Large thumb shutterstock 356849681

油性・水性ボールペンを消す方法7つや消し方の違いは?紙/布/革

更新:2019.06.21

ボールペンで紙に書き間違えてしまったり、インクを色々な所につけてしまったときに消す方法をご存知ですか?油性や水性によって消し方を変えると、インク汚れもすっきりと落とせます。革や布にインクがついてしまった時の対処法も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

消す前に確認したいボールペンのインクの種類は?

ボールペンのインクの種類①油性インク

油性インクの特性

インクの素材 油性染料(一部顔料)アルコール系の溶剤・樹脂・添加剤
インクの粘度 高い
インクの乾き方 早い
インクの書き味 重い
インクの書き出し 若干かすれる
インク溜まりの生じる率 あり
にじみ なし
耐水性 良し
インクの減り 遅い

ボールペンのインクの種類一つ目は油性インクです。実用性が高くみなさん一度は使用したことがあるのではないでしょうか。インクの乾きが一番早く、滲むことが少ない発色の良いインクです。

ペン先にインクが溜まりやすいため書き溜まりが発生してしまう点と、水性インクやゲルインクと比べると書き味が重めな点がマイナスポイントではありますが、複写伝票など筆圧を濃く書かなければならない用紙と非常に相性の良いインクといえるでしょう。

POINT

染料と顔料の違い

染料は水や油に溶ける着色剤、顔料は水や油に溶けない着色剤のことです。

ボールペンのインクの種類②水性インク

水性インクの特性

インクの素材 顔料(一部染料)・水・添加剤
インクの粘度 低い
インクの乾き方 遅い
インクの書き味 軽い
インクの書き出し かすれない
インク溜まりの生じる率 なし
にじみ あり
耐水性 顔料/良し・染料/劣る
インクの減り 遅い

ボールペンのインク二つ目はこちらもポピュラーなインク、水性インクです。軽い書き味で筆圧をかけなくてもスラスラと書ける点が特徴的。その反面にじみやすいので、インクが乾くまで触らないように注意が必要です。

水性インクはペン先から紙にインクがにじむことで筆跡となります。そのため、筆圧が必要となる複写伝票などに使用してしまうと力を入れる分筆跡が太くなってしまうため相性はあまり良くありません。ですが、ペン先のインク溜まりが少ないので長文や丸付けなどをするときに使いやすいインクとなっています。

ボールペンのインクの種類③ゲルインク

ゲルインクの特性

インクの素材 顔料・水・添加剤
インクの粘度
インクの乾き方 普通
インクの書き味 軽い
インクの書き出し かすれない
インク溜まりの生じる率 なし
にじみ なし
耐水性 良し
インクの減り 早い

ボールペンのインクの種類三つ目は、油性インクと水性インクの良い所だけを両立しているゲルインクです。ボールペンの中にある状態のインクの粘度は軽いものの、紙に付くことで高粘度になります。そのため、サラサラとした書き心地とにじみにくさを併せ持ったインクといえます。

インクの減りが早い点が唯一の難点とはなりますが、発色も良く耐水性があることから細かな文字を書くときに非常に役に立つインクです。

ボールペンを消す時のインク毎の消し方の違いは?

油性インクの消し方①紙の表面を削る・切り取る

油性インクの消し方には、砂消しゴムを使って摩擦で紙自体を削ったり、カッターを使って紙の表面を切り取る方法があります。この方法は厚手の紙などに使用できます。

カッターの場合は紙を切り取るというよりもインクが付いている紙の部分を刃先で削り取っていくような感じでインク汚れを消していきます。砂消しゴム、カッターの方法は薄い紙で行うと紙が破れてしまう可能性があるので注意してください。

油性インクの消し方②消毒用エタノール・除光液を使う

油性インクの消し方には消毒用エタノールや除光液を使用する方法があります。消毒用エタノールや除光液を含ませた布でインク汚れの部分を拭いたり、叩き込んでいきます。この方法は紙には使用できませんので注意してください。プラスチックやビニール系の素材に有効です。

水性インク・ゲルインクの消し方①濡れた布で拭く

ゲルインクは元が水性インクなので水性インクと同じ手法でインク汚れを消していきます。水性インクとゲルインクは濡らした布で拭くことでインクを落とせます。インクが付いてしまった素材にもよりますが、こすりすぎるとインク汚れが広がってしまう可能性があるので、優しく丁寧に拭き取りましょう。紙には使用できません。

