あり】

きっかけ

ラブレターの書き方の7つ目は、「好きな人を好きになったきっかけを書く」です。好きな相手と出会った場面、好きになったポイントなどを思い出して、便箋に書きましょう。

例えば、このように書きます。「同じサークル(職場)で先輩として上手くなれるよう丁寧に指導してくださったり、サークルに慣れるまで声を掛けてくださったりして、先輩のことを尊敬するようになりました。」できるだけ具体的に書いていきましょう。

ラブレターの書き方⑧相手の好きなところを書く【例文あり】

相手の好きなところ

ラブレターの書き方の8つ目は、「相手の好きなところを書く」です。優しい、賢い、尊敬できる、など、キーワードでいくつか思い浮かべてみましょう。できるだけ、内面に関する好きなところを手紙に多く入れられると好印象です。

好きな理由として挙げるのは、当たり前のことだけを書いていては相手の心に刺さりません。例えば、ルックスがとても良くてモテモテの男性に対して、「かっこいいから好きになった」とだけ書くのは、あまりにも単純で、相手も言われ慣れています。ですので、手紙にはもう少し詳しく書くのが適切です。

仮に、相手が少しいかつくて派手なイメージのイケメンだけど、優しいところがあるとします。その場合、「何々くんのこと、最初はちょっとだけ怖いと思ってました。だけど、このとき優しくしてくれたから男らしいな、と感じて好きになりました。」などと書くと、ちゃんと僕のことを見てくれているなと感じられるはずです。

ラブレターの書き方⑨相手とどうなりたいか告白する【例文あり】

カップル

ラブレターの書き方の9つ目は、「相手とどうなりたいか告白する」です。あなたはすぐにでも彼とお付き合いしたいのでしょうか。または、今はお互い大切な時期だから、もう少ししてから話合いたいのでしょうか。このように具体的に、好きな人とどうなりたいのか、何故ラブレターを書くのか、改めて書いてみましょう。

以下は例文です。「今はお互い仕事が忙しい時期だと思います。だけど、落ち着いたら、もしあなたが私に気持ちがあるのなら、一度直接告白したいです。私は、是非お付き合いしたいと思っています。」のように書きます。

ラブレターの書き方⑩綺麗に封筒に封をする

ラッピング

ラブレターの書き方の10こ目は、「綺麗に封筒に封をする」です。封の仕方は、ラブレターを渡す方法によっても異なります。郵送なら手紙の封筒にしっかり糊付けをしますが、手渡しならシールなどで軽く封筒に封をして、封筒を開封しやすくします。

ラブレターの書き方⑪女性側の連絡先を書くのもお忘れなく!

スマホ

ラブレターの書き方の11こ目は、「女性側の連絡先を書くのもお忘れなく!」です。いくら頑張ってラブレターを書いても、どこに返事をすればいいかいつ頃返事が欲しいのか分からなければ、返事を貰うことはできませんよね。なので、自分の電話番号やSNSのID、メールアドレスなどの、連絡手段を忘れずに書きましょう。

ラブレターの便箋で想いを伝えよう!

好きな人のラブレターの便箋の選び方のコツは、何といってもシンプルさと女らしさです。意識して選んでみてくださいね。また、ラブレターの中身は、丁寧に具体的に書きましょう。また、どうやって返事すればいいか、あなたの連絡先なども忘れずに書きましょう。あなたの恋が、ラブレターで実りますように。応援しています!

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。