INDEX

足が細い人の特徴は?足が太い人との違いは?

足が細い人の特徴①足が太い人と違い内転筋が強い

足が細い人の特徴まず一つ目は「足が太い人と違い内転筋が強い」です。足が太い人と違い足が細い人は、ももの内側の筋肉の内転筋がしっかりと働いていたり、強い傾向にあります。太ももの内側の筋肉が弱いと、外側の太ももの筋肉ばかり使われやすくなるため、太ももの外側が張ってきたり、太くなる原因にもつながります。

みなさんの足はどうでしょうか。太ももを触ってみて、太ももの内側が硬ければ内転筋がしっかりと働いている証拠になりますし、外側の筋肉が固かったり、張っている感じがあれば、普段外側の外側広筋という筋肉が使われやすくなっている可能性があり、太ももが太い理由として、外側の筋肉が優位になってい可能性があります。

足が細い人の特徴②足が太い人と違いインナーマッスルがしっかりとしている

足が細い人の特徴二つ目は「足が太い人と違いインナーマッスルがしっかりとしている」です。足が太い人と違い足が細い人の特徴として、身体の内側の筋肉、インナーマッスルがしっかりとしている傾向が見られます。インナーマッスルとは、表から触れない筋肉でもあり、身体の内側の筋肉のことを言います。

身体の内側の筋肉がしっかりすることで、無駄な筋肉を使わず正しく筋肉を使えるようになります。例えば、歩いているときに内側の筋肉がしっかりしていないと外側ばかりに重心が偏り、太ももの外側や無駄な筋肉ばかり使われやすくなってしまい、結果太ももが太くなってしまったり張ってしまうという原因にもつながるのです。

足が細い人の特徴③足が太い人と違い足が細い人の理由は姿勢が良い

足が細い人の特徴三つ目は「足が太い人と違い姿勢が良い」です。足が太い人に比べて足が細い人の特徴として姿勢が良いというのが見られます。正しい姿勢を保てていたり、スッとした綺麗な姿勢の方が、美脚であることが多く見られます。猫背であったり左右に重心を傾けるのが癖であると、身体は歪み足は太くなりやすいです。

男性から見ても、自分の彼女が猫背で首が前に出ている姿勢が悪いというよりも、スッとまっすぐな姿勢の女性の方が、綺麗に見えますし、見ていても不快ではないと思います。逆に姿勢が悪いと気持ち暗くなりますし、見た目の印象というのも悪くなりがちです。細い足や太ももになるのであったら姿勢も要チェックです。

足が細い人の特徴④足が太い人と違い自分に合った靴を履いている

足が細い人の特徴四つ目は「足が太い人と違い自分に合った靴を履いている」です。足が太い人と違い足が細い人は、自分に合った靴を履いている傾向が見られます。自分の足のサイズに合わないけれど、おしゃれでかっこいい靴だから履いていたり、少し小さめの靴を履いていると、外反母趾になってしまう可能性があります。

外反母趾などになると、足裏の重心のかけ方が悪くなり、姿勢が歪み、結果足が太くなる原因にもつながります。ご自身の足のサイズに合った靴を履くというのも美脚につながる方法でもあります。

足が細い女性になる方法は?

足が細い女性になる方法①正しく足裏に重心がのるようにしよう

足が細い女性になる方法一つ目は「正しき足裏に重心がのるようにしよう」です。細い太ももや細い足になるためには、正しい足裏に重心がのるようにすることもポイントの一つでもあります。あしの母子球、小趾球、かかとの三点にバランス良く重心がのることで、歪みにくい身体を手に入れることができます。

足が細い女性になる方法②正しい姿勢を維持しよう

足が細い女性になる方法二つ目は「正しい姿勢を維持しよう」です。細い太ももや細い足を手に入れるためには、正しい姿勢を維持できるようになることをおすすめ致します。正しい姿勢とは、まっすぐ立ったときに、耳と肩とお尻の横と足のかかとのラインが一直線上である姿勢が正しい姿勢とい言われております。

逆にそのラインから例えば肩が前に出ていたりお尻が後ろの出っ張ていたりと外れていると、身体は歪んでいるといい、姿勢が悪いと評価できます。足が太い理由には姿勢もかかわっており、姿勢が悪いと、太ももや足に負担がかかり、どんどん足は太くなっていってしまいますので、正しい姿勢でいることを意識しましょう。

足が細い女性になる方法③お尻の筋肉を鍛えよう

足が細い女性になる方法三つ目は「お尻の筋肉を鍛えよう」です。細い太ももや細い足になるためには、お尻の筋肉を鍛えるのをおすすめ致します。お尻の筋肉が弱くなったり、使われなくなると、うまく地面を蹴り出すことができなくなってしまいます。そうすることで、太もも回りに負担がかかり太ももが太くなってしまいます。

そのため、美脚になるためにはお尻の筋肉を鍛えることも大切なのです。また、お尻の筋肉が鍛えられることで、お尻の位置が上がり、脚も長く見えやすくなりますのでおすすめです。

足が細い女性になる方法④太ももの内側の筋肉を鍛えよう

足が細い女性になる方法四つ目は「太ももの内側の筋肉を鍛えよう」です。細い足や細い太ももを目指すのであったら、太ももの内側の筋肉というのも鍛える必要があります。日本人はO脚ぎみの骨格の方が比較的多く、この太ももの内側の筋肉である内転筋が弱い人が多いです。

太ももの内側の筋肉を鍛えることで、たぷたぷした太ももを回避することにもつながりますので、ぜひ太ももの内側の筋肉である内転筋を鍛えるようにしてみてください。また、下半身の筋トレに興味がある方は、下の記事も参考にされてみてください。

Small thumb shutterstock 714513946
関連記事 デスクワークにおすすめの筋トレ13選|仕事中に職場で下半身を鍛えよう!