水性インク・ゲルインクの消し方②石鹸を使用する

水性インク・ゲルインクの消し方には石鹸や洗濯石鹸を使用してインク汚れを消す方法があります。布など濡れても平気な素材にインクが付いてしまった場合は、石鹸を付けて揉み洗いして水で流す作業を何度か繰り返しましょう。

POINT

インク汚れが広がってしまう可能性も

布の種類やインクの量によっては石鹸で揉み洗いをすると、逆にインク汚れが広がってしまう可能性もあります。それを理解したうえで行うようにしてください。

油性・水性ボールペンを消す方法7つ

ボールペンのインクを消す方法①紙

紙についたボールペンのインクを消す方法

消す手段 消す手順
①砂消しゴム 適度な力で紙に砂消しゴムをかけます。
②カッター カッターの刃先で紙のインクがついている部分を削っていきます。
③ボールペン専用のインク消し 専用液を塗ってインクを消します。

砂消しゴムとカッターを使用する時の注意点

  • 水性インクの場合はインクが乾いたことを確認してから行ってください。
  • こすりすぎ・削りすぎは紙が破れる恐れがあるので注意してください。

紙についたボールペンのインクを消す方法は、砂消しゴムを使う・カッターを使う・専用のインク消しを使用するという三つの方法が有効です。水性インクで書いてしまったものを砂消しゴムで消したい場合、インクが十分に乾いていてもにじんでしまう可能性がありますので注意が必要です。

ボールペン専用のインク消しは紙に液体を垂らすことでインクを消せる優れものです。インク消しとボールペン・紙の相性によっては効果が見られない場合もありますので、事前に別の紙で試してみると良いでしょう。

ボールペンのインクを消す方法②革

革についたボールペンのインクを消す方法

消す方法 消す手順
①消毒用エタノール又は除光液 コットンに染み込ませて押し付けるように拭き取る
②革専用のインク落とし インク消しを所定の方法で使用する

革についたインクを消す方法は、消毒用エタノール又は除光液を使う・革専用のインク消しを使う二つの方法が有効です。これらの方法は革が変色する恐れがあるので使用時の注意点にも記載したとおり、目立たない箇所で試してから行うようにしましょう。

消毒用エタノールや除光液は革に直接かけるのではなくコットンに染み込ませてから革製品に押し付けることで、革の凹凸部分にも入ってしまったボールペンのインクをふき取ることができます。革専用のインク消しは商品によって使用方法が異なりますので説明書通りに行うようにしてください。

長年使用している革製品のインク汚れを落とす場合、これまでに付いていた汚れや黒ずみなども一緒に拭き取ってしまうので、拭いていない部分との色の違いが出るかもしれません。インク汚れがある程度目立たなくなったら、それ以上汚れを拭き取らない方が周りの革との色の馴染み方が自然になります。

ボールペンのインクを消す方法③布や服

布や服についたボールペンのインクを消す方法

消す方法 消毒用エタノール又は除光液を叩き込む

用意するもの

  • 消毒用エタノール又は除光液
  • いらない布やタオル…2枚

布や服についたボールペンのインクを消す手順

  1. インク汚れがついた面を下にして、いらない布の上に置きます。
  2. 消毒用エタノール又は除光液をインクにかけ、もう一枚のいらない布で上からポンポンと叩き汚れを溶かし出します。
  3. 最後にぬるま湯で洗います。

布や服についたインクを消す方法は、消毒用エタノールや除光液を使ってインクを叩き出す消し方が有効です。布や服の素材によっては生地の傷みや変色の可能性がありますので、目立たない箇所で試してから行います。

こすったり揉みこんでしまうとインクが滲んでしまうので、必ず叩くようにしてください。一回で落ち切らない場合は何度か同じ工程を繰り返してみます。最後にエタノールや除光液をぬるま湯で流し、洗えるようであればそのまま洗濯機でしっかり洗いましょう。

ボールペンのインクを消す方法④壁紙

壁についたボールペンのインクを消す方法

油性インクの場合 消毒用エタノール又は除光液で拭く・プラスチック消しゴムを使う
水性インクの場合 濡らした布巾に石鹸をつけて拭く

壁紙についたインクを消す方法は、インクの性質によって異なります。油性インクの場合には一般的によく見る普通の消しゴムを壁紙にかけることでインクを薄くすることができます。砂消しゴムをかけてしまうと壁紙が削れてしまう可能性があるためおすすめできません。