デスクワークにおすすめの筋トレ13選ということでデスクワーク中心の方は

足が細い女性になる方法⑤足が細くなるマッサージをしよう

足元

足が細い女性になる方法五つ目は「足が細くなるマッサージをしよう」です。細い太ももや足になるためには、足のマッサージというのは欠かせません。美脚の方の多くは足のマッサージを日常生活に取り入れております。マッサージをおすすめする理由には、足もむくまなくなり、老廃物も足に溜まりにくくなるのでおすすめです。

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージは?

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージ①男性も好きな太もも

美脚

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージをご紹介させていただきます。まず一つ目は「男性も好きな太もも」です。太ももは男性が好きな部位ですもありますし、女性にとっては一年中気になる部位でもあるのではないでしょうか。そんな太ももが細くなってくれたら洋服選びのコーディネートの幅も広がります。

また、自分にも自信が持てるようにもなるはずです。今回は、そんな太ももに効くマッサージ方法をご紹介させていただきますので、気になる方はぜひこのマッサージ方法を試してみてください。

太ももマッサージ
  1. まずは、女性ホルモンを整えるツボを押していきます。膝のお皿に四本指をあてて、小指が当たる部分が女性ホルモンのツボになります。そこを撫でるようにマッサージしていきます。
  2. そして次に太ももマッサージへと移っていきます。
  3. 膝に手をあてて、優しく撫でるようにマッサージしていきます。
  4. 片手をももの付け根の方から膝に向かって撫でて、反対の手膝下からももの裏側からお尻の方に向けて撫でていくようにすると良いです。なるべく丁寧にスピーディに行なっていきます。
  5. そして、次に、手をお椀型にして、内ももをつかみます。
  6. そのまま上にいって鼠径部にいったらぎゅっと鼠径部をつかみます。
  7. これを気がすむまで繰り返していきます。
  8. 次に手に側面を使って、膝の方から付け根に向かって撫でていきます。
  9. そして、最後立って、お尻の外側からお尻の下あたりに撫でて上に向かって撫でていきます。これを繰り返します。

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージ②むくむ原因を解消足首

足首

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージ二つ目は「むくむ原因を解消足首」です。足首が太いという理由は、それは足のむくみによって足首が太くなっているというのをみなさんご存知でしたか?足首マッサージするだけでも脚やせ効果は期待できますのでぜひ行なってみてください。

むくみ原因を解消足首マッサージの方法
  1. まずは、手をグーにします。
  2. そして、両方の手をグーにしたまま、内くるぶしと外くるぶしをぐりぐりとほぐします。
  3. そして、アキレス腱のあたりにグーの手をあてて、内くるぶしも外くるぶしもぎゅーっと挟みながら上に持っていきます。
  4. そして足の甲を指先から付け根に方まで撫でていきます。
  5. 最後、両手で足首をつかんでぎゅーっと掴みながら膝裏までお肉を持っていくような感じで撫でていきます。
  6. これを繰り返して完成です。

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージ③ふくらはぎだけほぐし

部位別・足を細くするためのおすすめのマッサージ三つ目は「ふくらはぎだけほぐし」です。このふくらはぎマッサージを行うことで、マッサージした脚とそうでない脚の差がかなり違います。それだけ血行が良くなって、むくみが解消されてきている証拠なので、ふくらはぎパンパン張りやすい方はおすすめマッサージ方法です。

ふくらはぎだけほぐしマッサージ方法
  1. まずは、脚全体にマッサージクリームなどを塗ります。
  2. そして、脚の指先と手の指先を絡めて足首をほぐします。
  3. そして、脚の親指と人差し指の間のツボを押します。親指を使うと良いです。
  4. 親指の第1関節で押して土踏まずの方まで流します。
  5. そして、そのツボからかかとの方まで親指を使って押しながら流します。
  6. 手のはらを使ってまんべんなく足裏をもみもみします。
  7. そして、くるぶしのへこんだ部分を親指と人さし指でつまんでかかとの方に流します。
  8. そして、膝に手を置いてそのまま下に撫でていきます。
  9. うちくるぶしをぐるっととってふくらはぎ側に手がくるのでそのまま上に流します。
  10. これを繰り返します。
  11. そして、うちくるぶしを2,3回ほぐしたらそのまま膝の上まで流します。
  12. 次は反対の手でうちくるぶしを2.3回ほぐしてふくらはぎを膝下のところまで流します。
  13. そして、最後両手で足首から膝下まで流したら完成です。

脚が細い人の特徴をマネしてあなたも美脚に!

脚が細い人の特徴や太い人との違いなど詳しくみていきましたがいかがでしたでしょうか。ぜひ今回ご紹介させていただいたマッサージ方法なども試してみて、今よりももっと美脚へと導いちゃいましょう。脚やせが気になる方は、下に記事も参考にされてみてください。

Small thumb shutterstock 250745083
関連記事 ジャンピングジャックで脚やせダイエット!トレーニングの効果は?

海外から流行り始めたダイエットのジャンピングジャックを知っていますか?

商品やサービスを紹介いたします記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。

商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。