水性インクを消すとき、濡らした布巾で拭いても落ちない場合は石鹸をつけて拭いてみましょう。拭き終わったら仕上げに水拭きをしてください。最終手段として水性・油性どちらのインクもボールペン専用のインク消しで落すこともできますよ。

POINT

壁紙の素材に注意が必要

凹凸がある壁紙や色落ちしやすい壁紙などは、汚れが落ちにくかったり変色の恐れがありますので目立たない箇所で試してから行いましょう。不安な人は100均などに売っている壁紙の模様替えシールなどで隠してしまうのもアリです!

ボールペンのインクを消す方法⑤皮膚

皮膚についたボールペンのインクを消す方法

消す方法 消す手順
石鹸で洗う ぬるま湯と石鹸を使ってよく洗ってください。

皮膚についたインクは、石鹸をつけぬるま湯で良く洗うことで落ちていきます。指紋などに入ってしまったインクはなかなか落ちにくいですが、数日経てば徐々に汚れが落ちていきます。

ボールペンのインクを消す方法⑥プラスチック

プラスチックについたボールペンのインクを消す方法

油性インクの場合 消毒用エタノール又は除光液で拭く・プラスチック消しゴムを使う
水性インクの場合 濡れた布巾で拭く

プラスチック製品についたインクを消す方法は、消毒用エタノール又は除光液などで拭く方法と消しゴムを使って消す方法が有効です。水性インクにプラスチック消しゴムを使用してしまうと、インク汚れが広がってしまいますので注意しましょう。

POINT

インク落としは早めに!

どちらのインクも時間が経つとプラスチック製品に色が移りインクが落とせなくなりますので、早めに落とすようにしましょう。

ボールペンのインクを消す方法⑦床

床についたインクを落とす方法

油性インクの場合 消毒用エタノール又は除光液で拭く・プラスチック消しゴムを使う
水性インクの場合 濡れた布巾で拭く

床についたインクを消す方法は、プラスチック製品のインクを落とす方法と同じく、拭いたり消しゴムの摩擦で消し方が有効です。床はインクを落せたとしても筆圧でへこんでしまう可能性がありますので、よく確認してくださいね。

ボールペンを消したい時におすすめの商品3つ

紙についたインクを消したい時におすすめ|トンボ鉛筆MONO砂消しゴム

紙についたボールペンのインクを消したいときにおすすめの商品は「トンボ鉛筆MONO砂消しゴム」です。一つ150円+税と非常にコスパが良く、髪や壁紙のインク消しに向いています。

砂消しゴムがいわば研磨剤の役割をしてくれるので、紙や壁紙が破れない程度に砂消しゴムをかけることでインクを消したり薄くすることができます。MONO砂消しゴム以外の砂消しゴムが気になる人はこちらをチェックしてみてください。スティックタイプの砂消しゴムもあります。

革製品についたインクを消したい時におすすめ|フェニチ|インクリムーバー

革製品についたインクを消したい時におすすめの商品はフェニナの「インクリムーバー」です。スティックタイプなのでインク汚れを手軽に落せます。インク以外に口紅なども落とせるので男性にも女性にもおすすめです。

ボールペンのインク全般におすすめ|丸十化成|ガンヂーインキ消

ボールペンのインクを消したい時におすすめの商品は「ガンヂーインキ消」です。こちらの商品はボールペンのインク専用のインク消しです。使い方は簡単で、まずはインク汚れを落としたい部分に1液を塗り、余分な液を吸い取り紙で吸います。

1液を塗った部分に2液を塗り、再度余分な液を吸い取っていきます。汚れが一度で落ちない時は1液と2液を交互に塗ることでインク汚れが落ちていくという仕様になっています。

ボールペンのインクを消す方法を有効に活用しよう!

普段から良く使うボールペンだからこそ、書きミスや様々な場所につけてしまうものです。油性や水性それぞれのインクを消す方法をマスターして、インク汚れを綺麗にしてくださいね。不用意なインク汚れを防ぐ為にもボールペンはペンケースにしまいましょう!

●商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。